札幌のインカジ・闇カジノ – ある場所や行き方・摘発ニュース・違法性を詳しく解説

札幌インカジ・闇カジノ アイキャッチ画像
注意!
インカジは違法&客も逮捕されます!
逮捕されずに現金ベットするならスマホで遊べるオンラインカジノがベストです。
ボーナスがもらえるのも魅力です。

\当サイトから登録でボーナスあり!/

登録無料金額(出金条件)もらい方
2000円
(1倍)
登録ページ(FULL選択)
プロモコード欄に入力↓
2000bonus
1500円(1倍)+
フリースピン60回(0倍)
登録するだけ!

 

北海道最大の都市「札幌市」にインカジ・闇カジノはあります。

ただし、具体的な場所はインターネットで調べても出てきません。

ではどうやって見つけ、どのように行けばいいのでしょうか。

そこで、札幌でインカジ・闇カジノがありそうな場所やお店への行き方、過去に起こった摘発ニュースを紹介。

また、インカジ・闇カジノの違法性や、逮捕されずにカジノで遊ぶ方法も紹介しています。

札幌のインカジ・闇カジノ事情

札幌インカジ 場所

結論から言うと、札幌にあるインカジ・闇カジノの場所に関する情報は出ていません。

ただし、ツイッターなどのSNSによる口コミを見ていると、札幌の繁華街にあるらしいという声は見かけます。

また、5ch(2ch)などの掲示板でどこかにあると聞いたことがある、といった投稿も確認できます。

そこでまず、札幌市内で過去にインカジ・闇カジノが摘発された事件がなかったのか?について調べてみました。

摘発事件がある=札幌に闇カジノがある証拠と言えるでしょう。

札幌で起こったインカジ・闇カジノ摘発ニュース

札幌の摘発事例
・なし

残念ながら(?)見つからず。

インカジ・闇カジノの摘発事例があれば100%あると言えるんですけどね。

日本最大の歓楽街「歌舞伎町」や大阪ミナミなどの歓楽街ではいくつもの摘発ニュースを見かけますが、札幌では現在確認されていません。

では札幌にはお店がないのか?というと、そうとも言い切れないでしょう。

むしろ高確率であると言えます。

札幌より小さな地方都市ですらインカジ・闇カジノ摘発事件は起こっています。

日本有数の歓楽街もある札幌にないはずがありません。

そこで、札幌市内でインカジ・闇カジノが出店してそうな歓楽街・繁華街について見ていきます。

札幌でインカジ・闇カジノがある場所はどのあたり?

