エコペイズ(ecoPayz)の登録方法 口座開設の流れを細かい部分まで解説!

オンラインカジノで遊ぶためにはいくつかある入出金方法から選んで利用することになりますが、その中で主流&おすすめなものに電子決済サービス「ecoPayz(エコペイズ)」があります。

ここではエコペイズの登録方法を初めてに人にもわかりやすく解説しています。

エコペイズ(ecoPayz)の登録方法

ここではパソコンブラウザの画面を使って解説していきますが、スマホやタブレットでも同じです。

登録→口座開設までの流れ

  1. エコペイズ公式サイトへアクセス
    https://www.ecopayz.com/ja/
  2. アカウント情報・個人情報を入力する
  3. 二段階認証
  4. メール認証
  5. 身元を確認を済ませClassic→Silverランクへグレードアップさせる

口座開設だけでは最低ランクの「Classic」となり、オンラインカジノへの入金・出金はできません。

身分証などの書類を送信して審査を終え、Silverランクへアップさせてください。

では5つのステップそれぞれについて詳しく解説していきます↓

【ステップ1】エコペイズ公式サイトへアクセス

公式はこちら⇒エコペイズ公式

※新しタブでページが開くので、ここで流れを確認しつつ進めてください

公式ページを開くと次の画面が表示されます↓

エコペイズ登録 その1

下部にある「無料アカウントの開設」ボタンをクリック(タップ)してください。

【ステップ2】アカウント情報・個人情報を入力する

登録ボタンを押すとアカウント情報・個人情報入力ページが表示されます↓

エコペイズ登録 その2個人情報入力

上から入力項目を見ていきます。

アカウント情報

  • ユーザー名
  • Eメールアドレス
  • パスワード
  • パスワード確認用
  • 国名選択
  • 言語選択
  • 通貨単位選択

「ユーザー名」は6~20文字の範囲内で、アルファベット、数字、_(アンダーバー)のなかで好きな文字列を決めてください。

「Eメールアドレス」はキャリアメールもOKですが、Gmailやヤフーメールなどフリーメールも使えます。

「パスワード」は英数字のほか記号もエラーになりませんが、最低でも大文字の英字と数字は必須&8文字以上でなければいけません。

「パスワード確認用」欄は決めたパスワードをもう一度入力してください。

「国名選択」は最初から日本が選択されているのでそのままで。

「言語選択」も最初から日本語が選択されているのでそのままで。

「通貨単位選択」は日本円でOKです。別通貨の口座が必要になったらあとで開設できます。

個人情報

  • 名前
  • 誕生日
  • 誕生月
  • 誕生年
  • 通り(住所)
  • ビル名/ビル番号
  • 都道府県名
  • 市町村名
  • 郵便番号
  • コード(+81が日本)
  • 携帯番号

「名前」「姓」はローマ字しか入力できません。日本語入力モードのままだと入力さえできないので、アルファベットモードにしましょう。先頭は大文字小文字どちらでもOKです。

「誕生日」「誕生月」「誕生ねん」は選択肢から選びましょう。

「通り」はちょっと面倒ですがローマ字で住所を入力します。面倒なので私は建物名をなくしてここでまとめちゃいました。
【例】銀座1丁目11番山田ビル101号室→1-11-101,ginza
(英字住所変換サイトが便利⇒http://judress.tsukuenoue.com/

「ビル名/ビル番号」は「通り」でまとめなかった方は入力してください。

「都道府県名」「市町村名」は変換サイトを参考に。

「郵便番号」は「-(ハイフン)」を入れても入れなくてもエラーにならないので好きな方で。

「コード」は最初から日本の国番「+81」が入ってるのでそのままで。

「携帯番号」は「-(ハイフン)」は受け付けてくれないので数字だけで。最初の「0(ゼロ)」は除外して入力します。
【例】09012345678→9012345678

それ以降の項目

  • キャプチャ(CAPTCHA)画像番号入力
  • チェックボックス1(利用規約/プライバシーポリシー)
  • チェックボックス2(メール)
  • チェックボックス3(SMS)

「ここにCAPTCHAを入力」欄には、上に表示されている数字を入力してください。

わかりにくい場合は右側にあるウロボロスみたいになってる矢印マークを押せば違う画像になります。

エコペイズ登録 キャプチャ画像入力

最後に3つあるチェックボックスにチェックを入れましょう。

メールかSMSでの受け取りは後で変更可能なので好きなようにしてください。

最後に「アカウントの作成」ボタンを押せば入力完了です!

