ラッキーニッキーの登録方法 – 入力時の注意点やボーナス情報も解説!

ラッキーニッキーの登録方法 アイキャッチ画像

アニメ調のキャラ「ニッキー」ちゃんをはじめ、5人のメンバーたちが案内してくれるオンラインカジノ「ラッキーニッキー」。

入金不用ボーナスがもらえるのでそれ目的での登録もありですね。

とはいえ、遊びやすかったりオリジナルのゲームがあるなら今後も遊びつづけることでしょう。

というわけで、ちょっとクセの強いオンラインカジノ「ラッキーニッキー」の特徴を紹介しつつ登録方法を解説。

つまづきそうなポイントをまとめています。

【簡易版】ラッキーニッキーの登録方法

登録の手順

  1. ラッキーニッキーホームページを開く
  2. 「今すぐ登録」ボタンを押す
  3. 個人情報やログイン情報などを入力して決定
  4. 登録メルアド送られてくる認証コードでメール認証

住所が英語表記での入力なのが少し厄介ですが、日本での住所をローマ字にして逆にすればいいだけ。

横浜市を「yokohama-si(shi)」「yokohama-city」などちょっとした違いは気にしなくてOKなので好きな方を選びましょう。

また秘密の質問への回答設定というほかのオンラインカジノにはない項目もありますが、難しいものではありません。

サクッと済ませて入金し、ラッキーニッキーのゲームを楽しんでください。

登録方法を画像付きで詳しく確認したい人は記事後半で解説しているので参考にしてください。

該当項目はこちら
【画像付き詳細版】ラッキーニッキーカジノの登録方法を解説!

ラッキーニッキーに登録する前に知っておきたい基礎情報

ラッキーニッキーで遊んでも大丈夫?

大丈夫です。

マルタ共和国のライセンスあり

ラッキーニッキー登録 マルタライセンス

しっかりマルタ共和国という国の運営ライセンスも取得していますし、第三者によって監査されているゲームをラインナップしています。
(マルタ共和国はオンラインカジノ合法国)

この国はオンラインカジノ業界では有名ですが、一般人からするとどこそれ?な国だと思います。

でもマルタのライセンスを取得する厳しさは業界でもトップクラス。

ここのライセンスを取っているならそれだけで安心です。

日本国内に拠点はなし

ライセンスあるなし以外にもオンラインカジノの拠点が日本にあるとプレイヤーも逮捕されてしまいます。

ですが、ラッキーニッキーはすべて海外でサービス提供しています。

日本人向けにアニメキャラクターを取り入れているため、こっそり日本人向けサービス用の隠し拠点があったりすると大変ですが、ライセンスを取得できている時点でその心配もないでしょう。

ただし必ず自分の目でもライセンスなどをチェックしてみてくださいね。

ラッキーニッキーのページを下までスクロースさせればライセンスのマークが載っています。

ラッキーニッキーの特徴

  • 初回登録時のボーナスあり
  • 初回入金時のボーナスあり
  • 入金限度額2万ドル
  • 出金限度額5000ドル
  • VIPサービスあり
  • 日本語サポート対応
  • 個性的なキャンペーン

