電子マネーってオンラインカジノで使えるの?使う方法は?

電子マネーでオンラインカジノはできる?

スイカ、トイカ、イコカといって交通系や、楽天Edy、WAONなど電子マネーサービスはたくさんありすぎてついていけてない人も多いのでは?

そんな電子マネーも電子なだけ?でお金ではあります。

ってことは、オンラインカジノでベットに使うこともできるのでは?

というわけで、電子マネーが使えるオンラインカジノや、電子マネーをベットに使う方法を調べてみました。

オンラインカジノで電子マネーって使えるの?

電子マネーで入金できるオンラインカジノはありませんでした。

そもそも何をもって電子マネーと考えるか?しだいではありますが、一般的にはこんな認識のようです↓

電子マネーとは?

電子マネーは、お金をチャージして使う「プリペイドタイプ」と、利用分だけ請求される「ポストペイタイプ」の2種類に分けられます。プリペイドタイプで代表的な電子マネーは、WAONや楽天Edy、Suicaなどで、特定の店舗で電子マネーを利用するとポイントの還元率が高くなることがあります。ポストペイタイプは、docomoのiDなどが挙げられます。利用分がクレジットカード会社から後日請求されます。クレジットカード決済と似ていますが、暗証番号の入力などの必要がなく、タッチだけで決済が完了するメリットがあります。
(三井住友カード公式サイトより)

多くの人にとってはチャージして使うタイプのものって認識なんじゃないかと思います。

そういった形式の電子マネーではオンラインカジノでは使えません。

で、オンラインカジノで遊ぶには、まずオンカジアカウントへ入金しないとベットできません。

あるオンカジのデータでは7割ほどの人はクレジットカード入金だそうです。

それに続いてecoPayz(エコペイズ)やVenusPoint(ヴィーナスポイント)といった電子決済サービスが利用されています。

電子決済サービスへ電子マネーで入金できないの?

電子決済サービスへの入金はたいていクレジットカードや銀行振込です。

で、これら電子決済サービスへ電子マネーで入金できればいいんですが、それもダメ。

というわけで、日本でメジャーな電子マネー形態のままではオンラインカジノアカウントへ入金できません。

ただし、電子マネーとはちょっと違いますが「Vプリカ」というプリペイドカードは対応しているオンカジがあります。

Vプリカなら入金可能!Vプリカとはどんなもの?

クレジットカードで超有名なブランド「VISA」。

このVISAが発行しているネット専用のプリペイドカードが「Vプリカ」です。

チャージはできず、使った分を後払いするポストペイタイプの電子マネーでもない、単なるプリペイドカードです。

ただし、ネット上のVISAクレジットカード対応店舗ならどこでもクレカのように使えます。

それならVISAクレジットカードに対応する多くのオンラインカジノで使えるか?というとそうでもないんです(汗)

Vプリカで入金できるオンラインカジノ

  • 10BETJAPAN
  • ロイヤルパンダ
  • オムニアカジノ

2019年4月までは私もアカウント開設している「ベラジョンカジノ」と「パイザカジノ」でも使えたみたいですが、停止してしまったようです。

やっぱり税金逃れできるから?

足がつかないようお店で買ったVプリカで入金し、オンカジでお金を稼ぎ、そのお金をごにょごにょして使う方法はあるでしょうし。

ってことで、上のオンラインカジノ3つも今後どうなるか不透明です。

おすすめは「10BETJAPAN」!Vプリカでの入金手順

10BETJAPANは多種多様な入出金方法が使えることで柔軟性の高いブックメーカー兼オンラインカジノ。

日本のプロ野球やJリーグなどスポーツベッティングも楽しみつつ、オンラインカジノも楽しめる利便性の高いサービスです。

そんな10BETJAPANでは、記事投稿時点でってことになりますがVプリカで入金可能です。

そこでVプリカでの入金手順も紹介しておきます。

Vプリカで10BETJAPANへ入金する流れ

  1. 10BETJAPANのログイン
  2. 入金を押す
  3. Passn Go Visaを選択
  4. 入金額を入力し「ご入金」を押す
  5. カード番号、年月、CVV番号を入力し、利用規約にチェックを入れる
  6. 「PASSNGOプリペイド購入」を押す

クレジットカードと流れは一緒です。

ちなみに入金手数料は無料、最低入金額は10ドル、上限は2800ドルです。

手数料タダはいい感じですね。

まぁ購入時に手数料がかかってしまいますが、金額も200~390円ですしクレジットカードが作れない人には最適です。

入金ボーナスプレゼント!
10BETJAPAN公式はこちら

勝利金の出金は電子決済サービスが必要です

  • エコペイズ(ecoPayz)
  • スティックペイ(STICPAY)
  • アイウォレット(iWallet)
  • ヴィーナスポイント(VenusPoint)

海外で運営されている上4つの電子決済サービスで口座を作る必要があります。

オンラインカジノの多くは2~3つしか対応していないので、出金に介しても10BETJAPANの選択肢の多さは魅力ですね。

私が確認した限り、全部のブックメーカーやオンラインカジノで対応しているのは「エコペイズ」。

ってことで、とりあえずエコペイズで作っておけば、ほかのオンカジに浮気するときも便利です。

参考記事
エコペイズ(ecoPayz)の口座開設の流れを解説

将来的に電子マネーでオンカジへ入金できるようになる可能性は?

カジノ法案が施行され、リゾート地でのカジノ運営は合法化されました。

となるとそこで日本の電子マネーが使えるようになったらオンラインカジノで対応してくるところもあるかも?!

なんて想像してしまいますが、難しいでしょうね。

楽天Edyの楽天、スイカなどの鉄道会社といった運営企業がカジノに関わってくれればいいんですが、その可能性は見えませんし。

まとめ

オンラインカジノで電子マネーが使えるのか?について調べてみました。

日本でメジャーな電子マネーは使えませんでした。

ですが、VISAのプリペイドカード「Vプリカ」なら入金できるところがあります。

なのでVプリカを電子マネーで買えばいいだけ。

ひと手間かかってしまいますが、一応電子マネーでオンラインカジノへ入金したようなもの、ということで終わります。