2/3ベット法(98.48%法)とは?使い方やオンカジで使えるゲームを解説!

2/3ベット法

オンラインカジノでも使えるベット手法「2/3ベット法(別名98.48%法)」について解説していきます。

読みはそのまま「にぶんのさんべっとほう」です。

別名にあるとおり、98.48%もの勝率を得られるカジノ攻略法ですね。

この2/3ベット法の使い方や相性のいいカジノゲーム、仕組みなどについて紹介していきます。

2/3ベット法(98.48%法)はどんなカジノ攻略法?

2/3ベット法はルーレットメインで使われるカジの攻略法です。

賭け方だけ見ると別に何の変哲もないように見える誰でも思いつきそうな手法ですね。

では具体的に2/3ベット法の仕組みを見ていきましょう。

2/3ベット法(98.48%法)の仕組み・戦略

2/3ベット法はベットするパターンが3か所のゲームで使えるもの。

ルーレットであればダズンベットやカラムベットと呼ばれるベットのやり方が該当します。

ルーレットのダズンベット/カラムベットとは?

2/3ベット法で使えるルーレットのダズン・カラムベット

上の画像のように縦の12個の数字にまとめてベットするのがダズンベットです。

「1~12」「13~24」「25~36」に分かれます。

対して横一列の12種類の数字にベットするのがカラムベットです。

こちらは1と2と3のそれぞれに+3していった数字にまるっとベットする方法ですね。

2/3ベット法の名前の由来

ルーレットであれば3か所あるダズン・カラムベットのうちどちらかの2カ所に賭けることになります。

たとえば1~12に1ドル、13から24に1ドルをそれぞれ賭けることで、2ドルの投資によって、当たったときには3倍配当の3ドルが得られることになります。

このように、当たる確率が2/3になるように賭けることから2/3ベット法と呼ばれています。

そして2/3ベット法では「いつどこに賭けるのか?」について独特の戦略があります。

2/3ベット法が勝率が98.48%法になる理屈とは?

2/3ベット法=98.48%の理屈

ネーミングをそのまま受け取ると2÷3=66.6666…%です。

でも2/3ベット法は別名98.48%法とも呼ばれる攻略法なのはなぜなのか?

実際にゲームをやっていると直観的に分かると思いますが、同じところに何回も連続して当たりが出るのは非常に珍しいことです。

ダズンベットのように1/3くらいの確率であれば、場合によっては同じところに繰り返し当たりが出ることもたまにはあるのではないかと思われるかもしれません。

でも確率計算してみると意外とそうでもないんですよね。

1番目に当たりが3回連続で出る確率は、1/3の3乗なので1/27になります。

これは、わずか3.7%程度しか起こりません。

4回連続となると1/3の4乗となり1/81で、これはたったの1.2%程度なのです。

言い換えれば、4回連続で同じところに当たりなど出ない確率は98.8%

となり、この確率ならほぼ勝ちが保証されたも同然でしょう。

ルーレットの場合には0があるので厳密にはダズンベットで当たる確率は1/3ではなく12/37になるわけですが、これはほぼ誤差の範囲内です。

2/3ベット法(98.48%法)と相性のいいカジノゲーム

使えるゲームは、ルーレットのダズンベット・カラムベットなどが代表的なのはここまでに紹介したとおりです。

ですが勝率が約1/3で勝ったときの倍率が3倍となるようなゲームならなんでもOKです。

ただし3択あり&3倍配当のゲームがルーレット以外見当たらなかったのでほぼルーレット用の攻略法と言えます。

ちなみに当たる確率が単純に2/3になるように賭けるだけなので使い方も簡単です。

ルーレットのダズンベット・カラムベットでの2/3ベット法の使い方

これまで開設しただけの戦略では全く何の面白みもないでしょう。

当たる確率が2/3で、当たった時には3倍の配当が得られるものの、それは賭け金の半分についてだけなのですから、結局のところ期待値としては1になってしまいます。

ハウスエッジ分を差し引くと、長い目で見れば当然ながら収支はマイナスになってしまうことでしょう。

※ハウスエッジとは?
運営側の取り分のことです

詳細はこちらの記事で解説してます
ハウスエッジとは?意味やカジノでの計算方法を調べてみた

2/3ベット法をルーレットでシミュレーションしてみた結果

シミュレーションの条件

  • ヨーロピアンルーレットを使用
  • ダズンベットを使用
  • 1か所に1ドルベット×2か所
  • 勝利で+1ドル(勝利金3ドル-賭け金2ドル)
  • 10ゲーム実施

