福岡のインカジ・闇カジノ – 店のある場所や行き方、摘発ニュース情報まとめ

福岡インカジ アイキャッチ画像

九州最大の都市「福岡市」を中心に福岡エリアのインカジ・闇カジノ情報を紹介。

福岡県内であった過去のインカジ摘発ニュースや、お店がありそうな場所、行き方をまとめました。

また、違法なインカジ・闇カジノではなく安全にカジノを楽しむ方法も紹介しています。

\当サイトから登録でボーナスあり!/

登録無料金額(出金条件)もらい方
2000円
(1倍)
登録ページ(FULL選択)
プロモコード欄に入力↓
2000bonus
1500円(1倍)+
フリースピン60回(0倍)
登録するだけ!

 

【行くのはNG!】インカジ・闇カジノは違法です!

冒頭でも触れましたが、福岡はもちろん日本国内にあるインカジ・闇カジノは違法です。

紹介されたり、付き合いで行くことになっても断りましょう!

とはいえ、違法なインカジ・闇カジノが福岡のどんな場所にあるのか気になる人もいるはず。

そこで、福岡でお店がある場所やお客さんはどうやって見つけ、どうやって行くのか?について解説していきます。

福岡でインカジ・闇カジノがある場所は?

福岡インカジ 場所

福岡にインカジ・闇カジノはあります。

ですが、具体的な店名や店のある場所は公開されていません。

100%違法なので、店舗情報を公開しているお店があったら、そこのオーナーさんはイカれている人と言えるでしょう。

そんなインカジ・闇カジノですが、いまや日本全国で摘発されているニュースを見かけるようになりました。

福岡のような日本有数の大都市にないはずがありません。

まずインカジ・闇カジノが出店する条件としてこの2点が大事です。

出店条件
・人が集まる繁華街が周辺にある
・キャッチやお水系の店が充実している

人が集まる場所についてはどの商売にも当てはまるものですが、インカジ・闇カジノはそれだけでは厳しいです。

オーナーも違法上等!という姿勢で営業していますし、お客さん側も違法と知っていて行くような人が求められます。

そうなると健全な繁華街ではちょっと弱いんですよね。

東京新宿の歌舞伎町や大阪ミナミエリアに歓楽街のような環境がふさわしいわけです。

では、福岡においてそういった歓楽街があるエリアならインカジ・闇カジノが出店している可能性が高くなります。

そして、福岡県内には人口が多い市がいくつかあり、それらが有力候補になります。

福岡市は100%インカジ・闇カジノあり

福岡インカジ 福岡市

100%あると言えるのは九州でも最大の都市「福岡市」。

日本全国の市区町村でも福岡市は5番目の人口(160万以上)です。

東京や大阪の距離と中国、韓国、台湾などへの距離が近いため海外からの集客も見込めるインカジ・闇カジノ出店に絶好の都市と言えます。

過去にインカジ・闇カジノ摘発ニュースが確認されているので出店実績も十分。

いまでも違法営業していることは間違いないでしょう。

福岡市内でインカジがありそうなエリア

最有力は福岡市博多区の中洲(なかす)エリア。

ご存じの方も多いと思いますが、福岡でも最大の歓楽街ですし観光スポットしても有名ですね。

エリア内には2000店以上の飲食店と、とくに有名なのが屋台グルメ。

那珂田川と博多川の川沿いには屋台が連なっています。

福岡だけでなく九州の中でも一番の集客力がある場所です。

インカジを違法営業するにはもってこいですね。

北九州市もインカジがある可能性大

福岡インカジ 北九州市

福岡市に続いて北九州市も人口90万人オーバーの大都市です。

そして全国的にバイオレンスな街としても有名ですね。

反社勢力のイメージが特に強い街でもあります。

そんな北九州市には小倉駅の南口を降りた先にアーケードの歓楽街があります。

反社の影響力が強く、人が集まる歓楽街がある。

インカジ・闇カジノの匂いがプンプンしますね。

そして実際に違法バカラ店が摘発された実績もあり。

というわけで、小倉駅周辺の歓楽街にはいまでも店舗がある可能性は高いでしょう。

福岡県内でほかにインカジ・闇カジノがありそうなエリア

福岡県には福岡市や北九州市以外にも人口が多く繁華街のあるエリアがいくつかあります。

それらの中でも反社の印象が強い久留米市・大牟田市・田川市あたりはインカジ・闇カジノがある可能性大。

駅周辺の繁華街を中心にいまも違法営業している店舗があるかもしれません。

とはいえ、やはり福岡市内が最大の出店スポットであることは間違いありません。

キャッチやキャバクラのスタッフなどにインカジ・闇カジノをすすめられることもあるかもしれませんが、絶対に行かないでくださいね?

