ノーリミットカジノを選ぶ理由 – 評判からみるオンラインカジノとしての魅力とは?

ノーリミットカジノ アイキャッチ画像

2021年5月10日に誕生したばかりの新しいオンラインカジノ「ノーリミットカジノ」。

日本で圧倒的なユーザー数を獲得しているオンラインカジノ「カジ旅」がグループカジノをオープンしました。

そこでノーリミットカジノの特徴を徹底解説!

ボーナスや遊べるゲーム、VIPサービスなどこのオンラインカジノの魅力を詳しく解説していきます。

ノーリミットカジノの登録・入金・出金方法などサービス面もすべて紹介していきます。

新しいオンラインカジノ「ノーリミットカジノ」ってどんなところ?

ノーリミットカジノ ロゴ画像

まずは次の点について見ていきます。

  • ノーリミットの意味
  • ユーザーの評判
  • カジノの違法性とゲームの信頼性
  • 日本語サポートの質
  • スマホアプリ

何がノーリミットのカジノなの?

最初に気になるのはオンラインカジノ名称になっているノーリミットの部分。

なにがノーリミット=限界なしなのか。

この由来は「無限大キャッシュバック」という還元サービスにあります。

無限大キャッシュバックとはどんなもの?

公式サイトにもはっきりと「こういう意味です」とは明記されていませんが、ノーリミットカジノ最大のアピールポイントがキャッシュバックが無限大に続く「無限大キャッシュバック」です。

ゲームの種類や賭け金額に関係なく、賭け金の0.5%が積みたてられていきます。

対象ユーザーに制限もなくすべてのプレイヤーに平等な制度です。

そして1000スピン毎に自分のアカウントへキャッシュとして移し替えることができます。

この返ってくる金額・もらえる額に上限がない=無限大であることからノーリミットなカジノとなっているのでしょう。

ちなみに他社オンラインカジノで「リベートボーナス」とよばれているものと同じ仕組みですが、一か月あたりにもらえる上限額が決まっていることところが多いです。

この点はノーリミットカジノの強みですね。

他社のリベートボーナス率と比較

まだまだ少ないながらリベートボーナスを出しているオンラインカジノも増えてきました。

リベートボーナスは無限大キャッシュバックと同じで賭け金の一点割合をキャッシュバックしてくれるもの。

その中から特に人気のある3社を比較対象にピックアップして比較しました。

 ノーリミットカジノ
(還元率/上限額)
エルドアカジノ
(還元率/上限額)
ワンダーカジノ
ライブカジノ
(還元率/上限額)
ワンダーカジノ
ライブカジノ以外
(還元率/上限額)
ユースカジノ
ライブカジノ
(還元率/上限額)
ユースカジノ
スロット
(還元率/上限額)
ランク10.5%/上限なし0.1%/60万円0.3%/$20000.5%/$2000なしなし
ランク20.5%/上限なし0.15%/90万円
【昇格条件】
月2万入金
月20万ベット
0.5%/$2500
【昇格条件】
5万ドルベット
0.8%/$2500
【昇格条件】
5万ドルベット
0.2%/$1000
【昇格条件】
月$100入金
0.5%/$1000
【昇格条件】
月$100入金
ランク30.5%/上限なし0.2%/90万円
【昇格条件】
月4万入金
月40万ベット
0.6%/$3000
【昇格条件】
10万ドルベット
1.0%/$3000
【昇格条件】
10万ドルベット
0.4%/$1000
【昇格条件】
月$1000入金
月$1万ベット
0.8%/$1000
【昇格条件】
月$1000入金
月$1万ベット
ランク40.5%/上限なし0.25%/120万円
【昇格条件】
月6万入金
月60万ベット
0.7%/$5000
【昇格条件】
50万ドルベット
1.3%/$5000
【昇格条件】
50万ドルベット
0.6%/$2000
【昇格条件】
月$5000入金
月$10万ベット
1.0%/$2000
【昇格条件】
月$5000入金
月$10万ベット
ランク50.5%/上限なし0.3%/120万円
【昇格条件】
月8万入金
月80万ベット
0.9%/上限なし
【昇格条件】
完全招待制
1.55%/上限なし
【昇格条件】
完全招待制
0.8%/$3000
【昇格条件】
月$1万入金
月$50万ベット
1.28%/$3000
【昇格条件】
月$1万入金
月$50万ベット
ランク60.5%/上限なし0.5%/120万円
【昇格条件】
月10万入金
月100万ベット
1.0%/$4000
【昇格条件】
月$10万入金
月$100万ベット
1.5%/$4000
【昇格条件】
月$10万入金
月$100万ベット
ランク70.5%/上限なし0.6%/150万円
【昇格条件】
月50万入金
月500万ベット
ランク80.5%/上限なし0.7%/150万円
【昇格条件】
月100万入金
月1000万ベット
ランク90.5%/上限なし0.8%/180万円
【昇格条件】
月500万入金
月5000万ベット

