【BONS×当サイトのタイアップ企画】
\コード:daysの入力で35ドルもらえる!/


ギャラクシーマカオ – カジノの遊び方やVIP/コンプ情報、マナーや予算について紹介

ギャラクシーマカオカジノ アイキャッチ画像

世界でも最大級、マカオでもトップの売り上げを誇るカジノリゾート「ギャラクシーマカオ」。

日本語対応スタッフが常駐するホテルもあり、日本人にとって過ごしやすい施設です。

そんなギャラクシーマカオのカジノ施設について詳しく解説していきます。

マカオに旅立つ前に、施設の基本情報やカジノフロアでのマナー、ゲーム情報をチェックしておきましょう!

\ゲームのルール、遊び方はオンカジで予習がおすすめ/

違法性なし!初めてならここが安心です

当サイトからの登録で2000円もらえます!

1.上のボタンからアクセス
2.プロモーションコード欄に【2000bonus】と入力
3.登録後、クーポン履歴ページで申請する

2000bonus

登録手順⇒エルドアカジノの登録方法を解説

 

ギャラクシーマカオカジノの特徴

ギャラクシーマカオカジノ 特徴

マカオには20以上のカジノがありますが、その中でもギャラクシーマカオのリゾート施設内にあるカジノはとくに規模の大きな施設です。

毎日数万人が遊び、フロアが活気に満ち溢れているカジノですね。

バカラ、ブラックジャック、ポーカーなどテーブル数は600台以上、スロットも2500台以上あり、一般フロアとは別にVIP専用フロアもあります。

中国人がメイン層だけに、中国発祥のカードゲーム「バカラ」テーブルがとくに充実。

中国人たちがあげる大きな声は、ある意味マカオの風物詩と言えるかもしれません。

テーブルゲームの最低ベット額(ミニマムベット)は50~500香港ドル(HKD)くらい。
(1香港ドル=15~19円程度)

バカラは少し高めなので、バカラメインで遊ぶなら予算は多少多めに考えておくと安心です。

なお、入口などで明確にフロアがわけられているわけではないので、子供連れでも気軽に入ってしまいがちですが、21歳以上は退出させられます。

入場の際はパスポートの携帯を忘れずに。

ギャラクシーマカオのカジノフロアの営業時間

24時間営業です。

ギャラクシーマカオのカジノのゲーム種類とミニマムベット

ゲーム種類
  • スロット
  • バカラ
  • ブラックジャック
  • ポーカー
  • ルーレット
  • 大小(シックボー/タイサイ)
  • カジノウォー
  • ホイールオブフォーチュン
  • クラップス
    など

※HKD=香港ドル、1HDK=15~19円ほど

バカラは500HKD~、ブラックジャックは300HDK~、大小は50HDK~、ルーレットは25HKD~、スロットは0.05HDK~など、種類に応じてミニマムベット額は異なります。

