オンラインカジノの入金方法と事前に知っておきたい注意点

オンラインカジノへの入金方法について

いつでもどこでもネットにつながる環境さえあれば現金で賭けられるオンラインカジノ。

賭けることなく無料で遊べるゲームもありますが、身銭を切るからこその快感は得られませんし、当然稼ぐこともできません。

となると、プレイするオンラインカジノへまず最初に入金することになります。

そこでオンラインカジノへの入金方法にはどんな手段があるのか?についてまとめました。

初心者におすすめ・入金が早い・高額入金に最適など状況別にベストな決済手段の紹介や、入金時の注意点についても解説しているのでぜひ参考にしてください。

オンラインカジノで対応している入金方法一覧

まずは日本語に対応しているオンラインカジノで使える入金方法を紹介していきます。

日本語対応オンラインカジノで使える入金方法

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • プリペイドカード
  • 銀行振込
  • 仮想通貨
  • ecoPayz(エコペイズ)
  • VenusPoint(ヴィーナスポイント)
  • MuchBetter(マッチベター)
  • STICPAY(スティックペイ)
  • Paytra(ペイトラ)
  • iWallet(アイウォレット)
  • webanq(ウェバンク)
  • JBANQ(ジェイバンク)
  • sumopay(スモーペイ)

いま確認できる入金方法はこれくらいです。

新サービスに対応したり非対応になるなどけっこう目まぐるしく対応状況が変わっていくため、できるだけ安定して使える入金方法を選ぶのもポイントです。

ではそれぞれの入金方法の特徴やメリット・デメリットについてみていきましょう。

最後におすすめの入金方法も紹介しているのでどれがいいかわからない人は参考にしてください。

クレジットカードによる入金方法の特徴

オンラインカジノ クレジットカード入金

 

クレジットカードが一番手っ取り早い入金手段です。

初めてオンラインカジノで遊ぶ人の約7割はクレジットカード入金というデータも。

対応ブランドは以下のとおりでオンラインカジノによって異なります。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • アメリカンエキスプレス
  • ダイナース

中国のカードブランド「銀聯(ぎんれん)」は見かけません。

なお、ほとんどのオンラインカジノがVISAとMasterCardに対応しているので、これからクレジットカードを作るならこの2種類を選びましょう。

日本のカードブランド「JCB」も使えるオンラインカジノはあるものの、VISAやMasterCardほど多くはありません。

アメックスやダイナースも少ないですね。

クレジットカード入金のメリット

  • 入金手続きが簡単
  • 着金が早い
  • いま手持ちがなくても入金できる
入金手続きが簡単&着金が早い

クレカ入金最大のメリットが手続きの簡単さとアカウントに着金するまでのスピード。

各オンラインカジノの入金ページでカード情報を入力しOKボタンを押すだけですぐに着金してくれます。

期間限定のキャンペーンボーナスが欲しい、など急ぎの事情があるときにこのスピーディーさはありがたいですね。

いま手持ちがなくても入金できる

支払いを先延ばし=一時的な借金が可能な決済方法だけに給料日まで手持ちがないなどすぐ軍資金を準備できない人でも入金可能。

この点はほかの決済手段にない大きなメリットです。

ただしご利用は計画的にしてくださいね。

クレジットカード入金のデメリット

  • クレジットカード情報を渡すことになる
  • 入金限度額が低い
  • すべてのカードブランドが使えるわけではない
  • 短期的に借金を背負うことになる
  • 入金手数料が割高
クレジットカード情報を渡すことになる

入金手段としてトップクラスに便利なクレジットカードですが、カード情報をオンラインカジノ側に渡すことに抵抗がある人もいるのでは?