似たような制度ですが大きく違うのはノーリミットカジノが0.5%で固定されていることですね。

ランク制度がないのでずっと0.5%もらえます。

対して他社オンラインカジノのリベートボーナスはランク制度のランクに応じて還元率が上がっていく仕組み。

0.1%~1.5%程度までの幅でキャッシュバックされています。

ノーリミットカジノが有利になるボーダーラインは?

キャッシュバック割合だけ見ると他社のほうが優れていますが、ノーリミットカジノの0.5%以上をもらうにはランクを上げなければいけません。

またそのランクを翌月以降もキープしていかなければいけません。

エルドアカジノでは1か月に10万円入金&100万円ベットしなければノーリミットカジノと同水準までの位置までランクアップできません。

ワンダーカジノはライブカジノで遊ぶ場合は1カ月で5万ドルものベット額が必要、ライブゲーム以外なら初期ランクで0.5%もらえますが、受け取れる上限額は2000ドルまでの制限あり。

ユースカジノで0.5%以上もらうには、ライブカジノなら1か月で5000ドル入金&10万ドルベット、スロットは多少緩くて100ドル入金だけでOKですが上限は1000ドルまで。

比較した3社で0.5%のキャッシュバックをもらうには結構な入金額と賭け金が必要になるため、一般プレイヤーにはきついでしょう。

その点ノーリミットカジノはすべてのプレイヤーが0.5%で固定なので、登録したばかりの人、月間の賭け金合計が100万~500万くらいの人は有利です。

さらに月間の受け取れる上限額にリミットなし。

ワンダーカジノは唯一上限なしのランクもありますが、ハイローラーの中でも上位に入るような賭け金額が必要になるでしょう。

完全招待制なので詳しい条件はわかりませんが、他社の条件と比較すると月間1億円くらいのベット額は必要になると思われます。

そんなプレイヤーはほとんどいないため比較対象にならないでしょう。

以上のことから、ボーダーラインを超えるような遊び方をするオンラインカジノプレイヤーはそれほど多くないでしょう。

よってほとんどのプレイヤーはノーリミットカジノのほうが得すると言えます。

比較対象にあげたオンラインカジノの詳細はこちらの記事で解説しています↓

ノーリミットカジノを利用するユーザーの評判をチェック

ノーリミットカジノを利用するユーザーの評判

好意的な評判

  • なし

否定的な評判

  • なし

出金関係はリミットあるんでしょ?といった評価とは関係ないツイートが見つかったのみでまだ評判情報はありませんでした。

見つかりしだい追記予定。

ノーリミットカジノの違法性とゲームの信頼性は大丈夫?

