10ベットジャパンに違法性はない?信頼性を調べてみた

10ベットジャパンの違法性

スポーツの結果に賭けられるスポーツベッティングが楽しめるブックメーカーは世界中に数多くあります。

その中で日本人向けにサービス提供していて人気なのが「10ベットジャパン(10BET JAPAN)」です。

海外でのメインは「10BET」ですが、日本からアクセスすると「10ベットジャパン」ページが開きます。

ブックメーカーではありますが、オンラインカジノも楽しめるので、常にギャンブルを楽しみたい人に最適ですね。

というか公式トップページを見るとカジノのほうが目立ってますね(汗)↓

10ベットジャパン オンカジの割合

そんな10ベットジャパンですが、ジャパンとはついているものの海外運営のサイトなんですよね。

となると違法性や信頼性に疑問を持っている方もいるはず。

そこで10ベットジャパンの違法性・信頼性は大丈夫なのか?について調べてみました。

10ベットジャパンの違法性/信頼性は大丈夫?

ブックメーカーやオンラインカジノの違法性・信頼性を測る指標として

  • 取得しているライセンスの取得国
  • 日本で運営していないか

の2点があります。

そこでまずはどの国のライセンスを取得しているのか?を見ていきます。

10ベットジャパンの運営ライセンス取得国

10ベットジャパンはキュラソー島のライセンスを取得しています。

きちんとオンラインカジノ運営が法的に認められている国で正式にライセンスを取得しているため信頼性は十分ですね。

運営している国

ライセンスに違法性がなくても、運営会社や10ベットサイトが入っているサーバーのある場所(国)がオンカジを認めていない日本のようなところでは、結局違法ってことになってしまいます。

そして10ベットジャパンの住所は「Kaya Richard J. Beaujon Z/N, Curaçao」とあり。

要するにライセンス取得したキュラソー島にあるってことですね。

またサーバーはアメリカのアリゾナ州にあり、ここもカジノを法的に認めているところ。

というわけで、10ベットジャパン運営側に違法性はないと判断できます。

10ベットジャパンを日本で遊んでも逮捕されないの?

10ベットジャパンそのものに違法性はありませんが、日本国内では公営ギャンブル以外は違法賭博行為となり逮捕されてしまいます。

じゃあ海外で合法的に運営されている10ベットジャパンもヤバいんじゃ?と思ってしまう人もいることでしょう。

でも逮捕されることはないと言えます。

その理由について解説していきます↓

日本で逮捕されない理由その1 法律がない

少し前にカジノ法案(IRなんちゃら法ってやつ)が施行されて、日本全国各地でカジノ誘致合戦があったのを覚えている人も多いのでは?

いまは当時ほどの勢いこそ感じませんが、とりあえず日本でもカジノ施設を合法的に運営できるようにはなっています。

じゃあオンラインカジノもいいよね?って思うかもしれません。

でも現在日本には海外のオンラインカジノを取り締まる法律そのものがありません。

よって日本で運営しているオンカジはNGですが、海外で合法的に運営されているオンカジを規制したり取り締まることはできない状態です。

要するにグレーな感じですね。

今後海外オンカジをNGとする法律ができたら遊べませんが、それならカジノ法案もダメでしょ、となるので可能性は低いと思われます。

日本で逮捕されない理由その2 賭博罪が適用できない

日本で違法賭博行為をすると賭博罪が適用されます。

これは運営元と遊んでいる客を同時に現行犯逮捕しないと成立しない仕組みです。

よくインターネットカフェでオンラインカジノを遊べるようにしている「インカジ」の摘発ニュースを見かけますが、これはインカジ店舗が日本にあり、客に公的に認められていないギャンブルをさせているため違法となっています。

ただし10ベットジャパンは海外で運営されているサービス。

賭博罪の適用できる状態ではありませんし、なによりインターネットに国境はありません。

そんなネット上で健全に運営しているサービスを日本が勝手に断ずるなんてことしたら他国から非難されるでしょう。

とくに日本は強気に出られない国なので、ことを荒立てないよう動くと思われます。

よって10ベットジャパンは安全に遊べると言えます。

 

以上、10ベットジャパンの違法性がないことはわかっていただけたかと思います。

つづいて実際に10ベットジャパンでスポーツベットやオンカジを遊ぶまでの流れも紹介しておきますね。

10ベットジャパンで遊ぶまでの流れ

10ベットジャパンで遊ぶまでの流れ
  1. 公式サイトへアクセス
    10BET JAPAN公式ページはこちら
  2. 緑色ボタン「ゲームに参加」を押す
  3. 個人情報を入力
  4. 登録完了後、入金する
    (紹介コード【SYOKAI300】を入金時に入力してボーナスゲット!)

まとめ

スポーツベットもオンラインカジノも楽しめるブックメーカー「10ベットジャパン」の違法性について調べてみました。

企業自体に違法性はみられませんし、きちんと正規の運営ライセンスを取得しているため、10ベットジャパンに違法性はないと言えるでしょう。

ただ肝心なのは公営ギャンブル以外が認められていない日本で海外のギャンブルをやれるかどうか。

この点に関しては現状逮捕されることはないと言えます。

違法でも合法でもない状態ですね。

でもすでに100万人以上の日本人プレイヤーがいるともいわれるオンラインカジノ市場。

なにか新しくオンカジやブックメーカーを規制する法律でもできない限り日本で遊んでも逮捕される事態にはならないと思われます。