21.comはどんなオンラインカジノ?魅力やサービス内容を徹底解説!

21.com アイキャッチ画像

ここでは比較的新しいオンラインカジノ「21.com」に注目。

21.comの魅力やボーナス情報、登録から入金・出金などサービス概要、またオンカジとしての信頼性ついて紹介していきます。

21.comの基本情報

「21.com」の読み方

21.com ロゴ画像

21.comの読み方は「トゥエンティワン」か「トゥエンティワンドットコム」です。

日本人で「にじゅういち」と呼んでいる人も見かけますしそれでもいいと思いますが、一応正式な読み方も知っておくと恥をかかずに済むかもしれません。

21.comの魅力

  • 完全日本語対応
  • 21.comだけの独自ゲームあり
  • モバイル対応
  • 他のユーザーとチャットで交流できる
  • 入金ボーナスあり

21.comは完全日本語対応

世界中に2000以上あると言われるオンラインカジノ。

その中でも日本語対応しているカジノは100社ないくらいです。

そんな中で21.comはきっちり日本語対応していて日本人でも快適に遊べます。

サイト内の日本語表記も翻訳ソフトをつかったような不自然さは感じられません。

またサポートも日本語対応で安心です。

対応方法はメールとライブチャットで、16時~翌9時まで利用できます。

21.comだけの独自ゲームあり

21.comでは計120種類ものカジノゲームが用意されているのが特徴で、そのゲームは一般的なカジノで見受けられるスロットマシン・ポーカー・ブラックジャック・ルーレットなどです。

さらに、シンガポールのカジノでしか遊べないクロスダイヤというトランプゲームも用意されていて、どれも趣向を凝らしたビデオゲーム的な演出をなされているのが特徴です。

モバイル対応

パソコンはもちろんのことタブレット端末とスマートフォンでも快適に遊べます。

スマホなら電車通勤時や会社での小休憩時などいつでも21.comでオンラインカジノを楽しめます。

他のユーザーとチャットで交流できる

双方向データ通信技術を生かしたコミュニケーションに対応しているのも21.comならではの魅力です。

一般的なオンラインカジノの場合、ユーザー自身の画面しか各端末で見られません。

さらに他のユーザーと情報交換しようとすれば、何かしらのSNSツールを使って外部のWEBサービスを使用するのが常です。

ところがこのオンラインカジノの場合はユーザー画面内にチャットスペースがあり、さらに他ユーザーに対してフレンド申請をおこなえます。

ゲーム内で愛好家同士が交流を持てるという点が、世界各国で人気を得た理由といえるでしょう。

この点だけでもかなり個性のあるオンラインカジノと言えます。

入金ボーナスあり

21.comでは新規登録者限定で入金ボーナスを配布しています。

さらに初回から4回目まで毎回入金ボーナスを付けてくれます。

ボーナスコードがあるので入金するとき忘れずに!

  • 初回入金ボーナスコード「BON1」・・・最大100ドルまで100%ボーナス
  • 2回目入金ボーナスコード「BON2」・・・最大500ドルまで25%ボーナス
  • 3回目入金ボーナスコード「BON3」・・・最大300ドルまで50%ボーナス
  • 4回目入金ボーナスコード「BON4」・・・最大100ドルまで100%ボーナス

初回のみだけ配布するオンラインカジノも多い中、21.comはかなり充実していると言えるでしょう。

またおまけでスロットで無料で回せるフリースピンもついてきます。

オンラインカジノで特に人気のスロットをタダで回せるので興味ない人でもとりあえず回してみましょう。

21.comの違法性・信頼性

運営ライセンスからみる違法性

21.comは2014年に新登場したオンラインカジノで、正規のライセンスを取得しているため違法性はありません。

取得ライセンスはマルタ共和国の「mga(ライセンス番号MGA/B2C/203/2011)」。

世界トップクラスに審査がキツイと言われるライセンスなのでより安心です。

2014年当初はシンガポール国内とインドネシア・韓国・マレーシアの4か国向けにしかサービスを提供していませんでした。

が、2020年7月時点では世界55か国に対応したオンラインカジノの中でも非常に広域サービスを展開しています。

この55か国の中には日本も含まれており、日本語に対応したカジノゲームとサポートを受けることが可能です。

信頼性・安全性は?