ノーリミットカジノで遊んでも問題ないのか?そんな不安を抱えたままで賭けても勝てないかもしれません。

ギャンブルするときには精神的な負担を極力なくしたフラットな状態で臨みたいものです。

そこでノーリミットカジノに違法性はないのか、イカサマや詐欺行為はないのか、について見ていきます。

チェックポイントはこの3点↓

  • ライセンスの有無
  • ゲームプログラムの監査の有無
  • 日本国内の拠点の有無

それぞれについて確認していきます。

ライセンスの有無

オンラインカジノとしてサービス提供するには国の承諾が必要です。

資本金が100億ありWEBサイトを準備できたとしても営業許可をもらわなければ違法営業となってしまいます。

そしてノーリミットカジノはライセンス取得済み。

取得国はアメリカと南米の間にあるカリブ海に浮かぶ島国「キュラソー」です。

この国の「Curaçao e-Gaming」という機関で正式にライセンスを発行されています。

この時点で違法性はありません。

なおライセンスにも信頼度があり、キュラソーライセンスはものすごく高いわけではありません。

松竹梅なら真ん中の竹レベルと言えるでしょう。

とはいっても100以上のオンラインカジノが取得する人気ライセンスですし、それらカジノで不正が見つかったこともありません。

また信頼性が梅のライセンスだったとしても違法性があるわけではありません。

大事なのは取得しているかどうか?です。

よってノーリミットカジノは問題ないと言えます。

ゲームプログラムの監査の有無

ノーリミットカジノで遊べるゲームはプログラムの動作をチェックする「第三者機関」によって監査されています。

おかしな動きがないかしっかりチェックされているためイカサマを組み込むことはできないでしょう。

オンラインカジノで提供されているゲームはすべてプログラムで動作・および管理されています。

オンラインカジノではライブ中継で生ディーラーと楽しめるライブカジノもありますが、それ以外は完全にコンピューター制御のもの。

スロットなどビデオゲーム系はそうですね。

となるとカジノ側に都合のいい結果をだしているんじゃないの?と思ってしまう人もいるはず。

とくに負けているとそう思ってしまうものです。

でも第三者機関に監査されているためイカサマ行為はできません。

またゲーム結果の算出に使う乱数も監査を受けた乱数発生機を使用しています。

完全にランダムな結果になるため操作されることはないと言えるでしょう。

日本国内の拠点の有無

ノーリミットカジノそのものはきちんとしたライセンスを持っているため違法ではありません。

ただし日本で遊ぶ時は日本の法律が適用されます。

そして日本では競馬・競輪・競艇・宝くじなど法律で認められている公営ギャンブル以外の賭博サービスは違法です。
(パチンコ・パチスロはギャンブル扱いではない)

ただし違法判定されるには条件があります。

これには刑法で定められている「賭博罪(とばくざい)」が関わっています。

最近よく見かけるインターネットカジノ(インカジ)の摘発ニュース。

これは100%違法なんですがオンラインカジノは摘発されません。

その違いは日本国内に運営する拠点(事務所や店舗など)があるかないかの違いです。

賭博罪では

  • 拠点が国内にある
  • お客さんが遊んだ証拠がある

この2つが揃った時点で違法判定となります。

この場合、現行犯逮捕なら即成立しますね。

で、ノーリミットカジノの会社事務所やサポートセンター、サーバーのある場所など関連する拠点が1つでも日本国内にあると違法になります。

でもそういった拠点はありません。

よって日本からノーリミットカジノ公式サイトにアクセスして賭博行為をしても警察に逮捕されることはないでしょう。

なお、過去にオンラインカジノで遊んでいた客が逮捕された事件も起こっていますが、裁判で不起訴になり違法性がないことが証明されています。

現行の法律ではオンラインカジノプレイヤーを逮捕することはできないと言えるでしょう。

ノーリミットカジノの日本語サポートレベルは?

  • メールサポート:24時間
  • ライブチャット:チャットの場合16時〜24時まで日本語対応OK

電話やSNSでのサポートはなし。

2022年4月に日本向けサイトがオープンしたばかりのノーリミットカジノ。

評判はでていないのでわかりませんが、チャットサポートはすぐ繋がり日本語も問題なし。

英語で回答がくることもなく安心して使えます。

なお24時間対応ではないため深夜から昼過ぎまでしか日本語サポートを利用できないのは残念ですね。

対応時間も8時間と少し短めなのも惜しいポイント。

まだ新しいオンラインカジノなので今後日本語対応できる担当者を3倍にして24時間対応してくれるのに期待しましょう。

スマホアプリ版ノーリミットカジノはある?

ありません。

一部の日本語対応オンラインカジノではスマホアプリをリリースしているところもあります。

ただし、アップルストアやグーグルストアの規約を読むと、ギャンブルアプリは出せないはず。

もし今後アプリ版が登場しても自己責任で使うことになるでしょう。

ノーリミットカジノで遊ぶ時はブラウザの「ホーム画面に追加」機能でショートカットを追加しておくくらいですね。

ログイン/パスワードの入力が面倒なら「ラストパス」などパスワード管理アプリを使いましょう。

 

ここまでの解説のとおりノーリミットカジノは安全で遊び易いオンラインカジノだと言えます。

そこで登録する前に知っておきたい基本情報を紹介していきます。

ノーリミットカジノに登録する前に知っておきたいポイント

ノーリミットカジノに登録する前に知っておきたいポイント

ノーリミットカジノのボーナス情報

ノーリミットカジノにボーナス制度はありません

潔よすぎですね。

オンラインカジノの多くは入金不要の登録ボーナス、初回入金ボーナス、毎日のようにプロモーションを開催するなどボーナスを配りまくっているんですが、ノーリミットカジノはそういったものが1つもありません。

完全に無限大キャッシュバックによる0.5%還元のみに一本化されています。

じゃあノーリミットカジノはダメなのか?というとそうでもないんです。

ボーナスがないことによるユーザーのメリットは?