オンラインカジノは個人情報の管理など厳しい審査をクリアして運営ライセンスを取得しているため安全性は高く問題はないでしょう。

ですが、そもそも海外のギャンブルサービスに対して怪しい、不安といったマイナスの感情を持っている人もいると思います。

世の中に絶対はありませんしオンラインカジノ側のいちスタッフが気の迷いで悪用するなんてことがあれば思わぬ損失を被ることもあるでしょう。

ただし、こういったシチュエーションについてはオンラインカジノだからというよりどのネットサービスでも防ぎようがないリスクですね。

入金限度額が低い

一時的な借金をすることになるクレジットカードでは限度額というものが設定されています。

たいてい10~200万円くらいの範囲になっているはず。

一般プレイヤーであれば全く問題ないと思いますが、ハイローラーと呼ばれるお金持ちプレイヤーだと全然足りないでしょう。

すべてのカードブランドが使えるわけではない
オンカジで使えるクレジットカードブランド

いくつかあるクレジットカードブランドのすべてに対応しているオンラインカジノはみかけません。

VISAとMasterCardだけのところが多いです。

日本人プレイヤーの獲得に力を入れているオンラインカジノであればJCB対応のところもありますが、それでも一部のみなのが現状です。

アメックスやダイナース、銀聯などのカードしか持っていない人は使えないことが多いです。

短期的に借金を背負うことになる

クレジットカード決済は短期的な借金をすることになります。

たいてい翌月払いなのでサラリーマンのように定期収入がある人ならとくに問題ないでしょう。

でも収入が不安定だったりギャンブル依存症ぎみだったりすると、限度額いっぱいまで使いこんでしまわないとも限りません。

またそういった人はオンラインカジノで稼いで返せばいいと簡単に考えているかもしれませんが、出金が遅いオンラインカジノだと支払い日に間に合わない可能性もありえます。

ですので計画的に使ってくださいね。

入金手数料が割高

利便性が高い分、手数料がかかります。

高いところだと5%ほど手数料がかかるため、数十万円以上入金するような人はほかの決済方法をおすすめします。

クレジットカード入金はこんな人におすすめです

  • オンラインカジノで少しでも早く遊びたい人
  • オンラインカジノが初めての人
  • 定期収入がある人

入金処理の簡単さと反映スピードがウリの方法なので、早く遊びたい人やまだオンラインカジノに慣れていない人に最適です。

また一時的な借金となるため、きっちり定期収入がある人向けと言えるでしょう。

クレジットカード入金対応のおすすめオンラインカジノ

ほとんどのオンラインカジノが対応しています。

VISA・MasterCard
  • エルドアカジノ
  • ワンダーカジノ
  • ユースカジノ
JCB
  • ベラジョンカジノ
  • 遊雅堂
  • ラッキーニッキー
アメックス
  • ベラジョンカジノ
  • 遊雅堂
  • ミスティーノ
ダイナース
  • ミスティーノ
  • コニベット
  • カジノシークレット

デビットカードによる入金方法の特徴

オンラインカジノ デビットカード入金

銀行口座に紐づけられたクレジットカードのように使えるデビットカード。

使い勝手もよく、ブランドやカード会社によってポイントも付与されるのが魅力です。

デビットカード入金のメリット

  • 簡単に入金可能
  • アカウントへの反映が早い
  • 使いすぎを防げる

クレジットカード同様にカード情報の入力だけで入金完了するお手軽さが魅力です。

アカウントへの着金も早くスムーズにカジノで遊べます。

また銀行口座と紐づけられていることから残高分までしか入金できないため熱くなって判断力が鈍っても使いすぎを防げるのもメリットです。

デビットカード入金のデメリット

  • 口座残高が必要
  • 一部のカード会社はオンラインカジノ非対応
  • 手数料が高い

クレジットカードのように一時的にカード会社にお金を借りるわけではないため、銀行口座の残高がなければ入金できません。

また楽天デビットカードのように一部会社はオンラインカジノへの入金を拒否しているところもあります。

ほかにも手数料が割高であるため、同じ銀行を介する入金方法なら銀行振込を選んだほうがコストを抑えられてお得です。

ネットバンク口座を持っている人ならスマホでサクッと入金できるためデビットカードを利用する優位性は低くなります。

デビットカード入金はこんな人におすすめ

  • ギャンブルでアツくなりやすい人
  • 登録後すぐに遊びたい人

負けが続くとアツくなって一気に取り戻すためベット額が大きくなる人にはおすすめです。

またオンラインカジノに登録したらすぐに遊びたい人にも最適です。

デビットカード入金対応のおすすめオンラインカジノ

クレジットカード同様です。

VISA・MasterCard
  • エルドアカジノ
  • ワンダーカジノ
  • ユースカジノ
JCB
  • ベラジョンカジノ
  • 遊雅堂
  • ラッキーニッキー
アメックス
  • ベラジョンカジノ
  • 遊雅堂
  • ミスティーノ
ダイナース
  • ミスティーノ
  • コニベット
  • カジノシークレット

