バカラの罫線とは?使い方や見方とおすすめオンラインカジノを紹介!

バカラの罫線アシスト機能の使い方

オンラインカジノには様々なゲームがありますが、その中でもカジノの臨場感を味わえるものに「バカラ」があります。

実際にディーラーの配るカードを利用しながら様々な賭け方ができるためバリエーションに富んだ遊びが楽しめます。

バカラはバンカーとプレイヤーという2者のどちらが勝つかにベットするゲームなので、適当に選んでもおおむね50%近い確率で勝てるもの。
(引き分けもあるので半分ではありません)

ただ、バカラ攻略を進めていく上で役に立つデータとして「罫線(けいせん)」というものが提供されているオンラインカジノも多いです。

とはいえ勝敗はしょせん時の運。

こちら側でどうこうできるものではありません。

でも世の中のバカラプレイヤーたちの多くは罫線データを読み次の一手を決めていきます。

なぜ意味がない行為をするのか?

ここではオンラインカジノのバカラで勝負するときに利用できる罫線データについて解説していきます。

バカラの罫線を使う意味とは?

ぶっちゃけ気休めの面もあります。

ですが、基本的にそのバカラテーブルの流れを読むために使います。

イカサマでもやっていない限り、ゲーム進行しているディーラーに出目を操作することはできません。

またバカラはディーラーと勝負するゲームでもありません。

そんなバカラでは6~8デッキ(1デッキ52枚)から順番にカードを配るため、偏りができることもあります。
(オンラインカジノの場合)

テーブルによってはバンカーばかり20連勝したケースも見られますし、きれいに交互に勝敗が続くこともあります。

そういった流れを利用して賭けていくわけですね。

もちろん確実に勝率を上げられるわけではありませんが、たとえわずかでも勝率を上げられる可能性はあります。

また完全に運任せでベットするより、ある程度予想して賭けていくことで戦略的にゲームを進められるのもメリット。

罫線を使うことはさまざまなメリットがあるわけです。

そこでバカラ攻略に欠かせない罫線の見方・使い方を解説していきます。

オンラインカジノのバカラ攻略で使える罫線とはどんなもの?

罫線(けいせん)とはそれまでのバカラの勝敗データを一覧表にしたもの。

ランドカジノなどバカラではこの罫線データがありません。

オンラインカジノならではの機能ですね。

そしてオンラインカジノでもライブカジノ業者のバカラで罫線データが提供されています。

オンラインカジノのバカラ罫線のサンプル

バカラの罫線

これはほとんどのオンラインカジノが提携しているライブカジノ業者「エボリューションゲーミング」社のライブバカラの罫線です。

ゲームプロバイダーによって多少配置など異なりますが、ほぼこの形式です。

青い丸はプレイヤーの勝利、赤い丸はバンカーの勝利を意味しますが、塗りつぶしてある〇、斜線だけの表はまた意味合いが違ってきます。

この罫線を見ると4つに分かれているのがわかるはず。

それぞれ勝敗データの記録形式が異なります。

バカラの罫線データの種類は4つ

バカラの罫線の名称
  • 大路(ダイロ/ビッグロード)
  • 大眼仔(ダイガンチャイ)
  • 小路(シュウロ)
  • 甲由路(カッチャロ)

バカラは中国発祥のゲームなので基本的に中国語です。

過去に中国人が海外へアメリカなどへ移住しバカラが広まり、カジノのゲームに取り入られて今に至ります。

いまではカジノの中でも特に大金が動く人気ゲームの地位を不動のものにしていますね。

話を戻し、罫線にもこの4種類あり記録方法が異なります。

詳細は下の項目で紹介していきますが、まずは1~6までの表記に意味を紹介していきます。

  1. 「#39」・・・その時点までのゲーム数
  2. 「青い丸のPと13」・・・プレイヤーの勝利数
  3. 「赤い丸のBと21」・・・バンカーの勝利数
  4. 「緑丸のTと5」・・・タイ(引分)が出た数
  5. 「灰色丸と青い点と1」・・・プレイヤーの手札でペアで勝利した数
  6. 「灰色丸と赤い点と6」・・・バンカーの手札でペアで勝利した数