21.comはマルタライセンスを取得しているだけでも信頼性に不安はありません。

それくらい評判の高いライセンスです。

また運営ライセンス更新も滞ることなくなされています。

取得時や更新時に顧客情報の扱いもチェックしているため、安心して個人情報を預けられるでしょう。

またゲームのイカサマなどをチェックする第三者機関の監査も受けているため、不正行為の心配もなし。

非常に高い信頼性を持つサービスであると言えるでしょう。

さらに通信システムはSSL方式を採用した暗号化対策もなされているので、サイト内で入力したクレジットカード情報を外部に知られる心配もありません。

金銭のやりとりにおいても安全に利用できます。

日本で遊んでも大丈夫?

21.comそのものに違法性はありません。

ですが日本で公営ギャンブル以外の賭博サービスを利用すれば基本的に逮捕されます。

では21.comは大丈夫なんでしょうか。

この点については現在の日本の法律では逮捕されないと言えます。

違法賭博を取り締まる法律は刑法の「賭博罪」です。

賭博罪はギャンブル運営元の拠点が国内になければいけません。

21.comは海外サービスですし、拠点もマルタ共和国にあり賭博罪は適用できません。

日本語サポート受付センターなど一部署でも日本に拠点があればNGですが、そういったこともないためここで遊んでも逮捕されることはないでしょう。

21.comの評判は?

21.comの評判

遊ぶ前に確認しておきたい既存プレイヤーたちの評判情報。

ザっと探してみるとこんな声が見つかりました。

  • 出金まだ?って問い合わせたらすぐ対応してくれた
  • よくフリースピンがもらえる
  • スロットのプロモーション多い

まだ新しいオンラインカジノなのでユーザーの評判も少な目。

ですが悪い評判は現状では見かけませんでした。

サポートも柔軟に対応してくれたようですし、スロット関係のプロモーションが多くて使いきれない人もいるようです。

他社の評判をみていると、とくに不満を抱えやすいものが出金対応。

上で紹介した評判でも1つありましたが、出金が遅かったり悪ければ必ず悪評がでてきます。

ですが21.comにそういった声は見かけませんでした。

トラブルなく運用できている証拠でしょう。

というわけで21.comの評判はかなり良いと言えるでしょう。

 

以上、21.comの魅力と違法性や安全性について解説してきました。

日本で遊んでも問題ないことがわかってもらえたかと思います。

また評判も良く日本語サポートもあるため安心して遊べるオンラインカジノと言えるでしょう。

つづいて21.comで遊ぶまでの流れを解説していきます。

まずはアカウント登録から進めていきましょう。

21.comの登録方法

21.comのアカウント登録手順

  1. 21.comにアクセス
  2. 「登録」を押す
  3. 入力欄を埋めて「続ける」を押す
  4. 入力欄を埋めて「保存」を押す

STEP1
21.comにアクセス

スマホやパソコンなどで21.com公式サイトを開きましょう。

こちらからアクセスできます↓

STEP2
「登録」を押す

ページ内に表示されている「登録」ボタンを押しましょう。

すると登録手続きページが開きます。

STEP3
入力欄を埋めて「続ける」を押す

入力は2ページ分あり、最初のページでは

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 携帯番号

の5項目を入力します。

日本語で入力できるのでとくにつまづくポイントはないでしょう。

項目を埋めたら18歳未満でないこと、利用規約に同意するにチェックを入れて「続ける」ボタンを押してください。

STEP4
入力欄を埋めて「保存」を押す

入力2ページ目は

  • 住所
  • 生年月日
  • 性別

などを入力していきます。

こちらも日本語入力になるため問題ないでしょう。

終わったら「保存」を押せば完了です。

一応登録完了メールが21.comから届いているか確認しておきましょう。

メールアドレスを間違っているとプロモーションメールなども届きません。

修正したいときはサポートへ連絡してください。

21.com公式ページ上に表示されているチャットアイコンを押せばすぐに問い合わせ可能です。

なお他所のいくつかのオンラインカジノにある登録ボーナスというものはありません。

初回ボーナスは入金時のみとなります。

 

