千葉のインカジ事情 – 場所や摘発ニュース、 安全に遊べるオンラインカジノ情報も紹介

千葉県のインカジ情報 アイキャッチ画像

通称インカジと呼ばれるインターネットカジノは日本では非合法です。
(最近市場を広げているオンカジ/オンラインカジノとは異なります)

普通の賃貸マンションや商業ビルの一室、地下室などでひっそりと運営されていることが多くお店で遊べば犯罪になります。

近年オリンピックに出場したスポーツ選手などが非合法なカジノに行ったことで注目を集め、その存在が知れ渡りました。

インカジの大元は暴力団関係が取り仕切っていることが多く、大きな収入源としているところもあります。

そんな違法賭博店のインカジは千葉県にあるのか?千葉のどの場所で営業しているのか?についてまとめました。

日本で遊ぶならオンカジがおすすめ
初めての人はお得な入金ボーナスあり&入出金が超スムーズなエルドアがおすすめです。

インカジは違法です!

千葉県内のインカジ店舗について触れる前に。

大前提として、インカジで遊ぶことは違法なのでやめてくださいね。

この記事を読んでいる人は恐らくご存じだと思いますが、インカジで遊んでいると現行犯逮捕される可能性大です。

日本では賭博が法律で全面的に禁止されているので、運営されている違法カジノや賭博に分類されるものは全て犯罪です。

友達同士の小さい賭け事でお金をかけていない等の事例は含まれませんが、基本的に法律に触れると考えて間違いはありません。

賭博罪として刑法で定められていて、偶然の勝負に関して財物をかける罪です。

違反をすると50万円以下の罰金又は科料に処せられます。

競馬や競輪・競艇などはそれぞれ競馬法・自転車競技法・モーターボート競走法等で定められた賭博なので、刑法第35条の正当行為になって賭博罪にはあたりません。

また、一般の人でも飲食物やその代金等を賭ける程度のケースは罪に問われません。

このような現状で日本でいわゆるカジノを楽しむことはできませんが、2020年の東京オリンピック開催により相当な経済効果が見込まれるという理由でカジノ法案を通す動きが活発化しました。

その後2016年にはカジノ法案が成立しています。

カジノを持ち込むことで得られる経済効果は、信じられないほどの爆発力を生むことでしょう。

ただしインカジには関係ない法律ですし、違法なのは変わりません。

そんなインカジは千葉県内のどんな場所にお店を構えているんでしょうか。

インカジは千葉にある?場所はどこ?