プリペイドカードによる入金方法の特徴

オンラインカジノ プリペイドカード入金

コンビニで買えるプリペイドカードでも入金できるオンラインカジノは少ないながらあります。

急ぎで入金したいとき、24時間いつでもコンビニで入金できる便利は手段です。

Vプリカ、バンドルカードなどが対応しています。

プリペイドカード入金のメリット

  • 簡単に入金できる
  • 反映が早い
  • 明細に残らない

クレジットカードやデビットカードと同じ手続きとなるため入金処理が簡単です。

またオンカジアカウントへの反映も早いのがメリットです。

ほかコンビニなどでプリペイドカードを購入すれば何に使ったかわからなくできるのも人によってはメリットとなるでしょう。

プリペイドカード入金のデメリット

  • プリペイドカードを別途購入しておく必要がある
  • 手数料が割高

コンビニなどでまずプリペイドカードを購入しておく手間がかかります。

Vプリカのようにネット上で購入するタイプもありますが、結局支払いが発生するためひと手間かかってしまいます。

またクレジットカード(デビットカード)と同じ手数料が発生するため割高です。

プリペイドカード入金はこんな人におすすめ

  • お金の使い道を隠したい人
  • クレジットカードが作れない人

オンラインカジノ側に入金履歴は残りますが、カード明細や通帳などに残さず済むので家族などにバレたくない人にはおすすめです。

またお金の信用情報の影響でクレジットカードを作成できない人の決済手段としても最適です。

プリペイドカード入金対応のおすすめオンラインカジノ

毎月のように使えたり使えなくなるなどころころ変わるオンラインカジノが多いため、実際のところ登録して試してみるしかありません。

以下のオンラインカジノは比較的長い間使えています。

  • ベラジョンカジノ
  • ラッキーニッキー
  • ミスティーノ

銀行振込による入金方法の特徴

オンラインカジノ銀行入金

決済手段としてはクレジットカードに次ぐベーシックな方法ですが、オンラインカジノ業界では最近対応し始めたところが多いです。

数年前までは一部しか使えませんでした。

いまはオンラインカジノの選択肢も充実しておすすめの入金方法となっています。

銀行振込のメリット

  • スマホでサクッと振込できる
  • 高額入金できる
  • 手数料が安い

インターネットに対応しているネットバンク口座ならパソコン上やスマホで振込手続きできます。

入金のスムーズさではクレジットカードに次ぐ決済手段と言えます。

またカード決済より優れているのが振込手数料が安くなること。

とくにネットバンクは人件費がかからない分手数料を安くしている傾向があります。

さらにハイローラーに有利なのが数百万円以上の高額入金もできる点。

決済手段としてはベーシックなもんですがネットバンク口座であればかなり利便性の伴う入金方法の1つになります。

銀行振込のデメリット

  • ATMや窓口まで行くのが面倒
  • 銀行によって時間がかかる
  • 金額によって一旦ストップすることがある

ネットバンク以外の銀行口座の場合、入金手続きするにはATMや窓口まで行かなければいけません。

さらに営業時間内でなければ処理すらできない・してもらえないでしょう。

平日は仕事、休日は銀行が休みではスムーズに入金すらできません。

また1000万円といった高額なお金を入金するときに用途などを調べるため一旦ストップしてしまうこともあります。

銀行振込はどの銀行口座を開設しているのか?しだいで大きく利便性が異なるため、ネットバンクをおすすめします。

銀行振込はこんな人におすすめ

  • ネットバンク(ネット対応銀行)口座を持っている人
  • 手数料を抑えたい人
  • 高額入金したい人

銀行振込で快適な入金環境にするには第一にネットバンク口座であることが肝心。

住信SBIネット銀行やGMOあおぞら銀行、その他ネット対応銀行の口座を持っていない人は不利です。

よってすでにネットバンク口座を持っている人におすすめの入金方法です。

もし今後オンラインカジノをずっと楽しんでいくつもりならネットバンク口座を開設しておくことをおすすめします。

またネットバンクは振込手数料が安くなっています。

利用状況によって手数料無料などのサービスもついてくるためさらに余計なコストを抑えられます。

ハイローラーにとっては高額入金できるのも大きなメリットと言えるでしょう。

銀行振込対応のおすすめオンラインカジノ

  • エルドアカジノ
  • ワンダーカジノ
  • ユースカジノ

この3社のように入出金の処理速度が早いオンラインカジノがおすすめです。

仮想通貨による入金方法の特徴

オンラインカジノへ仮想通貨入金

2017年の急騰で一気に認知度がアップした仮想通貨(暗号資産)ですが、近年決済手段として使えるところも増えてきました。

とくに2020年からは仮想通貨を導入するオンラインカジノが急増し、日本語対応しているところの半数以上で入金可能です。

ビットコインのみがほとんどですが、一部は複数のアルトコインにも対応しユーザーを獲得しています。

価格急騰でひと財産築いたものの使い道がなく寝かせている方は、オンラインカジノに使ってみるのも1つの方法です。

仮想通貨入金のメリット

  • 手数料が安い
  • 送金手続きが簡単
  • 高額入出金できる
  • 着金が早い
  • 匿名性が高い
  • 本人確認不要で登録しやすい
  • オンラインカジノによっては税金面で有利