ましては自分からお店を聞くなんてことはしないようにしましょう。

お酒が入っていると気が大きくなって違法でも行ってしまいがちなので、余計に気を付けてください。

福岡で過去にあったインカジ・闇カジノ摘発ニュース

過去に福岡県福岡市で次のようなインカジ摘発事件が起こっています。

福岡の摘発事例
  • 2010年6月3日と25日 リングラック摘発
  • 2017年11月 インカジ「Pierrot」摘発

2010年6月3日と25日 リングラック摘発

店舗情報
店名:リングラック
場所:福岡県北九州市小倉エリア内

福岡県北九州市の小倉にて違法バカラ店「リングラック」が摘発されました。

従業員8名と客8名の16名が逮捕されています。

まず6月3日に店舗関係者6名と客8名の14名が逮捕、25日にはさらに店舗関係者2名が現行犯逮捕されています。

北九州市は反社との関りが強い街。

警察もその線で調査が進んでいるようです。

といっても、反社と警察は裏で繋がってるんじゃないの?と思いますし、実際そうなんでしょう。

お店の情報なんてとっくにつかんでいるでしょうし、やろうと思えばいつでも摘発できるはず。

ある程度話は付いているんでしょうね。

2017年11月 インカジ「Pierrot」摘発

店舗情報
店名:Pierrot
場所:福岡県福岡市博多区中洲エリア内

福岡県福岡市の博多区中洲エリアで違法営業していたインカジ「Pierrot」が摘発されています。

このとき店舗関係者3名と客3名の合計6名が逮捕されました。

運営形態は海外カジノのバカラをプレイさせるもの。

具体的なカジノ名はわかりませんが、誰でも遊べる一般営業しているオンラインカジノなのか、違法店舗用のイカサマなどを仕込めるネットカジノなのか不明です。

ただしニュース報道ではバカラを遊ばせていたとのこと。

警察が現行犯で逮捕しているのでお客さんはみんなバカラをプレイしていたんでしょう。

一般的なオンラインカジノならバカラ以外も遊べるはずなので、店側が制限していたのか、バカラしか遊べないサイトだったのか、それともたまたまだったのか。

とはいえ違法賭博店の中でもバカラ単体で営業しているところも多いです。

バカラにはそれだけ人気と魅力があるってことですね。

どうせハマるなら逮捕されずに遊べるオンラインカジノや海外のランドカジノなどインカジ以外で楽しんでください。

 

東京新宿の歌舞伎町や大阪ミナミエリアに比べれば少ないとはいえ、2件でも摘発された事実がある以上、いまでも福岡エリアにインカジ・闇カジノがある可能性は高いと言えるでしょう。

福岡のインカジ・闇カジノへの行き方

福岡でのインカジ・闇カジノへの行き方は次の方法があります。

行き方
・行ったことがある人に教えてもらう
・歓楽街のキャッチに紹介してもらう
・キャバクラなど夜のお店で紹介してもらう

行ったことがある人に教えてもらうのは確実ですが、そんな知人がいる人の方が少ないはず。

また、そういう話を簡単に広めてしまう人はほかでも紹介している可能性大。

すでにお店の情報が警察に渡っている可能性も高く危険です。

次に、福岡の歓楽街周辺にいるキャッチなら知っている可能性が高いです。

キャッチ側から「インカジ興味ある?」なんて聞かれることは今どきあるのかわかりませんが、情報を知っていることも多いです。

自分から聞くと警戒されそうですが、上手に会話を進めれば情報を教えてくれることもあるでしょう。

最後はキャバクラなど夜のお店の店員からの紹介です。

インカジ・闇カジノ情報を知るのはだいたいキャッチやお店の店員からが主体。

反社繋がりだったりすれば確実に情報は持っていることでしょう。

アルコールが入って判断力が鈍り、財布のひもが緩いんでいる状態で紹介されたら簡単に行ってしまいがち。

酔っていると断れないかもしれませんが、頑張って拒否してくださいね。

 

とりあえずインカジ・闇カジノは繁華街やその周辺など人が集まる場所に出店します。

田園風景が広がる田舎にお店を構えたりは基本的にしません。

違法営業だけに堂々と宣伝できないため、集客力があり、違法だとわかっていても来てくれそうな人たちが集まる場所に集中する傾向です。

とはいっても、実際のインカジ・闇カジノの店舗住所や店名などがインターネット上に出ていることは稀です。

負けた客が腹いせにSNSや5chなどのネット掲示板にさらしている様子はみられますが、福岡エリアの店舗情報はみたことがありません。
(どこかにあるかもしれませんが確認した範囲内ではなし)

そして店名が出ていたらすでに危険信号が灯っている状態。

摘発されるのも秒読み段階でしょう。

何かの間違いでいくことがあっても、ネットに出ているお店は超危険であることは間違いありません。

逮捕されずにカジノを楽しむ方法

福岡インカジ 安全

オンラインカジノなら普通に遊べます

インターネットカフェ形式のお店でオンラインカジノを楽しむインカジ。

完全に違法なので経営者側だけでなくプレイヤーも逮捕されます。

ただ、自宅のパソコンや自分のスマホでオンラインカジノを遊ぶ分には逮捕されません。

インカジはNG、自分の持ってる端末からのアクセスならOK、この違いはどこにあるんでしょうか。

オンラインカジノで遊んでも逮捕されないの?

