エイダコイン(ADA/カルダノ)を使う方法は?使い道を探してみた

仮想通貨が急騰した2017年より前に登場していたエイダコイン(ADA/カルダノ/Cardano)。

登場した当初は5円以下でしたが、いまでは200円を超えるまでになりました。

エイダコインの価格推移

参照:コインマーケットキャップ

いまではビットコイン・イーサリアムに次ぐ取引量3位になることもある人気コインですね。

このエイダコインを安いときに購入した人は億り人、もしくはそこまでいかなくても一獲千金を成し遂げた人も多いことでしょう。

ただせっかく資産を手に入れても使い道がなかなかないのが現状です。

ビットコインであればATMが設置されて世界中で使われるようになってきていますし、法定通貨にした国も登場しました。

イーサリアムもビットコインほどではないものの使えるお店もあるため使うこと自体は可能です。

対してエイダコインというと・・・使い道がほぼないんですよね(汗)

そこでエイダコインを使う方法について調べてみました。

エイダコイン(ADA/カルダノ)を使う方法はある?

エイダコインATMはある?

インターネット上で探す限りは見つからず・・・。

ビットコインとイーサリアム、ライトコインは世界中に設置されているんですけどね。

とくにビットコインは日本のコンビニ大手サークルKがアメリカやカナダで展開しているコンビニにビットコインATMを設置していますし。

とはいえ、現在の取引量をキープできるなら、将来的にATMに対応する可能性もありえます。

そうなれば利便性も上がり価格も安定していくでしょうし楽しみですね。

エイダコインが使えるお店は?

フランチャイズなど大手のお店でエイダコイン対応のところは見かけません。

ビットコインならビックカメラで使えるなどわかりやすい事例があるんですけどね。

仮に何かしらのものやサービスが買えるとしても、それは怪しいネットワークビジネスなどが内輪だけでものを売り買いしているときにエイダコインで支払えるとかそれくらいでしょう。

一般人に馴染みがあるお店で使う方法は見当たりませんでした。

エイダコインが使える通販サイトは?

これは「クリプトモール」というところが見つかりました。

エイダコインなど10種類程度の仮想通貨で買い物ができます。

日用品から家電などさまざまなものを取り扱っています。

クリプトモール

エイダコインが使える店 クリプトモール
サイトはこちら
https://crypto-mall.org/

エイダコインを増やす方法は?

エイダコインを取引所で買い増しする

ビットコインは今後さらに価格が上がっていくと予想している人もいますし、その価格は1000万円を超えるとも聞きます。

私も仮想通貨はすでに一定の地位を築いている存在になっていますし、今後価値がゼロになるとは考えにくいと思っています。

その他コインもビットコインに引きずられるように価格を上げていく傾向があるので、エイダコインもそうなる可能性は十分ありますね。

そうなると想定するなら仮想通貨取引所で買い増ししていくだけで増やすことは可能でしょう。

未来は誰にもわかりませんが・・・。

自分がテスラCEOのように影響力のある人物ならアクションを起こすだけで価値を増やすこともできますが、99.99%できる人はいないはず。

となると現実的には仮想通貨取引所で購入して増やすしかないですね。

別の通貨に交換してから投資する

エイダコインのまま使うことはほぼできません。

それならもっと融通の利く日本円などに交換して投資に使うなどすることになります。

でもこれではエイダコインがさらに値上がりする可能性も十分ありますし、交換のために手数料も必要になっています。

さらに日本の税制ではエイダコインをほかの通貨に交換した時点で利確したとみなされるため、法定通貨や他の仮想通貨に交換して利益が出ていたら税金がかかってしまいます。

ただ、いまエイダコインを使う方法を探しているってことは価格急騰で爆益をゲットした方だと思いますし、その利益に課税される所得税もかなり大きなものとなってしまうはず。

となるとこの使い方はおすすめできません。

最悪半分以上税金でとられてしまいますからね。

オンラインカジノで賭けに使う

これは少し特殊な使い道になりますが、オンラインカジノの中にはエイダコインに対応しているところがあります。

ただし対応しているだけでは結局オンラインカジノ内部で別通貨に交換しなければいけなかったりすると同じ事。

でもエイダコインのままでベットに使えるオンラインカジノもあるんです。

そういったところならエイダコインのままで増やすことも可能です。

もちろん賭けに負ければ減りますが(笑)

とはいえ身銭を切って使うのと思わぬ価格高騰でゲットした資産を使うのとではギャンブルするときの心の持ちようが違ってきます。

ギャンブルなんて必死にやってると余計に勝てないものなので結構理想的な精神状態で遊べると思います。

オンラインカジノに興味がある人にはおすすめな使い道ですね。

オンラインカジノでエイダコインを使ってみよう

エイダコインのままベットできる日本語対応のオンラインカジノにはこんなところがあります↓

  • ビットカジノ
  • ボンズカジノ
  • ユースカジノ

ほかにもいくつかありますが、日本語完全対応で使いやすいところはこれくらいですね。

でもオンラインカジノで遊んだことがない人だときっと不安の方が大きいと思います。

怪しいとか詐欺、イカサマされるなど悪いイメージを持っていたりしませんか?

私も最初そう思っていました。

が、遊んでみると全然問題ありませんでしたし、いまでは毎日遊んでます。

それでも不信感は少なからずあると思うので、この3つの中で一番信頼性があるビットカジノの安全性について触れておきます。

ビットカジノの信頼性

ビットカジノは日本でビットコインが急騰した2017年よりも前の2014年にオンラインカジノ業界で初めて仮想通貨に対応したところです。

まだ世間が仮想通貨の価値を認めていなかった時点から対応しているってスゴイですね。

それだけに実績は一番上。

そしてこれまでにビットカジノに関するトラブルらしいトラブルは見かけません。

ネットでも非常に評判のいいオンラインカジノです。

そしてオンラインカジノの信頼性・安全性を測る一番のポイントは運営ライセンスを取得していること。

世界にはオンラインカジノを法的に認めている国(イギリスなど)があり、そこで正規のライセンスを発行しています。

ビットカジノはカリブ海にある島国「キュラソー」のライセンスを取得しているため信頼性は十分でしょう。

とはいえ不信感がこれだけの説明で拭えるとも思いませんし、興味ある方はエイダコインを使う方法の1つとしてチャレンジしてみてくださいね。

ビットカジノの登録方法やエイダコイン(カルダノ)の入金方法はこちらの記事で解説しています。

まとめ

仮想通貨の取引量でトップ5に入ってきているエイダコイン(カルダノ)を使う方法についてまとめました。

ハッキリ言ってリアル店舗で使えるところはほぼないです。

私の観測範囲では見たことがありません。

カルダノ好きな人がやっているお店ならひょっとしたら使えるようにしている可能性はありますが、現時点では見つからないのでないのと一緒です。

そんな状況でもオンラインカジノであればエイダコインを使えるところがあります。

ギャンブルなので増やす目的としては厳しいところですが、1つの使い道として知っておくと話のタネになりますよ。