1回目のシミュレーション結果

ベット額勝敗収益合計
12ドル負け-2-2
22ドル負け-2-4
32ドル勝ち+1-3
42ドル負け-2-5
52ドル勝ち+1-4
62ドル負け-2-6
72ドル勝ち+1-5
82ドル勝ち+1-4
92ドル勝ち+1-3
102ドル負け-2-5

出だしにいきなりの連敗でマイナスが膨らんだものの、中盤以降はイーブンになり後半の連勝もありました。

が、5勝5敗で勝率50%と想定の67%を大きく下回りマイナス5ドルという残念な結果に。

10ドルスタートなら損失額は50%にもなる計算(汗)

もう1戦してみます。

2回目のシミュレーション結果

ベット額勝敗収益合計
12ドル勝ち+1+1
22ドル勝ち+1+2
32ドル勝ち+1+3
42ドル負け-2+1
52ドル勝ち+1+2
62ドル勝ち+1+3
72ドル勝ち+1+4
82ドル勝ち+1+5
92ドル負け-2+3
102ドル勝ち+1+4

2戦目は8勝2敗で勝率80%を達成!

運が良すぎただけですが、プラス4ドルとまずまずの結果でした。

あまりに好結果すぎて作為的なものを感じさせてしまいそうなので、念のためもう1戦だけシミュレーションしてみます。

3回目のシミュレーション結果

ベット額勝敗収益合計
12ドル勝ち+1+1
22ドル勝ち+1+2
32ドル負け-20
42ドル負け-2-2
52ドル勝ち+1-1
62ドル勝ち+10
72ドル負け-2-2
82ドル勝ち+1-1
92ドル勝ち+10
102ドル勝ち+1+1

3回目も7勝3敗の勝率70%と勝率は2/3ベット法のボーダーラインを超えました。

勝率67%に近い数字なのでこれが現実的な結果と言えそうです。

でもこれだとプラス1ドル獲得とパッとしない結果ですね。

今回の30戦トータルではちょうどプラマイ0ドルとなりました。

通算成績も20勝10敗で勝率はまさに2/3ベット法のとおりとなりました。

稼ぐことは厳しい感じですが、負けにくいので長くオンラインカジノを楽しむには最適なベット方法ですね。

2/3ベット法の勝率を上げるには?

2/3ベット法勝率アップの方法

3か所のうち2か所に黙々とベットしていくだけのオンカジ攻略法ですが、ゲームには流れがあります。

そこでチャンスが大きくなるまで待つのも戦略の1つとしておすすめ。

まずルーレットのダズンベットを利用するとして、賭ける場所を便宜上1番目、2番目、3番目と名付けます。

そして実際に賭けをするのは同じ箇所に3回連続して当たりが出た後だけにします。

それまではゲームにベットせずひたすら観察に徹し、同じ箇所に3回連続して当たりが出たときに次のゲームからベット開始。

それまでの3回とは異なる2つの箇所に2/3ベットを行っていきます。

3回連続して1番目に当たりが出れば、その次は2番目と3番目に賭けるという使い方ですね。

さすがに4連続で同じ場所になる確率は限りなく低いので、そろそろ流れが変わるだろうというタイミングを待つわけです。

ただし使えるのは履歴データがあるテーブルだけ。

オンラインカジノではライブカジノならデータが記録されている台が多いです。

とくにエヴォリューションゲーミングのルーレット台は履歴データが見られるのでおすすめですね。

確率1/2(勝率50%)のゲームでも応用可能な2/3ベット法

応用しだいでは、確率1/2で倍率2倍のゲームに適用できないことはありません。

確率1/2でも、何回も連続して同じ当たりが出ることは数学的に起こりにくいのは同じです。

起こる確率1%前後で言えば、6回連続が1/64になりますから約1.6%、7回連続が1/128になりますから約0.8%です。

このことを応用すれば、確率1/2のゲームであっても2/3ベット法とほぼ同じ賭け方をするのは十分に可能です。

 

