仮想通貨OKのオンラインカジノ10選 – 対応コインや入出金コストを比較

仮想通貨対応オンラインカジノ アイキャッチ画像

オンラインカジノ業界で初めて仮想通貨ビットコインに対応した「ビットカジノ(BIT CASINO)」が誕生したのは2014年のこと。

その当時はまだビットコイン価格も安く小学生のお年玉くらいあれば買える安さでした。
(1BTC=15000円くらい)

それから3年後の2017年、多くの億り人を生み出した価格急騰を経て仮想通貨(暗号資産)に対応するオンカジも増えていきました。

さらに2020年に入ってから一気に急増し、いまではほとんどのオンカジで仮想通貨を使えます。

そこで仮想通貨に対応していて信頼性が高く違法性のないオンラインカジノだけをピックアップ。

・違法性・・・ライセンス取得済み&拠点が日本国内にない
・信頼性・・・出金対応がきちんとしている

この2つをクリアしつつサービス面も優れているおすすめのサイトだけを厳選しました。

対応する仮想通貨の種類や入出金のスムーズさなどいろいろな角度から特徴をまとめたので、オンカジ選びにお役立てください。

仮想通貨(暗号資産)対応オンラインカジノ比較

 入金額
(1回あたり)
出金額
(1回あたり)
出金速度手数料
(入金/出金)
ウォレット機能
(コインで遊べる)
本人確認不要
(KYCなし)
BTCETHLTCBCHXRPUSDTTRXDOGEADAその他
コイン
ビットカジノ0.0005BTC~
無制限
(コインによる)
0.0005BTC~
50BTC
(コインによる)
10分ほど
(コインによる)
無料/無料×なし
エルドアカジノ1000円~
無制限
5000円~
無制限
平均2分無料/無料
(為替分は別)
×
(日本円換金)
××××××××なし
ワンダーカジノ$10~
無制限
$50~
100万ドル
最短30秒無料/無料
(為替分は別)
×
(米ドル換金)
××××なし
ユースカジノ$20~
無制限
$50~
$50万
平均5分無料/無料
(為替分は別)
×
(米ドル換金)
×××なし
ミラクルカジノ$20~
無制限
$30~
無制限
平均5分無料/無料
(為替分は別)
×
(米ドル換金)
××××なし
コニベット$20~
$100000
$40~
$100000
5~10分ほど無料/無料
(為替分は別)
×
(米ドル換金)
××××なし
スポーツベットアイオー0.0005BTC~
無制限
(コインによる)
0.0005BTC~
50BTC
(コインによる)
10分ほど
(コインによる)
無料/無料×なし
遊雅堂1円~
125万円
1200円~
125万円
24時間以内無料/無料
(為替分は別)
×
(日本円換金)
××××なし
ベラジョンカジノ$10~
$10000
(KYC後$5万)
$50~
$100000
24時間以内無料/無料
(為替分は別)
×
(米ドル換金)
××××なし
カジ旅$15~
$10000
$15~
$10000
24時間以内無料/無料
(為替分は別)
×
(米ドル換金)
××××ダイ
ビサリアム
入金額
(1回あたり)
出金額
(1回あたり)
出金速度手数料
(入金/出金)
ウォレット機能
(コインで遊べる)
本人確認不要
(KYCなし)
BTCETHLTCBCHXRPUSDTTRXDOGEADAその他
コイン

入出金コストはどのオンラインカジノも無料となっていますが、「ウォレット機能なし」のサイトは為替交換手数料が発生します。

安く済ませたい人はウォレット機能ありの「ビットカジノ」がおすすめです。

では各オンカジの特徴を1つ1つ解説していきます。

ビットカジノ(BIT CASINO)

ビットカジノ 仮想通貨対応オンカジ
対応仮想通貨ビットコイン
イーサリアム
ライトコイン
リップル
テザー
トロン
カルダノ(エイダコイン)
ドージコイン
最低入金額0.25 mBTC (0.00025 BTC)
0.005 ETH
0.05 LTC
10 XRP
10 USDT
100 TRX
5 ADA
50 DOGE
入金限度額
無制限
最低出金額0.0005 BTC(0.5 mBTC)
0.01 ETH
0.1 LTC
20 XRP
20 USDT
200 TRX
10 ADA
100 DOGE
出金限度額
50BTC相当額
出金速度10分ほど
手数料
無料
ウォレット機能あり
本人確認なし
※2300ユーロ相当額以上の出金で求められることはあり
ボーナス配布
初回入金
リロード(初回以降の入金時)
フリースピン
トーナメント

BitCasinoとは?

業界初の仮想通貨に対応してからこの分野では常に先頭を走り続けているオンラインカジノです。

他のオンカジでよく見かける初回入金ボーナスは配布されていないものの、入金系のボーナスもしっかり対応しています。

本人確認は基本的に不要ですが、規約に関わることや2300ユーロ以上の出金で書類提出を求められることがあります。

ビットカジノのおすすめポイント

・両替なしで仮想通貨のまま遊べる
・複数の仮想通貨に対応
・複数コインを同時に保有できる
・直接クレジットカードでコインを購入できる
・入出金限度額が高額

入出金時に法定通貨に換金されることがないため、余計な為替手数料がかからないのは大きなメリット。

また仮想通貨投資をしている人なら複数のコインを保有していることも多いはず。

BitCasinoならコインごとにウォレット管理していて、それぞれ個別に使えるのも魅力です。
(コイン間の交換は不可)

