【BONS×当サイトのタイアップ企画】
\コード:daysの入力で35ドルもらえる!/


ルクセンブルクのカジノ -おすすめやVIP待遇、服装、マナーまとめ

ルクセンブルクのカジノ アイキャッチ画像

GDP世界一のヨーロッパの小国「ルクセンブルク」にもカジノがあります。

そこでルクセンブルクのカジノ情報を紹介!

カジノフロアのマナーやルール、遊べるゲームの種類、VIP向けにサービス情報についてまとめました。

違法性なし!初めてならここが安心です

当サイトからの登録で2000円もらえます!

1.上のボタンからアクセス
2.プロモーションコード欄に【2000bonus】と入力
3.登録後、クーポン履歴ページで申請する

2000bonus

登録手順⇒エルドアカジノの登録方法を解説

 

ルクセンブルクにあるカジノ施設

ルクセンブルクのカジノ 施設一覧
ルクセンブルク国内のカジノ施設
  • CASINO 2000(首都ルクセンブルクから20㎞ほど)

営業を確認できるのはこの1つのみです。

ほか、グーグルで検索すると「Luca Mancuso」といったカジノらしきものもヒットしますが、情報はまったくでていません。

なお、ルクセンブルクのお隣「ベルギー」との国境を挟んですぐに2か所のカジノ施設もあります。

ルクセンブルクの首都「ルクセンブルク」からなら、国内にあるCASINO2000より、ベルギーの「Golden Palace」のほうが近いくらいです。

どうしても遊びたい人は、そちらも検討してみてください。

お隣ベルギーとの国境付近にあるカジノ施設
  • Golden Palace(首都ルクセンブルクから15kmほど)
  • Madison Casino(首都ルクセンブルクから20㎞ほど)

ルクセンブルク観光する時や、移住予定の人は参考までに。

では、ルクセンブルクのカジノ施設について紹介していきます。

【CASINO 2000 HOTEL】ルクセンブルク唯一のカジノ施設

ルクセンブルク カジノ casino2000hotel

建物はラスベガスやマカオなどのような巨大さ・ゴージャスさはなく、庶民的な感じです。

CASINO 2000 HOTELの特徴

ルクセンブルクで現状唯一のカジノで、温泉リゾート的なホテル併設の施設です。

ミシュランの星を獲得しているレストランも施設内にあり。

温泉でリラックスしつつ、おいしい料理も堪能しながらカジノを思う存分楽しめます。

さらにホテル併設なので、宿泊客なら時間を気にすることなく遊べるでしょう。

CASINO 2000 HOTELの評判

グーグルマップの口コミ情報から引用。

投稿されているフランス語・ドイツ語などのレビューをツールで翻訳し、簡略化しています。

主な評判
  • カジノは大きくてたくさんのゲームがある
  • カジノフロアは明るく清潔感がある
  • 土曜夜のイベントが素晴らしかった
  • 行やすく駐車場も広い
  • スタッフがフレンドリー
  • ホテルの部屋が完璧
  • カジノで大勝ちできた
  • よく遊んでいた台がなくなってしまった
  • ブラックジャックテーブルが少ない
  • 喫煙者に甘い
    など2000件以上の口コミあり

星5評価で4.2と評判の良いカジノです。

ブラックジャック好きだとテーブル数が少ないため席が埋まっていて遊べない可能性もありますが、それ以外はかなり好評です。

ちなみに、アジア圏で人気の高いバカラはありません。

カジノフロアは明るくモダンで落ち着いた雰囲気のため、ギャンブルに良い印象を持っていない人でも遊びやすいでしょう。

ルクセンブルクを訪れたら、ぜひ国内唯一のカジノで遊んでみてください。

カジノフロアでのマナー

ルクセンブルクのカジノ マナー

チップは基本的に不要ですが、大勝ちしたら1割程度は渡しておくと場を盛り上げられます。

入場は18歳以上でパスポート提示が必要です。

ドレスコードはシャツとジャケットの多少フォーマル寄りをおすすめしますが、温泉リゾートだけにそれほど厳しいわけではありません。

短パンやサンダルはさすがにNGですが、デニムパンツはOK。

ただし、ヨーロッパでは特にアジア系人種がラフな格好で行くと、あまり良い対応をされない可能性が高いです。
(悪く言うと舐められる)