このように使い方が非常に簡単でオンラインカジノ初心者でも手軽に使える2/3ベット法。

この方法はカジノゲームにおける戦略としてのすでに一定の地位を確立していますがメリットばかりではありません。

そこで2/3ベット法のメリットとデメリットもまとめてみました。

2/3ベット法(98.48%法)のメリットとデメリット

メリット

  • 少ない軍資金でも使える
  • 勝率が高い

少ない軍資金でも使える

2か所にベットするだけなので遊ぶテーブルの最小ベット額×2倍分の金額さえあれば使えます。

オンラインカジノにはたとえばルーレットなら最低10円ベット可能なテーブルもいくつかあるので1ゲーム当たり20円。

1000円の軍資金でも50回遊べる計算ですね。

ただ還元率がほぼ100%近いので時間の許す限り遊べる可能性も高いです。

勝率が高い

2/3ベット法の別名の98.48%法にもあるように勝率が非常に高くなることは大きなメリットです。

1ゲーム当たりの勝率は約67%ですが、連敗する可能性は限りなく低くなっています。

これで連敗が続くようならその日はあきらかに流れが来ていない日。

オンカジで遊ばないほうがいいかもしれません。

デメリット

2/3ベット法のデメリット
  • チャンス到来までの待ち時間
  • 対応ゲームが少ない
  • 連敗すると回収まで時間がかかる
  • アメリカン/メキシカンルーレットだと勝率が低くなる

チャンス到来までの待機時間

デメリットは、賭けるチャンスが来るまでが非常に待ちどおしいことですね。

先にも書いたように、同じところに当たりが連続して来ることそのものがそうそう起こることではありません。

それまでの間、賭けをすることはできず、周囲にいる他の人たちが大きな山を当てていくのを指をくわえて見ているしかない状態。

こうなると心理的にも相当辛いものがあると思いますが、これはもう耐えるしかないですね。

もちろん、いざそのようなことが起こった際には間髪を入れずに次の回に賭ける必要があるわけですから、ぼーっと気を抜いて見ていればよいわけでもありません。

ぼーっと見ていては、今の当たりが2回連続なのかそれとも3回連続なのかといったことはあっさり見逃してしまうことになるでしょう。

対応ゲームが少ない

また、2/3ベット法はその名前にもあるとおり、当たる確率が約1/3で当たったときの倍率が3倍というゲーム以外にはちょっと応用しにくいというのもデメリットの一つになるでしょう。

カジノにおいては、確率約1/2で倍率が2倍というゲームが多いことは周知のとおりで、1/3で3倍というゲームはどうしても限定的になってしまいます。

自分の楽しみたいゲームで存分に楽しみながら儲けることができないという意味ではちょっとマイナスです。

連敗すると回収まで時間がかかる

オンラインカジノにはたくさんの攻略法がありますが、負けにくく勝率が高い=大勝ちもできない攻略法なのは間違いありません。

いくら低い確率といってもしょせんは運のゲーム。

連敗してしまうこともあります。

もしそんなんがれの悪いパターンにハマってしまうと2/3ベット法での回収はかなり時間がかかってしまうでしょう。

稼ぐためというより長く楽しむためのベット法と言えるかもしれません。

アメリカン/メキシカンルーレットだと勝率が低くなる

2/3ベット法に向かないアメリカン・メキシカンルーレット

ルーレットの場合ですが、ルーレットの台には

  • ヨーロピアンルーレット
  • フレンチルーレット
  • アメリカンルーレット
  • メキシカンルーレット

といったものがあります。

ヨーロピアンルーレットとフレンチルーレットは0~36までの全37種類の数字で構成されている一番ベーシックなタイプ。

対してアメリカンルーレットは「00と0~36」の全38種類の数字です。

さらにメキシカンルーレットは「000と00と0~36」までの全39種類の数字。

となると数字が増える分勝率も下がってしまいます。

オンラインカジノでメキシカンルーレットが遊べるところは見かけませんしアメリカンルーレットの数も少ないので問題ありませんが、2/3ベット法を使うのであれば間違えて選ばないようにしたいですね。