ゲーム画面でベットに使う通貨を切り替えられるのも使い勝手がいいですね。

ほか仮想通貨を持っていない人はカード決済で直接買えるのも強みと言えます。

ハイローラー層が使いやすい環境を整えているため、入金限度額は無制限、出金も50BTC相当額まで対応とハイスペック。

ストレスを感じないプレイ環境が整っています。

仮想通貨で遊ぶならイチ推しのオンカジです。

入金の手順

1:BitCasinoログイン後、入金ボタンを押す
2:利用するコインを選択
3:入金の方法欄のコイン名を押す
4:表示されたウォレットアドレスへ送金する

申請ボタン・確認ボタンなどがなくアカウント内のウォレットアドレスへそのまま送金処理するだけでOKです。

この辺はほかのオンカジと少し違うため戸惑うかもしれませんが、この方がスムーズです。

比較表に戻る

エルドアカジノ(ELDOAH CASINO)

エルドア 仮想通貨対応オンカジ
対応仮想通貨ビットコイン
入金上限1000円~無制限
出金上限5000円~無制限
出金速度平均2分
手数料
無料
ウォレット機能なし(JPYに換金)
本人確認LITE版:不要
FULL版:必要
ボーナス配布
入金不要
初回入金
ローリングチップ(リベート)
月間キャッシュバック
トーナメント

エルドアとは?

お金持ちプレイヤーであるハイローラーに人気のオンラインカジノです。

ハイローラーをターゲットに展開していた「パイザカジノ」時代からエルドアカジノに名称変更し初心者プレイヤー向けのサービスも充実しました。

サイト内の導線もよく、サポートや決済処理が早いなど快適な遊べるオンカジとしておすすめです。

エルドアのおすすめポイント

・ライブゲームのラインナップが圧倒的
・決済対応がスピーディー
・入出金の上限額がない
・ボーナスの出金条件が緩い
・本人確認不要でも遊べる

オンカジで特に人気の高いライブゲーム。

エルドアは他社を圧倒するライブゲーム数を誇ります。

他のオンカジのライブゲーム会社提携数は6社前後であることが多い中でここは現在14社と提携。

この選択肢の豊富さはエルドアならではの大きな強みです。

また初心者プレイヤーにとってうれしい入金不要ボーナスにも対応し、出金条件も緩くなっています。

業界のボーナス出金条件はもらった額の20倍程度ベットすることが条件になっている中でエルドアは現金と同じ1倍設定。

要するにボーナスでなく現金がもらえるわけです。

ほかハイローラー向けのサービスも充実。

業界最高レベルの入出金スピードや出金限度額無制限はエルドアを選ぶ大きな理由になるでしょう。

個人的にもここメインで遊んでいるのでイチ推ししています。

決済方法でビットコインを選ぶ人はエルドアがおすすめです。

入金の手順

1:エルドアにログインし「入金する」を押す
2:「入金」「bitcoin」を選択する
3:ソフトウェア会社を選ぶ
4:ボーナス種類を選ぶ
5:日本円で金額を入力する
6:送金先ウォレットアドレスをコピーする
7:「入金申請」ボタンを押す

エルドアはゲーム会社ごとにウォレットが分かれているため選ぶことになります。

最初はどこにすればいいかわからないと思うのでどこでもいいです。

遊ぶ時になったら目的の会社のウォレットへ資金移動(無料)しましょう。

ボーナスは初回入金時なら50%キャッシュバックが選べるので選択しておきましょう。

金額を日本円で入力しBTC換算値をチェック。

最後は必ず「入金申請」ボタンを押してください。

押さずに送金だけしてしまうとエルドア側で確認が取れずトラブルになります。

比較表に戻る

ワンダーカジノ

ワンダーカジノ 仮想通貨対応オンカジ
対応仮想通貨ビットコイン
イーサリアム
リップル
テザー
カルダノ(エイダコイン)
入金上限10ドル~無制限
出金上限50ドル~100万ドル
出金速度平均5分
手数料
無料
ウォレット機能なし(米ドルに換金)
本人確認EASY版:不要
NORMAL版:必要
ボーナス配布
入金不要
初回入金
リベート
フリースピン
スロット限定
週間キャッシュバック
トーナメント

WonderCasinoとは?

2018年3月にオープンしたまだまだ新しいオンラインカジノ「WonderCasino」。

その後2019年11月にリニューアルして一気に遊びやすい環境が整い、当サイトでも自信をもっておすすめできるようになりました。

まずはボーナスで体験してみたいだけのビギナーからハイローラーまでどの層にも魅力的なサービスを提供している万能型のオンカジです。

なお後で紹介するYOUS CASINOやMiracleCasinoもここの系列です。

WonderCasinoのおすすめポイント

・入出金対応が早い
・ライブゲームもスロットも充実
・誰にでもお得なランク制度

オンカジの快適性や信頼性を一番感じられるのは入出金の対応速度だと考えられます。

その点WonderCasinoは最短30秒で処理が終わることもある高速対応がメリット。

SNSなどの評判をみても出金の早さに喜んでいるユーザーさんが多いです。

またオンカジで人気のライブゲームとスロットどちらも充実したラインナップで、ゲーム数は3000以上。

目的のゲームがある人もここならきっと見つかるでしょう。

そしてWonderCasinoのイチ推しポイントが万人が得するランク制度にあります。

他社は登録したばかりのユーザーが最初に割り当てられる初期ランクの特典はまったくないかあっても微々たるもの。

でもここは初期ユーザーへの特典も充実しています。

またハイローラー向けの上位ランクになればさまざまな特典のほか、業界初の個別サポーターがついたりランク降格なしといった特別待遇もあり。

よりVIP感を味わえるわけですね。

ビギナーからハイローラーまで誰にでもおすすめできるオンカジです。

入金の手順

1:WonderCasinoにログインし、アカウント設定ページを開く
2:第三者決済ページで仮想通貨のウォレットアドレスを登録する
3:入金を押す
4:使う仮想通貨の種類を選択する
5:金額を米ドル単位で入力する
6:送信ボタンを押す
7:指定数量を表示されたウォレットアドレスへ送金する

他社と大きく違いのが、仮想通貨ウォレットアドレスを事前に登録しておかなければいけない点。

それ以外は難しいポイントはありませんが、よくあるトラブルとして「送金」ボタンを押さずに入金してしまう事例が公式より報告されています。

必ず申請し終わってから送金しましょう。

比較表に戻る

ユースカジノ

ユースカジノ仮想通貨オンカジ
対応仮想通貨ビットコイン
イーサリアム
ビットコインキャッシュ
リップル
テザー
入金範囲20ドル~10万ドル
出金範囲50ドル~50万ドル
出金速度平均5分
手数料
無料
ウォレット機能なし
本人確認EASY版:不要
NORMAL版:必要
ボーナス配布
入金不要
初回入金
リベート
スロット専用
週間キャッシュバック
トーナメント

YOUS CASINOとは?