ゲームの遊び方についてはこちらの記事を参考にしてください。

ギャラクシーマカオのカジノのコンプ・VIPサービス

ギャラクシーマカオ カジノVIP

通常のカジノフロアにもハイリミットテーブルはありますが、VIPには専用ルームも用意されています。

VIP向けだけでも50台以上のテーブルがあり、かなり充実しているのが特徴です。

2018年には、ホテル50階に3億ドルを投じたと言われるVIPの中のVIP向けに誕生したGalaxy Macau VIPクラブ「JinMen8」ができました。

ギャラクシーマカオカジノにはいくつかのVIPルームがありますが、ここは世相とはかけ離れた世界。

私も行ったわけでは無いのでネット情報でしかありませんが、ミニマムベットが1万香港ドル以上など庶民には手が出ないレベルです。

ギャラクシーマカオのカジノのマナーやルール

ギャラクシーマカオ カジノのルール・マナー

使える通貨

香港ドル(HKD)です。

1香港ドル=15~19円くらいです。

日本の空港、マカオの空港、マカオの街中にある換金所、ギャラクシーマカオのカジノフロア内で換金できます。

街中のレートが良いとの話もありますが、数百万など高額でなければ便利な場所を選びましょう。

あまり大金を持ち歩くのも不安なので、フロア内での換金もおすすめです。

日本語対応状況

たまたま日本語が話せるスタッフがいるなら別ですが、基本的に通じないと思っておきましょう。

リゾート施設内にある日系ホテル「ホテルオークラマカオ」なら日本語OKです。

入場料

24時間いつでも無料で入場できます。

クレジットカード利用

チップ購入に利用可能です。

年齢制限

21歳以上ならOKです。

よって子供はNGです。

親同伴でもNGなので注意してください。

服装やドレスコード

タキシードやドレスなど、いかにも上品な服装は求められていません。

ラフすぎない、汚れていない服装であれば気軽に楽しめます

マカオでサンダル・短パン、タンクトップになるケースは少ないと思いますが、そういった服装はNGなので着替えましょう。

ちなみに、帽子やサングラスはNGなので身につけないようにしてください。

チップを渡す必要性

とくにそういった文化はありません

気分が良ければいくらか渡すのはありです。

撮影

撮影はできません

スマホの持ち込みは禁止されていませんが、テーブルに着席していじるのはやめましょう。

お酒・アルコール

飲めます

ドリンクスタッフやカウンターでもらってください。

タバコ

専用エリアで吸いましょう。

税金

50万円以上獲得したなら、帰国してから確定申告しましょう。

そのほかのマナー・ルール

  • フロア内では走らない
  • 大きな荷物はクロークに預ける
  • クレジットカードでチップ購入時は手数料がかかる

ギャラクシーマカオカジノのジャンケット

マカオには30以上のジャンケット業者がいます。

ただし、日本からはホームページにアクセスできず詳細は不明です。

日本にも1つ大阪にジャンケット業者がありますが、ギャラクシーマカオカジノとは提携していないようです。

サンズコタイセントラルベネチアンマカオカジノなどとは提携しているので、ジャンケットを利用したい人はそちらも検討してみましょう。

ギャラクシーマカオカジノの評判

ギャラクシーマカオ カジノの評判

グーグルマップの口コミを参考しています。

評判の一部を紹介
  • レートがとても高い
  • スタッフはみんな親切
  • 異常な広さ
  • 中国人が多い
  • 深夜までカジノは活気が溢れている
  • バカラテーブル以外ももうちょっと置いてほしい
  • ルーレットなかった
  • カジノはテーブルのミニマム500$~と庶民には高め
  • カジノは最低ベット額が高くもう少し種類と少額から遊べると楽しいかも
  • ビデオタイプならミニマム30$~あるのでそちらをオススメ
  • 水、珈琲、紅茶が無料
  • シャトルバスがいろんなところに出ていて大変便利
  • フロアの奥に安めのフードコーナーもある

ルーレットはありますが、たまたまテーブルが開いていなかった人もいたようです。

海外カジノならではのスケールや活気が好評です。

アクセスもフロア内サービスも充実していて、日本人観光客にもおすすめです。

ギャラクシーマカオの施設情報

ギャラクシーマカオ 施設情報

ギャラクシーマカオの歴史

2002年にマカオでカジノが解禁され、銀河娯楽という企業が2005年に総工費149億香港ドル(約2300億)のリゾート施設建設計画をスタート。

2011年5月15日に開業しました。

それ以降いつくものカジノがマカオで開業していますが、いまだに最大規模を誇るリゾート施設です。

カジノ施設

ギャラクシーマカオリゾートの中央部にあり、広さは39000㎡。

マカオの中でもとくに大きなフロアを有しています。

人気リゾート施設だけに、混雑していることも多いのですが、賑やかな雰囲気でわいわい楽しみたい人にはおすすめ。

ゆったり楽しみたい人はもう少し客数が少ないところをおすすめします。

ギャラクシーマカオリゾート内のホテル

ホテル一覧

  • Galaxy Hotelaギャラクシー・ホテル
  • JWマリオット・ホテル・マカオ
  • アンダーズ・マカオ
  • ザ・リッツ・カールトン、マカオ
  • バンヤンツリー・マカオ
  • ブロードウェイ・ホテル
  • ホテルオークラ・マカオ
  • ラッフルズ・アット・ギャラクシー・マカオ

