インカジは勝てないようにできてる?勝つ方法はあるの?

インカジは勝てない? アイキャッチ画像

最近はインカジの話題を目にすることが増えてきました。

インカジは1種の店舗型カジノと言えるもので、オンラインカジノを利用していますが、その最大の違いは店舗で現金をチップに交換したり、儲けたチップを現金に交換できること。

日本国内では競馬競輪などの公営ギャンブル以外で現金を扱う賭博サービスはすべて違法です。

というわけでインカジは違法です!

インターネットカフェのような感覚で入店すると、摘発があった場合にそれだけで逮捕されてしまう危険があるので注意が必要です。

カジノ法案ができたこと、オンラインカジノが広まっていることからインカジも問題なしと思っていませんか?

その影響もあるのか、日本で事実上認められているものと勘違いされる傾向があるのがトラブルの元だったりします。

日本の法律では現金に様々なものを変える事は法律上禁止されているため、明らかに違法なので気軽にインカジで遊ばないようにしてくださいね。

で、そんな違法営業しているインカジは勝てないようにできているんじゃないの?と思っている人も多いはず。

その点についてまとめてみました。

日本で遊ぶならオンラインカジノがおすすめ
オンカジなら日本でもお金を賭けて遊べます。

最初は日本人ユーザー数トップのベラジョンが安心です。

\ここから登録で30ドルボーナスあり!/

違法なインカジは勝てない仕組みになっている?

違法なインカジにまともなサービスを期待してはいけません

基本的に違法なのでインカジで勝てると考えることは無駄でしかありません。

ネット上ではちゃんと払ってくれた、という声もたしかに見かけます。

もちろんすべてのインカジが勝てないようにしてるわけではありません。

もしそうだったらお店はとっくになくなっていることでしょう。

ただ経営者側も逮捕されるリスクを負ってやっているわけです。

にもかかわらず客に連勝され売り上げを持っていかれるばかりでは、わざわざ逮捕のリスクを負う価値がありません。

ある程度悪いうわさが立たないよう勝たせつつ最終的に勝てない仕組みになっていると考えるのが普通でしょう。

すなわちインカジは勝てないものであると言う認識を持つことが大切です。

法律に反してこれらの行為を行っているので、そのリスクを超える旨味が主催者の側になければなりません。

そのため、基本的には勝てないものであることを思っておきましょう。

インカジで勝てない原因

インカジで勝てない理由
  • イカサマありき
  • 反社への恐怖感
  • 悪いことをしているという精神的な不安
  • 勝ち逃げしずらい雰囲気
  • 酔っている

