【BONS×当サイトのタイアップ企画】
\コード:daysの入力で35ドルもらえる!/


ビットコインでバカラを遊ぶ方法とBTC対応オンラインカジノを紹介

ビットコインでバカラを楽しむ アイキャッチ画像

仮想通貨(暗号資産)のビットコインは世界中にATMが設置され一般的な決済手段になってきました。

日本ではビックカメラなどまだ一部のお店でしか使えませんが、今後も増えていくことでしょう。

そんなビットコインを使って人気のカードゲーム「バカラ(Baccarat)」を遊べるオンラインカジノが増えています。

現在の日本では違法カジノ店でしか現金を賭けて遊べないバカラですが、オンラインカジノを利用すれば逮捕されることなく楽しめます。

ビットコインでバカラを楽しむには仮想通貨(暗号資産)に対応するオンカジを選ぶ必要があります。

そこで、おすすめのビットコイン対応オンラインカジノと、バカラの攻略法について解説していきます。

ビットコイン決済対応のおすすめオンラインカジノ

ビットコイン対応オンラインカジノ 決済対応のおすすめ

ビットコインでバカラを遊べるオンラインカジノには以下2パターンあります。

  • ビットコインのままゲームで賭けられる
  • サイト内で法定通貨に換金されその通貨で賭ける

ビットコインのままベットできるほうが余分な為替交換手数料も発生せず有利です。

ただしオンラインカジノによって画面の見やすさ、ゲームの探しやすさ、入出金手段や処理の早さなどさまざまです。

そこでおすすめのビットコイン対応オンラインカジノの特徴を2つのパターン別にざっくりまとめました。

ビットコインのままバカラにベットできるオンラインカジノ

BTCで直接バカラに賭けられるオンラインカジノは次のとおりです↓

BTCのままベット可能なオンカジ
  • ビットカジノ
  • スポーツベットアイオー

それぞれについて解説していきます。

【ビットカジノ】
業界初のビットコイン対応オンラインカジノ

ビットカジノ ビットコインでバカラ

ビットカジノ(BIT CASINO)の強み

ビットカジノのいいところ
  • ビットコインウォレット対応
  • ビットコイン対応ゲームが多い
  • サイト内で直接ビットコインを購入できる
  • ビットコイン利用なら本人確認不要で遊べる
  • 入出金限度額が高い
  • 入出金が早い
  • VIP特典が魅力
  • 超高額ベットに対応するテーブルあり(1回のベットで9BTC)
  • バカラテーブルのRTPが見られる

ビットコインでバカラを楽しむなら一番おすすめできるオンラインカジノが「ビットカジノ」です。

ビットコインに初めて対応したオンカジとして仮想通貨関連のサービスでは最先端を行っています。

ゲーム画面で賭けに使う通貨を選択できるため「mBTC(ミリビットコイン)=0.001BTC」「μBTC(マイクロビットコイン)=0.000001BTC」を選べばビットコインのままベットできます。

日本円ではないので多少わかりにくいかもしれませんがすぐ慣れるでしょう。

また、手数料はけっこう割高ですが、手持ちのビットコインがないならサイト内で直接クレジットカードで購入できてしまいます。

ビットカジノは日本円でも入出金できますが、こちらは25万円以上出金するときに本人確認が必要です。

これがビットコインでのプレイなら本人確認不要で遊べるため、個人情報をあまり渡したくない人にとってはメリットでしょう。

さらにビットコインなら入出金処理が早く、限度額も高いためハイローラーにとって快適な環境が整っています。

そして完全招待制のVIPに認定されれば豪華旅行やイベントへの招待、専属マネージャーが付くなどコンプやVIP待遇も受けられます。

ビットコインを持っているお金持ちたちが遊びやすくなっているオンカジですね。

もう1つ、ビットカジノではテーブル一覧ページの「i」マークを押すと直近のRTPデータが確認できます↓

ビットカジノのライブバカラ RTP情報

流れの来ているテーブルを選べば勝つ確率が高くなるかもしれませんね。

ビットカジノのバカラ情報

ライブバカラのゲーム会社
  • エボリューション
  • eBET
  • プラグマティックプレイ
  • One Touch
  • Ezugi
  • マイクロゲーミングライブ
テーブルバカラのゲーム会社
  • One Touch
テーブルリミット(マックスベット額)
  • 0.05~6000mBTC