カジノ側は仕組みがシンプルになり、クレームや問い合わせも減るなどいいことだらけですが、ユーザー側にメリットはあるのでしょうか。

ユーザー側のメリットとして次のようなことが考えられます。

  • 制度がわかりやすい
  • 面倒な受け取り手続きがない
  • ゲームに集中できる
  • サポートが混雑しない
  • サポートが丁寧になる

オンラインカジノって登録して入金して出金前までには本人確認を済ませて・・・など多少手間がかかるものです。

そこにボーナスもあると、受け取り手続きやボーナスの利用条件チェック、せっかく勝っても規約を読んでいなかったことによる違反行為でボーナス没収など楽しくない要素も増えてしまいます。

それならってことでノーリミットカジノは賭けたお金に対して無条件で0.5%をキャッシュバックする仕組みにしたんですね。

こうすることで、カジノ側はサポートの仕事量も減ります。

クレームや問い合わせの多くは出金関係です。

そしてボーナスの出金関係ネタはとくに多いもの。

これがなくなることでノーリミットカジノのサポートセンターへの問い合わせは減るでしょう。

そうなるとあなたが問い合わせるときはスムーズに繋がりやすくなりますし、忙しくなければサポートの質も良くなるでしょう。

その上0.5%の現金が戻ってくるので、現金化しにくいボーナスよりお得です。

また長く遊び続ける人にとっては一回しかもらうチャンスのない使いにくいボーナスより、現金バックの方が圧倒的に有利です。

個人的に「無限大キャッシュバック最高!」って感じなんですが、デメリットもないわけではありません。

ボーナスがないことによるデメリットは?

  • とりあえず、で体験することができない
  • オンラインカジノビギナーは持ち出しが多くなりやすい

けっこう多くのオンラインカジノが登録するだけでいい入金不要ボーナスを配っています。

これは確かに出金条件が厳しく現金化するのはほぼ無理なんですが、とりあえずどのゲームでも使えるため体験することは可能です。

オンラインカジノビギナーにとってはありがたいサービスなのは間違いありません。

まずは登録ボーナスで遊んでみて楽しめそうなら入金する、というように無駄に出費することなく安全に次のステージに進めます。

そしてボーナスのないノーリミットカジノでは、当然最初から手持ち資金を入金しなければ遊べません。

とりあえずまだよくわからないから3000円だけ入金して様子見するとしても、入金手数料は多少かかります。

また入金後「やっぱり合わないな」と思ってもすぐには出金できません。

仮に3000円入金したなら最低でも3000円分はベットしなければ出金できない仕組みだからです。

このようにビギナーにとってはあまりやさしくない制度といえるでしょう。

ただしこれも簡単に解決できます。

オンラインカジノはどこも同じゲームソフトウェア会社と契約を結んで同じゲームを提供していることが多いです。

そこで、あまり大きな声ではすすめませんが一旦入金不要ボーナスがある他社で登録して体験しつつ、実際入金する段階になったらノーリミットカジノを使う、というパターン。

ターゲットになるオンラインカジノが可哀そうなのでおすすめはしません(笑)

他社オンラインカジノのボーナスの面倒な点

基本的にボーナスはオンラインカジノ側にとって出したくないもの。

ボーナスで大勝ちされてガッツリ出金されたら大赤字です。

それだけにボーナスで獲得した勝利金の出金条件がかなり厳しくなっています。

  • ボーナス額の〇〇倍などベットしなければいけない
  • 〇〇倍の条件にカウントされるベット額の割合が人気ゲームほど低い
  • 入金したキャッシュがなくならないと使えない
  • ボーナスの有効期限が短い
  • ボーナスでのベット上限額が決まっている
  • 使えない禁止ゲームがある

