インカジとは?オンラインカジノとは違うの?安全に遊ぶには?

インカジは違法

【注意】インカジは違法です!

でもオンラインカジノなら安全です。
下記リンクからの登録で
30ドルボーナスプレゼント!

↓ ↓ ↓

>>ベラジョンカジノ公式<<

日本最大手の信頼できるオンカジです

このページでは日本各地に点在しているオンラインカジノが楽しめる店舗「インカジ」とはどんなものなのか、違法性はどうなのか、店舗はどこにあるのか、などインカジ情報をまとめました。

ここからは簡単にインカジとはどういうカジノなのか?について解説していきます↓

インカジとは?

インカジとは、インターネットカジノの略のことをいいます。

オンラインカジノと同じ意味で使われている例も見かけますが、いろいろ違います。

どちらもインターネットを通じてカジノで遊べますが、プレイする場所やサービスを提供している運営が異なることによって意味合いが大きく変わってくるんです。

オンラインカジノとの違い

オンラインのカジノとの大きな違いは、ネットカフェのような実際の店舗を使ってインターネットを通じてカジノができる場所を提供し、勝敗に応じて現金精算できるのがインカジになります。

対してオンラインカジノは完全にインターネット上だけでやりとりが完結する仕組みなので、自分のスマホやパソコンなどと使います。

そしてクレジットカードなどでお金を入金し所有する端末でカジノゲームを楽しみます。

お店に行かなくていい分、いつでもどこでもギャンブルを楽しめる利便性は高いですね。

 

で、どちらもオンラインカジノのウェブサイト上でゲームを遊びますが、インカジ店舗の運営者はカジノが法的に認められていない日本で行われています。

インカジは違法です

日本では競馬などの国から認められた公営ギャンブル以外は、現在法律で禁止されています。

つまり、インカジは完全に違法行為となります。

法律に違反すれば当然逮捕されることとなり、実際に逮捕者が出ている実例も頻繁にあります。

年に数回はインカジ摘発のニュースがでてますね。

店舗運営側だけでなくプレイヤーも逮捕されます

インカジ店舗は経営者や従業員だけではなく、ネットカジノをプレイしていた客も現行犯で捕まってしまいます。

絶対に見つけたり誘われてもインカジで遊ばないようにしてくださいね。

日本での賭博罪の解釈

現在日本では、賭博罪に関する解釈のしかたでは運営者とプレイヤーの両方を検挙するのが重要となっています。

日本国内においてネットカジノが行える場所を提供していた運営者は完全に法律違反となります。

また、そこでネットカジノをしていたプレイヤーも賭博で遊んでいた場合は、違法行為をしていたことになり現行犯とみなされます。

実店舗を設置して、ネットカフェ方式でオンラインのカジノにアクセスして賭博をさせる行為は、日本の刑法に反するため裁判例が出ています。

バレなければ逮捕はされませんが、そのような完全な違法運営をしているカジノはプレイヤーは現行犯となってしまう可能性は高いため、逮捕されない方法はないと考えてインカジは利用しない方が無難です。

オンラインカジノは自分の環境で遊びましょう

逮捕されたくないけれど、カジノで遊んでみたいと言う場合には直接海外のランドカジノに遊びにいくか、自宅などでオンラインカジノで遊ぶことをオススメします。

オンラインカジノの違法性は?逮捕されない?

オンラインでのカジノの場合、海外の合法的なライセンスのもとで運営している会社が、自社のウェブサイト上でカジノゲームを提供していると言う形になっています。

大手のオンラインのカジノは、各国の政府や自治領からの運営許可をもらってオンラインギャンブルが合法となっている海外で運営が行われています。

つまり、オンラインカジノであれば運営会社には何ら違法性がないのです。

日本人がそんな海外のカジノをインターネットでゲームプレイすると、賭博罪に当たるのかと言うのが不安な人も多いですが、違法でなければ合法でもないのが現状であり、いわゆるグレーゾーンに当たります。

日本では、現在インターネットを通じたカジノに関する法整備が整っていないため、日本の法律では裁けないのです。

ただし、海外企業のオンラインカジノであったとしても、日本国内で運営すれば賭博罪に当たります。

世界中にオンラインカジノはたくさんありますが、たとえ海外企業が運営してるからと言って、支店が日本国内にありオンカジサイトを運営していたら違法です。

遊ぶサイトによっては知らないうちに国内カジノを利用しているケースもあるため注意が必要です。

日本に住んでいるプレイヤーが安全に遊ぶためには、信頼できる大手サイトであるかをチェックすると同時に、企業情報やライセンス情報をしっかり吟味してから選ぶことが重要となります。

また、安心して遊ぶためにも信頼性の高いオンラインカジノを選ぶことが大切です。

オンラインのカジノと一言で言ってもその種類はさまざまなものがある上、数も多く選びにくくなっています。

中には悪質なサイトもあるため慎重に選びます。

信頼性の高いオンラインカジノを選ぶ3つのポイント

  1. 運営会社の所在地とネットサーバーが海外にあるか
  2. 日本以外の賭博が合法化されている国のライセンスがきちんと発行されているか
  3. 第三者機関に公平性のチェックを委ねているか

この3点をクリアしているオンラインカジノであれば安全性が高いと言えるでしょう。

日本からだけではなく、海外からもアクセスがあるのかもきちんとチェックします。

そして入金・出金の方法もチェックします。

店舗で現金のやりとりをしてしまうと違法ですが、ネット上で決済したり、クレジットカード対応などを明確にしているカジノであれば問題ないとされています。

不安であれば日本語サポートをしてくれるカジノを選ぶのも良いとされています。

オンラインのカジノは入出金の時にトラブルになってしまうことが考えられます。

お金に絡んだやりとりをなれない英語などで行うのは難しいため、そんな時に日本語でサポートしてくれるサービスがあれば安心して遊べます。

初心者の場合は、大手の人気カジノサイトからのスタートがおすすめ。

各カジノでは、ボーナスの金額やシステムも異なってくるため、そこもチェックします。

ボーナスが充実しているサイトも多いため、それらを利用するとお得に遊ぶことが可能です。

ある程度候補を絞れたら、口コミなどを利用してから遊ぶことをオススメします。

運営店があるようなインカジでは逮捕されてしまいますが、自宅で遊ぶ分には法律違反ではないため捕まることなく遊べます。

まとめ

インカジがどんなものか?について解説しました。

絶対にインカジでは遊ばないように!

何度か遊んだことのある人でも、いままで捕まらなかったのは運でしかありません。

摘発されたタイミングでお店にいたら人生詰みなんてことになるかもしれませんよ。