マンダレイ ベイ リゾート&カジノ – VIP/コンプ情報、ルール・マナーや評判まとめ

マンダレイ ベイ リゾート&カジノ アイキャッチ画像

ラスベガスで人気ランキング上位の常連でもあるカジノホテル「マンダレイ ベイ リゾート&カジノ」。

ここでは、マンダレイ ベイ リゾート&カジノ情報を紹介!

VIP向けサービスや遊べるゲームの種類、ミニマムベット額、利用者の評判についてまとめました。

\オンカジで遊び方を予習しておくと安心です/

リンク先から登録で最大1万円/50%入金ボーナスあり!

【当サイトからの登録で2000円もらえます!】

1.「FULL」で登録
2.プロモーションコード欄に【2000bonus】と入力
3.登録後、クーポン履歴ページで申請する

登録手順⇒エルドアカジノの登録方法を解説

 

マンダレイ ベイ リゾート&カジノの特徴

マンダレイ ベイ リゾート&カジノ 特徴

スロット1200台、テーブルゲーム120台以上を揃える規模の大きめなリゾートカジノです。

ラスベガス全体で見るとトップレベルではありませんが、十分広いでしょう。

マンダレイ ベイ リゾートを訪れる目的の1つでもあるショー「マイケルジャクソンONE」のついでに楽しめるのも魅力です。

唯一の弱点はラスベガスのメインから少し外れにある立地条件。

いろいろなカジノを除いて見たい人は若干不利です。

でも、ラスベガスの華やかさを十分に堪能できるでしょう。

マンダレイ ベイ リゾート&カジノの営業時間

カジノフロアは24時間営業です。

徹夜で遊び続けることもできます。

マンダレイ ベイ リゾート&カジノのゲーム種類とミニマムベット

  • スロット(0.01~100ドル)
  • ビデオポーカー(0.05~25ドル)
  • バカラ
  • ブラックジャック
  • ルーレット
  • クラップス
  • ポーカー(60~1000ドル)
  • スポーツベット
    など