すると登録したEメールに「ecoAccountが利用可能になりました」と届きます↓

エコペイズ登録完了メール

さっそく「マイECOACCOUNT」ボタンを押してログインしてみましょう。

【ステップ3】二段階認証

ログインする前に二段階認証設定を促されるので「コードのリクエスト」ボタンを押してください。

すると認証コードが記載されたメールがとどきます↓

エコペイズランクアップ 二段階認証設定2

アクセスコードを入力してログインしましょう。

【ステップ4】メール認証

エコペイズへログインするとこの画面が表示されます↓

エコペイズランクアップ1メール認証

赤丸のギアマークをクリックします。

スマホの場合は、右上の三本ラインマークをタップするとメニューが開くので、同じくギアマークをタップします。

するとこのページになります↓

エコペイズアップグレード メール認証2

「アップグレード」をクリックすると認証項目ページが開きます↓

エコペイズランクアップ メール認証3

「Eメールアドレスを確認」を押すとこんなメールが届きます↓

エコペイズランクアップ メール認証の本文

「メールアドレスを認証」ボタンを押せばOK!

つづいて「セキュリティの質問を設定」も済ませておきましょう。

エコペイズランクアップ 二段階認証1

ここはとくに解説するほどのものでもないので割愛します。

【ステップ5】身元を確認を済ませClassic→Silverランクへグレードアップさせる

あと少しで完了です!

最後は身元の確認するための書類を送信します。

身分の証明に関する書類を選択

エコペイズランクアップ 身元の確認1

「身元の確認」を押し、まず「身分の証明」で必要な書類を選択します↓

エコペイズランクアップ 身分の証明 身元に確認
  • パスポート
  • 運転免許証
  • 国民IDカード

の3種類から選択可能です。

私は運転免許証で提出しました。

住所の証明に関する書類を選択

その下にある「住所の証明」で必要書類を選択しましょう↓

エコペイズランクアップ 身分の証明 住所の証明
  • 水道光熱費領収書
  • 銀行取引明細書
  • 住所証明書

から好きなモノを選べます。

住所証明書について

住所証明書は、つぎの書類でもいいよ~と返信いただきました↓

  • 戸籍
  • 通帳(住所と最近の取引を表示しているページ、住所が印刷された通帳だけ受け付けております。住所が記載されていないや手書きの住所の通帳を受け付けていないので、ご注意ください。)
  • 印鑑登録証
  • 年金振込通知書
  • 住民税納付書

この住所証明書の提出で苦戦しました(汗)

私はクレジットカード明細書をWEBでPDFファイルをダウンロードする形式で受け取ってるんですが、パソコン画面のスクリーンショット画像で送信したらこんな返事が↓

お客様に送って頂いた銀行口座の利用明細書はスクリーンショットなので、受理する事ができませんでした。スクリーンショットではなく、写真またはスキャン、オリジナルPDFファイルなどを送って頂くようお願い致します。

今度はオリジナルのPDFファイルをそのまま送信したらこんな返事が↓

お客様の送って頂いた 銀行口座の利用明細書 ですが、PDFファイルに変換した資料や自作資料などが受理できません。オリジナルPDFファイルで再度送って頂くようお願い致します。

え~って感じ(汗)

公式ページでダウンロードしたオリジナルPDFファイルですけども?!これでダメならどうないせいっちゅーんじゃ!

WEB明細形式で受け取ってるクレジットカードユーザーはこの方法を使えないってことになりますね(汗)

仕方ないので、役所へ行って「住民票」を発行してきましたとさ・・・。

一人暮らしや自分が水道光熱費払ってるならその領収書があるはずなのでもっと簡単です。

でも私みたいに実家暮らしだと、手元にあるのがクレジットカード明細書くらいしかないんで、これを拒否られると厳しいですね。

とりあえず、ecoPayzはそれくらい厳しく審査してるってことで信頼性は高いなと感じました。

これからオンラインカジノでハイローラーを目指すものとして、ecoPayzさんには大きな金額を預けることになります(予定)。

なので、これくらいきちんとしててくれるのはいいと思います。

写真を選択

エコペイズランクアップ 身分の証明 写真

最後はスマホで自撮りした自分の顔写真を添付します。

そして一番下にある「認証のために送信」ボタンを押してください。

エコペイズランクアップ 身分の証明 送信

私の場合は1日くらいあとにランクアップメールが届きました↓

エコペイズランクアップ 身元の確認 終わり

お疲れさまでした!

あとはクレジットカードなどでエコペイズへ入金→オンラインカジノへここから入金処理すればOKです。

まとめ

ecoPayz(エコペイズ)での登録方法を紹介しました。

初心者が引っかかりそうな部分も解説できていると思います。

ぜひ参考にしてもらって、余計なストレスを抱えずオンカジデビューしてください。