2/3ベット法(98.48%法)での攻略におすすめなオンラインカジノ

2/3ベット法が使えるルーレットはすべてのオンラインカジノサイトで遊べます。

またどのオンカジも同じゲーミング会社と提携しているので遊べる台もほぼ一緒。

となるとサービス面で選ぶことになります。

2/3ベット法を使うときのオンラインカジノを選ぶポイント

  • 履歴データがみられるルーレット台がある
  • 出金がスムーズ

とりあえずこの2点だけクリアしているなら2/3ベット法を快適に使えます。

では2/3ベット法での攻略に適したオンラインカジノをピックアップして紹介していきます。

おすすめのオンラインカジノ3選

個人的にイチ推し!エルドアカジノ

グランマーチンゲール法でおすすめエルドアカジノ
エルドアカジノの強み
  • ライブカジノに強いオンラインカジノ
  • 出金スピードは業界トップクラス
  • リベートボーナスあり

ライブルーレットに強いゲーミング会社と提携していて台の種類も豊富です。

またオンラインカジノでもトップクラスの出金対応スピードはユーザーからの評判も高く人気の理由の1つとなっています。

さらにランク制度でランクアップしていくほどにパーセンテージがあがっていくリベートボーナスも好評。

ハイローラー向けのプログラムではありますが、ベットに使った金額に一定割合が必ず戻ってくるのはありがたいですね。

とくにほかのギャンブルより還元率の高いオンラインカジノでさらに還元率を上げられるリベートボーナスのあるなしはオンカジを選ぶ際の大事なポイントです。

対応する入金手段
  • 銀行送金
  • クレジットカード(デビットカード)
    ※VISA/MasterCardに対応
  • 仮想通貨ビットコイン
  • エコペイズ
  • スティックペイ
エルドアカジノの推しポイント

単に私が愛用しているオンラインカジノなので少し眉唾入ってます(笑)

でも遊びやすさ、出金スピードの早さは満足度高いですね。

サイトデザインも高級感があって落ち着いた雰囲気で楽しめるのも魅力。

毎日ログインして遊ぶとなるとサイトデザインも結構大事です。

ゲーム攻略に集中するためにはカジノっぽいきらびやかな見た目よりシックなデザインの方がおすすめです。

エルドアカジノの登録方法はこちらで詳しく紹介しているので参考にしてください。

新興ながらサービス充実!ユースカジノ

グランマーチンゲール法でおすすめユースカジノ
ユースカジノの強み
  • 出金スピードは業界トップクラス
  • リベートボーナスあり
  • 24時間日本語サポート対応

新興オンラインカジノだけあり昔からあるオンラインカジノの評判のいい部分をとことん取り入れていて、新しいながらすでに人気の高いオンカジです。

出金スピードはエルドアカジノ並みで言うことなし。

さらにオンカジの還元率アップにつながるリベートボーナスも業界トップクラスの高さを誇ります。

また日本市場に力を入れているためサポートも日本語対応しているだけでなく365日24時間対応と充実。

日本人が安心して遊べる環境が整っています。

個人的に癪ですが(笑)、エルドアカジノよりサービスレベルは高いんじゃないかと思います。

初めてオンラインカジノで遊ぶ人はもちろんハイローラーの方もリベートボーナス率の高いユースカジノが有利かな、と正直思います。

非常に悔しいんですが(笑)

対応する入金手段
  • 銀行送金
  • クレジットカード(デビットカード)
    ※JCBに対応
  • 仮想通貨ビットコイン
  • 仮想通貨イーサリアム
  • 仮想通貨リップル
  • 仮想通貨カルダノ(エイダコイン)
  • 仮想通貨ビットコインキャッシュ
  • 仮想通貨テザー
  • エコペイズ
  • スティックペイ
  • ヴィーナスポイント