スロット1200台、テーブル120台以上の大規模なカジノです。

テーブルゲーム系のミニマムベット額は不明ですが、25ドルくらいという話も。

となると、予算は500ドル程度でも十分楽しめるでしょう。

スロットなら0.01ドル=1セントから回せるので、100ドルくらいでも十分ですね。

マンダレイ ベイ リゾート&カジノのコンプ・VIPサービス

VIP待遇を受ける方法

MGMグループなので、共通プログラム「MGMリワード」が適用されます。

グループ内のカジノやホテルなどでお金を使うことでランク上昇する仕組みです。

具体的な基準は不明ですが、空港からのリムジン送迎など超VIPサービスを希望するなら、かなりのお金を使うことになるでしょう。

とはいえ、施設内のサービスを使ったところで金額は知れています。

やはり、カジノでの累計ベット額が必要です。

たとえば、日本でもユーザー数が急増しているオンラインカジノが提示しているVIPサービス条件をみると、月間のトータルベット額が1億円以上だったりします。

それを目安にするなら、億単位は賭け金として使う必要があるでしょう。

バカラで1ゲーム100万円ベットするなら100回必要になる計算。

数時間は遊ぶことになるでしょう。

コンプ特典

あなた限定の宿泊料金割引や無料化やリゾート施設内サービスの割引のほか、旅行計画のお手伝いなど客側の要望に応えてくれるコンシェルジュ的なサービスも受けられます。

すでにVIPとして認められている人なら、マンダレイベイVIPサービス(877.632.7500)まで連絡すればいろいろ計画してくれます。

空港からの送迎などお任せしてしまいましょう。

また、1~8名まで入れる完全個室のVIPラグジュアリーボックスも用意されています。

仲間だけで思う存分楽しめる環境も備わっています。

そのほか最上位ランクの特別待遇の詳細は公開されていませんが、一般人では体験できないようなVIP待遇になることは間違いないでしょう。

マンダレイ ベイ リゾート&カジノのマナー

年齢制限

21歳以上なら遊べます。

パスポートで年齢チェックされるので必ず携帯しておきましょう。

なお。子連れでは入れません。

また、ラスベガスでは子供を一人で部屋に放置するのもNGなので、ファミリーで訪れたなら託児所に預けるか、一人づつ遊ぶことになるでしょう。

ドレスコード・服装

とくにありません。

ゴージャスなカジノフロアに明らかにふさわしくない服装でなければOKです。

汚かったり、ラフなだらしない服装などですね。

パッと見、顔を顰めるような服装でなければ問題ありません。

なお、サングラスや帽子、コートなど不正に繋がりやすいアイテムもNGです。

チップを渡す文化

チップ文化が当たり前にあるアメリカなので、当然必要です。

ドリンクサービススタッフには必ず渡しましょう。

ディーラーの場合、手渡しは不正を疑われるためNG。

テーブル上においてあげましょう。

紙幣でもチップでもいいです。

スマホなどでの撮影

基本はNGです。

ただし、ラスベガスにあるMGMグループ内で一時的に撮影できるサービスを導入しています。

撮影したい人はスタッフに確認してみてください。

お酒・アルコール

飲めます。

ドリンクスタッフが回っているのでもらいましょう。

タバコ・喫煙

禁煙ルームを利用しましょう。

マンダレイ ベイ リゾート&カジノのルール

使える通貨

アメリカドル(USD)のみです。

日本円やそのほかの法定通貨は、カジノフロアでも換金できますが、レート的に空港をおすすめします。

日本語対応状況

常駐ではありませんが、日本語の話せるスタッフがいます。

なお、日本人とは限りません。

入場料

無料で入場できます。

クレジットカード利用

チップ購入時にVISAやMasterCardが使えます。

手数料はかかるので注意しましょう。

税金の納税先

マンダレイ ベイ リゾート&カジノに限らす、アメリカでは一回1200ドル以上を換金すると、その場で30%納税することになります。

スロットでジャックポットが当たった場合は、座って待っていればスタッフがやってきて手続きしてくれます。

自動的に納税することになるので証明書はしっかり受け取っておきましょう。

100ドルづつなど少額でこまめに換金していると、納税手続きはしてもらえません。

日本に帰ってきてから確定申告しましょう。
(100万円を超えるときは税関で申請が必要です)

なお、カジノの利益は一時所得で計算するので、50万円までなら控除されます。

超えた場合は確定申告しましょう。

マンダレイ ベイ リゾート&カジノのジャンケット

マンダレイ ベイ リゾート&カジノでジャンケット業者は利用できません。

というか、ラスベガスにジャンケットの仕組みがありません。

基本的に、ハイローラーやVIP客への特別サービスはカジノ側が提供しています。

また、MGMグループのカジノなので、MGMの会員プログラムを利用しましょう。

とはいえ、マンダレイ ベイ リゾート&カジノ側に認められるまで多少手間がかかります。

ジャンケット業者が利用できれば手っ取り早く特別待遇受けられるので、ジャンケットを利用したい人は中国のマカオやフィリピンのカジノをおすすめします。

マンダレイ ベイ リゾート&カジノの口コミ・評判

グーグルマップの口コミから一部をピックアップして紹介!

マンダレイ ベイ リゾートの施設に対する口コミ件数は6万件以上あり、★5評価で4.5を獲得しています。

その中でカジノに関する評判だけを拾ってみました。

マンダレイ ベイ リゾート&カジノの好意的な評判

  • 非現実的な時間を過ごせた
  • すごい巨大
  • 綺麗で広い
  • サービスが良い
  • 隣接しているのでショーのついでに楽しめる
  • 楽しめるホテル
  • 24時間楽しめる
  • ラスベガスに来たことを感じられる

ラスベガスらしいスケールを感じられる点が好評です。

マンダレイ ベイ リゾートで開催されるショー目的で訪れる人も多いですね。

楽しめた、という声が多く見られました。

マンダレイ ベイ リゾート&カジノの否定的な評判

  • ラスベガスの中心からは外れているカジノ
  • ちょっと立地が悪い
  • 立地だけが残念
  • 場所により少しタバコ臭い

立地に関するネガティブな声が多いです。

ラスベガスのいろいろなカジノで遊んでみたい人は不利な場所ですね。

観光が目当てでカジノメインではないなら問題ないでしょう。

マンダレイ ベイ リゾート&カジノだけでも十分ラスベガスらしさを体験できるはずです。

マンダレイ ベイ リゾートのホテル情報

マンダレイ ベイ リゾート&カジノ ホテル

マンダレイ ベイ リゾートホテルの特徴

立地的にはラスベガスの空港の隣にありますが、中心部からは少し距離があるマンダレイ ベイ リゾート。

2017年に銃乱射事件が起こり59名がなくなってしまったことで知っている人もいるかもしれませんね。

45000平米ほどのビーチ付きプールやショーが特徴のリゾートカジノです。

1999年にオープンし、3000室以上の部屋数があります。

2013年から始まったマイケルジャクソンONEショーは必見。

ほかのホテルに泊まっても、これだけは見ておきたいショーの1つです。

評判の項目でも触れたように、立地だけが残念ポイントと言えます。

ですが、ホテルのサービスやショーなどのエンタメに関しては満足度の高いリゾートホテルです。

ホテル予約サイトのマンダレイ ベイ リゾート宿泊料金

記事投稿時点の参考価格です。

※参考データ:グーグルマップの宿泊予約サイトの料金(大人2名/1泊分)