これでもか!と言わんばかりに出金しにくくしてあるのがこれで伝わるんじゃないでしょうか。

ほぼほぼ出金させる気なんてありません。

こんなボーナスをもらっても一般プレイヤーではまずクリアできない条件です。

ボーナスは無料プレイするための体験チケットだと思っておきましょう。

ノーリミットカジノの出金賭け条件とカウント率

ノーリミットカジノにはボーナスがないため厳しい出金賭け条件はありません。

すべて現金扱いとなり、出金賭け条件は1倍です。

仮に1万円入金したら1万円使えば出金可能となります。

キャッシュバックされたお金も同様です。

非常にわかりやすく現金化しやすい環境と言えるでしょう。

ゲーム毎の出金条件へのカウント率

出金条件をクリアするためにはどのゲームでも同じ倍率でカウントされるわけではありません。

次に割合に設定されているので遊ぶゲーム選びにも活かしてください。

  • 100%・・・スロットマシン(一部機種は除外)
  • 100%・・・ライブカジノ
  • 30%・・・ビデオポーカー
  • 10%・・・ビデオゲーム版ブラックジャック
  • 10%・・・ビデオゲーム版オアシスポーカー
  • 10%・・・ビデオゲーム版テキサスホールデム
  • 10%・・・ビデオゲーム版カジノホールデム
  • 5%・・・ビデオゲーム版ルーレット
  • 0%・・・ビデオゲーム版バカラ/100 Bit Dice/プントバンコ
  • 100%・・・その他のゲーム

オンラインカジノでも人気のスロットとライブカジノは100%カウントされるため問題ありません。

ただしビデオゲーム系はかなり低い割合に設定されています。

出金条件クリアが目的なら選ぶのは避けましょう。

たとえば同じバカラで遊ぶとしてもライブカジノのバカラを選ばないとカウントすらされません。

ノーリミットカジノで最低限知っておきたい禁止行為

ノーリミットカジノで最低限知っておきたい禁止行為

みなさん、利用規約なんて読みませんよね?

読んでいる人はこの項目は飛ばしてもらって構いません。

でも99%の人は読んでいないと思います。

でも文字だらけのページなんて読む気も起きませんし、とっととカジノで遊びたいはず。

そこで最低限知っておきたいやってはいけない禁止行為だけピックアップして紹介します。

必ず読んでおくことをおすすめします。

利用規約に書かれている禁止行為

  • 複数アカウントの登録
  • 2ティアベット
  • プログラムを使ったプレイ
複数アカウントの登録

ノーリミットカジノは一人につき1アカウントしか持てません。

入金不要ボーナスがあるオンラインカジノだと適当な情報を入力してボーナスゲットし遊ぶ人も多いんですが、ボーナス制度がないのでやる意味もありません。

ただし登録手続きしている最中に画面フリーズなどのトラブルが起こり、できているにもかかわらずもう一度登録申請してしまうこともあるでしょう。

そんなときは再登録時にメールアドレスで弾かれるので問題ないのですが、弾かれたからといって違うメールアドレスで登録すると二重登録になってしまいます。

メルアドで弾かれたなら登録できているのでそのままログインしましょう。

ほか家族名義での登録もNGです。

ノーリミットカジノ側は端末のIPアドレスも取得しているため、同じ端末から複数登録すると二重登録と判断されてしまう可能性もあります。

本当に家族別々に遊ぶつもりだとしても同じ端末からの登録は避けましょう。

今どき1人1台はスマホを持っているはず。

スマホから登録するようにしてください。

2ティアベット

ルーレットの赤黒ベットなど2択で賭けられるパターンのゲームで両方に賭ける行為を2ティアベットといい、禁止されています。

「別に稼げるわけでもないしノーリミットカジノ側も損しないからいいんじゃないの?」と思う人もいるでしょう。

でもオンラインカジノは出金条件というものがあります。

1万円入金したら1万円賭け金として使わなければ出金できません。

となると安全に出金するためには2ティアベットが最適なんですね。

資金を減らすことなく条件を達成できてしまいます。

そしてこれができてしまうとマネーロンダリング(資金洗浄)も簡単にできてしまうため、犯罪予防の観点からも禁止されています。

プログラムを使ったプレイ

ヤフオクなどで稀に見かける自動ベットツールなどプログラムを利用した賭け方は禁止されています。

ノーリミットカジノ側では出金する前にゲーム履歴をチェックし、おかしな賭け方をしていないか審査されます。

賭ける時間間隔が均一、ずっと同じ金額でベットしている、毎日同じ時間に同じゲームで同じような賭け方をしている、など疑わしいと思われたら出金拒否される可能性があります。