WonderCasino系列のオンラインカジノとして2020年7月にオープンしました。

ハイローラー客向けのノウハウをつぎ込んでいるため、リベートボーナスの高さや決済スピードの早さがウリ。

オープンしてから着実にユーザーを獲得しているようです。

YOUS CASINOのおすすめポイント

・スロット・ライブゲームのどちらも充実
・高速な入出金対応
・ライブゲームのリベートボーナス率が高い

WonderCasino系列ということでここもスロットやライブゲームなど満遍なく揃っています。

また入出金対応の早さも同様です。

WonderCasinoとの違いは?

・入金限度額が無制限ではない(上限10万ドル)
・出金限度額が低め(上限50万ドル)
・スロットのリベートボーナス率が少し低い(0.05%)

このように本家より劣っている部分もあります。

とはいえハイローラーでも不自由する金額ではないですし、リベートボーナス率はわずか0.05%だけの差です。

反対にライブゲームのリベートボーナス率では0.1%上回っているため、ライブバカラやブラックジャックなどライブカジノ好きなハイローラーはYOUS CASINOがおすすめです。

入金の手順

1:YOUS CASINOにログインし「アカウント設定」ページを開く
2:「出金用口座登録」ページでウォレットアドレスを登録
3:ページ右上にある「ご入金」を押す
4:使うコインと選び金額を入力する
5:「送信」を押し指定アドレスへ送金する

利用する仮想通貨ウォレットアドレスの登録を済ませないと入金できません。

アカウント設定ページはメニューから行けるのでサクッと済ませておきましょう。

比較表に戻る

ミラクルカジノ

ミラクルカジノ 仮想通貨対応オンカジ
対応仮想通貨ビットコイン
ビットコインキャッシュ
イーサリアム
ライトコイン
ドージコイン
入金範囲20ドル~無制限
出金範囲30ドル~無制限
出金速度平均5分
手数料
無料
ウォレット機能なし(米ドルに換金)
本人確認EASY版:不要
NORMAL版:必要
ボーナス配布
入金不要(期間限定)
初回入金
リベート

MiracleCasinoとは?

2022年にオープンしたWonderCasino系列の新しいオンラインカジノです。

サービス内容は似ていますが、よりハイローラー向けに特化した仕様になっています。

MiracleCasinoのおすすめポイント

・素早い決済対応
・1回当たりの入金/出金上限が無制限
・ライブゲームのリベートボーナスが高い

WonderCasino系列の特徴でもある高額な入出金対応や高速な決済処理はMiracleCasinoでも対応しています。

そこからさらにハイローラー仕様にするため、出金限度額が無制限に差別化されました。

そしてスロットプレイ時のリベートボーナスは系列トップの1.55%、ライブゲームもトップの1.1%となっています。

本家WonderCasinoとの違い

・出金限度額が無制限になっている
・クレジットカード決済には対応していない
・ライブゲームのリベートボーナスが高い(0.2%)

仮想通貨で遊ぶつもりならクレカ非対応はとくに問題ないですね。

またWonderCasino系列の中でもっともライブゲームのリベートボーナスが高い=業界でもトップである点は最大のメリットと言えます。

オンカジのスペックは系列だけでなくその他も含めて最高クラス。

新しいオンカジなので実績面の不安だけは拭えませんが、ノウハウ豊富なWonderCasinoグループなら問題ないでしょう。

ハイローラーの方には特におすすめです。

入金の手順

1:MiracleCasinoにログインし、マイページを開く
2:アカウント設定→その他口座を開く
3:使うコインのウォレットアドレスを登録する
4:「入金」ボタンを押す
5:使うコインを選択し、金額を入力する
6:「送信」ボタンを押す
7:案内されたウォレットへ表示されたコイン数量を送金する

WonderCasino系列なのでここでも事前に使う仮想通貨ウォレットの登録が必要です。

それ以外はとくに難しいポイントはありません。

比較表に戻る

コニベット

コニベット 仮想通貨対応オンカジ
対応仮想通貨ビットコイン
イーサリアム
リップル
ライトコイン
テザー
入金範囲20ドル~10万ドル
出金範囲40ドル~10万ドル
出金速度5~10分ほど
手数料
無料
ウォレット機能なし(米ドルに換金)
本人確認必要
ボーナス配布
入金不要
リベンジ
毎週土曜キャッシュバック
リベート

コニベットとは?