初回登録時のボーナスあり

当サイトからラッキーニッキーに登録すると35ドルの登録ボーナスを受け取れます。

金額にすると約4000円くらいなのでパチンコ・パチスロで換算すると一瞬で終わってしまう気がするかもしれませんね。

でもオンラインカジノの4000円分ってかなり遊べるんですよ。

ゲームによって賭け金が選べるため、最低ベット額が10円のゲームなら400回遊べます。

さらにオンカジの還元率はパチンコ・パチスロの約8割より多い95%前後です。

普通に遊んでいても4000円分使ったら3800円ほどに減るだけ。

もちろん確率の問題なので必ずこうなるわけではないものの、400回ベットして全敗ってまずありえないこと。

10円ベットなら1000ゲーム以上遊べるでしょう。

初回入金時のボーナスあり

ラッキーニッキーは初回から3回目までの入金に100%ボーナスがついてきます。

この入金ボーナスが他社オンラインカジノと毛色が異なり、3回とも自分の好きな種類のボーナスを選べます。

1つはどのゲームでも使える最大333ドル相当額のボーナス

もう1つは最大666回のフリースピンボーナス。

なので1回目はフリースピン、2と3回目は入金ボーナスを選んだら、最大で333ドル+1332フリースピンとなります。

自分が遊びたいゲームによって選べるのはありがたいですね。

入金限度額2万ドル

ラッキーニッキーでは1回あたりの最大入金額が2万ドルまでに制限されています。

ほかのハイローラー向けカジノだと無制限のところもあるため、一般プレイヤーには問題ありませんがお金持ちプレイヤーにとってはちょっと使いずらいかもしれません。

ただし審査が厳しいマルタライセンスを取得している以上、この辺は厳しくなってしまいます。

最近の流れとして少し基準が緩いキュラソーに乗り換えるオンラインカジノが増えています。

もしかしたらラッキーニッキーも乗り換えてくるかもしれません。

そうなれば上限額は上がるでしょう。

出金限度額5000ドル

1回あたりの出金限度額もかなり低い金額に設定されています。

1ヶ月あたりなら2万ドルまで増加しますが、これもハイローラーにとっては少なすぎる水準です。

数百、1000万円以上を動かすようなハイローラー向けのオンラインカジノとは言えません。

とはいえ一般プレイヤーなら十分すぎるスペックでしょう。

なお出金する前までには本人確認書類の提出が必須です。

身分証明証と住所確認書の2つを提出しましょう。

VIPサービスあり

ラッキーニッキーには6段階に分かれたVIPレベルという制度があります。

  1. ブロンズ
  2. シルバー
  3. ゴールド
  4. プラチナ
  5. ダイアモンド
  6. レッドダイヤモンド

遊ぶともらえるポイントが増えていくほどランクが上がり、VIPサービスを受けられるようになります。

ラッキーニッキー VIPレベル ランク別サービス

専属マネージャーが付く、出金が早くしてもらえるなど魅力的なVIP待遇が受けられます。

ただし出金限度額増は含まれていないのが気になるところ。

私が心配することじゃありませんが、ここを増やしていかないとハイローラー獲得は難しい気がします。

ひょっとしたらマネージャーにお願いすれば特別対応してくれるかもしれませんね。

日本語サポート対応

15時~翌3時までサポート対応しています。

日本人が遊びやすい時間単はしっかりカバー。

メール、ライブチャット、電話サポートから選べます。

チャットなら数分待たずサポート担当と繋がるため解決もスムーズです。

電話サポートがあるのは珍しいですね。

個性的なキャンペーン

ラッキーニッキーは他社オンラインカジノではみられない変わったキャンペーンをやっていることがあります。

たとえば通常なら現金やボーナスで還元するキャンペーンの商品がお米だったり自動車だったり。

さらにトーナメント系キャンペーンなら、数字が多いほど上位にランクインするもの。

ですが、ラッキーニッキーでは低い人ほど上位ランクインするといったカジノ側には利益が少なくなるキャンペーンも実施しています。

そういったオモシロキャンペーン目的で登録するのもありですね。

ラッキーニッキーの悪い評判は?

ラッキーニッキー登録 悪い評判

良い評判はカジノ側のステマっぽく感じてしまう人もいることでしょう。

でも悪い評判なら運営側による捏造はないはずです。
(大負けしたプレイヤーの嫌がらせなどは除く)

そこでラッキーニッキーの悪い評判を調べてみました。

するとこんな声が・・・

  • 出金が遅い
  • RTPが低い
  • ベット上限がキツイ

どういう不満なのが深堀りしていきます。

出金が遅い

この不満は多くのオンラインカジノで出ているものですね。

ラッキーニッキーも例外ではありません。

【ラッキーニッキーのよくある質問ページより引用】

出金完了までにかかる時間はどれくらいですか?

必要書類がすべて事前に承認されている場合、通常1時間以内に完了します。初回の出金には1時間以上のお時間をいただいております。アカウントの状況によっては遅延が生じる場合があります。

初めての出金だと時間がかかってしまうようですね。

ただ、上で紹介したように出金限度額の低さやVIP待遇に限度額アップ対応がない点から、出金にはかなり厳しいオンラインカジノだと言えるでしょう。

でもプレイヤー側は出金申請したらすぐ処理してもらえると思っている人も多いはず。

こういったギャップがあるからこそ不満の声がたくさんでるわけですからね。

でもラッキーニッキー側は申請したプレイヤーのチップの賭け方に不正はないか、登録情報におかしな部分はないか、など厳しくチェックします。

また本人確認必須なので忘れているとさらに遅くなってしまうでしょう。

とはいえ、他社に比べるとやはり遅い傾向が見られます。

RTPが低い

RTPとは還元率のことで、賭け金に対していくら戻ってくるか?の割合です。

この数字についてカジ旅とラッキーニッキーを比較されている方のツイートがあり、ラッキーニッキーの方が低くなっていました。

100%信じるわけではないものの、RTP関連の不満の声も1件や2件ではないため、そういう傾向はあるのかもしれない思っておくほうがいいですね。

ベット上限がキツイ

オンラインカジノでもらえるボーナスにはほぼ出金賭け条件というものが設定されています。

ラッキーニッキーなら入金ボーナスは15倍です。
(登録ボーナスは30倍)