ここまでで登録できていると思います。

あとはお金を入金するだけ。

つづいて21.comへの入金方法を解説していきます。

21.comの入金方法

21.comで対応する入金方法

21.comで対応する入金方法
  • クレジットカード(VISA/MasterCard)
  • デビットカード(VISA/MasterCard)
  • ecoPayz
  • VenusPoint
  • 銀行入金

21.comへの入金手順

  1. 21.comにログイン
  2. 「入金」を押す
  3. 入金手段を選ぶ
  4. 手段に応じた項目の入力を済ませ「入金金額」を押す
    (入金ボーナスコードの入力も忘れずに)
  5. 「承認」ボタンを押せば完了

クレジットカード入金の場合

クレジットカードの場合はVISA・マスターカードを使って入金可能です。

決済手段選択でクレジットカードを選び入力欄を埋めましょう。

カード番号や有効期限などを入力し、入金金額→承認ボタンを押せば即時反映されます。

はじめてオンラインカジノへ入金する方法としては一番おすすめです。

なおデビットカードでも同じように手続きすることができます。

VISA・MasterCard以外のカードブランを持っている人は21.com以外のオンカジを選びましょう。

ecoPayz入金の場合

さきにecoPayz側で口座開設し入金しておかなければいけません。

本人確認などに時間がかかるためすぐに遊ぶことはできないでしょう。

口座を作っていない人はカード入金がおすすめです。

で、ecoPayz入金の流れは決済手段に「ecoPayz」を選択、金額とボーナスコードを入力します。

その後ecoPayzへIDとパスワードでログインし承認手続きを済ませれば完了です。

エコペイズアカウントの開設方法はこちらで解説しているので参考にしてください↓

VenusPoint入金の場合

VenusPointも先に口座開設しておかなければ使えません。

また初めて使う人はオンラインカジノへの入金には使えないでしょう。

VenusPoint口座への入金手段がないためです。

基本的にオンラインカジノなどで得た勝利金をVenusPointへ出金する形で口座入金することになります。

よって21.comで初めてオンラインカジノに触れる方はこの手段は使えません。

銀行入金

もう一つの入金方法である銀行口座振替の場合、リアルタイムな入金がおこなえません。

そのためカジノゲームをいつでも遊べるように環境を整えるのであれば、クレジットカードの入金をするのが望ましいといえます。

銀行口座振替の場合も1BET1ドルの最少額10ドルからです。

さらに振替手数料が800円必要なので注意をしましょう。

オンラインカジノの魅力は、ゲーム内で獲得したBETをお金に換えられるという点です。

21.comも換金システムを用意されており、8%の手数料を支払えば24時間いつでもどこからでも換金申請が可能です。

21.comで入金できないときの原因

  • クレジットカードが非対応
  • クレジットカード限度額オーバー
  • ecoPayz/VenusPoint側の残高不足

決済サービス側の残高や限度額が原因であることが多いです。

クレジットカードならブランドが対応していなければ使えません。

 

最後に21.comの出金方法も紹介しておきます。

21.comの出金方法

21.comで対応する出金方法

21.comで対応する出金方法
  • ecoPayz
  • VenusPoint
  • 銀行送金

かなり少な目ですが銀行送金があれば問題ないでしょう。

なお21.comで出金に使える方法は基本的に入金手段と同じでなければいけません。

が、クレジットカード入金時は特別にこれら別の手段へ出金となります。

21.comサイト内通貨が米ドルなので日本円口座へ出金すると為替交換手数料が発生する点は気を付けましょう。

出金申請は24時間対応で、約5日後に振込がなされます。

21.comからの出金手順

  1. 21.comへログイン
  2. 「マイアカウント」を押す
  3. 「キャッシャー」を押す
  4. 「引き出し」を押す
  5. 入金時使った決済手段を選択し手続きを進める