2019年に誕生した比較的新しいオンラインカジノです。

エルドアやWonderCasino系列を参考にしたようなサービス内容でハイローラー向けと言えます。

コニベットのおすすめポイント

・入出金対応が早い
・限度額が高い
・RTPがわかりやすい

仮想通貨送金後の着金までの対応スピードは業界でも上位に入る早さです。

またエルドアやWonderCasino系列に比べると若干劣るものの、高額送金にも十分対応しています。

上限10万ドルあればハイローラーの方でも快適に使えるでしょう。

ほかコニベットならではの強みにRTP(ペイアウト率/還元率)一覧ページがあります。

RTPが高い=勝ちやすいといえるため、勝率重視でゲーム探しが可能です。

オンカジの還元率は95%ほどあると言われています。

とはいえ確率の話なのでその時々でゲームの流れと言うものがあり数値は上下します。

コニベットなら直近24時間、週間、月間の3パターンでRTPをサクッと確認できるので流れが来ているゲームを探すのに便利です。

入金の手順

1:コニベットにログイン
2:アカウント名を押してマイページを開く
3:アカウント設定⇒第三者決済を開く
4:使う仮想通貨のウォレットアドレスを登録
5:「ご入金」を押す
6:使う仮想通貨を選択
7:金額を指定し「送信」ボタンを押す
8:自分のウォレットから送金する

WonderCasino系列と同じく事前のウォレットアドレス登録が必要です。

比較表に戻る

スポーツベットアイオー

スポーツベットアイオー 仮想通貨対応オンカジ
対応仮想通貨ビットコイン
イーサリアム
ライトコイン
リップル
テザー
トロン
カルダノ(エイダコイン)
ドージコイン
最低入金額0.25 mBTC (0.00025 BTC)
0.005 ETH
0.05 LTC
10 XRP
10 USDT
100 TRX
5 ADA
50 DOGE
入上限
無制限
最低出金額0.0005 BTC(0.5 mBTC)
0.01 ETH
0.1 LTC
20 XRP
20 USDT
200 TRX
10 ADA
100 DOGE
出金上限
50BTC相当額
出金速度10分ほど
手数料
無料
ウォレット機能あり
本人確認求められない限り不要
ボーナス配布
初回入金
リロード(初回以降の入金時)
フリースピン
トーナメント

スポーツベットアイオーとは?

仮想通貨サービスに特化しているBitCasinoの系列のブックメーカー。

名称のとおりスポーツベットを楽しめるブックメーカーが主体ですが、オンカジのゲームも遊べます。

スポーツベットアイオーのおすすめポイント

・コインのままベット可能
・スポーツベット対応
・多数の仮想通貨に対応

決済サービス遊べるゲーム数などはBitCasinoとほぼ同じです。

利用可能な仮想通貨の種類が多く、送金処理の早さ、限度額の高さなどハイローラーでも快適に使えるでしょう。

そしてここの一番の強みはコインのままスポーツベットできること。

オンカジについてはBitCasinoとほぼ一緒なのでスポーツベット好きならこちらがおすすめです。

入金の手順

1:公式サイトにログインし入金ページを開く
2:使う仮想通貨を選ぶ
3:コイン名部分を押しウォレットアドレスを表示させる
4:指定アドレスへ送金処理する

金額指定は自分のウォレットから送金するときだけなのでかなりスムーズに申請できます。

比較表に戻る

遊雅堂

遊雅堂 仮想通貨対応オンカジ
対応仮想通貨ビットコイン
ライトコイン
イーサリアム
ビットコインキャッシュ
リップル
入金範囲1円~125万円
出金範囲1200円~125万円
出金速度24時間以内
手数料
無料
ウォレット機能なし(日本円に換金)
本人確認求められない限り不要
ボーナス配布
入金不要
初回入金
2~4回目入金
フリースピン
トーナメント
フリークエスト

遊雅堂とは?

ベラジョンの運営会社が日本人をターゲットにオープンした和風オンカジです。

遊雅堂のおすすめポイント

・日本円対応
・ゲーム名がカタカナ表記
・日本人ディーラーのライブゲームあり

とにかく日本人が遊びやすい環境が整えられています。

サイトデザインは和風で親しみやすく、ゲーム名がカタカナになっているのはわかりやすくていいですね。

またライブゲームでは日本人ディーラーだけの「花路野三丁目」というロビー画面も用意されています。

チャットも当然日本語なので話しかけやすいのは好きな人には嬉しいかもしれません。

入出金限度額が低く出金処理が多少時間がかかる点からハイローラー向けではありませんが、初めて海外オンカジに触れる人にはおすすめです。

入金の手順

1:遊雅堂にログインし「今すぐ入金」を押す
2:Cryptoを選択し使う仮想通貨を選ぶ
3:表示されたウォレットへ送金する

比較表に戻る

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ 仮想通貨対応オンカジ
対応仮想通貨ビットコイン
ビットコインキャッシュ
イーサリアム
リップル
ライトコイン
入金範囲10ドル~5万ドル
※本人確認前は1万ドル
出金範囲50ドル~10万ドル
※本人確認前は1万ドル
出金速度24時間以内
手数料
無料
ウォレット機能なし(USDに換金)
本人確認求められない限り不要
ボーナス配布
入金不要
初回入金
2~4回目入金
フリースピン
トーナメント
フリークエスト

ベラジョンとは?

初めて日本語対応し、常に日本のオンカジ業界の先頭を走ってきたオンカジです。

ユーザー数も100万以上で日本一となり、いまでも初めてテレビCMを放映するなど新しいことにチャレンジし続けています。

ちなみに入出金限度額は本人確認を済ませると上限額が上の表の数値まで増えます。

ベラジョンのおすすめポイント

・利用者数がもっとも多い
・日本市場で日本語対応オンカジとしての運営歴が一番長い
・入金系ボーナスが充実している

CMで見て知っている人も多いと思われるベラジョン。

ここまでに取り上げてきたオンカジたちと比較すると知名度は圧倒的に高いです。

それに伴ってユーザー数も日本一となり、取っつきやすさでは一番のオンカジと言えるでしょう。

ユーザー数100万人オーバーとなると知人にも利用者がいるかもしれませんね。

ただし知名度と実績以外のサービス面ではあとから誕生したオンカジにサービス面で劣る部分も目立ってきました。

とはいえ初めてオンカジに触れるようなユーザーには入金系ボーナスも充実していて遊びやすい環境が整っておすすめです。

入金の手順

1:ベラジョンにログインし「今すぐ入金」を押す
2:メニューから「Crypto」を選ぶ
3:利用するコインを選ぶ
4:表示されているウォレットアドレスをコピーする
5:自分のウォレットから送金する

比較表に戻る

カジ旅

カジ旅 仮想通貨対応オンカジ
対応仮想通貨ビットコイン
イーサリアム
ビットコインキャッシュ
ライトコイン
リップル
テザー
ダイ
ビサリアム
入金範囲15ドル~1万ドル
出金範囲15ドル~1万ドル
出金速度24時間以内
手数料
無料
ウォレット機能なし
本人確認必要
ボーナス配布
初回入金
2~4回目入金
キャッシュバック
トーナメント

カジ旅とは?

