上野のインカジ事情 摘発ニュースや店の場所のほか安全なオンラインカジノを紹介

東京上野のインカジ情報

ここでは東京都台東区、上野周辺のインカジ情報をまとめました。

東京都台東区上野エリアのインカジ情報

上野ってどんなところ?

東京都内にある繁華街には、多くのインカジが違法営業されている場所もありますが、台東区の上野もそうした地域の一つです。

東京の中でも昔から繁華街として人気があった地域で、特に駅からすぐ近くにある公園は昔も今も人気のある観光スポットです。

日本全国に知られているのはパンダがいる上野動物園でしょう。

そういった動物園や科学博物館など、大人と子供が楽しめるスポットの他に、西洋美術館や都立美術館など、美術関係の施設が多いのも特徴です。

国立博物館も公園内にはあり、一日かけてレジャーを楽しめる場所です。

春には園内の各所に桜の花が咲き、桜の名所としても非常に有名な場所です。

この季節にはお花見目当ての観光客も多く訪れていて、不忍池の近くにも多くの桜が咲きます。

このように、この地域は非常に健康的で健全そうなイメージがあるのですが、その反面、違法なインカジのお店が多いのも特徴で、実際にこの地域にあるお店が何度か警察に摘発される事件が発生しています。

上野エリアのどの辺にインカジはある?

アメ横周辺に点在している可能性大

上野でインカジのお店が多いのは、駅から歩いてすぐ近くの場所にアメ横の周辺の地域です。

アメ横はもともと終戦直後に営業していた露店から発展し町で、現在でも地域内にはさまざまなタイプのお店がビルの中に入店して営業しています。

このアメ横やその周辺の地域には飲食店なども多いのですが、インカジのお店もこうした地域を周辺に存在しています。

実際にこの地域にあるお店は何度か警察に摘発されています。

一例をピックアップして紹介しておきます。

上野で過去にあったインカジ摘発事例

2017年5月 上野2丁目、雑居ビル内のインカジ摘発

2017年5月にも上野2丁目の雑居ビル内にあった店が警察に摘発されました。

この時逮捕されたのは店の経営者と2人の従業員で、3人は告発された容疑に対し事実であったことを認めています。

この店では店内でインターネットカジノができるようになっていて、海外のインターネットカジノを利用して、店内で賭博行為を行っていました。

この店では事件の前に1日平均して40人以上の利用客が来店していて、店内で違法な賭博を行っていました。

1日に40人も客が集まる店がなかなか発見できなかったのはこの店のシステムにあり、外見上は普通の漫画喫茶のような形で営業していたため、普通の利用客には本当は何をしているお店かわかりにくい店でした。

経営者がこうしたお店を違法と知りながら営業していた理由は、インターネットカジノが儲かることを知ってお金を稼ぎたかったからです。

実際にこの店では1ヶ月で700万円以上の売上があったと見られていて、逮捕される前は非常に繁盛していた店でした。

2019年7月 駅近の雑居ビル内のインカジ摘発

上野では2019年の7月にも、同じような事件が起こり、店内で違法な賭博行為をしていたインカジの店が警察に摘発されています。

この時逮捕されたのは3人の関係者で、お店が開店したのは2018年の12月でした。

営業を開始してから警察に摘発されるまで7ヶ月程度しかなかったのですが、この短い期間の間に700人以上もの客がこの店を利用して賭博行為を行っていたとみなされています。

この店はこの短い期間の間に2億円程度の収益をあげていて、店内でゲームをする利用客から手数料を徴収していました。

この店も駅から近い場所にある雑居ビルの中にあり、上野は駅の周辺にこうしたタイプのお店が多いことがわかります。

このような事件が頻発して起こっているからもわかるように、一般の店でインターネットカジノを行うのは非合法な行為です。

そのために、法律に違反したくない人は、こうした店を利用してはいけないのですが、日本では法律に違反することなく、インターネットでカジノを楽しめる方法もあります。

それはオンラインカジノです。

オンラインカジノなら逮捕される心配なく楽しめます

オンカジサイトに自宅のパソコンやスマートフォンなどからアクセスする分には違法行為とは見なされないので、安全にカジノを楽しめます。

オンラインカジノを運営しているのは外国にあるサイトで、外国ではカジノを経営することを合法としている地域も多いことから、インターネット上でカジノ店を経営することを認められています。

日本では規制する法律がないためグレーな状態ですし、そもそもネットに国境はないため海外サイトを一方的に違法と断ずるのは難しいですね。

オンカジはインターネット空間で営業をしているためにネットにつながっていれば、世界中のどこからでも利用できるのがメリットでもあります。

実際に世界中のユーザーがこうしたカジノサイトにアクセスしてオンラインカジノを楽しんでいます。

日本からでも簡単にこうしたサイトにアクセスが可能で、合法的にカジノを楽しめます。

オンラインカジノを自宅で楽しむためにはまずお店に入金をする必要がありますが、クレジットカードなどを使用すれば簡単に入金できるお店もあるので、時間をかけずにカジノが楽しめるようになっています。

オンラインカジノで遊べるカジノゲームにはさまざまな種類があるので、自分の好きなゲームを選んで遊べます。

面倒なルールを覚えなくても遊べるスロットマシーンから、トランプを使用したブラックジャックなどの本格的なカードゲームまで、まとめて楽しめるのがオンラインカジノならではの楽しさですね。

自宅にいながらにして海外のカジノの雰囲気をできるので、インカジを利用したくない人にも遊びやすいサイトです。

まとめ

東京都の上野周辺に違法なインカジがあるのか?についてまとめました。

間違いなくありますが、具体的な住所などはネット上にでていることはまずありません。

あっても負けた腹いせに客が情報をアップロードするくらいでしょう。

ただインカジは反社とのつながりがあるパターンが多いので、ネットへの情報アップも粛清対象になる可能性大。

危険を感じてなかなか出てこないでしょう。

というわけで、過去に摘発情報があったエリア周辺を探すのが現実的です。

ただしインカジは違法なので軽い気持ちで行かないようにしてください。