尼崎市(兵庫)のインカジ事情 店の場所はどこ?摘発ニュースまとめ

兵庫県尼崎市のインカジ事情

ダウンタウンの出身地でもある兵庫県尼崎市。

ここでインカジのある場所がどこなのか知りたい人もいると思います。

ただ違法営業しているお店なのでネット上に場所がわかる情報はないと思ってください。

せいぜい警察に摘発された後の報道でわかるくらいです。

そこでどのあたりにインカジがあるのか調べてみました。

兵庫県尼崎市のどこにインカジがある?

インカジが出店しそうな場所は?

インカジというのはインターネットカジノの略ですが、これは日本では賭博に当たり、警察の知るところとなれば逮捕されます。

言うまでもなく店側もそのことを承知していますから、ふらっとどこかのゲームセンターに入るような感じで誰もが自由に入ることはまず不可能です。

そんなことをして、招き入れた客がもしも警察の手先であったなら一網打尽になってしまうためで、要するに店にとって安心だと確信できる客しか入れません。

つまりは既に店側に信用されている人物からの紹介でなければならないと言えます。

また、店舗の場所というか所在地も頻繁に変わります。

もちろん摘発されてやむを得ず代わりの場所で営業しなければならなくなったというケースもあるでしょうし、警察の目をうまく逃れるために転々としているというケースもあるでしょう。

そんな事情もあって、インカジは駅近など利便性は確保しつつ目立たず借りやすいところに出店しています。

お店の設備的にもせいぜいパソコン10台とネット環境さえあればとりあえず運営できるため、普通の居住用マンションの一室などが選ばれています。

尼崎市でインカジがありそうな場所

阪神尼崎駅前の「神田新道」あたりはいかにも違法店舗がありそうな雰囲気ではありますが、低所得層向けの場所ともいえるため出店しても儲けは少ないでしょう。

摘発リスクがあるのに稼げないのでは価値がないため可能性は低め。

それより主要駅「尼崎駅」などの周辺のほうが可能性は高いでしょう。

尼崎市で過去にあったインカジ摘発ニュース

2018年6月28日 闇スロット店「チェリー」摘発

尼崎市昭和南通4丁目の闇カジノ店「チェリー」が摘発され、従業員2名と客8名が逮捕されています。

2016年9月10日 インカジ「FOX」摘発

尼崎市神田中通2のインカジ「FOX」が摘発され、関係者3名が逮捕されています。

 

以上の摘発ニュースから、尼崎駅周辺(阪神なんば線・阪神本線のほう)にインカジや違法賭博店があることがわかります。

どうしても尼崎市でインカジを遊びたい人はここら辺が狙い目ですね。

もちろんおすすめしませんが。

ともあれ、まともな社会生活を送りたい人はインカジに足を踏み入れてはいけません。

代わりにオンラインカジノで賭けをするのが良いでしょう。

オンラインカジノは逮捕されないの?

オンラインカジノとはインターネットを利用したカジノですが、ここで言うインカジとは根本的に異なります。

それは、賭けを運営する胴元がどこにいるかという点です。

インカジでは確かにインターネットを利用したカジノで賭けをしますが、実際のお金のやり取りはその場にいる胴元、あるいは離れた場所であっても日本国内にいる胴元との間で行われます。

インターネット上での賭けはあくまでもゲームの経過や結果を映し出すためのものに過ぎません。

その結果に応じた配当は、あくまでも国内の胴元との間でやり取りされるのです。

これは結局のところ、日本国内で賭博をやっているのと全く同じです。

一方で本来の意味でのオンラインカジノは異なります。

これは海外のサイトで運営されており、運営者は海外にいます。

お金のやり取りについても国際送金の仕組みを利用しており、日本国内での賭博とは全く異なります。

賭博罪というのは基本的には胴元と一緒でなければ賭けに参加しただけの人が逮捕されることはありません。

そして、海外にいるカジノの運営者には日本の法律は当然ながら適用されませんから、賭けをしても問題はないわけです。

賭けをしている運営者、もっと率直に言ってしまえば誰とお金のやり取りをしているかに十分注意するようにしましょう。

海外の人とのお金のやり取りであれば賭博であっても摘発されることはありません。

一見してインターネットを利用し海外とやり取りをしているように見えても、お金のやり取りを日本にいる人との間で行っていれば摘発される可能性があります。

オンラインカジノならでは強み

オンラインで行われるカジノには他にも利点というか特徴があります。

実際のカジノ施設を持っていませんから、それだけ運営費が少なくて済みます。

土地の代金や建物の維持管理費などは必要ありませんし、ディーラーやウェイターなどの人件費もかかりません。

その分だけ払い戻し率を高くできます。

つまり、それだけ賭けをする人にとって有利な条件で遊べることになるわけです。

違法なインターネットカジノで遊ぶのは論外ですが、海外の実際のカジノに出かけて行くことを考えても、オンラインで賭けをするのは非常に利点があります。

日本にはカジノは無いのですから、海外に出かけていくには当然飛行機代など高い旅費がかかります。

もちろん宿泊費もかかるでしょう。そして数日間といったレベルの休みも必要です。

これがオンラインで楽しめるとなると、そのような交通費や休暇の点は考える必要がなくなります。

自宅にいたままで、24時間365日いつでも賭けができるからです。

気になることとしては、イカサマなどの不正がないのかという点や、賭けに勝ったときに本当に規定どおりの払い戻しを行ってもらえるのかという点でしょう。

不正に関していえば、名の知れた海外のサイトはその国からライセンスを受けて運営しています。

このライセンスを取得するためには一切の不正を排する仕組みがなくてはならず、それだけ信用性に重きを置いていることが分かります。

国内の怪しいインターネットカジノで賭けをするなどとは比較にならないくらいの安心感を得られるのは間違いありません。

払い戻しについても同様のことが言えますが、そもそもお金の入金とか払い戻しについてはカジノサイト自身の運営ではなく第三者が運営しているシステムを使うことが普通です。

今ではインターネットを利用して海外とのお金をやり取りをするシステムが数多くあります。

第三者システムを利用することから、安心感はそれ以上に高いと言えるでしょう。

このような理由から、賭けを楽しみたいのであれば是非ともオンラインカジノを利用するのをお勧めします。

そのようなサイトでは楽しめるゲームの数も非常に多く、その中から自分にあったゲームが必ず見つかることでしょう。

まとめ

兵庫県尼崎市のインカジ事情をまとめました。

インカジがあるのは間違いないでしょう。

ただ当然逮捕されるリスクはありますし、勝っても素直にお金をくれるかはわかりません。

またお金をくれたとしても店を出た後にどうなるかもわかりません。

要するにハイリスクしかないインカジは絶対におすすめしません。

カジノ賭博を楽しむなら安全なオンラインカジノをおすすめします。