現在日本で2番目にユーザー数を抱えている大手オンカジです。

RPG要素を取り入れるなど個性的なサービスを取り入れた最初期のオンカジと言えます。

カジ旅のおすすめポイント

・利用者数が2番目に多い
・日本市場での運営歴が長い
・独自開発の機能を搭載したスロットあり
・ビギナー向けボーナスが充実している
・他で扱っていないコインに対応している

ベラジョンと同じくカジ旅もテレビCMで見かけるオンカジの1つなので知っている人もいると思います。

日本人ユーザー数が多く運営歴も長いことから信頼性は高いと言えるでしょう。

また上で触れたRPG要素のほか、スロットを高速にスピンさせる独自モード「ブリッツ」を開発するなど個性の強いオンカジです。

ほかビギナー向けのボーナスも充実しています。

仮想通貨においてはダイ、ビサリアムといったほかのオンカジでは見かけないコインにも対応しているため、保有者にとっては唯一無二の存在になるでしょう。

入金の手順

1:カジ旅にログインし入金額を入力する
2:決済手段で「仮想通貨」を選ぶ
3:「入金」ボタンを押す
4:表示されたウォレットアドレスをコピーする
5:アドレス宛にコインを送金する

カジ旅はアカウント残高がないとログイン直後の画面が入金額入力欄になっています。

その後使う仮想通貨を選んでウォレットにに送金すればOKです。

比較表に戻る

仮想通貨をオンラインカジノで使うメリット・デメリット

オンラインカジノで仮想通貨を使うメリットとデメリット

メリット

・送金手数料を節約できる
・送金処理が早い
・入出金限度額が高め
・規制が緩い
・本人確認不要で遊べるところが多い
・仮想通貨を購入できるオンカジもある

送金手数料を節約できる

仮想通貨の手数料はほかの決済方法より手数料を安く抑えられます。

オンカジ側に支払う手数料は無料なので、必要なのはコインごとに送金時に発生する手数料のみ。

サンプルとして日本と海外の主な仮想通貨取引所のBTC送金手数料を載せておきます↓

GMOコイン・・・無料(アカウント凍結リスクあり)
DMMbitcoin・・・無料
リキッド・・・無料
ビットポイント・・・無料
ビットフライヤー・・・0.0004 BTC
バイナンス・・・0.0005 BTC
バイビット・・・0.0005 BTC
コインチェック・・・0.0005 BTC(アカウント凍結リスクあり)
ビットバンク・・・0.0006 BTC
LINE BITMAX・・・0.001 BTC
ザイフ・・・0.0001~0.01 BTC