千葉のインカジ 千葉県マップ

知らない人にとってはどこにあるのかわからないのが実情ですが、千葉県でも実際にインカジ経営が行われていた例は少なくありません。

客として訪れる人も芸能人や企業の社長など経歴が派手な人ばかりではなく、公務員や一般の主婦まで幅広く広がっているのが現実です。

ではいったい千葉県のどこにそんな違法インカジ店舗があるのでしょうか。

その具体的な住所情報などはインターネット上にはでてきません。

グーグルマップなどで堂々とインカジを掲載するなんておバカなことをするはずもないですからね。

世間に知られるのは摘発ニュースで表に出た時くらいです。

ただインカジのような違法賭博店があるのはだいたい歓楽街です。

金使いが荒いような人たちが集まる場所ですね。

お酒が入れば多少倫理観も崩れるため、違法だと知っていても誘われたら遊んでしまいやすいと言えるでしょう。

そこで千葉県で有名な歓楽街情報を調べてみました。

千葉県のインカジがありそうな歓楽街・風俗街

千葉市中央区の栄町

千葉のインカジ 千葉県千葉市中央区マップ

1つは千葉市中央区の栄町。

千葉県内では一番有名(だった)と言える歓楽街ですね。

いまでも風俗店は見られますが、昔ほどの活気はなくなっています。

ビルは取り壊されコインパーキングも増え歯抜けになった街並みはさみしさも感じさせます。

一応歓楽街ではありますが、インカジ経営者が選ぶか?というとどうでしょうね。

性風俗よりキャバクラなどが集まっている場所が理想的と言えます。

酔った勢いで行きやすい、店のお姉ちゃんにいい顔したいから紹介されるがままに行く、といった流れも作りやすいですし、人も集まりやすいでしょう。

とはいえある可能性は十分高いでしょう。

船橋市の西船橋

千葉のインカジ 千葉県船橋市西船橋

もう1つは千葉県は船橋市の西船橋。

風俗店は少なめですが、普通の賃貸マンションの一室にあることも多いインカジにとって住居用マンションも多く条件が整っています。

ここも千葉県内でインカジがある可能性の高い場所ですね。

とはいえ、一番確実なのは過去に千葉で摘発されたインカジニュースをチェックすること。

そこで千葉県内であったインカジ摘発ニュースを紹介していきます。

過去に報じられた千葉のインカジ摘発ニュースは?

健全な生活を送っていればあまりすれ違うことのない話題ですが、千葉でもインカジの逮捕や摘発ニュースはあります。

過去一件だけ見つかったので紹介します。

2017/5/29 千葉市中央区のインカジ「インフィニティ」摘発

このインカジの開業日は不明ですが、店名は「インフィニティ」で2017年5月29日に摘発されています。

賭博開帳図利の疑いで、インフィニティの店長らを現行犯逮捕しました。

警視庁の情報によると、容疑者らが千葉県中央区の建物4階1室でカジノ店を開き、約10人の客に賭博行為をさせた疑いが持たれています。

捜査関係者によれば、摘発時に店からはオンラインカジノ機8台とパチスロ43台などゲーム機が合わせて61台押収されました。

なお店舗の場所は千葉市中央区でした。

千葉県にも当然ですが裏社会が存在していて、裾野はかなり幅広く広がっています。

その多くは千葉県の都心部で展開されていて、場所としては限定的なのが特徴です。

この時に押収された機器の数は61台とほかの摘発事例と比べても圧倒的に多く、相当広いスペースで運営されていたのがわかります。

普通のインターネットカフェより多いくらいですね。

大都市の繁華街で違法営業していることが多いインカジですが、千葉はわりと賃料が安かったのかもしれません。

違法パチスロ店「セブン」を摘発

インカジとは違いますが、他にも千葉県市原市の違法パチスロ店が適用されたことがあります。

このときは店長の男が逮捕されました。

不特定多数の客相手に常習的に賭博行為をさせたとして、警察はセブンを家宅捜索し逮捕しています。

 

このように千葉県内に違法カジノ賭博店は間違いなくあるといえるでしょう 。

今も千葉県の繁華街周辺でひっそりと営業しているはず。

誘われたり紹介されても絶対に行かないでくださいね。

インカジより安全なオンラインカジノをおすすめします

近年日本でもカジノの議論が活発になっており、合法化の動きや闇カジノの摘発などが取り沙汰されていますが、日本国内でインカジのようなお店が合法化することはまずないでしょう。

ですが、パソコンやスマートフォンで自分のお金をかけて遊べる海外サービス「オンラインカジノ」なら逮捕されることなく堂々と遊べます。

ルーレットやブラックジャック、バカラ、スロットなど一般的なカジノと同じようなゲームがネット上で楽しめます。

競馬などの公営ギャンブルと同じく、直接現金を賭けられるギャンブルですね。

そのため負ければお金は無くなりますが、勝てば出金することも可能です。

インターネット環境さえ整っていればいつでもどこでもリアルなカジノが体感できるのが魅力ですが、インカジは違法でオンカジはなぜ問題ないのか。

違法性が心配な人もいることでしょう。

そこでインカジとオンカジの違いを簡単に解説しておきます。

インカジはNG、オンカジはOK、その違いは?

