インカジはイカサマだらけ?遠隔操作や裏操作で勝てないのは当たり前?

インカジとイカサマ

新宿歌舞伎町や大阪ミナミなど、日本各地の繁華街で毎年数件の摘発ニュースがでているインカジ。

摘発される=100%違法なわけですが、それでもインカジ店舗がなくなる気配はありません。

インカジの摘発ニュースをみてみると、おおむね月500万円以上もの稼ぎがあるみたいなんですよね。

稼いでいるところだと月2000万くらいだったりします。

その稼ぎは当然客の負け分から得ているわけで。

多いところでも客数は1日100人行かないようなので50人と仮定しても、2000万÷30日÷50人≒1.333・・・万円。

あれ?意外と少ないかもしれない(汗)

でも運ゲーであるはずのカジノでそこまで稼ぎまくれるのってイカサマやってるんじゃないの?と思ってしまいます。

そこでインカジはイカサマが当たり前なのか?遠隔操作してないのか?について調べてみました。

登録ボーナスでお試しプレイ可能
入金不要ボーナス額で選ぶオンラインカジノ特集

インカジではイカサマは当たり前?

イカサマは当たり前にあります。

そもそも、まずインカジに健全なお店はありません。

見つかれば摘発される違法営業しているお店なので、そんなお店で健全にギャンブルが楽しめると思うのは脳天気すぎるでしょう。

反社勢力とのつながりがあるパターンも多いです。

経営側もリスクを冒してまでやっている以上、確実に儲かる仕組みにしています。

もちろんたまには勝てますし、数百万勝って実際に受け取れた人もいるなんて話も聞きますがそんなのは一握り。

あまり勝ちすぎている客にはイカサマでコントロールすることは想像に難くないですね。

稼ぐ目的で行く場所ではありません。

負けるのを大前提にカジノでギャンブルを楽しみたい人、もしくは逮捕されるかもしれないっていうスリルを味わいたいちょっとイカれた人が行く場所です。

インカジでは遠隔操作している?

遠隔から操作されているかどうか?は調べようがありません。

ただインカジのパソコン画面で繰り広げられている勝負を別の場所から遠隔操作すること自体はできるでしょうね。

不自然に負け続けた客が遠隔操作してると考える人もいるようです。

でも現状は噂の域でしかありませんし、関係者じゃないとわかりません。

でも違法営業している店なので、それくらいは当たり前にやってると考えておいたほうがいいですね。

インカジはかなり儲かるようですし、遠隔操作でまず最初は気分良く勝たせる→徐々に客がベット額を増やす→負けさせて資金回収、の流れはやってると思われます。

インカジで大勝してもお金はもらえるの?

ネット上ではもらえたという声も見かけます。

が、違法経営している賭博場ですんなり大金を支払ってくれると考えないほうがいいですね。

たいていのインカジは身分証明書の提示や電話番号登録などを要求してきます。

そこでもし大勝してお金をくれなかったとしても、警察に言ったら自分の立場も微妙なんですよね。

客の名簿が押収されたら当然その人は要注意人物になるでしょう。

一応日本ではインカジ摘発によって客が逮捕されるのは現行犯がルールなので、即逮捕される可能性は低いと思いますが・・・。

また反社勢力の怖い人たちが経営していることも多いので、お金がもらえなくても泣き寝入りするしかないパターンもあります。

勝っても負けても気分良くなれないインカジで遊ぶのはやめましょう。

オンラインカジノとインカジは違います

インターネットカフェ形式のお店で現金のやり取りをしつつオンラインカジノが遊べるのがインカジ。

オンラインカジノは単に合法的に運営されている海外のオンカジホームページへアクセスして入金し楽しむものです。

一見似ているようですが、日本国内のお店でお金のやり取りが発生していることが問題なんです。

日本では競馬・競輪・ボートレースなどの公営ギャンブル以外は違法です。

当然インカジも違法です。

最近カジノ法案が成立して一部自治体では盛り上がっていますが、あれはリゾート地でのみ国が免許を与えてカジノ運営を認めるだけのこと。

対してインカジは個人や企業が勝手に賭博場を経営しているだけで国に認められていることはありえないので違法です。

オンラインカジノを遊んでも逮捕されないの?

現状取り締まる法律もなく逮捕されないと言える状況です。

もちろんオンラインカジノを取り締まる法律ができればどうなるかわかりませんが、いまは問題ありません。

上の項目でも少し触れましたが、インカジのように日本国内で賭博行為を行わせるサービスを提供し、胴元と客が同時に現行犯逮捕できれば賭博罪適用となるわけです。

となると海外で合法的に運営しているだけのオンラインカジノを取り締まることもできません。

インターネットに国境はありませんからね。

当然同時に現行犯逮捕しようもないので客も逮捕されません。

ただグレーってだけなので、オンラインカジノを楽しむときは自分や仲間内だけで楽しみましょう。

信頼性の高いオンラインカジノなら安心して遊べます

日本人ユーザーが一番多く安心して遊べるのは「ベラジョンカジノ」です。

いまはほかにも日本語対応のオンラインカジノが多数登場していますが、

2020年に入ってからさらにサービスが充実し、仮想通貨にも対応し、ベット額上限も上がりますます遊びやすくなっています。

個人的にはゲームが探しやすいのもお気に入りですね。

他のオンカジだと動作が重かったりどこで検索できるのかわかりにくかったりなどストレスが溜まることも・・・。

ベラジョンではそんなストレスを感じたことはありません。

せっかくギャンブルを楽しむなら、余計なストレスを感じないオンカジがいいですよ。

登録不要でもらえる軍資金もあるので、まずはそれを使って遊んでみましょう!

入金不用ボーナスをゲット!
ベラジョンカジノ公式はこちら

まとめ

インカジのイカサマや遠隔操作事情についてまとめました。

インカジはイカサマありきと考えておきましょう。

というかインカジへ行くのはやめましょう!

安全に楽しめるオンラインカジノがベストです。