このバカラテーブルはプレイヤーに対してバンカーの勝利数がかなり多くなっていますね。

よってバンカーが勝ちやすい流れがある、と判断できます。

ここでバンカーに絞ってベットすることで多少は勝率を上げられる可能性がでてきます。

もちろん絶対ではありません。

確率は集計する母数が増えるほど収束していくものなので最終的にはほぼ一緒の勝利数に近づいていきます。

でも短期的に極端な流れが出ることも多いです。

そこを使っていくわけですね。

罫線で次の出目を予測する

1番メインとなる大路(ダイロ)を使うことがほとんどです。

大路は基本的な罫線となるためこの使い方を知っている人は少なくありません。

逆にこの大路を知らないとバカラができないと言われるほどであるため、ほとんどの人がこれをバカラ攻略に活かしています。

基本的には大路の最新の出目を基準にほかの3つはそれ以前の動きを比較したものとなっており、その動きの変化によって赤や青の印を記入する仕組み。

これを利用することでこれまでの変化を一目で知ることが可能となるため、次の目を簡単に予測できるようになるでしょう。

バカラは一定のカードを利用してゲームを行うため、前回と同じような目が出る事はほとんどありません。

そのためその動きを追っていくことで次の目を予測できることになり、その確率を高めることが可能です。

しかしこの罫線にはその他にも様々なものがあり、これを全て頭の中に入れてその動きをチェックするのは非常に困難であることから、ゲームを行っている間に混乱してしまうケースも多いのが実態です。

オンラインカジノでは実際のカジノとは異なり、様々な方法を利用して効果的にゲームを行えるのが強みですね。

ではバカラの罫線4種類それぞれの見方を解説していきます。

【バカラの罫線その1】大路(ダイロ)とは?

バカラの罫線 大路(ダイロ)

一番参考にされている罫線がこれ。

日本名でダイロ、英名でビッグロードと呼ばれます。

上のように罫線表でも一番大きく扱われているベースとなるものです。

最初のゲームの勝敗が付いたら左上から記録されていき、プレイヤーが青○、バンカーが赤〇です。

どちらかが連勝すれば縦に記録されていき、出目が変われば右の行に移ります。

このバカラテーブルでは左上の位置から

  1. プレイカー勝利
  2. バンカー勝利
  3. プレイヤー勝利
  4. プレイヤー勝利
  5. バンカー勝利
  6. ・・・

と記録されています。

右端まで行くとまたまっさらの大路に記録されていきます。

大路の使い方は?

このバカラテーブルでは、過去の出目を見るとプレイヤーが最大4連勝まで出ているのがわかります。

よってもし次にプレイヤー4連勝がでたらそこで止まる可能性があるのでは?と考えてバンカーにベットするのもいいですね。

もしくはプレイヤー3連勝で止まっているパターンが多いので、たとえばプレイヤー3連勝がでたらバンカーにベットする、といった使い方も可能。

さらにバンカーは2連勝どまりなので2つ続いたらプレイヤーにベットするのもおすすめです。

こういった法則性を罫線から見つけ、より優位性が高いと考えられるパターンを見つけましょう。

今回のケースならバンカー2連勝がでたらプレイヤーベットがいいですね。

これが一番優位性の高い流れだと思いますし、最有力候補になると思います。

【バカラの罫線その2】大眼仔(ダイガンチャイ)とは?