インカジ・闇カジノが出店するのに最適な場所は、歓楽街・繁華街やその周辺エリアです。

札幌にも有力候補が多数あります。

そして、それら繁華街の雑居ビルや普通の賃貸マンションに出店していることがほとんど。

ただし、インカジ・闇カジノは違法なのでインターネットに店舗情報が出ていることはまずありません。

あったら、負けた客が腹いせに暴露(チンコロ)しただけの話。

そしてそんなお店はとっくに警察に知られているでしょう。

摘発される確率が上がっている状態だけに、もし場所がわかっても絶対に行かないでくださいね。

では、札幌市内の歓楽街・繁華街情報を確認していきます。

札幌一の歓楽街「ススキノエリア」

札幌最大の歓楽街で、札幌市中心部の南側に位置するエリアに広がっています。

多くのバー、クラブ、キャバクラ、飲食店が立ち並び、夜の街として知られています。

また、札幌グルメと言えば札幌ラーメン、ということで、ここは激戦区でもあり美味しいお店が多数あります。

さらにイベントも多く、雪まつりやイルミネーションなどが人気で集客力の面から考えても、札幌で一番インカジ・闇カジノが出店している可能性の高い場所です。

大通り公園周辺の繁華街

札幌市中心部に位置し、大通り公園を中心にした広いエリアに広がっています。

たくさんの商業施設や飲食店、観光スポットがあり、観光客や地元民に人気があります。

冬季には、ススキノ同様に雪まつりの会場としても知られる場所です。

札幌市内ではススキノほどではありませんが、インカジ・闇カジノが求める集客力の面で十分な条件を満たしています。

薄野エリアの繁華街

JR札幌駅の南側に位置するエリアで、薄野駅周辺が中心となっている繁華街です。

ビルや商業施設が立ち並び、多くの飲食店やショップがあります。

ただし、インカジ・闇カジノへの集客がスムーズなキャバクラなど夜のお店は充実していません。

駅近などの面で利便性は高いものの、インカジ・闇カジノの出店場所としては若干弱いでしょう。

狸小路エリアの繁華街

札幌駅から南へ徒歩約10分の場所にある、約900mにわたって約200店舗が並ぶ歴史ある商店街です。

狸小路通りを中心にさまざまなお店が並んでいます。

屋台や飲食店が多く、夜には多くの人で賑わうことから、インカジ・闇カジノへの集客もしやすい場所と言えるでしょう。

また、近くには札幌最大の歓楽街ススキノや大通り公園もあり、人が集まりやすいエリアです。

琴似エリアの繁華街

札幌市中心部の南西側エリアに広がっていて、琴似駅周辺が中心となっている繁華街です。

商業施設や飲食店が多く、住宅街としても人気があります。

また、JR札幌駅から地下鉄で数分のアクセスも良いため、集客の面でも便利な場所です。

 