  • hutchgo (Hutchison Travel Limited)・・・¥8,846
  • Tripening Hotels・・・¥10,311
  • Agoda・・・¥22,138
  • Destinia・・・¥14,229
  • rehlat.co・・・¥14,477
  • Prestigia.com・・・¥14,449
  • Priceline・・・¥15,927
  • Musetrip・・・¥197,262
  • Booking.com・・・¥15,927
  • trivago.jp・・・¥15,950
  • Expedia.co.jp・・・¥15,953
  • Hotels.com・・・¥15,953
  • VEGAS.com・・・¥15,927
  • Hotels Ugogo・・・¥15,960
  • Qantas Hotels・・・¥16,013
  • Reserving.com・・・¥15,902
  • Staypia・・・¥21,071
  • EcoHotels.com・・・¥16,502
  • Skyscanner・・・¥15,958
  • Reservations.com・・・¥15,927
  • ebookers・・・¥15,929
  • KAYAK.co.jp・・・¥15,927
  • Hotwire.com・・・¥15,953
  • Clicktrip.com・・・¥21,367
  • Hotelscombined.jp・・・¥15,927
  • HomeToGo・・・¥15,978
  • BookingBargains.com・・・¥15,696
  • PrimaStay・・・¥15,960
  • getaroom・・・¥15,936
  • BusinessHotels.com・・・¥15,960
  • Tripbtoz・・・¥16,239
  • ZenHotels.com・・・¥16,193
  • BringFido・・・¥15,927
  • HotelWiz ホーテルウィズ・・・¥15,697

1泊あたり15000~20000円程度なら十分安いと言えます。

ラスベガスには1万円以下のホテルもありますが、豪華さなども味わいたいならマンダレイ ベイ リゾートはおすすめです。

マンダレイ ベイ リゾートの基本情報

施設名マンダレイ ベイ リゾート&カジノ
Mandalay Bay Resort And Casino
住所3950 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89119 アメリカ合衆国
問い合わせ先
+17026327000
公式サイトhttps://mandalaybay.mgmresorts.com/

マンダレイ ベイ リゾート&カジノで遊ぶおすすめデートプラン

チャットGPT(4.0)が提案する、おすすめデートプランを紹介!

朝起きてから翌朝まで、丸1日のデートコースになっています。

早朝 (6:00 – 8:00)

  • ベラージオの噴水ショーを見に行く
    朝のラスベガスは人が少なく、ベラージオの噴水ショーを静かに楽しむことができます。日の出とともにショーを見ることはロマンチックで特別な時間になるでしょう。
  • 朝食をとる
    「Mon Ami Gabi」というフレンチレストランでアウトドアのテラスで朝食を楽しむ。ラスベガスブールバードの景色とともに美味しいフレンチトーストやオムレツを楽しんでください。

午前中 (9:00 – 12:00)

  • マンダレイ ベイのアクアリウムを訪れる
    マンダレイ ベイ内にある「Shark Reef Aquarium」を訪れ、さまざまな海の生き物を鑑賞する。

昼 (12:00 – 14:00)

  • 昼食
    マンダレイ ベイ内の「Lupo by Wolfgang Puck」でイタリアンランチを楽しむ。

午後 (14:00 – 17:00)

  • ショッピング
    「The Shops at Crystals」や「Fashion Show」でのショッピングを楽しむ。高級ブランドからカジュアルなお店まで、様々なショッピングの選択肢があります。
  • ラスベガス観覧車
    「The High Roller」に乗って、ラスベガスのパノラマビューを堪能する。

夕方・夜 (17:00 – 21:00)

  • ディナー
    「Raku」という日本食レストランで本格的な日本食を堪能する。お寿司や焼き物、お鍋など、日本の味を楽しむことができます。
  • ショーを見に行く
    マンダレイ ベイ内や他のカジノリゾートで行われているショーの中から、好みのものを選んで鑑賞。例えば、「O」by Cirque du Soleilや、マジックショーなど。

深夜 (21:00 – 翌朝)

  • カジノを楽しむ
    マンダレイ ベイのカジノで、ブラックジャックやスロットマシンなどのゲームを少し楽しむ。
  • 夜のバーを訪れる
    「Skyfall Lounge」や「Foundation Room」など、高層階にあるバーやラウンジで、ラスベガスの夜景を楽しみながら一杯飲む。

このプランを参考に、カップルでのラスベガスのデートを存分に楽しんでください。

安全に、そして思い出深い旅行となることを願っています!