現在BIT CASINOの広告塔になっている元力士「把瑠都」のバカラテーブルがあったりします。

1ビットコイン(BTC)=100万円として計算すると最低ベット額は0.05ミリビットコイン(mBTC)=50円、最大ベット額は600万円となります。

後はその時点のビットコイン価格に換算してください。

【スポーツベットアイオー】
ビットカジノ系列のブックメーカーでビットコインのままベット可能

スポーツベットアイオー ビットコインでバカラ

ビットカジノがスポーツベット対応サイトを別に用意したグループカジノが「スポーツベットアイオー」です。

あくまでスポーツベッティングをメインに据えたブックメーカーとして仕上がっていますがバカラも遊べます。

そして遊べるゲームやサービス内容はBIT CASINOとほぼ一緒です。

というわけでスポーツベットもビットコインでベットしたい人はこちらを選びましょう。

ただゲーム画面を開くまでのクリック数(タップ数)が多いです。

バカラだけでいい人はゲーム画面にアクセスしやすいBIT CASINOがおすすめです。

ビットコイン⇔法定通貨に換金されるオンラインカジノ

ビットコインで入金してもサイト内で法定通貨に換金されるオンラインカジノが数多くあります。

そこでビットコインを換金するタイプのオンカジからおすすめをピックアップ↓

おすすめのオンカジ
  • エルドアカジノ(ビットコイン→日本円へ)
  • 遊雅堂(ビットコイン→日本円へ)
  • ワンダーカジノ(ビットコイン→米ドルへ)
  • ユースカジノ(ビットコイン→米ドルへ)
  • ミラクルカジノ(ビットコイン→米ドルへ)

それぞれの強みとバカラ情報を紹介していきます。

【エルドアカジノ】
バカラテーブルが最も充実!快適性でトップレベルのオンラインカジノ

エルドアカジノ ビットコインでバカラ

エルドアカジノの強み

エルドアカジノのいいところ
  • 業界No.1のライブゲーム数
  • 入出金限度額なし
  • 入出金処理が高速
  • VIPランクアップで特別サービスあり
  • 最上位ランクへのハードルが他社よりやさしい
  • 日本円で遊べる

ライブバカラを快適に遊ぶ環境が一番整っているオンラインカジノです

ライブゲームを作っている会社との提携数は業界ナンバーワン。

ライブゲームのほとんどはバカラに力を入れているため必然的にバカラテーブル数も一番充実しています。

サイトデザインも全面的にライブゲームを押し出していて、バカラゲームの一覧ページを開くまでのアクション数が2クリック(2タップ)なのもノーストレス。

また、ハイローラーにとってストレスを感じにくい入出金限度額無制限もありがたい要素です。

とくに出金限度額無制限のオンラインカジノは少ないためエルドアの大きな強みと言えます。

出金手数料も0.0001BTC=0.1mBTCと安め。

さらにユーザーが最も不満を感じやすいのが出金対応。

エルドアは業界最速とも言える平均2分での出金処理が魅力です。

それだけでなくVIPランク制度で上位に上るほど高額出金でも優先的に処理してもらえるようになります。

エルドアのランク制度で最上位に上がる条件は他社オンカジより少しハードルが低くなってます。

ハイローラーの方なら500万円入金すればいきなりトップランクに昇格可能なキャンペーンも実施中なので有効活用しましょう。

以上ように、バカラで遊ぶならここ!と言えるオンラインカジノですね。

なお、ビットコインで入金するとサイト内で日本円に換金されます。
(出金時は再び日本円→ビットコインに換金されて送金されます)

日本円表記だと日本人にとってお金の管理やベット額がわかりやすいのはメリットでしょう。

エルドアのバカラ情報

ライブバカラのゲーム会社
  • エボリューション
  • アジアゲーミング
  • プレイテック
  • eBET
  • プラグマティックプレイ
  • ALLBET
  • SAゲーミング
  • マイクロゲーミングライブ
  • セクシーゲーミング
  • ゲームプレイ
  • WM LIVE
  • BBIN
  • BIG GAMING
  • PROVISION GAMING
    など