千葉のインカジ インカジとオンカジの違い

オンラインカジノの違法性

オンラインカジノ運営するにはライセンスが必要です。

そして日本語に対応しているオンカジは、確認した範囲内ではすべて正規のライセンスを取得した上で営業しているので違法ではありません。

日本で遊ぶ時の違法性

インカジは日本の「賭博罪」という刑法に違反するため関係者と客のどちらも逮捕されます。

ですがオンカジはこの賭博罪が適用できないんですね。

適用するにはこの2つの条件を満たしている必要があります。

  • 拠点が国内にあること
  • 客が遊んだ証拠があること

インカジは完全のクロ。

ですが、オンカジは拠点は海外です。

よって客が「今日オンラインカジノで〇万円勝った!」とツイッターに投稿したところで逮捕されないわけです。

でも一度だけオンカジの客が逮捕された事件が起こりました。

2016年のオンラインカジノ客逮捕事件の顛末

海外のオンカジ「スマートライブカジノ」で遊んでいた客3名が2016年に逮捕されました。

業界的にもこれから伸びていく矢先の事件だったので関係者に衝撃が走ったのは間違いないでしょう。

ただし警察側も急成長するオンカジを疎ましく感じていたのか、証拠不十分での強引な逮捕となっています。

そこで客の1人が裁判を起こして勝訴。

これにより日本でオンカジを使った賭博行為をしても違法性がないことが証明されました。

業界や客側にとっては最高の結果に、警察側にとっては最悪の結果に終わったわけですね。

それ以降オンカジは次々と誕生し、今では日本語に対応するところが50社以上に増えています。

オンラインカジノのメリット

  • スマホで手軽に遊べる
  • 臨場感のあるライブゲームも充実
  • 還元率が高い
  • ボーナスがある

スマホで手軽に遊べる

いまだにオンカジやオンラインギャンブルは怪しい・危険・不安などというイメージが強い人も多いでしょう。

ですが、海外ではメジャーなネットゲーム・ギャンブルの1つです。

そして観光客でごった返す人気観光地のランドカジノに行かなくても手軽に遊べます。

ネットギャンブルの大手企業の中には、株式市場に上場しているところもあります。

日本の市場をにらんで日本語に対応していたり、日本人サポーターを用意するなど充実したオンカジも増加しているのが現状です。

一昔前までは英語のサイトが多く、通貨もドルしか対応していないなど日本からの接続を想定していませんでした。

ただし最近は徐々に日本人が遊ぶ障壁が低くなってきています。

遊べるゲームは実際のカジノと似ていて、ルーレットやスロット・ビデオポーカーといった初心者でも取り組みやすいものから、バカラやブラックジャックといった経験や技術が必要なトランプゲームも楽しめます。

臨場感のあるライブゲームも充実

オンライン上ではなく普通のランドカジノで遊ぶ臨場感を求める人には、ルーレットやブラックジャックを実際に現地にいる本物のディーラーが行い、生配信を見ながら遊べるライブ版のゲームがおすすめです。

スマホだとそこまでって感じですが、大画面なら本当に現地でプレイしているかのような気分を味わえるでしょう。

オンカジの多くはニックネームとメールアドレスなど簡単な会員登録だけでプレイできるので、少し興味がある人や趣味にしていきたいと考えるタイプは気軽に試せます。

還元率が高い

オンラインカジノは競馬など日本の公営ギャンブルやパチンコ・パチスロより還元率が高く設定されています。

  • 約95%・・・オンラインカジノ
  • 80~85%・・・パチンコ・パチスロ
  • 70~75%・・・競馬・競輪・競艇・オートレース
  • 約50%・・・toto
  • 約45%・・・宝くじ