ほかの入金方法より手数料が安くなります。

またオンラインカジノ側が指定するウォレットアドレスへ送金するだけなので手続きも簡単です。

さらに限度額が高く設定されているオンラインカジノが多く(無制限も多い)とくにハイローラーにとって有利な入金方法です。

ビットコインは着金が多少遅くなることもありますが、それでも1時間ほど待てば着金するでしょう。

なおイーサリアムなどのアルトコインなら数分で着金するため利便性も高いです。

ほかにも送金時に個人情報がいらないため匿名性が高くなる点もメリットと言えます。

またオンラインカジノによっては本人確認不要で遊べるところもありますが、仮想通貨での入出金しか対応していないパターンも多いです。

個人情報をオンラインカジノに渡したくない人には最適な決済方法ですね。

そして仮想通貨でひと財産築いた人向けですが、オンラインカジノによってコインのまま賭けられるところがあります。

そういったオンカジなら他の通貨に交換しない=利益が確定しないため税金面で有利になる可能性もあります。

仮想通貨入金のデメリット

  • コインを持っていない人は面倒
  • ミスすると試算を失う可能性あり
  • オンラインカジノによっては内部で換金される

仮想通貨を持っていない人は入手するまでが非常に面倒です。

日本の仮想通貨取引所で口座を開設して本人確認を済ませて入金して購入するまで時間がかかってしまいます。

また仮想通貨はウォレットアドレスを指定して送金するため、アドレスを間違えるとその分を失ってしまう可能性も。

そしてコインのまま賭けられないオンラインカジノでは米ドルやユーロ、円に換金されてしまうため、税金面で不利になることも考えられます。

仮想通貨入金はこんな人におすすめ

  • すでに仮想通貨を持っている
  • 価格急騰でひと財産を築いている
  • 高額入出金する
  • 税金が心配

まず第一に仮想通貨を持っている人向けの入金方法です。

また価格急騰で使い道に困っているコインを保有している人ならさらにおすすめです。

ハイローラーの方なら高額入出金のしやすさでは最適な方法ですし、コインのまま賭けられるオンラインカジノを選べば税金の不安も減らせるでしょう。

仮想通貨入金対応のおすすめオンラインカジノ

  • ビットカジノ
  • ライブカジノハウス
  • スポーツベットアイオー

この3社は仮想通貨のまま賭けられるオンラインカジノです。

入出金無制限などハイローラー仕様になっているため利便性も高くおすすめです。

この中ならオンラインカジノ業界で初めて仮想通貨対応したビットカジノがイチ推しですね。

ecoPayz(エコペイズ)による入金方法の特徴

エコペイズ ロゴ画像

多くのオンラインカジノで扱われている一番ユーザー数の多い入金手段がイギリス発の電子決済サービス「エコペイズ」。

イギリス政府公認であること、日本語対応、利便性が高いなど非常に使い勝手のいい電子決済サービスです。

カード決済や銀行振込、仮想通貨以外の入金方法がいい人はまずここでアカウント開設して入金しましょう。

ecoPayz入金のメリット

  • 多くのオンラインカジノが対応している
  • 着金が早い
  • 複数の通貨ごとに口座を持てる

日本語対応しているオンラインカジノで一番多く利用されているオンライン決済サービスです。

新規オンラインカジノでもたいてい対応しているため、新しいオンカジへ乗り換えるときなど既存のオンカジアカウントから資金移動するときに便利です。

また送金処理も早く即時反映するためクレジットカード決済並みに快適です。

ほか米ドルやユーロ、日本円といった通貨ごとに口座を持てるため、それぞれにお金を準備しておけば余計な為替手数料を賭けずに送金できます。

ecoPayz入金のデメリット

  • ecoPayz口座を開設しておかなければ使えない
  • 手数料が高め
  • オンラインカジノによっては突然非対応になることもある

大前提としてecoPayzで口座開設しておかなければ使えません。

本人確認書類の提出など手間もかかるためオンラインカジノに登録してすぐ遊びたい人にはおすすめできない入金方法です。

ecoPayz口座からの入金手数料は無料としているオンラインカジノが多いのですが、ecoPayzへ入金するときの手数料は別の話。

また米ドルやユーロなどの通貨を日本の銀行口座へ出金するときの手数料が2000円ほどかかるため割高に感じます。

さらにこういった決済サービスは突然非対応になることもあります。

最近ではビットカジノというオンラインカジノがいつの間にかecoPayz非対応になっていました。

そういったリスクもあるためほかの入金方法と併用していくと安心です。

ecoPayz入金はこんな人におすすめ

  • ecoPayz口座を持っている人
  • いろいろなオンラインカジノで遊びたい人

オンラインカジノ初心者の方はここの口座を持っていないと思います。

初心者の方は口座開設まで時間もかかるためカード決済か銀行振込をおすすめします。

50社以上あるいろいろな日本語対応オンラインカジノで遊びたい人は共通の決済方法として使いやすいためおすすめです。

ecoPayz入金対応のおすすめオンラインカジノ

  • エルドアカジノ
  • ワンダーカジノ
  • ユースカジノ

VenusPoint(ヴィーナスポイント)による入金方法の特徴

ヴィーナスポイント ロゴ画像

 

送金手数料がお得な電子決済サービスが「ヴィーナスポイント」です。

ここではお金をポイントとして扱っているため手数料が安く、ポイントバックなどの特典も期待できます。

手数料は900ポイント=1.8ポイントなので、手数料は0.2%です。
(1ポイント=1ドル)