バカラの罫線 大眼仔(ダイガンチャイ)

罫線左下の小さい部分が大眼仔(ダイガンチャイ)です。

大きくしたいときはクリックかタップすると最大化されます。

で、大眼仔(ダイガンチャイ)は、大路の最新結果とその1列前の結果を記録していく罫線です。

同じ動きは赤○、違う動きは青○を記録していきます。

バンカーとプレイヤーではありません。

記録スタートする位置は大路のスタート位置(左上)を「1-1」とするなら、2列目&2段目の「2-2」か3列目&1段目の「3-1」からとなります。

ややこしいですね(汗)

で、1列前のマスと同じ記録だったら赤○、違う色や空白だったら青○を記録します。

大眼仔(ダイガンチャイ)の記録の流れ

バカラの罫線 大眼仔(ダイガンチャイ)

このテーブルの大眼仔(ダイガンチャイ)の記録をみていくと、1列目は青○が2つ縦に並んでいるので2連続で違う結果だったわけですね。

で元データである大路の「2-2」は空白なので「3-1(プレイヤー勝利)」の位置から記録スタートです。

「3-1」の1つ左のマス「2-1」は「バンカー勝利」なので違う結果と言うことで大眼仔(ダイガンチャイ)の最初に青○を記録します。

つづいて大路の「3-2」の1つ左のマスは空白なので違う結果と言うことで大眼仔(ダイガンチャイ)に青○を記録。

ってこれだけじゃさっぱりわかりませんね(汗)

正直言ってこれはわかりにくいので使わなくてもいいかと思います。

大路に慣れてプラスアルファで知識を身につけたい人だけで十分です。

【バカラの罫線その3】小路(シュウロ)とは?

バカラの罫線 小路(シュウロ)

大路に記録された最新出目の2列前の動きと比較した罫線です。

○のつけ方は大眼仔(ダイガンチャイ)と同じ。

ただ塗りつぶしてあるので大路のバンカーとプレイヤーのつけ方と違っていることからわかりやすくなっています。

記録は大路の3列目&2段目(が空白なら4列目&1段目)の結果から始まります。

【バカラの罫線その4】甲由路(カッチャロ)とは?

バカラの罫線 甲由路(カッチャロ)

今度は大路の3列手前と比較する罫線が甲由路(カッチャロ)です。

3列前と同じ動きなら赤/、違う動きなら青/を記録していきます。

甲由路(カッチャロ)は大路の4列目&2段目(が空白なら5列目1段目)から記録スタートです。

大路以外の3つの罫線の使い方

大路以外の3つの罫線の使い方ですが、それぞれ単体で見ても信ぴょう性は低いです。

2つ、もしくは3つとも同じ目(全部プレイヤーorバンカー)だったらそっちにベットする、といった使い方になるでしょう。

または大路でベットすると決めた側の加点要素にするくらいですね。

たとえば大路を見て次はバンカーだと予想し、ほかの3つの罫線の内2つ以上がバンカー予想と言う結果だったらベットする、といった使い方になるでしょう。

バカラの罫線アシスト機能があるおすすめオンラインカジノ

オンラインカジノではライブカジノのバカラで罫線アシスト機能が提供されています。

よってライブカジノで遊ぶことになります。

そしてバカラを攻略する上で外せないゲームプロバイダーはこの2社↓

  • エボリューションゲーミング(万人向け)
  • アジアンゲーミング(ハイローラー向け)