日本語スタッフが常駐しているホテルオークラは、海外旅行初心者におすすめです。

ホテル予約サイトの価格一覧(記事投稿時点)

  1. Hotelscombined.jp・・・26135円
  2. KAYAK.co.jp・・・26135円
  3. Musetrip・・・28354円
  4. Agoda・・・28442円
  5. Tiket.com・・・28889円
  6. Hotels.com・・・29082円
  7. Expedia.co.jp・・・29082円
  8. Trip.com・・・29901円
  9. BusinessHotels.com・・・30150円
  10. Qantas Hotels・・・30671円
  11. HotelWiz ホーテルウィズ・・・30762円
  12. Booking.com・・・30813円
  13. Prestigia.com・・・30813円
  14. jp.Bluepillow.com・・・30814円
  15. Clicktrip.com・・・30864円
  16. Travelmyth.jp・・・30864円
  17. hutchgo.com・・・31504円
  18. Tripbtoz・・・31539円
  19. Best Hotel Deals・・・31579円

※参考データ:グーグルマップ価格

ギャラクシーマカオの基本情報

施設名ギャラクシーマカオ
住所Estrada da Baia de Nossa Senhora,
Da Esperanca, Cotai, Macau
問い合わせ先+85328880888
公式サイトhttps://www.galaxymacau.com/ja/

ギャラクシーマカオで宿泊するおすすめデートプラン

ギャラクシーマカオ デートプラン

チャットGPT(4.0)を利用したおすすめデートプランを紹介!

日本を午前中に出発しマカオには夕方頃に到着する1泊2日のプランです。

1日目

  1. 到着とチェックイン
    マカオ国際空港またはフェリーターミナルに到着後、ギャラクシーマカオへ移動。
    リゾートの高級な部屋やスイートルームにチェックインして、しばらくの休憩。
  2. 日の入りを楽しむ
    ギャラクシーマカオの高層階や屋上テラスなど、眺望の良いスポットで日の入りを楽しむ。
  3. ディナー
    リゾート内の高級レストランでキャンドルディナー。海鮮料理や各国のグルメを味わいながら、ロマンチックな雰囲気を楽しむ。
  4. カジノ体験
    2人で初めてのカジノ体験。お互いに応援しながら、少しのベットを楽しむ。
  5. ショー鑑賞
    ギャラクシーマカオや近隣のリゾートで上演されるエンターテインメントショーを鑑賞。
  6. バーで夜を楽しむ
    ギャラクシーマカオのバーやラウンジで、カクテルやワインを楽しむ。景色を眺めながら夜を深める。

2日目

  1. ルームサービスの朝食
    部屋に朝食を持ち込み、リラックスしながら2人だけの時間を楽しむ。
  2. リラクゼーション
    リゾート内のスパやマッサージを予約。2人でリラックスし、身体をリフレッシュ。
  3. プールでのんびり
    ギャラクシーマカオの豪華なプールで、日光浴や泳ぐことを楽しむ。
  4. ショッピング
    リゾート内のショッピングモールやブティックを巡って、お土産やアイテムを購入。
  5. ランチ
    リゾート内のカフェやレストランで、軽めのランチを楽しむ。
  6. 出発
    マカオを後にして、日本への帰途につく。

このプランは、リラックスとエンターテインメントをバランスよく楽しむことができる内容になっています。

ギャラクシーマカオは豪華な施設が揃っているので、充実した1泊2日を過ごすことができるでしょう。

ギャラクシーマカオのカジノへのアクセス

ギャラクシーマカオ カジノへのアクセス

日本⇔マカオ空港の直行便と飛行機代

直行便が毎日出ています。

日本からは次の空港からマカオ行きの直行便があります。

直行便
  • 成田空港(週7便)
  • 関西国際空港(週7便)
  • 福岡空港(週3便)