ビットコインに対応しつつ15社以上のライブゲーム会社を揃えているオンラインカジノはほとんどありません。

そして、それらオンカジの中でもトップの提携数を誇るのがエルドア。

バカラで遊ぶならココ!と言える充実度です。

テーブルバカラのゲーム会社
  • マイクロゲーミング
  • ハバネロ
  • プレイテック
  • プレインゴー
  • ベットソフト
  • アイソフトベット

ライブバカラがメインなのでテーブルゲーム版は10種類程度しかありません。

ライブゲームのように画面越しディーラーと向かい合っているのが苦手な人ならこちらでもいいのですが、エルドアで遊ぶならライブバカラを強くおすすめします。

テーブルリミット(マックスベット額)
  • 100円~1520万円

ライブゲーム会社「eBET」のVIPバカラなら1回当たり1520万円ベットできます。

1ビットコイン=100万円計算なら15.2BTCですね。

ビットカジノよりは低くなりますが業界トップクラスの高額ベットです。

【遊雅堂】
日本人向けに誕生した遊びやすいオンラインカジノ

遊雅堂 ビットコインでバカラ

遊雅堂の強み

遊雅堂のいいところ
  • 日本人ディーラーのライブバカラあり
  • サイト内のゲーム名がカタカナ表示でわかりやすい
  • 日本円で遊べる
  • フリークエストで毎日ライブゲーム用ボーナスをゲット可能

日本で一番遊んでいるユーザーが多いベラジョンが日本人をターゲットに新規オープンしたオンカジです

ビットコインで入金すると日本円に換金されてしまいます。

入出金限度額が低い、出金対応は24時間以内が目安で遅い、などハイローラー向けではありませんが、バカラのベット上限額は500万円までなど意外と高額になっています。

ただ実際に500万円ベットしようとしたら限度額拡大手続きを済ませなければいけません。

本人確認書類を提出するとビットコイン入金限度額は500万円まで上がるんですが、それでも1回しかベットしかできませんね。

1ベット500万円で遊ぶようなハイローラープレイヤーにはかなり使いにくいのがデメリットでしょう。

反対に入金上限100万円くらいで十分なプレイヤーにとっては日本円表記でわかりやすく、日本人ディーラーがゲーム進行するライブバカラで遊べるメリットもあります。

さらに1日1回だけライブゲームで使えるボーナスがもらえる「フリークエスト」というゲームもあるため、コツコツ貯めれば残金なしでもバカラで遊べるはずです。
(バカラで100円ベットするなら週に2~3回しか賭けられませんが)

遊雅堂のバカラ情報

ライブバカラのゲーム会社
  • エボリューション
  • ボンベイクラブ
  • イズギ
  • マイクロゲーミングライブ
  • プラグマティックプレイライブ

ライブバカラのテーブル数はそこまで充実していませんが、日本人ディーラーがいるテーブルは遊雅堂ならではの特徴です。

テーブルバカラのゲーム会社
  • ポケットゲームズ
  • プレインゴー
  • ネットエント
  • ハバネロ

一応ラインナップにはあるってだけで5テーブルくらいしかありません。

ライブバカラをおすすめします。

テーブルリミット(マックスベット額)
  • 100~500万円

ビットコインでの入金限度額が低いわりに高額ベットに対応しています。

少しチグハグな感じですね。

今後入金限度額を上げてくれればハイローラーにも遊びやすいオンカジになるはずです。

ハイローラーでなければおすすめのオンカジと言えるでしょう。

【ワンダーカジノ】
ハイローラーから初心者まで遊びやすいオンカジ

ワンダーカジノ ビットコインでバカラ

ワンダーカジノの強み

ワンダーカジノのいいところ
  • 入金上限が無制限
  • 出金上限が高い
  • 入出金対応が早い
  • リベートボーナスがおいしい
  • 本人確認不要で遊べる