白人の友達と一緒に行くならあまり気になくてもいいのですが、そうでないなら服装はシャツにジャケットなどスマートに見える服装をおすすめします。

なお、サングラスや帽子は不正行為はセキュリティ面からNGです。

また、フロアでの換金はレートが悪いのでおすすめしません。

クレジットカードはVISA、MasterCardが使えます。

CASINO 2000 のVIP向けサービスは?

ルクセンブルクのカジノ VIPサービス

カジノ施設自体にVIPルームやVIPフロアと言った専用エリアがありません。

そのため、ハイローラーをお世話する仲介業者のジャンケットも関わりがありません。

温泉リゾートでもあり、ルクセンブルグの地元民も愛用するような場所だけに、海外からのVIP客を迎える目的は弱いです。

一応ホテルにはスイートルームが3部屋ありますし、遊雅に過ごしながらカジノを楽しむことは可能です。

ただし、フロアでは一般プレイヤーと一緒に遊ぶことになります。

マックスベット額情報は確認できませんが、アジア圏のハイローラーが好むバカラテーブルもなく、1000万円を超えるような高額ベットには対応していないでしょう。

CASINO 2000 HOTELのカジノ施設情報

名称CASINO 2000
住所5 Rue Flammang, 5618 Mondorf-les-Bains, Luxembourg
営業時間
10:00~24:00
入場料
2.5ユーロ
パスポート提示必要
スロット280台
ミニマムベット0.01ユーロ~
10:00~営業
テーブル
ゲーム
ルーレットテーブル1台
ブラックジャックテーブル3台
ミニマムベット5ユーロ~
木/金/土/日/月の20:00~営業

遊ぶためにはCASINO2000カードを事前に作りましょう。

アジア圏で人気のあるバカラのほか、ポーカーテーブルもありません。

評判の声にもありましたが、以前よりテーブル数が減っています。

ルーレット3台、ブラックジャック2台、ポーカー1台あったようですが少し減ってしまいました。

なお、18歳以上でなければ遊べません。

CASINO 2000 HOTELのホテル施設情報

施設名CASINO 2000 HOTEL
住所5 Rue Flammang, 5618 Mondorf-les-Bains, Luxembourg
ホテルの
部屋数
28室
スイートルーム3室
宿泊料金シングルルーム 155ユーロ~
ダブルルーム 189ユーロ~
公式
ホームページ
https://www.casino2000.lu/
メールアドレス
playitsafe@casino2000.lu
電話(+352) 621 342 000

ホテルの部屋数は全部で31室。

スイートルーム3部屋とその他28部屋です。

通常の部屋ならそれほど高額ではありませんが、カジノでしっかり遊ぶことを考えるとプレイ資金を含めてたっぷり用意しておきたいですね。

CASINO 2000 HOTELへのアクセス

  • クルマ・・・高速道路A31とA13の12番出口をご利用ください
  • バス・・・カジノ前のルクセンブルク市内行きバス停
  • 電車・・・ルクセンブルク・シティHST駅まで18km、ティオンヴィル(フランス)HST駅まで22km
  • 空港・・・ルクセンブルク・フィンデル空港まで22km

日本からルクセンブルク・フィンデル空港へは1~2か所経由することになります。

旅費は20万~30万程度、所要時間は17時間~30時間くらいを見積もっておきましょう。

カジノで遊ぶ前にオンラインカジノで予習がおすすめです

ルクセンブルクのカジノ オンラインカジノ

オンラインカジノなら日本でも本場さながらのカジノが楽しめます。

違法性が気になる人もいると思いますが、違法なのはインカジと呼ばれるお店でオンラインカジノが楽しめるお店のことです。

オンラインカジノ自体は自分のスマホなどでアクセスして遊ぶ分には刑法の賭博罪には抵触しません。

オンラインカジノなら、ルクセンブルグに行く前に、ルーレットやブラックジャックのルール勉強にも最適です。

また、長い飛行機旅になるため、その間にも楽しめるオンラインカジノはおすすめです。
(入金は事前に済ませておきましょう)