100ドル受け取ったなら、単純に15倍の1500ドル分は賭け金として使わなければ出金できません。

さらに1ゲーム当たりのベット額に上限も設定されています。

この場合、さっさとクリアしたい人が一か八かで100ドルベットしたとしても認められません。

ちなみに1ベット当たりの上限額は以下のとおりです。

  • スロット・・・5ドル
  • ライブカジノ・・・25ドル
  • テーブルゲーム・・・25ドル

個人的には十分だと思いますが、これではキツイという声も出ています。

早く出金条件クリアしたい人には厄介な仕組みですね。

ラッキーニッキーでやってはいけない行為

  • 複数アカウントの登録
  • 安全に出金することが目的のローリスクベット
  • 自動ツールでのプレイ

複数アカウントの登録

ラッキーニッキーは出金前までに本人確認を済ませればいいため、登録ボーナス目的で複数のメールアドレスを作って登録しようと考える人もいることでしょう。

で、その中で勝ったアカウントだけ認証を済ませれば・・・なんて悪いことを考えていませんか?

これはNGです。

また家族名義など自分以外のアカウントを勝手に登録することも禁止されています。

基本的に一生涯で一人が持てるアカウントは1つだけです。
(名前が変わればわかりませんが・・・)

安全に出金することが目的のローリスクベット

2択のゲームでどっちにもベットする、賭けられるものすべてにベットする、といったリスクが低い賭け方は禁止されています。

ボーナスの出金賭け条件クリア目的や、マネーロンダリングのためにこういったローリスクベットを使われるためですね。

ボーナス出金はラッキーニッキーにとって損失でしかありませんし、マネーロンダリングは犯罪行為なので厳しく対応されます。

自動ツールでのプレイ

ネット上にはルーレット自動ツールといった怪しげなものが売られています。

そういったツールで攻略する行為も禁止されています。

 

ここまででラッキーニッキーの特徴はおおかた理解してもらえたと思います。

ハイローラーにはちょっと厳しめなオンラインカジノですが、月間2万ドルまでの出金額で問題なければ魅力的なオンカジと言えるでしょう。

ではラッキーニッキーに登録する方法を解説していきます。

【画像付き詳細版】ラッキーニッキーカジノの登録方法を解説!

まずはラッキーニッキー公式へアクセスしましょう。

別のタブでページが開くので、このページと切り替えながら進めていけば間違いありません。

ラッキーニッキーのアカウント登録の流れ

  1. 「今すぐプレイ」か「今すぐ登録」ボタンを押す
  2. 氏名・生年月日・性別・メールドレスを入力
  3. 住所・都道府県・郵便番号・電話番号を入力
  4. ユーザー名・パスワード・秘密の答え・金額制限を入力
  5. 送られてくる認証コードでメール認証
  6. プレイ開始!

各項目の入力情報や注意点を詳しく解説していきます↓

【ステップ1】「今すぐプレイ」か「今すぐ登録」ボタンを押す

ラッキーニッキー登録 STEP1 公式サイト

で、画面右上の「今すぐ登録」または中央の「今すぐプレイ」を押しましょう。

【ステップ2】氏名・生年月日・性別・メールドレスを入力

ラッキーニッキー登録ステップ2

名前と苗字をローマ字で入力します。

日本語では「お名前が有効ではありません」とでてエラーになるので登録できません↓

ラッキーニッキー登録ステップ2-2漢字氏名NG

つづいて誕生年月日、性別、メールアドレスを入力し終えたら「続行」を押すとステップ②へ進みます↓

【ステップ3】住所・都道府県・郵便番号・電話番号を入力

ラッキーニッキー登録ステップ3

住所はローマ字になりますが、「-(ハイフン)」を使うとエラーになる謎仕様。

ハイフン使えないって面倒すぎる(汗)

「1-10-20」みたいに簡略化できません。

「1chome10ban20gou」といった詳細な住所で入力するか「1 10 20」と半角スペースで開けるかしてください。

ただ半角スペースは「11020」と続けて書かれると厄介なので詳細に書いたほうがいいですね。

さらに英語表記の住所で使うカンマ「,」もエラーになります(汗)

ので、半角スペースで間をあけましょう。

この辺、ラッキーニッキーさんの日本語対応が雑な印象を受けます。

住所の入力例「東京都千代田区丸の内1丁目」

住所入力欄1 1 marunouchi chiyodaku
住所入力欄2 tokyo

とりあえず逆にしておけばOKです。

でもですね、昔郵便局でバイトしてたんですが、ぶっちゃけ判別さえできれば届くので逆にしなくてもいいですね。

むしろ「chiyodaku marunouchi 1」とかのほうが読みやすくて助かります(笑)

日本から海外へ送るわけじゃないですし、正規表現なんて気にしなくて良し!