ワンダーカジノにビットコイン入金するときの限度額はありません。

また出金限度額は100万ドル相当額のビットコインなら一括処理できます。

無制限ではないもののハイローラーにとっても実質1億円相当額を一度に出金することってほぼないはず。

無制限みたいなものです。

また出金申請後の対応スピードも早く、BTCなら10分~60分くらいあれば終わるでしょう。
(公式では最短30秒と言ってますがビットコインは多少かかります)

そしてここが特に優れているのは高いリベートボーナス率。

ワンダーカジノの8段階あるランクで最上位になれば賭け金として使ったお金に対し1.0%キャッシュバックしてくれます。

上で紹介したエルドアが最大0.8%なので多少有利です。

ほかワンダーカジノ登録時にEASYプランを選べば月間出金限度額は1万ドルになるものの身分証明書と住所確認書の本人確認書類を提出しなくても遊べます。

なおワンダーカジノではビットコイン入金すると米ドル(USD)単位に換金されます。

その後出金するときは再びビットコインに換金してユーザーのウォレットに送金処理される流れです。

為替手数料が4円発生する点は惜しい部分ですね。

ワンダーカジノのバカラ情報

ライブバカラのゲーム会社
  • エボリューション
  • アジアゲーミング
  • SAゲーミング
  • プレイテック
  • オールベット
  • プラグらティックプレイ
  • AEカジノ
  • マイクロゲーミング

アジアゲーミングは高額ベットに対応しているハイローラー向けライブゲーム会社なんですが、ワンダーカジノにおいてはマックス1万ドルまでと低めになっています。

テーブルバカラのゲーム会社
  • ベットソフト
  • ハバネロ
  • プレインゴー
  • プレイテック
  • ポケットゲームズソフト
  • ユグドラシル

全社合わせて10テーブルほどのテーブルバカラがあります。

決して多い方ではありませんが、他社より若干ラインナップが充実している感じですね。

テーブルリミット(マックスベット額)
  • 1ドル~1万ドル

一般ユーザーからすれば十分高額なマックスベット額ですが、ハイローラーにとっては低く感じるかもしれません。

先に紹介したビットカジノやエルドアがかなり高額なので、ハイローラーはそちらをおすすめします。

【ユースカジノ】
ライブバカラのリベートボーナスが業界トップクラス!

ユースカジノ ビットコインでバカラ

ユースカジノの強み

ユースカジノのいいところ
  • 入金上限が高い
  • 出金上限も高い
  • 出金処理スピードが早い
  • ライブバカラのリベートボーナス率が高い
  • 本人確認不要でも遊べる

ワンダーカジノ系列のグループカジノなのでサービス内容はかなり似ています。

ただし多少差別化してあり、入金上限は10万ドルまで、出金上限は50万ドルまでとなっています。

出金処理が早いのは一緒です。

そしてユースカジノを選ぶ理由になるのがライブバカラのリベートボーナス率。

ランク制度によって変わり、最大1.0%は業界トップクラス。

これまでに紹介してきたエルドア、ビットカジノと比較してもわずかに上です。

ですのでマックス1000万円相当額のビットコインを使うハイローラープレイヤーならここがおすすめですね。

なお登録時にEASYプランを選ぶと本人確認不要でプレイ可能なのもワンダーカジノと同じです。

ちなみにビットコイン入金すると米ドルに交換され、出金時はまたビットコインに戻して処理されます。

ユースカジノのバカラ情報

ライブバカラのゲーム会社
  • AEカジノ
  • アジアゲーミング
  • オールベット
  • プレイテック
  • マイクロゲーミング
  • SA
  • エボリューション
  • プラグマティックプレイ

ワンダーカジノと一緒です。

テーブルバカラのゲーム会社
  • ベットソフト
  • プレイテック
  • ポケットゲームズソフト
  • JILI
  • ユグドラシル
  • ハバネロ
  • プレインゴー

JILIだけワンダーカジノにないゲーム会社で、個々のテーブルバカラはライブバカラのように罫線情報があります↓

ユースカジノ JILIバカラの罫線

実質ライブバカラみたいな感じですね。

罫線については後述するのでそちらを参考にしてもらうとして、生のディーラーがいるとなんだか緊張する、といった方はこのテーブルもおすすめです。

テーブルリミット(マックスベット額)
  • 1~15000ドル

エボリューションゲーミング社のサロンプリヴェバカラは、グループのワンダーカジノより多少テーブルリミットが高く設定されています。

とはいえエルドアやビットカジノと比較すると少なく感じてしまうかもしれません。

ハイローラーの中でもとくに高額ベットにこだわる方は上記2つのオンカジをおすすめします。

15000ドルで十分ならライブバカラのリベートボーナス率が業界トップクラスのユースカジノがおすすめです。

【ミラクルカジノ】
入出金無制限でライブバカラのリベートボーナスが高い!