そこで、日本の初心者におすすめのオンラインカジノを厳選して2つ紹介しておきます。

おすすめオンラインカジノ2選

遊雅堂(ゆうがどう) 初心者はこちら!

ルクセンブルクカジノ 遊雅堂ロゴ

完全に日本人向けにオープンしたオンラインカジノです。

サイト内やサポート対応など日本語完全対応で対応通貨も日本円のみなので安心して遊べるでしょう。

初心者向けにアカウント登録ボーナスも配っているので、まずはそれで遊んでみてください。

関連記事
遊雅堂登録手順

エルドアカジノ 初心者からハイローラーまで全対応!

ルクセンブルクカジノ エルドアカジノロゴ画像

編集部ライターイチ推しのオンラインカジノです。

ブラックジャックやルーレット、バカラなどのリアル映像で楽しめるライブゲームが業界一揃っています。

またゲーム画面までのアクセスが良く快適です。

100万円以上の高額ベットにも対応しているので、ハイローラーにもおすすめ。

また、お金の出し入れも業界トップクラスに早く快適そのもの。

初心者向けのアカウント登録ボーナスも配ってます。

隙のないオンラインカジノです。

違法性なし!初めてならここが安心です

当サイトからの登録で2000円もらえます!

1.上のボタンからアクセス
2.プロモーションコード欄に【2000bonus】と入力
3.登録後、クーポン履歴ページで申請する

2000bonus

登録手順⇒エルドアカジノの登録方法を解説

 

注意点
ここで紹介したオンラインカジノはキュラソーという国のライセンスを取得していますが、隣国のベルギーやフランスには対応していません(ルクセンブルクやお隣のドイツは問題なし)。もしベルギーやフランスの観光地も回るようなら、そのときにオンラインカジノで遊ばないようにしてください。

ルクセンブルクのカジノに関するQ&A

よくある質問
  • 何歳から遊べる?
  • 子供は同伴OK?
  • ドレスコードはある?
  • プレイ資金はどれくらい必要?
  • 禁煙されている?

何歳から遊べる?

18歳以上しかフロアに入場できません。

子供は同伴OK?

NGです。18歳以上しかフロアに入場できないため、連れていくことはできません。

ドレスコードはある?

厳しいドレスコードはありません。ですが、短パンやサンダルなどラフすぎる服装、汚れた服装はNGです。ただし、アジア人の場合は舐められないためにもジャケットを羽織るなどスマートカジュアルをおすすめします。

プレイ資金はどれくらい必要?

5万円程度あれば十分楽しめるでしょう。スロットなら0.01ユーロからベット可能です。テーブルゲームも5ユーロからなので日本円で5万円分くらい準備しておくことをおすすめします。

禁煙されている?

喫煙も可能です。ユーザーレビューにもあるようにタバコに不満を持っている人もいます。副流煙が気になる人は注意してください。なお、最新情報はカジノのホームページでご確認下さい。完全禁煙になっていないとも限りません。

まとめ

ドイツ、ベルギー、フランスに面するヨーロッパの小国「ルクセンブルク」のカジノ情報を紹介しました。

国内では唯一のカジノ施設であり、かなりアットホームな感じです。

近隣諸国から訪れる観光客もいますが、どちらかというとルクセンブルク国民向けといった印象もあります。

とはいえ、温泉リゾート兼カジノが楽しめるホテルなので、ゆっくり過ごすには最適です。

ルクセンブルクにつくまでの長旅で疲れた体を癒やしつつ、夜はカジノで楽しんでください。