尼崎市(兵庫)のインカジ事情 – 店の場所や摘発ニュースまとめ

ダウンタウンの出身地でもある兵庫県尼崎市。

ここでインカジのある場所がどこなのか知りたい人もいると思います。

ただ違法営業しているお店なのでネット上に場所がわかる情報はないと思ってください。

せいぜい警察に摘発された後の報道でわかるくらいです。

たまに5ch(2ch)や爆サイなどの掲示板に店名が出ていたりしますが、出たら出たで摘発の危険性が高くなるだけです。

行かないでくださいね。

とはいえ尼崎でありそうな場所は推測できます。

そこで尼崎市のインカジはどのあたりにあるのかについてまとめました。

兵庫県尼崎市のどこにインカジがある?

インカジが出店されそうな場所とは?

尼崎市のマップ

インカジというのはインターネットカジノの略ですが、これは日本では賭博に当たり、警察の知るところとなれば逮捕されます。

言うまでもなく店側もそのことを承知していますから、ふらっとどこかのゲームセンターに入るような感じで誰もが自由に入ることはまず不可能です。

そんなことをして、招き入れた客がもしも警察の手先であったなら一網打尽になってしまうためで、要するに店にとって安心だと確信できる客しか入れません。

つまりは既に店側に信用されている人物からの紹介でなければならないと言えます。

また、店舗の場所というか所在地も頻繁に変わります。

もちろん摘発されてやむを得ず代わりの場所で営業しなければならなくなったというケースもあるでしょうし、警察の目をうまく逃れるために転々としているというケースもあるでしょう。

そんな事情もあって、インカジは駅近など利便性は確保しつつ目立たず借りやすいところに出店しています。

お店の設備的にもせいぜいパソコン10台とネット環境さえあればとりあえず運営できるため、普通の居住用マンションの一室などが選ばれています。

では尼崎市ではどの辺が該当するのでしょうか。

尼崎市でインカジがありそうな場所

阪神尼崎駅前の「神田新道」あたりはいかにも違法店舗がありそうな雰囲気ではありますが、低所得層向けの場所ともいえるため出店しても儲けは少ないでしょう。

摘発リスクがあるのに稼げないのでは価値がないため可能性は低め。

それより尼崎市の主要駅「尼崎駅」などの周辺に出店している可能性は高いでしょう。

 

このように尼崎市でありそうな場所を推測していても絵に描いた餅状態。

実際に摘発されたお店の場所をチェックしたほうが確実です。

そこで尼崎で摘発されたインカジ情報を見ていきましょう。

尼崎市で過去にあったインカジ摘発ニュース

2021年2月10日 インカジ「QP」摘発

尼崎市内の雑居ビルで違法営業していたインカジ「QP」が2021年2月10日に摘発されました。

このとき客6名と従業員3名の合計9名が逮捕されています。

インターネット上で遊べるカジノでバカラやスロットを遊ばせていたようです。

店は24時間制で1日10人ほどが入る日もあったとのことですが、東京や大阪の都市部のインカジに比べるとやはり少な目。

とはいえ摘発されたときは客がその場に6名も入っていたことから平日にしては大入りの日だったようです。

お客さんもついてないですね(汗)