ミラクルカジノ ビットコインでバカラ

ミラクルカジノの強み

ミラクルカジノのいいところ
  • 入出金どちらも無制限
  • 出金が高速
  • ライブバカラのリベートボーナスが高い
  • 本人確認不要でも登録可能

ユースカジノと同じくここもワンダーカジノ系列のオンカジでサイト内も米ドル管理のためビットコイン入金で換金されます。

そのためサービス内容やスペックは似通っていますが、一番後発の最新オンカジだけあり、ビットコインで遊ぶ上ではグループ内トップの性能を備えています。

ワンダーカジノとユースカジノはどちらも入金もしくは出金に上限額が設定されていましたが、ここはありません。

また出金処理が早いのも一緒です。

そしてライブバカラプレイ時のリベートボーナス率はユースカジノと同じ業界トップの1.0%。

1万ドル遊んだら100ドルキャッシュバックされます。

オンカジで勝つために大事な要素の「還元率=使ったお金に対して戻ってくる金額」が1%あがるわけですね。

バカラの還元率が98%強なのでランク制度の一番上に上がっていればそれだけで還元率が100%近くなる計算に。

ミラクルカジノはグループ内でもよりハイローラー向けのサービスが提供されているオンカジと言えます。

それだけに、一般プレイヤーの利用率が一番高い入金方法「クレジットカード」に対応していなかったりします。

このページではビットコインでバカラを楽しむ人向けの記事なので関係ないのですが、最初からそう言ったお客さんは除外していることからもVIP向けのオンカジと言えるでしょう。

ミラクルカジノのバカラ情報

ライブバカラのゲーム会社
  • AE CASINO
  • Asia Gaming
  • ALLBET
  • Playtech
  • Microgaming
  • SA
  • Evolution
  • PragmaticPlay

ほかの系列と同じです。

テーブルバカラのゲーム会社
  • Betsoft
  • Playtech
  • Pocket Games Soft
  • YGGdrasil
  • Habanero
  • Play’n GO
  • Pragmatic Play

テーブルバカラの種類もユースカジノたちグループカジノと一緒です。

テーブルリミット(マックスベット額)
  • 1~15000ドル

こちらはYousCasinoと同水準。

ビットカジノとエルドアクラスの高額ベットではありませんが、15000ドルで十分楽しめるでしょう。

とにかくハイローラーの快適性を重視したスペックのオンカジです。

あとは運営実績を積み上げて信頼性を獲得できたらワンダーカジノ系列の中でも一番になれるはず。

といってもグループカジノの信頼性は十分高いのでここも問題ないでしょう。

 

ビットコインでバカラを楽しみたい人はここで紹介したオンラインカジノがおすすめです。

次からはオンカジのバカラに関する基本情報を解説していきます。

オンラインカジノのバカラの特徴

ビットコインでバカラ オンラインカジノの特徴

オンラインカジノで遊べるバカラは2タイプ

  • ライブバカラ
  • テーブル版バカラ

ディーラーと対面で楽しめるライブバカラ、プログラムが制御するテーブル版バカラがあります。

オンカジではライブバカラがメインなのでテーブル版は数は少なくあまりおすすめしません。

バカラの種類とそれぞれのメリット・デメリット

バカラの種類
  • 普通のバカラ
  • スピードバカラ
  • スクイーズバカラ
  • 手数料なしバカラ
  • 上記以外の特殊なバカラ

通常バカラはだいたい1ゲーム30秒ほどなのに対し、スピードバカラは4秒ほど早く終わります。

スクイーズバカラはカードをめくる機能が付いているテーブル。

画面上で自分でめくるものと、ディーラーがじわじわめくってくれるタイプに分かれます。

手数料なしバカラは「合計6」でバンカー勝利したときだけ手数料が50%徴収されるテーブルです。
(通常はバンカー勝利で5%の手数料)