マンダレイ ベイ リゾート&カジノ宿泊時のおすすめ観光スポット

マンダレイ ベイ リゾートに宿泊するなら行っておきたいラスベガスのおすすめ観光スポットを紹介します!

1日中カジノでもいいんですが、せっかくラスベガスに行くならぜひ訪れてみてください。

  1. ベラージオの噴水ショー
    このショーは特に夜、ライトアップされた噴水がダンスする姿がロマンチックで、必見です。
  2. High Roller観覧車
    ラスベガスの街の全景を一望できる観覧車で、特に夕暮れ時や夜に乗るとラスベガスの美しい夜景を楽しむことができます。
  3. ヘリコプターツアー
    グランドキャニオンやラスベガスの夜景を上空から見ることができるヘリコプターツアーは、特別な体験となるでしょう。
  4. Eiffel Tower Experience
    パリス ラスベガス ホテル&カジノにあるエッフェル塔の展望台からは、ラスベガスの街を一望できます。
  5. The Venetianのゴンドラ
    ヴェネツィアン リゾート ホテル カジノの中には、本物のヴェネツィアのような運河が再現されており、ゴンドラに乗ってその上をゆっくりと進むことができます。
  6. ショー
    ラスベガスには多くのエンターテインメントショーがあります。特に「O」by Cirque du Soleilや「Michael Jackson ONE」などのショーはカップルでの鑑賞におすすめです。
  7. SPA
    マンダレイ ベイ や他の高級ホテルには高品質のスパがあります。リラックスした時間を過ごすことができます。
  8. ラスベガスのバー
    ラスベガスには多くの素晴らしいバーがありますが、特に「Skyfall Lounge」や「Foundation Room」は高層階に位置しており、美しい夜景を楽しみながらドリンクができます。
  9. The Neon Museum
    かつてのネオンサインが展示されているこの博物館は、ラスベガスの歴史を感じることができるスポットです。
  10. Red Rock Canyon
    自然を楽しみたいカップルには、市内から車で短時間の距離にあるレッドロックキャニオンがおすすめ。ハイキングやドライブを楽しむことができます。

これらのスポットにもぜひ行ってみてください。

マンダレイ ベイ リゾート&カジノへのアクセス

ラスベガスの空港「ハリー リード国際空港 (LAS)」への日本からの直行便がありません。

韓国の空港や、アメリカのロス、シアトルなどを経由してラスベガスに行きます。

チケット代はざっくりですが15~20万円くらい。

ここにカジノのプレイ資金や宿泊費なども含めると、最低30万円くらいは欲しいですね。

ラスベガスの空港からマンダレイ ベイ リゾート&カジノへのアクセス

VIPなら送迎してもらえますが、ほとんどはそうじゃないはず。

マンダレイ ベイ リゾート&カジノは空港の隣にあるんですが、ぐるっと回っていくことになるため4~5kmくらいです。

歩くのは厳しいので、空港から出ているシャトルバスやタクシーを利用しましょう。

マンダレイ ベイ リゾート&カジノについてよくある質問

よくある質問
・日本語スタッフはいる?
・チップを渡すタイミングは?
・マンダレイ ベイ リゾートの外は歩いて大丈夫?
・カジノの見学は可能?

日本語スタッフはいる?

います。ですが常駐ではありません。また日本人とも限りません。

チップを渡すタイミングは?

ドリンクをもらった時や、テーブルから離れるときに渡しましょう。ディーラーへの手渡し現金なので、テーブル上においてあげましょう。

マンダレイ ベイ リゾートの外は歩いて大丈夫?

治安は良い方です。ですがスリなど窃盗系の軽犯罪はあります。油断しないようにしましょう。

最新の治安情報はこちら⇒外務省 ラスベガス(ネバダ州)の治安

カジノの見学は可能?

可能です。無料で入場できるので21歳以上であれば見学だけでも入れます。

まとめ

ラスベガスのリゾートホテル「マンダレイ ベイ リゾート」のカジノ情報を紹介しました。

マイケルジャクソンのショーを見るために訪れる人も多いマンダレイ ベイ リゾート。

1階にカジノがあるので、立ち寄ったときはぜひ遊んでみてください。

\本番前にオンカジのライブゲームで予習がおすすめ!/

リンク先から登録で最大1万円/50%入金ボーナスあり!

【当サイトからの登録で2000円もらえます!】

1.「FULL」で登録
2.プロモーションコード欄に【2000bonus】と入力
3.登録後、クーポン履歴ページで申請する

登録手順⇒エルドアカジノの登録方法を解説