1BTC=100万円で計算したとすると、最も高くなるザイフの0.01BTCだと1万円もの手数料となります。

ただそんな取引所を使う人はいないでしょう。

おそらく無料で送金できるところを選ぶはず。

となるとビットコインであれば完全に手数料無料で送金できます。

なんですが、日本の取引所の一部はオンカジへの送金を禁止にしているところもみられます。

日本政府が海外への資金流出に目を光らせているため今後はさらに厳しくなる可能性あり。

もしかしたら全社NGとなることも考えられます。

となるとスマホアプリの仮想通貨ウォレットや、海外取引所からの送金になるでしょう。

海外取引所の場合は世界最大手バイナンスが0.0005BTCなので1BTC=100万円なら500円。

1BTC=500万円でも2500円です。

送金処理が早い

オンカジで使える決済手段の中でも手続きが簡単で着金までの時間も短い仮想通貨。

銀行なら100万円以上の海外送金するとチェックが入り国に報告される、高額になると確認の電話がかかってくるなどスムーズにいかないこともあります。

またローカルな銀行なら得以上時間も短く土日祝日は送金処理すらしてもらえません。

クレジットカード(デビットカード)決済は即時反映でトップクラスに早いものの出金には使えません。

ほか外国のネット決済サービスなら入出金の速度面では早いものの、口座を作ってお金を入れておかなければいけません。

なお仮想通貨はウォレットから送金処理するとブロックチェーンの仕組み内で承認作業が発生します。

二重送金になっていないか、など整合性を確認して承認されると初めて相手側のウォレットに送金されます。

この影響でBTCは多少遅くなる傾向が見られます。

それでも着金確認が取れるまで1時間以上かかることは稀でしょう。

決済スピードの面でも仮想通貨はおすすめです。

とくに高額な賭け金で遊ぶハイローラークラスになると、数百万円以上送金することもあります。

当サイトで紹介しているオンカジは安全性も信頼性も十分高いところばかりですが、長期間預けておくのは不安に感じる人もいると思います。

その点仮想通貨なら遊ぶ時だけ入金し、遊び終わったら出金すれば安心です。

入出金限度額が高め

オンカジで対応する決済方法の中でも仮想通貨は一番高額な入出金ができるようになっています。

上で紹介したベラジョンなら1回の処理で他の決済方法の倍以上入出金できる、など優遇されています。

ハイローラーにとってはかなり使いやすい決済手段と言えるでしょう。

1000万円入金したいのに上限100万円では10回も申請作業しなければいけませんからね。

無駄な時間をとられるだけでなく、ゲームで遊ぶテンションまで下がってしまうかもしれません。

お金はスピードを好むもの。

余計なことをやらされると金運・勝負運まで逃がしてしまいます。

良い流れをつかむには即断即決は重要な要素です。

賭けようと思ったらすぐできる環境は大事ですね。

規制が緩い

日本から入金するとき、基本は日本円を送金することになります。

となると国の息のかかった決済方法(銀行、クレジットカードなど)を利用することになるため、海外サービスで使うときはなにかと制限されてしまいます。

海外のリアルカジノへ100万円以上持って行くときも、税関で申請書を提出しなければいけない、といった手間がかかりますからね。

その点仮想通貨であれば日本円のように管理する組織がないため、これといった規制はありません。

日本の仮想通貨取引所の一部は使えないことがあるくらいです。

国に何を言われようが自分のお金なので自由に使いたいもの。

その点仮想通貨は最適です。

本人確認不要で遊べるところが多い

オンラインカジノの多くは入金時や出金前までに本人確認(KYC)審査を済ませなければいけません。

お金を扱う以上は仕方ないところです。

ただ一部のオンラインカジノは本人確認書類の提出不要で遊ぶこともできます。

そういったところは本人確認なしで登録できる専用プランが用意されていることが多く、そのプランでは仮想通貨決済しか使えないこともあります。

個人情報を教えなくても遊べるのは匿名性が高い仮想通貨ならではのメリットですね。

また本来なら本人確認必須のオンカジでも仮想通貨だけは求められない限り不要としているところもあります。

個人情報を渡すのに抵抗がない人は関係ない話ですが、申請には手間もかかりますし余計な作業がないならそれに越したことはありません。

仮想通貨を使えばアカウント登録から入金までがスムーズになるため、初めての人でもより早く遊び始めることができるでしょう。

仮想通貨を購入できるオンカジもある

このページで紹介した中で、BitCasinoとスポーツベットアイオーはサイト内で仮想通貨を購入することもできます。

オンカジ側が対応しているわけではなく購入代行業者を利用しているため、手数料は割高。

ですが、アカウント登録してからできるだけ早く遊びたい人にはおすすめです。

本来なら日本の仮想通貨取引所で口座開設⇒本人確認を済ませる⇒日本円で入金⇒コイン購入⇒オンカジへ送金、と結構な手間がかかりますからね。

慣れてないと1日では終わらないでしょうし、休日だと金融機関の都合ですぐ入金できないこともあります。

その点オンカジで直接購入できればクレジットカードさえあればサクッと準備できてしまいます。

始めて遊ぶ人でも、アカウント登録⇒コイン購入⇒ゲームで遊び始めるまで10分もあれば出来ると思いますよ。

スピード重視の人にはおすすめです。

デメリット

・コイン価格の変動の影響を受ける
・送金詰まりによる遅延
・日本円換算するとき面倒
・セキュリティ対策は必須(不正ログイン後に出金されるなど)
・主要コインしか対応していない
・急に一部コインが非対応になることもある
・ウォレット非対応カジノは為替交換手数料がかかることもある

コイン価格の変動の影響を受ける

いまのところ仮想通貨の価格は株式などにくらべて変動幅が大きいです。

2022年上半期を例にすると、ビットコインは最高値の約580万円から半分以下に下落しています↓

2022年上半期のビットコイン価格チャート

そしてもし赤丸部分のように短期で80万円くらい下落するタイミングにあたってしまうと、オンカジに入金して80万円勝ったとしても、遊び終わって出金するころには価格差で稼ぎが帳消しになってしまうパターンもありえます。

このように変動幅が大きいため1週間くらい預けているだけで価値が下がってしまうことも。

もちろん逆に価格が上昇することもあるんですが、多くのオンカジはアカウント内で法定数化に交換して保有します。

となると法定通貨の為替相場まで影響を受けてしまいます。

よって仮想通貨(と法定通貨)の相場価格の影響をできるだけ避けるのは、入金して遊んだらすぐ出金することをおすすめします。

手数料はかかってしまいますが、資産を守る1つの方法として有効です。

送金詰まりによる遅延

仮想通貨の送金処理はそれまでにあったすべての取引を再確認して整合性をチェック。

あなたの送信申請に問題がなければ実際に処理される仕組みです。

この承認プロセスの中で処理が遅れることがあります。

とくに一番最初に誕生したビットコインは10分に一度の承認処理となっていて取引量も一番多い仮想通貨です。

となると10分のうちに処理されない可能性も高くなります。

入金してすぐ遊びたい人には煩わしく感じるかもしれません。

とはいっても60分もすればたいてい処理されるので許容範囲ならBTCでも問題ありません。

そんなに待てない人はビットコイン以外の仮想通貨を使いましょう。

送金処理の早さで選ぶならリップル(XRP)がおすすめです。

日本円換算するとき面倒

エルドアや遊雅堂のようにアカウント上は日本円で管理するところなら特に問題ありません。

が、仮想通貨のままで遊べるBitCasinoや米ドルに換金するオンカジは、ベット額や勝利金を日本円換算するのが少し面倒です。

またBTCはミリビットコイン(mBTC)、マイクロビットコイン(μBTC)といった小さな単位になっていることもあり余計にわかりにくかったりします。

慣れればどうってことないのですが、日本人にとってはわかりにくさも感じるでしょう。

セキュリティ対策は必須(不正ログイン後に出金されるなど)