その辺を上手にカモフラージュするツールもあるとは思いますが、使わないようにしましょう。

ノーリミットカジノで遊べるゲーミング会社

ライブカジノ

  • Evolution Gaming(エボリューションゲーミング)
  • Pragmatic Play(プラグマティックプレイ)

スロット/ビデオゲーム系

  • Big Time Gaming(ビッグタイムゲーミング)
  • Gamomat(ガモマット)
  • JAPAN Technicals Games(JTG/ジャパンテクニカルゲームス)
  • Microgaming(マイクロゲーミング)
  • Netent(ネットエント)
  • NextGen Gaming(ネクストゲンゲーミング)
  • Push Gaming(プッシュゲーミング)
  • Quickspin(クイックスピン)
  • Red Tiger(レッドタイガー)
  • Relax Gaming(リラックスゲーミング)
  • Thunderkick(サンダーキック)
    など

ライブカジノ業者はかなり少な目です。

なんですが、「Evolution Gaming」だけあれば全く問題ありません。

私もほぼここでしかライブカジノは遊んでいませんし、ここだけですべてのライブゲームはカバーできてしまいます。

またPragmatic Playもゲーム数は充実しているので2社あれば充分でしょう。

スロットやその他ゲーム系のゲーミング会社も少な目ですが、しっかり人気機種を扱っている会社はカバーされています。

スロットで人気のジャックポット機、パチスロ風機種、爆発力のある機種はほぼ揃っています。

どちらも少数精鋭って感じですね。

こういったところで無駄なコストを省くことで、無限大キャッシュバックの手厚い還元に活かされているんでしょう。

おすすめゲーミング会社&ゲームは?

普段から遊んでいる人は上の会社一覧を見れば「あのゲームがあるのね」とすぐわかるはず。

ですが、オンラインカジノが初めての人はゲーミング会社なんて言われてもわからないでしょう。

「この会社の○○っていうゲームが人気で~」と言ったところで「何それ?」って感じになるはず。

そこで主なゲーミング会社と人気ゲームを少しだけ紹介しておきます。

オンラインカジノでは大きく分けてスロットとライブゲームに分けられるためそれぞれで紹介していきます。

まずはここでピックアップしたゲームでオンラインカジノを体験してみてください。

ライブカジノのおすすめゲーム

  • ライブバカラ(Evolution Gaming)
  • ライブルーレット(Evolution Gaming)
  • ライブブラックジャック(Evolution Gaming)

単にメジャーなゲームをピックアップしただけになってしまいましたが、メジャーなゲームほど「Evolution Gaming」社のライブカジノがおすすめです。

あなたが見ている画面の向こうでは、この会社が保有する専用スタジオでディーラーがゲーム進行してくれます。

とくにディーラーの癖が結果にでやすいライブルーレットは出目を読みやすくなり勝率を上げることも可能でしょう。

スロットのおすすめゲーム

  • メガムーラ(マイクロゲーミング)
  • ハワイアンドリーム(JTG)
  • スターバースト(ネットエント)

王道の中の王道スロットしか取り上げていません。

よく遊ぶ人から見ればつまらないピックアップだと思いますが、初めての人は王道スロットから遊ぶことをおすすめします。

人気があるスロットのほうが楽しめる可能性は高いでしょう。

メガムーラ

メガムーラは一攫千金を狙えるジャックポットスロットです。

世界中で人気があり、過去最高となる20億円以上もの賞金獲得者を出しているレジェンド的な機種ですね。

このゲームを扱っているオンラインカジノはきっとびくびくしていることでしょう(笑)

ハワイアンドリーム(JTG)

ハワイアンドリームは日本でなじみ深いパチスロ風のスロットを世界に広めた日本のゲーミング会社開発の超人気スロットです。

水着美女を眺めつつ砂浜を背景に爽やかな気分でスロットを楽しめます。

爆発力も十分で遊び易さ、稼ぎやすさともにハイレベルなスロットに仕上がっています。

スターバースト(ネットエント)