ポイントバック特典は、ヴィーナスポイントでオンラインカジノへ入金すると、500ドルあたり2ポイント付与されます。

ここも初心者におすすめの電子決済サービスです。

VenusPoint入金のメリット

  • 手数料が安い
  • 着金が早い
  • 対応するオンラインカジノが多い

手数料の安さや着金の早さなどオンラインカジノでオンライン決済サービスを使うならここがおすすめです。

対応するオンラインカジノも多く使いやすいのもメリットです。

VenusPoint入金のデメリット

  • 普通に入金できない

最大のデメリットがVenusPointへクレジットカードや銀行振込で入金できないところ。

一度オンラインカジノへ別手段で入金して勝利を重ね、VenusPointへ出金することになるでしょう。

よって初心者向けではありません。

VenusPoint入金はこんな人におすすめ

  • VenusPoint口座を持っている人
  • オンラインカジノに出金できる資金がある人

最初から入金方法としては使えないため、オンラインカジノが初めての初心者にはおすすめできません。

既に利用経験がありオンラインカジノ側に出金できるだけのお金がある人だけにおすすめできる方法です。

VenusPoint入金対応のおすすめオンラインカジノ

  • ベラジョンカジノ
  • 遊雅堂
  • インターカジノ

MuchBetter(マッチベター)による入金方法の特徴

マッチベターロゴ画像

イギリスで誕生したアプリ型の決済サービスです。

イギリス政府の承認を受けている信頼できる手段ですね。

まだ新しいサービスだけにこれから伸びていくことが予想されます。

MuchBetter入金のメリット

  • アプリで手軽に入金できる
  • 着金が早い

新規口座開設も簡単でスマホアプリタイプなのでサクッと入金処理できます。

また着金も早く快適性の高い決済手段です。

MuchBetter入金のデメリット

  • 対応するオンラインカジノがまだ少ない

手軽に使えて便利な入金方法ですが、対応するオンラインカジノは少な目。

目的のオンラインカジノで使えない可能性が高いです。

MuchBetter対応のオンラインカジノから選ぶほど充実していないためまだまだこれからのサービスと言えます。

MuchBetter入金はこんな人におすすめ

  • ネットバンク口座を持っていない人

スマホでいつでも振込めるネットバンク口座を持っているならそちらで十分です。

あらたにMuchBetter口座を作る必要性は感じません。

またクレジットカード入金は手数料が高くつくため、それ以外の決済手段をメインに考えている人にはおすすめできます。

MuchBetter入金対応のおすすめオンラインカジノ

  • ベラジョンカジノ
  • 遊雅堂
  • インターカジノ

STICPAY(スティックペイ)による入金方法の特徴

STICPAYロゴ画像

カードを作ればコンビニATMで仮想通貨を日本円で引き出せる電子決済サービス「スティックペイ」。

登録時にサポートに問い合わせたら「ちょっと抜けてるかな?」と感じましたが、そうそう問い合わせることはないと思いますし問題ないでしょう。

対応するオンラインカジノも増えてきているので作っておくと入金がスムーズになります。

STICPAY入金のメリット

  • 着金が早い
  • スティックカードでATM出金可能

入金手続きすれば即時反映されます。

またSTICPAYで作成できるスティックカードをくるっておけばコンビニATMなどから出金も可能。

仮想通貨もそのままATMで日本円に換金して出金できるのは便利です。

STICPAY入金のデメリット

  • STICPAY口座開設が必要
  • ほかのオンライン決済サービスに比べて手数料が高め
  • 対応するオンラインカジノが少ない

利用するにはSTICPAY口座を開設しておく必要があり、身分証明書の提出など手間がかかります。

またecoPayzなどほかのオンライン決済サービスに比べて手数料を取るオンラインカジノが多く余計なコストがかかります。

そのせいか対応するオンラインカジノも少なく充実しているとは言えないのはデメリットです。

STICPAY入金はこんな人におすすめ

  • STICPAY口座を持っている人

スティックカードでATM出金できるメリット以外あまりおすすめできる入金方法ではありません。