国名は最初から「Japan」となっています。

また「州」名は入植できないようになっているのでスルーで。

最後のモバイル番号は先頭の「0(ゼロ)」を除いた残りを入力しましょう。

「090-1234-5678」なら「9012345678」となります。

【ステップ4】ユーザー名・パスワード・秘密の答え・金額制限を入力

ラッキーニッキー登録ステップ4

ユーザー名は好きなアルファベット・数字・「-(ハイフン)」「_(アンダーバー)」で。

ちなみにラッキーニッキーの名前そのままの「luckyniki」でもとれるようですが、すでにほかのユーザーに取得されていました。

パスワードは6~10桁以内で、ユーザー名と同じくアルファベット・数字・「-(ハイフン)」「_(アンダーバー)」のみ利用可能です。

「123456」みたいな単純すぎるパスワードでもOK。

記号が2つしか使えないことも含め、セキュリティ面での脆弱さは否めませんね。

ただきっちり複雑なものにしておけば問題ないとは思います。

入金額制限について

入金額制限は、したくないなら「いいえ」のままで。

「はい」を押すと、金額入力&期間選択項目がでてきます↓

ラッキーニッキー登録 ステップ4 入金額制限設定

制限するなら最低10以上・最大100万までで、日・週・月ごとに設定できます。

制限なしを選べば「いいえ」「はい」の選択肢に戻ります。

最後に、

  • 18歳未満じゃないか
  • ボーナス、オファーを受け取るか
  • 利用規約・プライバシーポリシーに同意するか

へチェックを入れて「プレイ開始」を押せば個人情報の入力は完了です。

ラッキーニッキーにログインし状態で公式トップページが開きます↓

ラッキーニッキー登録 ステップ4 公式トップ ログイン後

【ステップ5】送られてくる認証コードでメール認証

最後にメール認証用として4桁の認証コードが登録したメルアドに届きます↓

ラッキーニッキー登録 ステップ5 メール認証

このコードを以下のページで入力していきます↓

ラッキーニッキー登録 ステップ5-2 メール認証画面
  1. 公式ページ左上にあるメニュー「三」アイコンを押す
  2. 登録情報を選択
  3. 設定を選択

このページにある入力欄に認証コードを入力し「送信」を押せばメール認証完了です↓

ラッキーニッキー登録 ステップ5-3 メール認証完了画面

お疲れさまでした!

ラッキーニッキー登録後の入金方法

ラッキーニッキーでは次の入金方法に対応しています。

ラッキーニッキー登録後の入金方法

クレジットカードはVISA・MasterCard・JCBに対応しています。

最初はクレカが簡単でおすすめですね。

その後勝利金をゲットして出金したくなったら、クレカへの出金はできないため「ecoPayz」をおすすめします。

ほかのオンラインカジノでも採用されているメジャーな出金手段なので使い勝手がいいです。

ここに載っている他の決済サービスで口座を持っているならそちらを利用しましょう。

まとめ

日本での登録者数が増えてきているオンラインカジノ「ラッキーニッキー」に登録するの流れを解説しました。

難しいものではありませんが、日本語で入力できないなどつまづきそうなポイントもあるので参考にしてもらえれば幸いです。

【円安で日本円入金がお得です!】
日本円対応おすすめオンラインカジノ

【1位】エルドアカジノ

エルドアカジノのロゴ画像

【当サイトからの登録特典】
プロモーションコード「2000bonus」入力でボーナスあり!
【初回入金限定】
最大5万円50%キャッシュバック!
高額入出金に強い!
ライブカジノ数が多く攻略に最適!

【2位】遊雅堂

遊雅堂 ロゴ

【登録特典】
・3000円ボーナス
・100%入金ボーナス
日本人向けの遊びやすいオンカジです

【3位】ビットカジノ

ビットカジノ ロゴ

完全招待制VIPサービスあり!
ハイローラーに最適です