なお警察側は反社組織の資金源の疑いがあるとみて捜査していますが結果はわからず。

反社とのつながりうんぬんは摘発事件では定番フレーズなんですが、その後どんなつながりがあったのか?などは一切出てこないので実際のところは不明です。

実際どれくらいの割合で反社が関わっているのか、本当に一般人が金儲けのために初めてだけじゃないのか、などの情報はでてきません。

世間に公表するにしても反社とのつながりを示唆しておいた方がやろうと思う人が減るからとも考えられますね。

2018年6月28日 闇スロット店「チェリー」摘発

尼崎市昭和南通4丁目の闇カジノ店「チェリー」が摘発され、従業員3名と客8名が逮捕されています。

客数も多くかなり繁盛していた違法カジノ店だったようです。

客は逮捕後釈放されていますが、経歴にキズが付いたことは間違いないでしょう。

とはいっても、あまりあっさりだとその後の人生に対した影響もないはず。

黙っていたら働いている会社などにもバレない可能性がありますね。

これではインカジを利用しようとする客が減らなさそうです。

なお、この闇カジノはニュース記事で店舗住所が丁目まで書かれていてかなり細かく出ている珍しい例。

尼崎市昭和南通4丁目はこのエリア↓

尼崎市昭和南通4丁目 インカジ摘発エリア

尼崎市でもこの歓楽街や周辺にはインカジがある可能性は高いと言えるでしょう。

2016年9月10日 インカジ「FOX」摘発

尼崎市神田中通2のインカジ「FOX」が摘発され、関係者3名が逮捕されています。

このインカジ摘発時はめずらしく女性店員が2名逮捕されています。

違法賭博店で女性関係者の逮捕事例はほぼありません。

なお店内では大学生など3名がバカラ賭博などで遊んでいたようです。

この件もその後どうなったかは書かれていないため、退学になったのか?などは不明。

インカジで遊んだ程度ではすく釈放されるでしょうし、学校側には言わず平然と通っている可能性もあります。

それどころか逮捕を武勇伝のように語っていたら最悪なパターンですね。

学生くらいだとそれもありそうなのが危惧されます。

ある程度は情報公開して厳しい対応をしないとインカジが気軽に行けるお店になってしまいますね。

ちなみに「尼崎市神田中通2」の場所はここ↓

尼崎インカジ摘発事例 FOXの住所

尼崎駅の真横エリアですね。

上で紹介したインカジ摘発事例でも尼崎駅周辺でしたし、やはりこのあたりにある可能性は高いと言えます。

 

以上の摘発ニュースから、尼崎駅周辺(阪神なんば線・阪神本線のほう)にはインカジや違法賭博店が実際にあることがわかります。

どうしても尼崎市でインカジを遊びたい人はここら辺が狙い目ですね。

もちろんおすすめするわけではありませんし、行かないでくださいね?

ともあれ、まともな社会生活を送りたい人はインカジに足を踏み入れてはいけませんが、インカジにはどういう経路でいくのか。

その情報も知っておくと対策も取れるはず。

簡単に紹介しておきます。

尼崎のインカジ情報はどこで得る?

インカジに行く流れはこの4パターン↓

  • 関係者の紹介
  • 既存会員の紹介
  • 歓楽街のキャッチの紹介
  • 歓楽街の店員の紹介

自分で店舗を見つけて訪ねても入れてもらえることはまずないでしょう。

よほどガバガバな運営をしているなら話は別ですが、そんなところは即摘発されているはずです。

インカジ店舗情報を得るにはなにかしらの関係者を頼るしかないですね。

運営側が知り合いの場合で紹介されるパターンはめったにないですし、知り合いの時点であなたも反社よりの可能性が高そうです(汗)

つづいてすでにそのインカジの会員になっている人の紹介。

関係者のある程度仲が良くなっているなら紹介を通してくれるでしょう。

そして多いのは歓楽街の関係者からの紹介。

キャッチやお店のスタッフなどに紹介されるパターンですね。

紹介すれば一定のフィーは得られるはずなので、ギャンブルに興味ありそうな話を振れば教えてくれる可能性も上がるでしょう。

あまり露骨だと覆面警察を疑われるかもしれませんけどね。

 

以上、主な経路を紹介しましたが、ここで取り上げた経路でインカジを紹介されても行かないようにしてくださいね。

カジノゲームを楽しみたなら別の方法を使いましょう。

尼崎市でインカジ以外のカジノを楽しむ方法

尼崎市でインカジ以外のカジノを楽しむ方法

日本ではアミューズメントカジノやオンラインカジノでカジノを楽しむことをおすすめします。

アミューズメントカジノは現金を賭けられるわけではないためギャンブルではありません。

が、カジノの雰囲気を味わい多人にはおすすめです。

賭けることを楽しみたい人は、現状日本ではオンラインカジノしか選択肢がありません。

インカジは違法ですからね。

というわけでそれぞれについて紹介していきます。

尼崎市周辺にあるアミューズメントカジノ施設を利用する方法

「尼崎市 アミューズメントカジノ」で検索するとヒットするお店をピックアップ。

  • アミューズメント レストラン&バー Grand Roi(グラン ロワ)

現在尼崎市には1店舗のみ見つかりました。

  • 公式サイト・・・http://www.grandroi.jp/
  • 店舗住所・・・尼崎市神田北通3-30-2 ミナミクリエイトビル4F
  • 電話番号・・・06-6435-8888
  • 営業時間・・・19:00~24:00
  • 定休日・・・・月曜(祝日なら翌火曜休み)
  • ゲーム・・・・バカラ・ポーカー・ルーレット・ブラックジャック