オンライン決済サービスを選ぶならほかの方法をおすすめします。

STICPAY入金対応のおすすめオンラインカジノ

  • エルドアカジノ
  • ワンダーカジノ
  • ユースカジノ

Paytra(ペイトラ)による入金方法の特徴

Paytraロゴ画像

銀行口座へ入金する形式のオンライン送金サービス「ペイトラ」。

為替手数料、送金手数料などさまざまな手数料が0円でできる魅力的なサービスです。

クレジットカード入金できないので、利便性を高めるには24時間対応のウェブバンキングを開設しておくと使い勝手の良いサービスに早変わりします。

積み重なると地味に響いてくる手数料が安いので、遊ぶオンラインカジノが対応しているならぜひ利用したいサービスですね。

Paytra入金のメリット

  • ドルに自動換金
  • 放置しても手数料がかからない

Paytraに日本円で入金すると自動で米ドルに換金されます。

ドル円を基本通貨にしているオンラインカジノへの入金には便利です。

また他のオンライン決済サービスと違い、使わなくなって放置しても維持管理手数料が発生しないのはメリットです。

Paytra入金のデメリット

  • 口座開設が必要
  • 対応オンラインカジノがほとんどない

利用するにはPaytra口座を開設する必要があり持っていない人は手続きが面倒です。

またあまり知られていない決済手段のため対応するオンラインカジノも少なく使い勝手はイマイチです。

Paytra入金はこんな人におすすめ

  • 対応オンラインカジノで遊びたい人
  • Paytra口座を持っている人

条件がかなりニッチな決済手段です。

対応オンラインカジノもほとんどなくあえてこの入金方法を選ぶメリットは感じません。

ecoPayzやVenusPointといったオンラインカジノ業界での利用率が高い方法をおすすめします。

Paytra入金対応のおすすめオンラインカジノ

  • ジパングカジノ
  • ラッキーベイビー
  • カジノジャンポリー

iWallet(アイウォレット)による入金方法の特徴

アイウォレット ロゴ画像

iWalletカードを使えばコンビニATMでの出金もできる電子決済サービス「アイウォレット」。

エコペイズと並ぶ日本でメジャーなサービスです。

日本語でのサポート対応もあり、プリペイドカードにも対応してます。

ただし、手数料が0.5%とちょっと割高に感じるので、もしものために複数開設しておく決済手段のうちの1つとして持っておくといいですね。

iWallet入金のメリット

  • 口座開設がメールアドレス登録だけで簡単
  • 口座は10通貨以上に対応
  • 24時間日本語サポート対応

iWallet口座を持っていない人でもメールアドレスの登録だけで口座開設が可能。

このお手軽さは同類のオンライン決済サービスにはないメリットです。

また口座は10通貨以上に対応し、さまざまな国のオンラインカジノに入金しやすくなります。

ほかにも24時間日本語サポートに対応するなど日本人でも使いやすい決済サービスです。

iWallet入金のデメリット

  • 手数料が高め
  • 対応オンラインカジノが少ない

口座開設の簡単さや利便性の高さが魅力の判明、手数料は少し高めです。

また以前に比べてiWalletに対応するオンラインカジノが減ってしまいました。

いまはこの入金方法が使えるオンラインカジノが少ないためあえてこの決済方法を選ぶメリットは感じられません。

iWallet入金はこんな人におすすめ

  • 対応オンラインカジノで遊ぶ予定

ほかにおすすめのオンライン決済サービスがあるため、iWallet対応オンラインカジノで遊ぶ予定がなければあえてこの入金方法を選ぶ必要性はありません。

またiWallet対応オンラインカジノはたいていecoPayzなども使えるため、この方法の優位性はほとんどないと言えるでしょう。

iWallet入金対応のおすすめオンラインカジノ

  • ボンズカジノ
  • クイーンカジノ
  • カジノシークレット

webanq(ウェバンク)による入金方法の特徴

webanqロゴ画像

まだ普及率は低めですが、オンライン講座は本人確認なしで開設できる「ウェバンク」。

ちょっと怪しげに感じますが、日本語にも対応していて、コンビニATMなどからも入金できる利便性の高いサービスです。