入金手段の種類も充実しています。

仮想通貨の種類が充実しているので昨今の価格高騰で人財産築いた人の使い道としてちょうどいい感じ。

またクレジットカードでは日本のシェアが特に高いJCBに対応しているのも日本人には嬉しいポイントだと思います。

扱う仮想通貨も日本の取引所で買えるメジャーどころを抑えていますし隙が無いですね。

ユースカジノの推しポイント

オンラインカジノの先輩たちのいいとこどりをしたようなオンカジなので非常にサービスレベルが高いです。

また新興のオンラインカジノにありがちな出金トラブルもほぼなく信頼性も勝ち取ってますね。

エルドアカジノ派としては悔しいんですがマイナス部分があまり見当たらない良いオンラインカジノです。

サイトデザインがポップなところで好き嫌いが別れるくらいでしょう。

ここはおすすめしないわけにはいかないオンカジですね。

仮想通貨で遊ぶならここ!ビットカジノ

グランマーチンゲール法でおすすめビットカジノ
ビットカジノの強み
  • 仮想通貨に強い
  • 仮想通貨のままベット可能
  • 出金スピードも十分高速
  • リベートボーナスあり

先に紹介したオンラインカジノ2つほどではないんですが出金スピードも高速です。

またランクに応じたリベートボーナス率も高く文句なし。

そしてビットカジノを選ぶ最大の理由は仮想通貨メインである点。

仮想通貨のままでベットできるのが保有者にとっては大きなメリットになります。

他のオンラインカジノの多くは仮想通貨で入金しても一旦日本円やドル・ユーロに換金されます。

そして出金するときに再び入金で使った仮想通貨に換金処理されて戻す流れですね。

でもビットカジノは仮想通貨のまま遊べるので換金の事実がありません。

この点が日本の税制で有利に働くので、仮想通貨でひと財産築いても使い道に困っている人にはベストなオンラインカジノとなります。

対応する入金手段
  • スモーペイ(銀行送金)
  • クレジットカード(デビットカード)でビットコイン購入
  • クレジットカード(デビットカード)でイーサリアム購入
  • クレジットカード(デビットカード)でライトコイン購入
  • 仮想通貨ビットコイン
  • 仮想通貨イーサリアム
  • 仮想通貨ライトコイン
  • 仮想通貨リップル
  • 仮想通貨テザー
  • 仮想通貨カルダノ(エイダコイン)
  • 仮想通貨トロン
  • 仮想通貨ドージコイン

仮想通貨特化のオンラインカジノだけあり種類も充実しています。

とくに比較的最近になって価格急騰したカルダノ、トロン、ドージコインをたくさん持っている人には最適です。

また一部仮想通貨をオンカジサイト内でクレジットカード購入できてしまうのも強みですね。

ちょっと手数料が高くつくのでおすすめはしませんが、クレジットカードで仮想通貨を購入する手段としても使えます。
(対応ブランドはVISAとMasterCardの2種)

ビットカジノの推しポイント

遊べるゲームの種類はほかの2サイトと大きな違いはありません。

サイトデザインは無難すぎてパッとしない感じはしますが、仮想通貨を持っている人にとっては最有力候補となるオンラインカジノです。

2017年以前、または2018年~2020年の比較的価格が落ち着いた時期に仮想通貨投資をして資産を増やした人はここで遊ぶのがおすすめです。

まとめ

2/3ベット法(98.48%法)の仕組みや使い方、活用できるカジノゲームについて紹介しました。

名称が違うだけで似たような攻略法はほかにもあります。

そのどれにおいても勝率の高さは魅力的ですが、大勝を狙いたい・スリルを味わいたいタイプのプレイヤーには面白みのないベット方法と言えますね。

長くゲームを楽しみたい、資金がなくなりそうでピンチの時に一時的に使ってみる、などの状況でなら活躍してくれるはず。

まずは登録だけでもらえるボーナスを使って、実際にベット体験してみてください。