銀行送金が選べるのでクレジットカード・デビットカード入金した人は出金完了すればすぐに現金化できます。

なお21.comサイト内では米ドルなのに対し、受け取る口座は日本円。

為替交換手数料が発生するため多少の目減りは仕方ありません。

21.comで出金するときの注意点

  • 出金前に身分証明書の提出が必要
  • 入金方法と同じ手段で出金となる
  • 出金申請後に審査がある

出金前に身分証明書の提出が必要

口座振替の場合の出金方法は少し複雑な書類審査があるので時間が掛かります。

まず身分証明書となる書類と銀行通帳・パスポートの3つの書類を用意しなくてはいけません。

これらの書類の写真を撮って、運営事務局宛てにメールに添付をして送信します。

数日後に本人確認が完了したという旨のメールを受け取って、ようやく銀行口座へと出金が可能です。

約1か月間の申請手続きとなるため、非常に手間と時間が掛かります。

入金方法と同じ手段で出金となる

上でも触れていますが、カード入金以外は同じ決済手段でしか入出金できません。

これはマネーロンダリング対策の意味もあり、21.comに限らずオンラインカジノ全体で共通です。

一部怪しげなオンラインカジノなら別手段への出金もできたりしますが、おすすめしません。

出金申請後に審査がある

出金申請後に21.com側でそれまでのゲーム履歴をチェックされます。

そこで禁止している賭け方・遊び方をやっていることが確認されると勝利金没収の可能性もあるので気を付けましょう。

といっても申請後に気を付けたところで後の祭りです。

低リスクなベット(選択肢のすべてに賭けるなど)などをしていると厳しい対応をされるので普通に遊んでくださいね。

ヒドイときはアカウント凍結になることもありえます。

21.comで出金できないときの原因

  • 残高以上を指定している
  • 本人確認が済んでいない
  • 着金が遅れているだけ
  • 出金条件をクリアしていない
  • 不正行為があり勝利金没収されている

オンラインカジノの出金トラブルでよくあるのが本人確認が必要にもかかわらず手続きを済ませていない場合。

また出金申請は問題なく通っていても単に着金に時間がかかっているだけのパターンもあります。

本人確認は連絡してくれるはずなのでいいとして、着金遅れは待つしかありません。

ecoPayzなら大体24時間以内、VenusPointはそれより遅くかかることがあるので72時間くらいは見ておきましょう。

銀行送金で出金した場合は使っている銀行しだいでもあります。

休日休みの銀行ならその分遅くなるでしょう。

また出金条件というものもあります。

たとえばボーナスはそのままでは出金できず一定倍率分ベットに使わなければ条件クリアとなりません。

最後は不正行為をしてしまった場合です。

上の注意点の項目で紹介したように禁止行為をしていると出金できないどころか勝利金を没収されてしまうでしょう。

 

以上、21.comの出金方法を解説してきました。

スムーズに遊ぶには、クレジットカードを持っておくと快適です。

サクッとカード入金して入金ボーナスも利用しつつ楽しんでください。

まとめ

比較的新しいオンラインカジノ「21.com」の特徴を紹介しました。

日本語対応しているオンラインカジノはいまやたくさんありますが、けっこうどこもに頼り寄ったりなんですよね。

そんな中で21.comは他があまり扱っていないゲームがあったり、プレイヤーとやり取りできるチャットがあったりと個性を感じられるオンカジです。

この点に魅力を感じられる人はここを選ぶのもありですね。

【円安で日本円入金がお得です!】
日本円対応おすすめオンラインカジノ

【1位】エルドアカジノ

エルドアカジノのロゴ画像

【当サイトからの登録特典】
プロモーションコード「2000bonus」入力でボーナスあり!
【初回入金限定】
最大5万円50%キャッシュバック!
高額入出金に強い!
ライブカジノ数が多く攻略に最適!

【2位】遊雅堂

遊雅堂 ロゴ

【登録特典】
・3000円ボーナス
・100%入金ボーナス
日本人向けの遊びやすいオンカジです

【3位】ビットカジノ

ビットカジノ ロゴ

完全招待制VIPサービスあり!
ハイローラーに最適です