本人確認なしなのでスムーズに入力できれば3分ほどで開設可能。

そのかわり手数料が0.99~1.99ドルとほかのサービスより高めなのが惜しいところです。

webanq入金のメリット

  • 口座開設が簡単
  • 着金が早い

本人確認不要で口座開設できるため現在口座を持っていなくても素早く作れます。

また着金も早く入金方法としては使い勝手の良いサービスです。

webanq入金のデメリット

  • 対応するオンラインカジノが少ない

使いやすくはあるんですが、肝心の対応しているオンラインカジノがほとんどありません。

日本語対応しているオンラインカジノでメジャーなところはなし。

あえてこの入金方法を選ぶメリットもないでしょう。

webanq入金はこんな人におすすめ

  • 対応するオンラインカジノで遊ぶ予定の人

数少ないwebanq対応のオンラインカジノに興味がある人のみが選択肢に入ってくる入金方法です。

とはいってもほかの決済サービスも使えるため、webanqの優位性はあまりありません。

もう少し知名度が上がり多くのオンラインカジノで採用されてから選択肢に加えることをおすすめします。

webanq入金対応のおすすめオンラインカジノ

  • ワイルドジャングルカジノ
  • JBETカジノ

JBANQ(ジェイバンク)による入金方法の特徴

JBANQロゴ画像

口座開設も簡単でオンラインカジノへの入金・出金に便利なジェイバンク。

クレジットカードを介したペイパル経由の入金も可能なので、エコペイズのように審査に少し時間がかかる決済サービスでアカウント開設できるまでのつなぎにも最適。

ただし対応しているオンラインカジノが少ないので、複数で遊んでいる人がメインとして使うのは難しいですね。

JBANQ入金のメリット

  • 口座開設が数分で完了

口座開設の簡単さが大きなメリットです。

メールアドレスとパスワード登録だけなので数分もあれば完了するスムーズさはオンラインカジノ初心者にもやさしいですね。

JBANQ入金のデメリット

  • 対応するオンラインカジノが少ない

ほとんどのオンラインカジノで使えません。

この時点であまりおすすめではありません。

JBANQ入金はこんな人におすすめ

  • 対応するオンラインカジノで遊ぶ予定

対応するオンラインカジノに用がなければあえて選ぶ入金方法ではありません。

JBANQ入金対応のおすすめオンラインカジノ

  • ワイルドジャングル

sumopay(スモーペイ)による入金方法の特徴

sumopayロゴ画像

日本国内の銀行送金を代行してくれる決済サービスです。

一部の銀行振込に対応していないオンラインカジノがこのサービスを利用することで銀行振込対応としています。

sumopay入金のメリット

  • 銀行振込で入金できる
  • 三井住友・楽天銀行の口座なら振込手数料が抑えられる
  • 対応オンラインカジノが増加中

銀行振込に対応していないオンラインカジノで銀行振込入金が可能になります。

オンラインカジノへの入金=sumopay口座への入金となるため、指定口座(三井住友銀行/楽天銀行)の口座を持っている人なら同行間の割安な振込手数料で済ませられるのはメリットです。

徐々に対応するオンラインカジノも増えてきているので、今後はさらに有力な入金方法になっていくかもしれません。

sumopay入金のデメリット

  • 対応銀行以外は手数料が高くなる

sumopay側の国内銀行口座(三井住友銀行/楽天銀行)以外の口座からの振り込みは手数料が高くつきます。

とはいえオンラインカジノでsumopay決済を利用する手数料は無料であることがほとんどなのでクレジットカード入金よりはお得と言えるでしょう。

sumopay入金はこんな人におすすめ

  • 三井住友銀行/楽天銀行で口座を持っている
  • sumopay対応オンラインカジノで遊ぶ予定

sumopay保有口座の三井住友銀行/楽天銀行の口座を持っている人におすすめの入金方法です。

他行でも使いやすいのですが、振込手数料が少し割高になるので注意してください。

現在対応しているオンラインカジノも人気の高いところが増えてきた注目の決済手段です。

sumopay入金対応のおすすめオンラインカジノ

  • ビットカジノ
  • カジ旅
  • カジノミー

ここで紹介していない海外の決済サービスでの入金は可能?