場所は上で闇カジノが摘発されたエリアですね。

お金は賭けられませんが、大人の遊び場としてはおすすめです。

エントランス料金1000円、チップを2000円で購入すればとりあえず遊べます。

3000円なら居酒屋一件分ほどなので割とお手頃でしょう。

カジノバー形式なので、アルコールもありますし、パスタなどのご飯ものも提供されています。

ほか、近隣には西宮市や神戸市にもアミューズメントカジノがあります。

もちろん大阪市内に行けばもっとたくさんの店舗があるので興味がある人は足を延ばしてみましょう。

オンラインカジノを利用する方法

2010年頃からユーザー数を増やし続けているオンラインカジノ。

響きがインカジに似ていますがインカジは違法、オンカジは違法ではありません。

インカジが日本国内で店舗を構えて営業しているのに対し、オンカジは海外のサービスなので日本でも堂々とお金をかけて遊べます。

手持ちのスマホでサイトにアクセスしてクレジットカードなどで入金すればすぐにカジノ賭博を楽しめます。

オンラインカジノで遊んでも逮捕されないの?

オンラインカジノとはインターネットを利用したカジノですが、ここで言うインカジとは根本的に異なります。

それは、賭けを運営する胴元がどこにいるかという点です。

インカジでは確かにインターネットを利用したカジノで賭けをしますが、実際のお金のやり取りはその場にいる胴元、あるいは離れた場所であっても日本国内にいる胴元との間で行われます。

インターネット上での賭けはあくまでもゲームの経過や結果を映し出すためのものに過ぎません。

その結果に応じた配当は、あくまでも国内の胴元との間でやり取りされるのです。

これは結局のところ、日本国内で賭博をやっているのと全く同じです。

一方で本来の意味でのオンラインカジノは異なります。

これは海外のサイトで運営されており、運営者は海外にいます。

お金のやり取りについても国際送金の仕組みを利用しており、日本国内での賭博とは全く異なります。

賭博罪というのは基本的には胴元と一緒でなければ賭けに参加しただけの人が逮捕されることはありません。

そして、海外にいるカジノの運営者には日本の法律は当然ながら適用されませんから、賭けをしても問題はないわけです。

賭けをしている運営者、もっと率直に言ってしまえば誰とお金のやり取りをしているかに十分注意するようにしましょう。

海外の人とのお金のやり取りであれば賭博であっても摘発されることはありません。

一見してインターネットを利用し海外とやり取りをしているように見えても、お金のやり取りを日本にいる人との間で行っていれば摘発される可能性があります。

オンラインカジノならではメリット

  • 運営コストが低いためユーザーに還元できる
  • ランドカジノに行く旅費がかからない
  • いつでもどこでも遊べる

運営コストが低いためユーザーに還元できる

オンラインで行われるカジノには他にもメリットがあります。

実際のカジノ施設を持っていませんから、それだけ運営費が少なくて済みます。

土地の代金や建物の維持管理費などは必要ありませんし、ディーラーやウェイターなどの人件費もかかりません。

その分だけユーザーに払い戻し率を高くするなど還元できます。

オンラインカジノの多くはボーナスを配布していますし、お金を使った分の一定割合を勝手にキャッシュバックしてくれる制度を取り入れているところもいくつかあります。

ランドカジノに行く旅費がかからない

違法なインカジで遊ぶのは論外なので、日本に住む人がカジノ賭博を楽しむためには海外のランドカジノへ行くしかありません。

IRカジノ法案が成立してリゾート地のカジノ建設が一歩一歩進んでいる状況ですがまだ先の話。

現状日本にカジノは無いのですから、海外に出かけていくには当然飛行機代など高い旅費がかかります。

もちろん宿泊費もかかるでしょう。

そして数日間といった長めの休みも必要です。

一番近場の韓国カジノなら最短日帰りでも行けますが、それで楽しめるかは別の話。

また、それにしたって数万円は余裕でかかります。

これがオンラインで楽しめるとなると、そのような交通費や休暇の点は考える必要がなくなります。

さらにその旅費を軍資金にできる分、よりカジノを楽しめるでしょう。

いつでもどこでも遊べる

オンラインカジノのサイトに繋がりさえすれば24時間365日いつでも賭けができます。

自宅はもちろん、スマホやタブレットなどがあれば近所の公園でもできます。

なんなら会社のデスクワーク中にこっそり1ゲームプレイする、なんて悪いことも可能です。
(もちろん非推奨ですよ)

オンラインカジノのイカサマは大丈夫?