決して手数料がなしになるわけではありません。

ほかサイドベットが充実していたり勝利金が数倍になるチャンスを搭載するテーブルなど独自ルールがあるライブバカラも楽しめます。

バカラテーブルのマックスベット額とミニマムベット額

ビットカジノのビットコインベットするときは0.05mBTCなのでビットコイン価格しだいで100円をきる可能性はありますが、ミニマムベット額は100円(1ドル)がほとんどです。

逆にマックスベット額はエルドアが1ベット最大1520万円、BIT CASINOは6BTCなので価格しだいではエルドア以上になります。

ハイローラー向けライブバカラテーブルもあり

エボリューションゲーミングやボンベイクラブの「サロンプリヴェバカラ」は残高が一定金額以上ないと入ることもできません。

また1テーブルにつき1人しか入れないため、他人に視聴されることなく個室のような感じで楽しめます↓

ハイローラー向けサロンプリヴェバカラの定員について

 

最後にオンカジのバカラで稼いでビットコインを増やすために意識したいポイントをまとめました。

オンラインカジノのバカラでビットコインを増やす方法

オンラインカジノのバカラでビットコインを増やすときのポイント

バカラで勝つために意識したいポイント

勝つためのポイント
  • オンラインカジノ選びが大事
  • ベーシックなバカラテーブルだけを選ぶ
  • バンカーかプレイヤーだけにベットする
  • 罫線(けいせん)を参考にする

オンラインカジノ選びが大事

どのオンラインカジノを選ぶのか?は最重要ポイントです。

ビットコイン対応は最低限として、その中でもリベートボーナス率の高いところをおすすめします

勝負事を有利に進めるためにはプレイ環境の快適性や入出金手数料などのコストも大事です。

選び方はこのページでおすすめしているオンラインカジノを参考に選んでみてください。

ベーシックなバカラテーブルだけを選ぶ

テーブルによっては勝利金が数倍になる特別ルールを採用した射幸心を煽るタイプもあります。

配当倍率が高いサイドベットが充実しているバカラもラインナップされています。

でも、こういったテーブルはRTP(還元率)が通常バカラより低く設定されています。

わずかでも勝率を高くするために通常タイプのバカラを選んでおきましょう

スピードバカラ、スクイーズバカラなら問題ありません。

手数料なしバカラは通常タイプのバカラより損するため非推奨です。

バンカーかプレイヤーだけにベットする

バカラにはタイやペアといった賭け方も可能です。

が、還元率が一番高くなるのはバンカーかプレイヤーベットです。

次で紹介する罫線情報を参考にしつつこの2つのどちらかにベットしていきましょう。

罫線(けいせん)を参考にする

ライブバカラ(とごく一部のテーブル版バカラ)には過去の勝敗を記録した表「罫線」データが掲載されています↓

ビットコインでバカラ ライブバカラの罫線

表の中に4種類のデータがあるのがわかると思います。

この中で一番大きな面積を占めているのが大路(ダイロ)と言います↓

ビットコインでバカラ バカラの罫線 大路(ダイロ)

主にこれを使って次の一手を選んでいきましょう。

詳しい使い方や解説はこちらの記事を参考にしてください。

まとめ

ビットコインでバカラを楽しめるオンラインカジノを紹介しました。

オンカジでは最初にサイトアカウントへビットコインを入金しなければいけません。

となると手数料がかかります。

何度も入出金しているとけっこうなコストになるため、法定通貨への交換がなくビットコインのままゲームで使えるビットカジノがおすすめです。

ただしバカラで遊ぶ環境面ではエルドアがイチ推し。

日本円に換金されますが手数料も出金時の0.0001BTCで十分安いです。

またリベートボーナスも最大0.8%あるため、手数料分はカバーできるでしょう。

よって1番はエルドア、BTCのまま賭けたいならビットカジノをおすすめします。