このように札幌市にはいくつかの有力な歓楽街・繁華街があり、中でもススキノエリアはインカジ・闇カジノの集客面でも出店場所としても最適な条件が整っています。

では、具体的な場所がわからないインカジ・闇カジノにはどうやって行けばいいんでしょうか。

お店への行き方について解説していきます。

札幌のインカジ・闇カジノへの行き方

札幌インカジ 行き方

インカジ・闇カジノへの行き方は次の3パターンあります。

インカジ・闇カジノへの主な行き方

  • キャッチに紹介してもらう
  • 夜のお店で紹介してもらう
  • 常連客に紹介してもらう

お店は看板がないことが多く、入り口に監視カメラが設置されている、入店時に必ず確認されている、などの特徴があります。

ススキノエリアなどをしらみつぶしに探せば見つけられないことはないでしょう。

ですが、初見で行ってもおそらくお店には入れてもらえないはずです。

インカジ・闇カジノ側からすれば怪しいですし、警察関係者と思われるかもしれません。

となると、上記3パターンのように紹介で行くことになります。

【行き方その1】キャッチに紹介してもらう

札幌にも以前はキャッチがたくさんいたようですが、2023年2月に「札幌市客引き行為等の防止に関する条例」が施行されました。

それ以降キャッチの多くは退散し、いまではあまり見かけなくなったようです。

ススキノのラフィラという商業施設の跡地周辺でまだ見かけるという声もあります。

ただし、札幌のインカジ・闇カジノを紹介してもらえるか?というと何とも言えないですね。

キャッチがインカジ・闇カジノで遊んでいるパターンも多いため、知っている人は知っているかもしれません。

でも、新宿歌舞伎町や大阪ミナミエリアなどのキャッチであればインカジ・闇カジノ情報を持っている可能性も高いんですが、札幌ではあまり期待できないでしょう。

【行き方その2】夜のお店で紹介してもらう

札幌においてはこの方法が最も有力なインカジ・闇カジノへの行き方となります。

札幌の歓楽街で働いているキャバクラやホストクラブなどのキャストは、インカジ・闇カジノの常連であることも多いです。

そしてお店側から紹介料をもらっていれば、積極的に教えてくれるでしょう。

この方法はお店でお金を使わなければいけないこと、絶対に紹介してもらえるわけではないことから多少面倒ではあります。

ですが、札幌市内にある店舗の場所を知る方法としては最適です。

【行き方その3】常連客に紹介してもらう

すでにインカジ・闇カジノで遊んでいる客に紹介してもらう方法もあります。

でもこの方法は常連客と何かしらの関係がなければどうにもなりません。

ほとんどの人にとって難易度の高い方法となります。

以上から、札幌でのインカジ・闇カジノへの行き方としては、札幌の歓楽街で働いているお店のキャストに紹介してもらうのが最も有力と言えるでしょう。

でも、インカジ・闇カジノは違法です。

たまたま摘発のタイミングにそのお店で遊んでいれば現行犯逮捕されますし、遊んだことが証明できればその場にいなくても後から逮捕される可能性があります。

それでも行きたい人は自由にしてくださいとしか言えませんが、決しておすすめはしません。

そして、危険なインカジで遊ぶくらいなら安全にカジノが楽しめるオンラインカジノをおすすめします。

インカジは違法!逮捕されずカジノを楽しめるオンラインカジノ

インターネットカフェのように店内にパソコンが並べられていて、オンラインカジノサイトにアクセスしてカジノ賭博を楽しむのがインカジです。

日本では刑法の賭博罪に抵触するため完全に違法となり、経営者側とプレイヤーの両方が逮捕されます。

でも、インカジではなく自分の持っているパソコンやスマホなどの端末でオンラインカジノサイトにアクセスして遊ぶ分には逮捕されません。

そこで、インカジとオンラインカジノの違いを比較していきます。

インカジとオンラインカジノの違いを比較

インカジオンラインカジノ
違法性ありなし
安全性危険安全
ゲーム数店による2000種類以上
営業時間店による24時間365日
ボーナスなしあり

【違法性】オンラインカジノは大丈夫?

インカジは100%違法ですが、オンラインカジノも世間では違法だと思っている人が多いでしょう。

某総理や警察庁、一部専門家などが違法だと主張していますからね。

でも、日本の法律ではオンラインカジノプレイヤーを違法扱いすることはできません。

刑法の賭博罪では胴元と客の両方が日本国内にいることが大前提で例外はありません。

過去にそれを無視して無理やりオンカジプレイヤーが逮捕された事件も起こりましたが、客が裁判を起こした結果、勝っています。

裁判所・司法が違法性なしといっているわけですね。

それ以降、オンカジプレイヤーの逮捕者は一人も出ていません。

ただし、政府や警察庁が違法と言っているのはインカジで遊ぶオンラインカジノのことです。

印象操作の一環なんだと思いますが、そこは分けて考えなければいけません。

自分のスマホなどで楽しむ分には逮捕される心配は現状ないと言えるでしょう。

もちろん法規制されれば話は別ですが、ニュースで報じられるはずなので知らないうちにオンラインカジノ規制法ができていた、なんて心配はまずないでしょう。

【安全性】詐欺やイカサマはない?

