2021/1/1 ルーレット攻略日記 新年最初は勝利で気持ちよく終了!

オンラインカジノで使える約30万のルーレット攻略ロジックを購入し試しています。

プレイはエルドアカジノのライブルーレットで実施中。

10円ベットでトライしています。

本日の結果を公開↓

2021/1/1 ライブルーレット攻略の実践結果

1ラウンド(スピードルーレット)

2021/1/1ルーレット攻略1ラウンド目

勝敗

「8」を選び15回ベットし負け

利益

マイナス150円(マイナス15ポイント)

残高は11560円に減少

感想

目立って出ている数字もなかったため多少弱く感じたが「8」を選択しベット開始。

その後出る気配はしばらくなかったが、「8」の隣の「30」や「23」がちょくちょく出るようになってきたため流れは来ていると感じたが結局出ず。

その後を観察してもまったくでなかった。

「多少弱く感じた」という時点でダメな可能性は高い。

「イケる!」と思える台を選ぶようにしていく。

と、以前の日記でも書いた記憶がある。

もう一度見直しが必要。

2ラウンド(ルーレット)

2021/1/1ルーレット攻略2ラウンド目

勝敗

「29」をチョイスし10回目で勝ち

利益

プラス260円(プラス26ポイント)

残高は11820円に増加

感想

眠気、疲れ、新年初戦で負けた悔しさなどなにもない好調な状態だったため、1ラウンド目から時間をおかず2ラウンド目にトライ。

出過ぎと言えるくらい出過ぎている「29」に注目択し、しばらく様子見していると早速「29」が出る。

さすがに出たばかりではベットしたくないため、10回ほど様子見してからベットスタート。

そこからパッタリと「29」から遠ざかる。

それどころか「29」の近辺すら出ない状態が続きだす。

出る目がルーレット反対側のポケットエリアに集中しだしたためダメかと思ったが、15回はベットすると決め継続。

その後徐々に出る目が「29」ポケットに近づいてきたためいけそうな印象を受ける。

そして無事ゲットとなる。

コンピュータが計算して動かしているだけのゲームなのでランドカジノで遊ぶルーレットと同じ挙動はしないと思うが、出た数字からなんとなく流れは感じられるのかもしれない。

知らんけど。

ただ、やはり普通のルーレットは時間がかかる。

様子見からベット終了まで1戦だけで20分近くかかるのは微妙。

ちょっとした休憩時間にやるにはスピードルーレットしかない。

本日のプレイ振り返りと合計利益

2021年の新年初日は勝ち逃げで終了。

ルーレットは利益が出たらその時点で終了としていく。

本日は2連戦し、1勝1敗ながらプラス110円となった。

幸先の良いスタートとなる。

今年は安定した勝率を出せるよう、さらにテーブル選定力、数字選定力を磨いていく。

 

【ルーレットで稼ぐならこのオンカジ】
↓↓↓
>>エルドアカジノ公式