エボリューションゲーミングはほとんどのオンラインカジノが提携しているため、どこで登録してもたいてい遊べます。

ライブカジノ業界トップの会社でバカラテーブル数も充実していてほぼここだけでカバーできます。

もう1つのアジアンゲーミングは高額ベット対応のバカラテーブルが充実しています。

テーブル数も多く、罫線を使った攻略にも最適。

よってバカラ目的でオンラインカジノを選ぶならこの2社が揃っているところを選びましょう。

そこでエボリューションゲーミング社とアジアンゲーミング社を揃えるオンラインカジノをピックアップしました。

おすすめオンラインカジノ

  • エルドアカジノ
  • ビットカジノ
  • 賭けっ子リンリン

エルドアカジノのバカラプレイ環境について

  • ログインしてから1アクションでバカラロビー画面が開ける
  • ライブバカラテーブル数で業界トップクラス
  • 入出金の処理が早い

バカラ攻略するならここ!と言えるイチ推しオンラインカジノがここ。

ログインするとすぐに上で紹介した2社のゲームプロバイダーが表示されているのでワンクリック、するとバカラロビー画面(テーブルがすらっと並んだページ)が開きます。

このアクセスの良さはほかにない強み。

またエボリューションゲーミングとアジアゲーミングは当然カバーしつつ、ライブカジノ業者の数でトップのオンラインカジノです。

もしこの2社で良い罫線のテーブルが見つからなかったら別のゲームプロバイダーも覗いてみましょう。

日本語対応しているオンラインカジノでは業界トップのバカラテーブル数を誇ります。

あなたの得意とする罫線になっているテーブルがきっとみつかるでしょう。

そしてオンラインカジノを使うときに一番ストレスを受けるのがお金のやりとり。

エルドアカジノはここも業界トップクラスのスピードで対応してくれます。

出金を渋るオンラインカジノが多い中、ここは数分で処理完了することも多いです。

バカラ攻略にピッタリのオンラインカジノですね。

私もバカラ投資塾に入ったときここを紹介されたんですが、これまでほかのオンラインカジノを使ってきたなかでここが一番だと感じます。

ビットカジノのバカラプレイ環境について

  • 仮想通貨を使う人はここがベスト
  • 入出金処理も早い

仮想通貨最強のオンラインカジノがここ。

イチ推しのエルドアカジノでは対応する仮想通貨はビットコインだけ。

ハイローラーの方は仮想通貨を利用することも多いと思いますし、ビットコイン以外をたくさん持っている人はビットカジノが最適です。

対応コインは「BTC/ETH/LTC/XRP/TRX/USDT/ADA/DOGE」。

これらコインを仮想通貨のまま賭けられるのもメリットです。

サイト内で他の通貨に交換しないため為替手数料もなく、またコインの利益確定扱いにならない可能性もあり。

お金持ちほどメリットを感じられる環境と言えます。

仮想通貨以外で高額入出金するといろいろ厄介事も多いので、仮想通貨が何かと有利なんですよね。

そしてストレスを感じやすい入出金も高速と文句なし。

ここもバカラの罫線攻略におすすめです。

賭けっ子リンリンのバカラプレイ環境について

正直先に紹介した2つのオンラインカジノと比較すると、バカラのプレイ環境としては劣ります。

バカラ中心で考えるなら上2つのどちらかがおすすめです。

が、ここはスポーツベットにも対応しています。

スポーツ好きな方はバカラ攻略をしつつ、スポーツベットの楽しめる点からピックアップしました。

もともとブックメーカーだったのがオンラインカジノにも対応し、サイト名を日本向けに改名した賭けっ子リンリン。

よってスポーツベットは充実しています。

ライブバカラの息抜きにスポーツベットを楽しんでみてください。

まとめ

オンラインカジノのライブカジノで提供されているバカラ攻略に役立つ「罫線アシスト機能」について紹介しました。

罫線を使えば絶対勝てるものではありません。

ですがわずかでもそのバカラテーブルの流れを読み取れれば勝率を上げることができるでしょう。

ぜひ活用してバカラを楽しんでください。

下記リンクからの登録でボーナスあり!
遊びやすさで選ぶオンカジランキング

【1位】エルドアカジノ

エルドアカジノのロゴ画像

【当サイトからの登録特典】
プロモーションコード「2000bonus」入力でボーナスあり!
【初回入金限定】
最大5万円50%キャッシュバック!
ライブカジノ数が多く攻略に最適!

【2位】ワンダーカジノ

ワンダーカジノのロゴ画像

【登録特典】
3種の初回入金ボーナスが選べる!
遊ぶだけでキャッシュバックあり!
全方位にハイレベルなオンカジです

【3位】ビットカジノ

ビットカジノのロゴ画像

仮想通貨を使うなら最強カジノ!
コインのままベット可能!
リベートボーナス&VIPサービスあり!
ハイローラーに最適です