これだけ高い還元率にできるのは不動産などの拠点も不要なネットサービスだからですね。

維持費が抑えられる分を客への還元にまわしているわけです。

そんなに還元して経営は大丈夫なの?と思うかもしれませんが、いまや世界には2000以上のオンカジがあると言われています。

それだけ増えるってことは儲かっているからと言えるでしょう。

そして経費が掛からないことがオンカジならではのサービスであるボーナス配布にもつながっています。

ボーナスがある

他のギャンブルでは軍資金をくれることってまずありません。

でもオンカジでは登録時、入金時、キャンペーンなどでボーナスを配布しています。

普通にゲームで賭けに使えるため、手持ちが少ない人ほどありがたいはず。

なお登録するだけで軍資金をくれるオンカジもいくつかあるので、最初はそういったところでお試しプレイしてみるとより安心できるでしょう。

なお個人情報を渡すのが心配なら、本人確認不要で遊べるオンカジもおすすめです。

オンラインカジノで遊ぶ時の注意点

  • 年齢制限あり
  • 出金条件あり
  • アカウントの複数登録NG

年齢制限あり

オンラインカジノには年齢制限があります。

18歳以上・20歳以上、21歳以降などカジノによって異なりますが、未成年は遊べません。

プレイする前に利用規約内できちんと確認しておきましょう。

なおオンカジでは登録・入金するときに身分証明書などの提出は義務付けられていません。

なので未成年でも遊べてしまいます。

ただし初めて出金するときに本人確認書類の提出を求めてくるところがほとんどです。

そこで登録名義と照合されて必ずバレます。

違っていれば勝利金は出金できません。

といっても親名義で登録して入金し、親名義の口座へ出金すればバレないとは思います。

ですが利用規約違反になるのでやらないでくださいね。

出金条件あり

オンカジのボーナスや入金した現金には出金条件が設定されます。

とくに戸惑うのは自分のお金を自由に出金できない点でしょう。

「1万円入金したけどやっぱりやーめた!」となる場合もあると思います。

でもすぐには出金できません。

あなたのお金にも出金条件というものが設定され、多くの場合1倍となっています。

1万円なら1万円相当額をベットする必要があります。

ようするに全部取り戻したいなら勝ち負けを繰り返しつつも減らないよう1万円分は勝つ必要があるわけですね。

これはマネーロンダリンク(資金洗浄)防止のためなんですが、客側からすると理不尽にも思えますね(汗)

でもここは仕方ないので我慢しましょう。

なおオンカジ側から無償提供されるボーナスの出金条件はもっと厳しくなります。

キャッシュの1倍に対してボーナスは20倍以上になることも。
(オンカジによって違います)

ほぼ出金できないので楽しむためにサクッと使ってしまいましょう。

アカウントの複数登録NG

オンカジでは入金不要ボーナスを配っているところがあるのは前述したとおりです。

となるとユーザーの中には何度も登録してそれだけで遊ぼうとする人も出てきます。

あるあるですね(汗)

ですが当然ながらそういった行為は禁止されています。

同じ名義では二重登録できませんし、他人名義を勝手に使っても出金時に本人確認されるのでバレます。

端末にIPアドレスも取得されているのである程度はわかってしまいます。

こんなことをやっても1円にもならないので、無駄なことはやめて健全に利用しましょう。

まとめ

千葉県内にインカジがあるのか?についてまとめました。

千葉県千葉市や市原市で摘発ニュースがあった事実から千葉県内にもインカジのような違法賭博店があることは間違いないでしょう。

具体的な住所やある場所はわかりませんが、摘発された地域を中心に千葉県内の歓楽街周辺で営業しているはずです。

ただ違法なので遊びに行くことはしないようにしてくださいね。

楽しむならオンラインカジノがおすすめです。

【円安で日本円入金がお得です!】
日本円対応おすすめオンラインカジノ

【1位】エルドアカジノ

エルドアカジノのロゴ画像

【当サイトからの登録特典】
プロモーションコード「2000bonus」入力でボーナスあり!
【初回入金限定】
最大5万円50%キャッシュバック!
高額入出金に強い!
ライブカジノ数が多く攻略に最適!

【2位】遊雅堂

遊雅堂 ロゴ

【登録特典】
・3000円ボーナス
・100%入金ボーナス
日本人向けの遊びやすいオンカジです

【3位】ビットカジノ

ビットカジノ ロゴ

完全招待制VIPサービスあり!
ハイローラーに最適です