イカサマありきなので勝てない

摘発されるリスクを負ってまで手を出しているインカジ経営だけに、確実に短期間で稼ぐ必要があります。

どんなに賢く運営したところで遊んだ客のほとんどは負けるため、通報されるリスクはなくなりません。

そしてほぼほぼ摘発されます。

経営者側が逮捕されれば懲役3ヶ月~5年以内の刑が待っています。

となると捕まるまでに最低でも5年分の稼ぎを生み出さなければいけません。

客に大盤振る舞いのサービスとかしてる場合じゃないですね。

そこでイカサマの登場です。

インカジではイカサマできるオンラインで遊べるカジノサイトにアクセスして客に遊ばせることになります。

そして最初は気持ちよく勝たせつつ頃合いを見計らって負けさせ回収する、を繰り返し確実に稼ぐことになります。

芸能人など太客を連れてきてくれそうな客には勝たせる戦略をとることもあるでしょう。

でもそういった特別な客以外はたいてい勝てない勝負をさせられることになります。

行けばお金を失うだけなので、というか違法賭博になるので行かないようにしてくださいね。

そして日本でカジノ賭博をするならオンカジが最適です。

反社への恐怖感から勝てない

インカジのような違法賭博店の関係者の多くは反社組織との関りがあります。

昔より活動しにくくなっている反社だけにインカジのように初期投資額がそれほどかからず大金を稼げる違法ビジネスは旨味があるわけです。

摘発されるのを前提に手を出しているのは間違いありません。

で、そんな背景を知った上でインカジ店舗に訪れる人も多いでしょう。

バックヤードから怖い人が出てきたら?帰り道に襲われたりするかも?など考え出したら普通の精神状態でゲームできないでしょう。

ギャンブルはメンタル面が大きく影響します。

身の危険を感じるような状況ではベットミスもでてきますし、ろくなことになりません。

悪いことをしているという精神的な不安から勝てない

インカジが違法だとわかって遊ぶ人も多いです。

大人ならパチンコ・パチスロがなぜ違法にならないか、カジノ賭博が違法なのはなぜなのか?をわかっていることでしょう。

入店するときの厳重な様子からヤバいお店だっていうことも感じ取れるはずです。

また店によっては免許証のコピーなどもとられていることでしょう。

となるとバレたらどうしよう、後で脅されたらどうしよう、など不安も募っていきます。

上の欄でも触れましたが、ギャンブルはメンタルが大事。

精神が不安定では勝負所で大きく賭けられませんし、ミスがでやすくなり勝てない可能性が高くなります。

勝ち逃げしずらい雰囲気があり勝てない

インカジは客を最終的に勝たせることはほとんどありません。

イカサマありきで上手にコントロールしてきます。

そのため最初のうちはある程度勝たせてくれることも。

でも調子よく勝っていても、そのまま勝ち逃げできない雰囲気を醸し出してくることもあるでしょう。

お店にとって損失を出したまま客を逃がすわけにはいきません。

そこで強気に今日は事情があって無理と突っぱねることができればしぶしぶ支払ってくれるかもしれませんが、できない人もいるでしょう。

となると結局イカサマで勝負をコントロールさせて勝ち分を回収され勝てないまま店を出ることになるわけです。

酔っているから勝てない

インカジのような違法賭博店に行くときはシラフでない人も多いです。

もともとお店を紹介する側もキャバクラなど夜のお店であることがほとんど。

シラフなら違法なインカジなんて行くことが無いような人でも、アルコールが入りお姉ちゃんの前でかっこつけたい・よく思われたいがために紹介されたインカジに行く約束をしてしまうパターンもあるでしょう。

するとお姉さんに紹介料がチャリンチャリンと入ったりするわけです(笑)

カモですね。

で、そんな酔った状態でインカジに行けばいいようにされてしまうでしょう。

また酔っていると気が大きくなるので、賭け金も大きくなりがち。

最初は慎重に少額で賭けていても適度に勝たせてくれればいける!となってベット額を上げてしまうことでしょう。

あとはインカジ側にイカサマされて勝てないまま終了となります。

インカジで勝てることはまずない

このようにインカジで勝てない理由はたくさんありますが、最大の原因はイカサマで勝敗をコントロールされていることですね。

さらにメンタル面が不安定になることのダブルパンチで99%以上の確率で勝てない勝負に挑むことになります。

というわけで、もともと法律を破ってこのような違法賭博店を運営していることからもともと勝てない勝負をさせられていると思っておきましょう。

 

以上、インカジで勝てない仕組みについて解説しました。

では勝つ方法はあるのでしょうか。

勝てないインカジで勝つ方法はあるの?

勝てないインカジで勝つ方法

インカジで勝つ方法があるとインターネットサイトなどで掲載されていることがありますが、その内容は基本的にはネットカジノの攻略方法と同じであり、あくまでもゲームの勝ち方です。

