2021/1/10 オンカジでバカラ攻略 プレイヤーとバンカーの優勢状況も見て実践

約30万のバカラ攻略法を購入して実践しています。

エルドアカジノのライブバカラが主戦場です。

2021/1/10 ライブバカラ攻略の実践結果

1ラウンド(スピードバカラ)

2021/1/10バカラ攻略1ラウンド目

勝敗

2勝1敗0分

利益

プラス200円

感想

ややロジック優勢のスピードバカラ台をチョイス。

ぼちぼち良い流れで進んでいったがプレイヤー4連勝がでたため撤退。

最近これでストップすることが多すぎるが仕方ないですね。

とりあえず勝ちは勝ちなので良しとする。

2ラウンド

2021/1/10バカラ攻略2ラウンド目

勝敗

1勝0敗0分

利益

プラス90円

感想

エントリーした次のゲームでプレイヤー4連勝が出たため即撤退。

その後も流れを観察していると、左罫線の5列目までは勝ちまくりだったが6列目に入ってから4連敗があった。

継続していれば4マーチンまで行っていたため精神的に厳しいラウンドとなったはず。

どうも5列目後半からいつも流れがガラッと変わる印象がある。

3ラウンド

2021/1/10バカラ攻略3ラウンド目

勝敗

4勝3敗1分

利益

プラス165円

感想

今回は序盤のロジックがハマっているかどうか?のほか、プレイヤーとバンカーのどちらかが優勢になっている勢いのあるテーブルを選択。

マーチンになったときは優勢なほうにベットできる位置まで様子見することにしてみた。

順当に勝てていたが、マーチン2でベットするときにマーチン1回でベットするミスがあったため撤退。

稼ぎも少な目となる。

また途中でディーラー交代もあったが、しばらく様子見して流れが変わっていないならそのまま継続してみる。

4ラウンド(スピードバカラ)

2021/1/10バカラ攻略4ラウンド目

勝敗

5勝8敗0分

利益

プラス190円

感想

ロジック優勢台を見つけ即ベット開始。

プレイヤー優勢のテーブルだったため、マーチンになった時点でプレイヤーベットの場所までスルーしつつプレイ。

好調な流れのままだったため、普段より長めにプレイ継続してみることに。

その後バンカーに流れが傾いてきたと感じたため、マーチン1負けで撤退。

マイナスにはならなかったので良しとする。

本日のプレイ振り返りと合計利益

トータルでプラス675円でした。

ロジックを単純に守るだけでは食っていけるだけ稼ぐことは難しいので、プレイヤー・バンカーの優劣も考慮に入れていくことが大事だなと感じた日。

良い台をいかに見つけられるか?が分かれ名なりそう。

ただ、エボリューションのみではなかなか勝ちまくりの台は見つからないのがネックですね。

必然的にエントリー回数も少なくなり経験値が増えにくい状況です。

ほかのゲーミング会社もチェックしておくことが必要になりそう。

 

【バカラで稼ぐならこのオンカジ】
↓↓↓
>>エルドアカジノ公式