オンカジ側の仮想通貨管理についてはコールドウォレット(オフラインで管理)を利用しているためまず問題ありません。

それよりもウォレット管理に使っているスマホ側のセキュリティ対策は必須です。

仮想通貨のような匿名性の高いお金は本人確認不要で使えるオンカジも多いです。

そして出金時に送金先ウォレットアドレスの本人確認をすることもないため、他人でも出金できてしまいます。

スマホでオンカジサイトにログインするとき、IDとパスワードを自動入力するよう設定していたりするとより危険です。

とはいえ手軽に遊ぶには便利機能をオフにしてくないはず。

それならWonderCasinoのように利用する仮想通貨ウォレットを事前登録しておく必要のあるオンカジなら不正ログインして勝手に出金される心配はなくなります。

最初の登録したウォレットにしか出金できません。

入金前にウォレット登録が必要な分少しだけ面倒ですが、安全性重視ならおすすめのオンカジです。

主要コインしか対応していない

コインマーケットキャップと言うサイトを見ると、仮想通貨の種類は1万種類ほどあります。

その中でもオンカジ側で対応する仮想通貨は数種類だけ。

またエルドアのようにビットコインしか対応していないといった偏りもあります。

取引所の上場していないようなニッチ過ぎるコインや、日本の取引所では見かけないマイナーコインは使えません。

ビットコインとイーサリアムはほぼどのオンカジも使えます。

テザー、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、リップルは限られます。

トロン、ドージコイン、カルダノになるとさらに少なくなります。

この中で持っている仮想通貨があるなら対応するオンカジを選べば問題ありませんが、先にオンカジを選ぶなら対応するコインに換金しましょう。

急に一部コインが非対応になることもある

仮想通貨の価格変動はかなり激しいため、価値が急落するようなことがあればオンカジ側で非対応になることもあります。

もちろん事前にお知らせはしてくれるので問題ありませんが、新しく対応した仮想通貨はそういったマイナス面も考慮しておくほうが安心です。

上でも紹介したエルドアでは仮想通貨取引高2位のイーサリアムですら非対応になってますからね。
(現在はビットコインのみ)

そういったトラブルを気にすることなく遊びたい人はビットコインが一番おすすめです。

ウォレット非対応カジノは為替交換手数料がかかることもある

おすすめ10選のオンカジのなかで「BitCasino」と「スポーツベットアイオー」以外はサイト内で一旦法定通貨に換金されます。

となると為替交換手数料が発生します。

入金申請時や出金申請時にわかりやすく手数料が加算されることはありませんが、同じタイミングで入金と出金申請してみると交換する為替レートに差額が発生しているのがわかります。

この部分で為替手数料が徴収されているんですね。

たとえばWonderCasino(サイト内は米ドル)なら4円分の手数料がかかっています。

こういったコストを考えると「BitCasino」のような仮想通貨のまま管理できるオンカジがおすすめです。

比較表に戻る

オンラインカジノで仮想通貨(暗号資産)を使う時の注意点

仮想通貨をオンカジで使うときの注意点

・出金時も同じコインになる
・オンライン決済を介すると手数料が高くつく
・定期的にウォレットアドレスが変わるオンカジもある
・日本の仮想通貨取引所は口座凍結リスクあり
・勝った分の税金は払いましょう

出金時も同じコインになる

どのオンカジも基本的に入金で使った決済方法に対してしか出金できません。

資金洗浄(マネーロンダリング)防止のためです。

たとえば仮想通貨BTCで入金したらBTCで出金することになります。

BTC入金してイーサリアムで出金したり、銀行送金することはできません。

ごく一部のオンカジは違う決済手段への出金ができてしまうところもありますが、マネーロンダリングに使えてしまう仕組みなので本来NGです。

そういったオンカジを見つけても使わないほうが安全です。

ユーザーのお金を預かったまま突然サイト閉鎖するかもしれませんし、いつどうなるかわかりません。

同じ方法が原則ということを知っておきましょう。

オンライン決済を介すると手数料が高くつく

仮想通貨(暗号資産)に対応しているオンカジなら直接送金できるため、コインの送金手数料だけで済みます。

それ以外にもオンカジで対応しているエコペイズやスティックペイと言ったオンライン決済サービスも仮想通貨用の口座を持てるようになっています。

それらを利用するものいいのですが、日本円で出金しようとするときの手数料が高くなっています。

たとえばエコペイズを利用するのであれば、仮想通貨⇒日本円への換金手数料が2.99%必要です。

さらに円を銀行口座に出金するならそこでも手数料を2000円ほどとられます。

スティックペイも利用するだけで手数料が2.5%必要ですし、日本円での出金時にもコストを負担しなければいけません。

これではせっかく稼いでも手数料だけで3%前後も利益が減ってしまうでしょう。

仮想通貨を利用するならオンカジと自分のコインウォレット間で直接送金することをおすすめします。

定期的にウォレットアドレスが変わるオンカジもある

仮想通貨のウォレットアドレスは特別なことをしない限りずっと同じです。

取引所のウォレットやスマホアプリのウォレットアドレスは基本変わりません。

そのためオンカジから自分のウォレットへ出金するときはいつものアドレスをコピペするだけで問題ありません。

ですが、オンカジ側への入金で使うウォレットアドレスが定期的に変わるところもあるんです。

そこでもし自分のウォレット側で登録しておいたオンカジのアドレスをそのまま選択してしまうと送金できなくなります。

それだけならいいんですが、最悪仮想通貨を喪失することにもなってしまうでしょう。

このページで紹介したオンカジの中ではエルドアが該当します。

入金ページにこんな感じで記載されています↓

エルドアカジノ BTC入金先アドレスの定期変更

毎回、送金先アドレスをコピペするようにしましょう。

日本の仮想通貨取引所は口座凍結リスクあり

みなさんは仮想通貨をどこのウォレットで管理していますか?