  • bitWallet(ビットウォレット)
  • BXONE(ビーエックスワン)
  • PayPal(ペイパル)

海外のFX業者では対応していることが多い「bitWallet」や「BXONE」は日本語対応しているオンラインカジノでは採用されていません。

またカジノ業界における今後の展開も不透明です。

Paypalも対応するオンラインカジノはありません。

※追記

Paypalは2021年頃から対応するオンラインカジノが増えてきました。

ウィリアムヒルや888カジノなどで使えるようになっています。

もう少し充実したら入金方法の1つとして上の項目へ追記していきます。

日本の決済サービスが使えるオンラインカジノはないの?

日本で使える決済サービスには以下のようなものがあります。

  • paypay
  • 楽ペイ
  • LINEペイ
  • メルペイ
  • スクエア
  • STORES決済
    など

これらの決済手段は基本的に国内の企業と提携して提供されているサービスであるため、海外のオンラインカジノと提携して利用可能になることはまずないでしょう。

また過去には日本の決済サービス「NETBANQ」というサービスが摘発された事例から、オンラインカジノ側が日本の決済サービスを利用する可能性は限りなく低いです。

今後は日本でオンラインカジノに関する法律が施行され正式に認められない限り利用可能になることはないと言えるでしょう。

オンラインカジノへの入金時に注意したいこと

入金時にありがちなトラブルを知っておくと安心です。

クレジットカード入金は反映されるまでのタイムラグに注意

けっこうあるのが、クレジットカードで入金したときにすぐ反映されないこと。

ほかの手段だとすぐ反映されるので、できてないと勘違いして繰り返し入金処理してしまうと思わぬ出費になってしまいます。

ほか、入金エラーになることもあるので、チェックしておくとことをおすすめします。

入金エラーになる原因は?

情報入力ミス

よくある人的エラーです。

クレジットカード入金ならカード番号間違いや名前のアルファベット間違いなどですね。

クレジットカードが対応していない

よくあるのがクレジットカードで入金できないトラブル。

原因はブランドが対応していないことが多いです。

たとえば日本人プレイヤーの多い「ペラジョンカジノ」ではVISAしか対応していません。

MasterCardやJCB、アメックスでは入金できないわけです。

日本だとJCBカードの利用者が多いのですが、オンラインカジノは海外のサービスのため、ほとんどはJCB非対応だったりします。

逆にVISAはほとんどのオンラインカジノが対応しています。

そのため、これから新しくクレジットカードを作るならVISAにしておきましょう。

最低入金額以下で処理している

オンラインカジノごとに違いますが、最低入金額というものがあります。

たとえばペラジョンカジノなら、最低10ドルからとなっているため、「損するの嫌だしためしに10円分でやってみよう!」なんてことはできません。

1000円少々は必要です。

最大入金額以上で処理している

最大入金額も決まっています。

初心者でこれに引っかかる人はあまりいないと思いますが、ハイローラーと呼ばれる大きな金額で遊んでいる人たちには意外と盲点だったりするんです。

ここでもペラジョンを例に紹介しますが、クレジットカードなら2500ドルまで、エコペイズなら20000ドルまでとなっています。

200万とかポンポン入金できるようになりたいものですね。

出金は入金方法と同じ手段になる

クレジットカード入金の場合は基本的に別ですが、多くのオンラインカジノでは入金に使った方法で出金することになります。

エコペイズ入金ならエコペイズ口座へ出金する流れです。

まとめ

オンラインカジノへの入金方法を紹介しました。

入金を済ませたらあとはゲームを楽しむだけ!

ただし「ご利用は計画的に」。

ハマりすぎないよう適度に楽しんでくださいね。

下記リンクからの登録でボーナスあり!
遊びやすさで選ぶオンカジランキング

【1位】エルドアカジノ

エルドアカジノのロゴ画像

【当サイトからの登録特典】
プロモーションコード「2000bonus」入力でボーナスあり!
【初回入金限定】
最大5万円50%キャッシュバック!
ライブカジノ数が多く攻略に最適!

【2位】ワンダーカジノ

ワンダーカジノのロゴ画像

【登録特典】
3種の初回入金ボーナスが選べる!
遊ぶだけでキャッシュバックあり!
全方位にハイレベルなオンカジです

【3位】ビットカジノ

ビットカジノのロゴ画像

仮想通貨を使うなら最強カジノ!
コインのままベット可能!
リベートボーナス&VIPサービスあり!
ハイローラーに最適です