気になることとしては、イカサマなどの不正がないのかという点や、賭けに勝ったときに本当に規定どおりの払い戻しを行ってもらえるのかという点でしょう。

不正に関していえば、名の知れた海外のサイトはその国からライセンスを受けて運営しています。

このライセンスを取得するためには一切の不正を排する仕組みがなくてはならず、それだけ信用性に重きを置いていることが分かります。

国内の怪しいインターネットカジノで賭けをするなどとは比較にならないくらいの安心感を得られるのは間違いありません。

払い戻しについても同様のことが言えますが、そもそもお金の入金とか払い戻しについてはカジノサイト自身の運営ではなく第三者が運営しているシステムを使うことが普通です。

今ではインターネットを利用して海外とのお金をやり取りをするシステムが数多くあります。

第三者システムを利用することから、安心感はそれ以上に高いと言えるでしょう。

このような理由から、賭けを楽しみたいのであれば是非ともオンラインカジノを利用するのをお勧めします。

そのようなサイトでは楽しめるゲームの数も非常に多く、その中から自分にあったゲームが必ず見つかることでしょう。

おすすめのオンラインカジノ

いまや日本語対応しているオンラインカジノは数十社あります。

新しくスタートする人にとってどこを選んでいいのか迷いやすい状況になりました。

が、その分選択肢が充実し、自分の資金力や好みに合わせて選べるようになったとも言えます。

そこでざっくりと、ですがおすすめオンラインカジノを紹介していきます。

まだオンラインカジノを怪しいと思っている人におすすめ

興味はあるけどお金を預けても帰ってこない気がする、など不安要素を感じている人は、まず入金しなくてももらえるボーナスで遊べるオンラインカジノを選びましょう。

その後で実際に入金するかどうかを決めればOKです。

また個人情報を悪用されるのが不安なら、本人確認不要で遊べるオンラインカジノを選びましょう。

お金持ちの人におすすめ

お金持ちプレイヤー(ハイローラー)向けサービスが充実しているオンラインカジノも揃っています。

ほかにも多種多様なオンラインカジノがあるので、当サイトのメニューで紹介している記事を参考に探してみてください。

全国のインカジ情報

北海道札幌
東北仙台(宮城) 青森 岩手 秋田 山形 福島
関東
(東京)
秋葉原 赤坂 上野 お台場 吉祥寺 銀座 渋谷 新宿 新宿歌舞伎町 六本木
関東
(東京以外)
神奈川 埼玉 茨城 千葉 群馬 宇都宮(栃木) 山梨
北陸金沢(石川) 新潟 富山 福井
中部名古屋(愛知) 岐阜 三重 静岡 長野
関西大阪 京都 神戸(兵庫)  尼崎(兵庫) 奈良 和歌山 滋賀
中国岡山 広島 鳥取 島根 山口
四国徳島 姫路 香川 高知
九州福岡 熊本 長崎 佐賀 大分 宮崎 鹿児島
沖縄沖縄

まとめ

兵庫県尼崎市のインカジ事情をまとめました。

インカジがあるのは間違いないでしょう。

ただ当然逮捕されるリスクはありますし、勝っても素直にお金をくれるかはわかりません。

またお金をくれたとしても店を出た後にどうなるかもわかりません。

要するにハイリスクしかないインカジは絶対におすすめしません。

カジノゲームを楽しむならアミューズメントカジノを、カジノ賭博を楽しむなら安全なオンラインカジノをおすすめします。

【円安で日本円入金がお得です!】
日本円対応おすすめオンラインカジノ

【1位】エルドアカジノ

エルドアカジノのロゴ画像

【当サイトからの登録特典】
プロモーションコード「2000bonus」入力でボーナスあり!
【初回入金限定】
最大5万円50%キャッシュバック!
高額入出金に強い!
ライブカジノ数が多く攻略に最適!

【2位】遊雅堂

遊雅堂 ロゴ

【登録特典】
・3000円ボーナス
・100%入金ボーナス
日本人向けの遊びやすいオンカジです

【3位】ビットカジノ

ビットカジノ ロゴ

完全招待制VIPサービスあり!
ハイローラーに最適です