これもネットエント社の定番人気スロットです。

宝石のシンボルを揃えるベーシックな仕様で遊び易い機種ですね。

ジャックポットでもパチスロ風でもないクラシックタイプのスロットで遊ぶならこれがおすすめ。

独自機能「ブリッツモード」対応スロットも充実

ノーリミットカジノはスロットで独自機能「ブリッツモード」が使える機種もあります。

ブリッツモードは高速スピンできる機能で、スロットをテンポよく回しつづけられます。

グループカジノの「カジ旅」が独自開発したものがここでも採用されているわけですね。

ライブゲームのおすすめゲーミング会社

  • エボリューションゲーミング

ノーリミットカジノはライブゲーム会社がここともう1社「プラグマティックプレイ」しかありません。

それだけ聞くと微妙に感じるかもしれませんね。

でもライブゲームは業界最大規模のエボリューションゲーミングさえあれば実は問題なかったりします。

バカラやルーレット、ブラックジャック、その他ライブゲームはここ1社ですべて遊べます。

そして初心者プレイヤーから1ベット100万円以上賭けるハイローラーまで対応。

生のディーラーがゲーム進行する様子を見ながら臨場感ある勝負を楽しめます。

ちなみにライブ動画でプレイすることもあり日本でアクセスする人が増えるのか22時くらいから回線が重くなりがちです。

速度の遅い格安スマホで接続するとページが重いかもしれません。

固定回線がある環境が理想的です。

 

基本情報の紹介はここまでにして、ノーリミットカジノの登録方法を解説していきます。

ノーリミットカジノの登録方法

ノーリミットカジノの登録方法

登録手順

  1. ノーリミットカジノにアクセスする
  2. 登録ページ開く
  3. メールアドレスとパスワードを入力する

以上です。

ここまで簡単なオンラインカジノはほかにありません。

そんなある意味雑なところに大事なお金を預けても大丈夫なの?と思うかもしれませんが、すでに実績豊富なカジ旅の運営会社が仮想通貨特化のオンラインカジノとして新しくオープンしたサイトです。

運営体制はしっかりしていますし信頼性の面で問題はないでしょう。

また出金前までに本人確認を済ませなければいけないため、単に遊べる状態にするまでを超簡略化してあるだけの話。

ユーザー側にとっては良心的ですらあります。

サクッと登録を済ませて早速入金していきましょう。

ノーリミットカジノの入金方法

仮想通貨専用のオンラインカジノなので入金は仮想通貨となります。

持っていない人は日本の取引所で対応仮想通貨を購入しておきましょう。

ただし「コインチェック」「GMOコイン」はオンラインカジノへの送金は厳しい対応をされます。

それら以外の取引所を使うか、バイナンスなど海外の取引所を経由して入金してください。

対応する入金手段と最低額/限度額/手数料

  • ビットコイン・・・0.0001BTC〜無制限
  • イーサリアム・・・0.0001BTC相当額〜無制限
  • ライトコイン・・・0.0001BTC相当額〜無制限
  • リップル・・・・・0.0001BTC相当額〜無制限
  • テザー・・・・・・0.0001BTC相当額〜無制限
  • ダイ・・・・・・・0.0001BTC相当額〜無制限
  • ビサリアム・・・・0.0001BTC相当額〜無制限
  • USDコイン・・・・0.0001BTC相当額〜無制限

入金に限度額がありません。

ハイローラーにとっては使いやすいオンラインカジノと言えます。

ちなみに0.0001BTCの日本円価格は変動が大きいので金額別の目安を載せておきます。

  • 1BTC=100万円・・・0.0001BTC=100円
  • 1BTC=200万円・・・0.0001BTC=200円
  • 1BTC=300万円・・・0.0001BTC=300円
  • 1BTC=400万円・・・0.0001BTC=400円
  • 1BTC=500万円・・・0.0001BTC=500円
  • 1BTC=600万円・・・0.0001BTC=600円
  • 1BTC=700万円・・・0.0001BTC=700円

他社オンラインカジノの最低入金額は1000~1500円以上が多いのでかなり低めで良心的ですね。

また仮想通貨の送金手数料は安いため、試しに1000円だけ入金しても手数料で大きく減ってしまうことはないでしょう。

少額入金しやすいのもノーリミットカジノのいいところです。

おすすめの入金手段

おすすめは送金が圧倒的に早いリップルです。

オンラインカジノで快適に遊ぶなら最適な仮想通貨と言えるでしょう。

次いでNFTなどの売買でメイン通貨になっているイーサリアムもおすすめです。

送金も早く将来性も期待できるアルトコインと言えるでしょう。

ビットコインは一番取引量も多く安定感ありますが、オンラインカジノへの送金に関してはほかのコインより時間がかかってしまいます。

遅いと1時間くらいかかってしまうのがネックですね。

入金手続きの流れ

  1. メニューから入金を選択
  2. 入金額を1mBTC単位で入力
  3. ウォレットアドレスが表示される
  4. 指定アドレスに送金手続きする

1mBTC=0.001BTCです。

入金できないときどうすればいい?