いま、政府や警察庁がオンラインカジノは違法とアピールしています。

よく知らない人がそれを見聞きすれば当然違法なんだな、と思ってしまうことでしょう。

でも政府や警察庁が行っているオンラインカジノとはインカジのことです。

タダの印象操作ですね。

で、インカジが違法なのは賭博罪にひっかかるから。

日本国内ではインカジのようにお店を開いて公に対してギャンブルサービスを提供すると違法になります。

でも自分のスマホやパソコンなどで、自分だけが楽しむ分には賭博罪の適用範囲外となります。

公に対して賭博サービスを提供しているわけでもありませんし、お店でもありません。

賭博罪は日本国内にお店があり、そこで客が遊んでいるときに現行犯逮捕が原則です。

となるとスマホで遊んでいるオンラインカジノプレイヤーは要件を満たさないんですね。

でも過去にオンラインカジノプレイヤーが逮捕された事件が1件起こっています。

過去のオンラインカジノプレイヤー逮捕事件の顛末

ことが起こったのは2016年。

この年にイギリスのオンラインカジノ「スマートライブカジノ」で遊んでいたプレイヤー3人が京都府警に逮捕されました。

そしてそのうち2名は略式起訴で罪を受け入れてしまっていますが、1名は裁判を起こします。

警察も焦ったでしょうね。

3名とも略式起訴で終わらせてくれれば大手柄だったのに・・・。

で、裁判はプレイヤー側が勝利。

検察も上告しなかったため、違法性は問えないと判断したようなものでしょう。

この1名のおかげで、いまのオンラインカジノの繫栄があるわけです。

そして現在は100万人以上の日本人プレイヤーが楽しんでいます。
(100万という数字は日本最大手ベラジョン単体が公開した数値です。他も含めれば確実に超えていることでしょう)

政府や警察庁が違法アピールしても逮捕者がでてこないのは賭博罪の仕組みに理由があります。

そのため自分の持っている端末でサイトにアクセスしてカジノを楽しむ分には逮捕されることはまずないでしょう。

おすすめのオンラインカジノ

いまでは日本語対応しているオンラインカジノは数十サイトあります。
(100を超えているかも)

どこも似たようなサービス内容なのでおすすめはたくさんあるんですが、あえてピックアップするなら次の2つです。

・エルドアカジノ
・遊雅堂

エルドアカジノのおすすめポイント

福岡インカジ・闇カジノ エルドアカジノロゴ

日本円で遊べて24時間日本語サポートもあり。

エルドアの魅力はライブゲームが日本一充実している点、そして入出金が超高速で処理されることにあります。

オンラインカジノでトラブルになるのはどこも出金対応です。

エルドアなら規約違反をしていない限り早ければ5分以内に処理されます。

お金の対応が誠実なところほど信頼できます。

ボーナスも充実しているのでまずはエルドアカジノでオンラインカジノをスタートしてみてください。

遊雅堂のおすすめポイント

福岡インカジ・闇カジノ 遊雅堂ロゴ

エルドア同様に日本円で遊べます。

サポートは24時間ではありませんが、そうそう利用することもないので問題ないはず。

出金速度も24時間以内には対応してくれるのでそこまで待たされることはないでしょう。

遊雅堂の魅力は日本人ディーラーのいるライブゲームがある点です。

ここがほかのオンラインカジノと差別化されています。

バカラやブラックジャック好きで、ディーラーも日本人だと安心感を感じる人には最適ですね。

福岡周辺や全国のインカジ・闇カジノ情報

北海道札幌
東北仙台(宮城) 青森 岩手 秋田 山形 福島
関東
(東京)
秋葉原 赤坂 池袋 上野 お台場 吉祥寺 銀座 渋谷 新宿 新宿歌舞伎町 六本木
関東
(東京以外)
神奈川(横浜) 埼玉 茨城 千葉 群馬 宇都宮(栃木) 山梨
北陸金沢(石川) 新潟 富山 福井
中部名古屋(愛知) 岐阜 三重 静岡 長野
関西大阪 京都 神戸(兵庫)  尼崎(兵庫) 奈良 和歌山 滋賀
中国岡山 広島 鳥取 島根 山口
四国徳島 姫路 香川 高知
九州福岡 熊本 長崎 佐賀 大分 宮崎 鹿児島
沖縄沖縄

まとめ

福岡県内のインカジ・闇カジノの場所や行き方、摘発情報を紹介しました。

店舗名が公開されていることはほぼないため、行きたい人は人の集まる歓楽街でキャッチやお店のスタッフに紹介してもらうことになります。

ただし、インカジ・闇カジノは違法です。

運が悪ければ摘発の現場に居合わせて現行犯逮捕されてしまいます。

当サイトでは決して行くことをおすすめしているわけではないので、福岡のインカジ・闇カジノに興味があっても行かないでくださいね?

それよりも、安全に遊べるオンラインカジノをおすすめします。