やるゲーム自体は同じルールですからね。

ただしイカサマで勝てないように操作されている可能性が高いだけです。

そんなインカジで勝つには、常連客になることは条件の1つでしょうね。

お店を経営するにはお客さんを増やすこと、繰り返し来てくれることも大事なので、ちゃんとゲームに勝ってお金を稼いでいる客も必要です。

でもそれには運営側にあなたが太客だな、と判断させる必要があるでしょう。

そして新しい客を連れてきてくれるかどうかもポイントでしょう。

ようは店を儲けさせてくれる客なら多少勝たせても問題ないわけです。

そしてそれはほとんどの人にとってできることではありません。

とはいっても、違法賭博店に知人を連れて行くのはNGですし、そもそも自分がインカジで遊ぶのもダメですよ。

合法的にカジノで遊ぶ方法

合法的にカジノで遊ぶには次のような方法を選ぶことになります。

  • アミューズメントカジノで遊ぶ
  • 海外のランドカジノへ行く
  • IRカジノオープンまで待つ
  • オンラインカジノで遊ぶ

アミューズメントカジノで遊ぶ

どうしても日本で遊びたいなら、お金を賭けることはできませんがアミューズメントカジノを利用するのも方法です。

賭博サービスではないためただの娯楽施設ですし違法性はありません。

最近は人気が高まってきているようで、施設数も徐々にですが増えてきています。

まだまだ都市部が中心ですが、地方都市にもちらほら出店しているのを見かけるので今後はもっと身近な存在になっていくことでしょう。

合法的に遊べる大人の遊び場としてもおすすめです。

海外のランドカジノへ行く

これが一番確実です。

海外には日本人でも合法的に遊べるランドカジノがたくさんあります。

身近なところでは

  • 韓国
  • フィリピン
  • 中国(マカオ)
  • シンガポール

ですね。

韓国なら日帰りでも行けます。

また旅費も数万円でおつりがくるでしょう。

日本人に一番おすすめです。

ハイローラーならマカオのカジノもおすすめ。

ってすでに知ってる人の方が多そうですが、ハイローラー向けフロアで高額ベットを楽しんでください。

IRカジノオープンまで待つ

日本でのランドカジノも2020年代末にはオープンしそうな流れです。

当初は3か所でオープンする計画だったのが今は大阪と長崎の2つに絞られてしまいましたが、この2つはいまのところ順調に進んでいます。

実際に遊べるまでまだ数年かかるものの、逮捕される心配なく堂々とリアルなカジノで遊べる方法ですね。

オンラインカジノで遊ぶ

いま日本で堂々とカジノ賭博をする方法はオンラインカジノしかありません。

遊び方はオンカジサイトにアクセスしアカウント登録して遊ぶだけ。

ネットに繋げられるスマホやタブレット、PCなどがあればどこでも賭けられる便利なサービスです。

そこでオンカジについてもう少し詳しく解説していきます。

勝てないインカジよりオンラインカジノがおすすめの理由

オンラインカジノは還元率が高いことも特徴の1つです。

たとえばブラックジャックであればやり方しだいで100%を超えることも可能です。

もちろん考えなしに遊んでも100%超えはありませんが、普通に遊んでもほかの公営ギャンブルより高還元率なのは間違いなし。

オンラインカジノなら逮捕されません

インカジで逮捕されるのは日本国内で賭博行為=賭け事によるお金のやりとりがその場であるから。

でもオンカジは海外で合法的に運用されている健全なサービスです。

そのほとんどは運営している国の厳しい審査に合格し、また厳しい監督のもとに運営されているので信頼性は高いです。

また海外運用ということで、日本で取り締まる法律もなく逮捕されることはないでしょう。

過去に一度だけ警察側の強引な理由で逮捕された事件が発生しましたが、不服として起訴した客が不起訴を勝ち取っています。

それ以降、逮捕できないとわかった警察が動いた例はありません。

まとめ

日本では基本的に店で遊べるカジノ賭博は違法であると思っておきましょう。

まだ合法的にお金を賭けられるカジノ施設はありませんからね。

ただオンラインカジノは現在日本から自由にパソコンでアクセスし行える上、勝った場合にはその口座から自分の口座に送金ができる仕組みも整っています。

オンカジが日本国内で摘発されないのは、運営者が海外にあり日本の法律が適用されないと言う理由からです。

そのため、これを利用していた場合でもお金のやりとりが日本の国内で行われている場合には賭博法の対象となり、摘発されることになるため注意をしなければなりません。

【円安で日本円入金がお得です!】
日本円対応おすすめオンラインカジノ

【1位】エルドアカジノ

エルドアカジノのロゴ画像

【当サイトからの登録特典】
プロモーションコード「2000bonus」入力でボーナスあり!
【初回入金限定】
最大5万円50%キャッシュバック!
高額入出金に強い!
ライブカジノ数が多く攻略に最適!

【2位】遊雅堂

遊雅堂 ロゴ

【登録特典】
・3000円ボーナス
・100%入金ボーナス
日本人向けの遊びやすいオンカジです

【3位】ビットカジノ

ビットカジノ ロゴ

完全招待制VIPサービスあり!
ハイローラーに最適です