ウォレットアドレスをコピペするときに間違えてしまったか、また着金していないだけのどちらかでしょう。

アドレスミスはどうしようもないため対処不能です。

着金が遅い件はビットコインを使うとよくあることです。

1時間くらいは見ておきましょう。

それでも入金確認できない場合はノーリミットカジノサポートに問い合わせてみましょう。

ノーリミットカジノの出金方法

出金前に知っておきたい注意点

  • カード入金以外は入金と同じ手段しか選べない
  • 出金賭け条件がある
  • 本人確認書類の提出が必要

対応する出金手段と最低額/限度額/手数料

  • ビットコイン・・・0.0001BTC〜無制限
  • イーサリアム・・・0.0001BTC相当額〜無制限
  • ライトコイン・・・0.0001BTC相当額〜無制限
  • リップル・・・・・0.0001BTC相当額〜無制限
  • テザー・・・・・・0.0001BTC相当額〜無制限
  • ダイ・・・・・・・0.0001BTC相当額〜無制限
  • ビサリアム・・・・0.0001BTC相当額〜無制限
  • USDコイン・・・・0.0001BTC相当額〜無制限

入金と同じで出金でも限度額がありません。

出金限度額なしのオンラインカジノは数少ないためハイローラーにとっては大きなメリットと言えます。

最低出金額もかなり少額から対応してくれるのでビギナーにとっても良心的です。

出金速度は早い?

使うコインによります。

ビットコインでは1時間くらいかかることもあるでしょう。

また不正プレイが確認されると遅いどころか出金拒否されるので気を付けましょう。

出金手続きの流れ

  1. メニューから出金を選択
  2. 1mBTC単位で出金額を入力
  3. 出金先のウォレットアドレスを入力
  4. 出金ボタンを押す

仮想通貨は出金も簡単です。

出金できないときどうすればいい?

先に紹介した出金の注意点でも取り上げたように、

  • 本人確認がまだ終わっていない
  • 出金条件をクリアしていない

といった理由が考えられます。

出金条件の状況は出金ページでチェックしましょう。

ノーリミットカジノのサポート

ここまでの解説でまだよくわからないことがある場合はノーリミットカジノのサポートに問い合わせましょう。

ノーリミットカジノのサポートの種類

  • メール
  • ライブチャット(日本語対応16:00〜24:00)

すぐ返答が欲しい場合はライブチャットを使いましょう。

時間外の時はメールになりますが、英語でもよければライブチャットが早いです。

おすすめゲームを教えて欲しいなど疑問やクレームでなくてもOKです。

まとめ

2021年に登場したばかりの新しいオンラインカジノ「ノーリミットカジノ(No Limit Casino)」を紹介しました。

日本で2番目のユーザー数を獲得しているカジ旅グループのカジノなので信頼性もバッチリ。

そして全プレイヤーに平等な無限大キャッシュバックが強力です。

オンラインカジノビギナーは最初から0.5%と高倍率のキャッシュバックあり。

ハイローラーは1カ月当たりの受取上限額なしなのでキャッシュバックをもらい続けられます。

他社オンラインカジノよりかなり好条件です。

ランク制度もボーナス制度もないため、ゲーム攻略に集中できる環境が整っています。

後発だけにプレイヤーのさまざまな不満を解消した遊び易いオンラインカジノと言えますね。

自信を持っておすすめできるオンラインカジノですね。

下記リンクからの登録でボーナスあり!
遊びやすさで選ぶオンカジランキング

【1位】エルドアカジノ

エルドアカジノのロゴ画像

【当サイトからの登録特典】
プロモーションコード「2000bonus」入力でボーナスあり!
【初回入金限定】
最大5万円50%キャッシュバック!
ライブカジノ数が多く攻略に最適!

【2位】ワンダーカジノ

ワンダーカジノのロゴ画像

【登録特典】
3種の初回入金ボーナスが選べる!
遊ぶだけでキャッシュバックあり!
全方位にハイレベルなオンカジです

【3位】ビットカジノ

ビットカジノのロゴ画像

仮想通貨を使うなら最強カジノ!
コインのままベット可能!
リベートボーナス&VIPサービスあり!
ハイローラーに最適です