インカジはもともと違法賭博店だけあり危険性が高いです。

詐欺やイカサマはオンラインカジノにアクセスしている以上難しいのですが、知名度の低いオンカジサイトであれば裏で操作されている可能性はでてきます。

また、大勝ちしても安全に家まで帰ってこられるかわかりません。

反社との関りがあることもおおいインカジでは、店舗側関係者が上納金を払えないとなると自分たちも危険です。

となると、大勝ちした客をそのまま帰してくれない可能性もでてきます。

詐欺やイカサマだけでなく、身の安全性の面からもインカジのような闇カジノはおすすめしません。

オンラインカジノなら自分で遊ぶだけなので危険性は一切ありませんし、遊べるゲームは第三者機関などに監査されているためイカサマもできない環境です。

【遊べるゲームの種類や数】

これについては変わらないでしょう。

インカジがどういったオンラインカジノにアクセスしているかわかりませんが、日本でもよく知られるオンカジなら同じゲームが遊べます。

なお、独自のゲームサイトや、闇カジノの関係者しか知らないような不正サイトにアクセスさせて遊ばせるお店ならゲーム数は少なくなるでしょう。

また、インカジはどこか1つのオンラインカジノにアクセスすることになりますが、自分でアクセスする場合は複数に登録して遊べます。

オンラインカジノによっては独自ゲームを出しているところもありますし、アカウント登録だけなら無料です。

たくさんのオンカジでいろいろなゲームを楽しめる分、種類や数の面では有利と言えます。

【営業時間】

インカジによっては24時間ではないこともあります。

ですが、最近の摘発ニュースをみていると24時間営業しているお店も目立ちます。

営業時間の面では差がないでしょう。

ただし、インカジはお店に行かなければ遊べないため、公共交通機関などは24時間ではありません。

対してオンラインカジノならインターネット環境さえあれば24時間いつでもどこでもプレイできます。

利便性の面ではオンラインカジノが有利です。

【ボーナス】

ボーナスとはゲームで使える軍資金になるもの。

インカジでボーナスを配ることはまずありません。

オンラインカジノならほとんどのサイトで入金ボーナスを配布しています。

たとえば、5万円入金すると同額のプレイ用資金をプレゼント、といったキャンペーンを開催しています。

同じ軍資金で遊ぶとしても、オンラインカジノであれば倍楽しめることも多いです。

ボーナスがある点でもオンカジが有利と言えます。

このように、逮捕される、身に危険が及ぶ可能性のあるインカジより、オンラインカジノのほうが断然おすすめです。

安全に楽しめるおすすめオンラインカジノ

いまは日本語対応し日本人をターゲットにしているオンラインカジノも増えてきました。

軽く探すだけでも50サイト以上見つかります。

そして、それぞれゲームの充実度やボーナス、決済サービスなどで切磋琢磨している状態です。

そこから探すのは大変なので、ここでおすすめを紹介しておきます。

エルドアカジノ

札幌インカジ エルドア

インカジではなく、実際にディーラーがいるような闇カジノで遊びたい人ならエルドアカジノがイチ推しです。

オンラインカジノではライブゲームとビデオゲームの2種類あり、エルドアカジノはライブゲーム数で日本一のサイト。

臨場感のあるライブ映像を見ながら、バカラやポーカー、ブラックジャック、ルーレットといったカジノの王道ゲームを楽しめます。

さらに初めての人に嬉しいボーナスも出していますし、入金もほぼ即時反映されるスムーズさ。

オンラインで遊ぶ時のネックになる部分はかなり快適になっています。

ほか、日本円で遊べる、サポートも24時間日本語対応など日本人が遊びやすくなっています。

個人的にも一番遊びやすいと感じているオンラインカジノです。

※登録時に「FULL」を選びプロモーションコード欄に「2000bonus」と入れれば2000円ゲット可能!

遊雅堂(ゆうがどう)

札幌インカジ 遊雅堂ロゴ

オンラインカジノはすべて海外企業によるサービスです。

その中で日本人をターゲットにした数少ないサイトが遊雅堂(ゆうがどう)です。

名称からして日本語なのも取っつきやすく感じられるかもしれません。

サイト内のゲーム名はカタカナになっていますし、ゲームに賭けるときも日本円で遊べます。

さらに日本人ディーラーのライブゲームも揃っています。

もちろんサポートも日本語です。

海外サービスである点に不安を感じている人は遊雅堂がおすすめです。

札幌市周辺や全国のインカジ・闇カジノ情報

北海道札幌
東北仙台(宮城) 青森 岩手 秋田 山形 福島
関東
(東京)
秋葉原 赤坂 池袋 上野 お台場 吉祥寺 銀座 渋谷 新宿 新宿歌舞伎町 六本木
関東
(東京以外)
神奈川(横浜) 埼玉 茨城 千葉 群馬 宇都宮(栃木) 山梨
北陸金沢(石川) 新潟 富山 福井
中部名古屋(愛知) 岐阜 三重 静岡 長野
関西大阪 京都 神戸(兵庫)  尼崎(兵庫) 奈良 和歌山 滋賀
中国岡山 広島 鳥取 島根 山口
四国徳島 姫路 香川 高知
九州福岡 熊本 長崎 佐賀 大分 宮崎 鹿児島
沖縄沖縄

まとめ

北海道の札幌市内にあるインカジ・闇カジノ情報を紹介しました。

お店の具体的な場所は不明ですが、インカジ・闇カジノがある場所は決まっています。

札幌にはその候補地となる歓楽街・繁華街た多く、いまもどこかで違法営業している可能性は高いでしょう。

違法賭博店なので決しておすすめしませんが、それでも行きたい人は逮捕されるリスクを負うことになるでしょう。

そんな違法賭博店で遊ぶより、逮捕されるリスクのないオンラインカジノをおすすめします。