5~6時間程度なので、飛行機でしっかり睡眠をとって、ギャラクシーマカオについたらすぐにカジノでどっぷり遊ぶのもいいですね。

成田からなら11時くらいに出発なので、夕方にはマカオに着くはず。

1日目はチェックインしてディナーを楽しみ、さっそくカジノで遊んでみましょう。

マカオ空港⇔ギャラクシーマカオのアクセス

  • 無料シャトルバス
  • タクシー
  • 徒歩

マカオの空港からギャラクシーマカオまでは2kmくらいなので徒歩でも行けないことはありません。

ですが、マカオ空港から10~22時頃まで無料シャトルバスがでているのでそちらを使いましょう。

それ以外の時間帯にマカオに到着した場合はタクシーになります。

2000円分くらい(約100~150香港ドル)あればギャラクシーマカオに行けるでしょう。

ギャラクシーマカオのカジノについてよくある質問

よくある質問
・ゲームルールを知らなくても楽しめる?
・最低いくらから遊べる?
・詐欺にあうことはない?イカサマされることはない?
・置き引きに合う可能性は?
・カジノフロア内で現地通貨に換金可能?
・どの時期が混雑していない?

ゲームルールを知らなくても楽しめる?

スロットならチップを入れて回すだけなので問題ありません。

テーブルゲーム系は最低限のルールを知っておきましょう。

スタッフに教えてもらうとしても日本語は通じないことがほとんどです。

日本にはアミューズメントカジノも増えてきていますし、そういったお店で事前に遊んでおくことをおすすめします。

もっと手軽に遊ぶなら、オンラインカジノが最適です。

スマホで簡単に楽しめるので、予習しておくと安心です。

最低いくらから遊べる?

スロットであれば0.05HKDくらいからあるので、タクシー代くらいでも遊べてしまいます。

テーブルゲームで遊ぶなら、最低5~10万円くらいの予算を組んでおくと十分楽しめるでしょう。

1ベット500HKD(8000円くらい)のバカラで遊ぶと10回くらいでなくなってしまうのでは?と思うかもしれません。

ですが、バカラは基本的にバンカーとプレイヤーの2択から選ぶ賭け方になるため、勝率は約半分。

よほど運が悪くなければ簡単にはなくならないので長く楽しめるはずです。

詐欺にあうことはない?イカサマされることはない?

ゲームで詐欺・イカサマされることはないでしょう。

置き引きに合う可能性は?

治安は良いマカオですが、スリや置き引きなどの軽犯罪は割と発生しています。

21歳以上なら無料で誰でもフロアに入れてしまうだけに、手荷物を気軽に隣の席に置いたりしないように注意してください。

カジノフロア内で現地通貨に換金可能?

可能です。

レートはそれほどよくないので、必要に応じで利用するくらいにしておきましょう。

どの時期が混雑していない?

土日は混雑しやすいです。

また、土日だけミニマムベットが上がったりするので、平日を狙っていきましょう。

人が寝ている深夜や早朝などは空いている傾向ですが、マカオでも最大級の大きさだけに、混みすぎていて全く遊べないことはないはずです。

シーズン的には12~2月頃はハイシーズンなので人が増えます。

過ごしやすい気候の10~11月頃なら多少空いていますし、遊びやすいでしょう。

まとめ

ギャラクシーマカオのカジノ情報をまとめました。

マカオ最大級の規模があり、スロットもテーブルゲーム数も圧倒的。

また、特別なVIPルームで遊ぶ人にはさまざまなコンプも用意されています。

マカオのほかのホテルに泊まったとしても、ギャラクシーマカオカジノだけはぜひ立ち寄ってみてください。

なお、ゲームのルールは最低限知っておくと気楽です。

事前に予習しておくことをおすすめします。

\本番前にオンカジのライブゲームで予習がおすすめ!/

違法性なし!初めてならここが安心です

当サイトからの登録で2000円もらえます!

1.上のボタンからアクセス
2.プロモーションコード欄に【2000bonus】と入力
3.登録後、クーポン履歴ページで申請する

2000bonus

登録手順⇒エルドアカジノの登録方法を解説