多くは日本の取引所内のウォレットではないでしょうか。

でも現在確認できる範囲では「コインチェック」と「GMOコイン」の2社はオンカジへの送金に使わないようにすることをおすすめします。

SNSで得た情報ですが、これら取引所からオンカジへ送金するとアカウント凍結されてしまった人がいるようです。

さすがに自分のアカウントで実際に試すことはできないので絶対とは言えません。

凍結された方はなにか別の規約違反をしたのかもしれません。

ですが、最近は海外サービスへの送金も厳しくなってきていますし、2022年に起こった阿部町の4630万円誤送金事件でオンカジへの風当たりも強くなっています。

今後はほかの国内取引所も後に続く可能性は十分あるでしょう。

そういった余計なトラブルに合わないためにも、一旦別のウォレットに移動してからオンカジへ送金することをおすすめします。

ウォレットアプリなら「Ginco」「BRDビットコインウォレット」「TokenPocket」といったメジャーなものでOKです。

もしくはバイナンスなどの海外取引所を利用しましょう。

勝った分の税金は払いましょう

オンラインカジノのようなギャンブルで獲得した稼ぎには税金がかかります。

仮想通貨を利用したとしても関係なく課税されます。

そして通常は一時所得に分類されるため50万円の控除額が適用されます。

よって50万円を超えた分は確定申告する必要があります。

なお1月~12月までの1年間の稼ぎを50万円に抑えておけばオンカジ分の税金は発生しません。

このようにコントロールしつつ楽しむのもおすすめです。

ちなみに競馬や宝くじ、スポーツくじなどほかのギャンブルの稼ぎもあるなら合算した額を50万円以内に抑えましょう。

一時所得の計算について

計算式
(一時所得の額-経費-50万円)÷2

一時所得はこの計算式で割り出します。

経費として差し引ける賭け金に注意!

「一時所得の額」はオンカジで勝利したゲームの合計額ですが、ここで注意したのは「経費」の部分。

賭け金すべてではありません。

オンカジのようなギャンブルの場合は勝利したゲームでベットした金額しか経費計上できないんです。

1日中遊んだとして、トータル100万円使って200万円勝った場合で考えてみましょう。

計算式に当てはめると【(200万-100万-50万)÷2=25万円】とはならないわけです。

仮に1ゲーム10万円で10回ベットし、そのうち1回だけの勝利で200万円稼げた場合こうなります↓

(200万-10万-50万)÷2=70万円の一時所得

後はほかの所得と合算して税金が計算されます。

稼ぎがなくても税金が発生することもある

オンカジのルーレットで360万円を10万円づつ36回ストレートベット(0~36の数字に賭ける)し、1回勝ったとします。

このときの勝利金はストリートベットの配当36倍なので10万×36倍=360万円。

このとき「元金と稼ぎが一緒だから税金はないよね?」と思う人もいます。

でも一時所得を計算すると

(360万-10万-50万)÷2=300万円

となってしまうんです。

経費は勝利したゲーム分しか差し引けませんからね。

一時所得はほかの所得と合算して税率が決まるためいくらとは言えませんが、オンカジの稼ぎがゼロ円なのに税金だけ数十万円くらいは発生してしまいます。

全く儲かってないのに課税されるなんてヒドイ税制ですね(汗)

こういったマイナス面もあるため、匿名性が高い仮想通貨を利用するユーザーも多くなります。

オンカジでの使用におすすめの仮想通貨

入出金の早さで選ぶ仮想通貨

リップル(XRP)がおすすめです。

リップル公式サイトには3秒で送金が完了するとも書かれています。

さすがにオンカジとの送金で3秒後の着金はありません。

出金時はそれまでのゲーム履歴をチェックして規約違反行為をしていないかのチェックもありますからね。

それでも5分とかからず反映されるでしょう。

比較表に戻る

リップル対応のオンカジはこちらでも紹介しているので参考にしてください。

匿名性を保ったまま遊べる仮想通貨

「Zcash(ジーキャッシュ)」などより匿名性を高めたコインもありますが、日本語対応しているオンカジで使えるところは確認できません。

よって対応コインならどれでも構いません。

あくまでもオンカジ側に個人情報を渡さなくても遊べる面での匿名性ならどれを選んでも差はありません。

比較表に戻る

まだコインを持っていない人におすすめの仮想通貨

送金速度が早いリップルやメタバース空間内やNFTなどの決済に使われ存在感を増してきているイーサリアムもおすすめ。

ですが、一番取引量が多くメジャーなビットコインをおすすめします。

対応オンカジも一番多いため選択肢が増えるメリットもあり。

また仮想通貨業界におけるビットコインは、いわば世界の中心的な通貨「米ドル(USD)」に等しい存在です。

ほとんどのコインはビットコインと交換可能ですがそれ以外のコインとは自由に交換できません。

一度BTCを介してやりとりすることになります。

要するに今後も取引量がなくなる可能性は低いコインってことですね。

またビックカメラのようなリアルショップで一番採用されている仮想通貨でもあります。

送金処理はほかのコインより少し遅めですが、ストレスを感じるほどでもありません。

利便性、将来にわたるコインの価値などいろいろな角度から見てもビットコインがおすすめです。

比較表に戻る

まとめ

仮想通貨が使えるオンラインカジノのおすすめサイト10選を紹介しました。

いまではほとんどのオンカジで仮想通貨が導入されていますが、信頼性や遊びやすさの面で考えるとこのページでピックアップしたサイトから選ぶと安心です。

なお直接コインを購入できるオンカジもあるためまだ仮想通貨を持っていない人でも気軽に利用可能です。

入出金手段として使いやすい決済方法なのでぜひ使ってみてください。

【超円安で日本円入金がお得です!】
日本円対応おすすめオンラインカジノ

【1位】エルドアカジノ

エルドアカジノのロゴ画像

【当サイトからの登録特典】
プロモーションコード「2000bonus」入力でボーナスあり!
【初回入金限定】
最大5万円50%キャッシュバック!

高額入出金に強い!
ライブカジノ数が多く攻略に最適!

【2位】遊雅堂

遊雅堂 ロゴ

【登録特典】
・3000円ボーナス
・100%入金ボーナス

日本人向けの遊びやすいオンカジです

【3位】ビットカジノ

ビットカジノ ロゴ

完全招待制VIPサービスあり!
ハイローラーに最適です