オンラインカジノは勝てる?勝ちやすいゲーム・スロットの選び方と攻略法

勝てる・勝ちやすいオンカジゲーム アイキャッチ画像

オンラインカジノでは王道といえる「ルーレット」「バカラ」「スロット」「ブラックジャック」のほかさまざまなゲームを楽しめます。

ですがせっかくプレイするのであれば勝てる方がより楽しめるのは間違いないでしょう。

ギャンブルで一番楽しい瞬間は大勝ちしたときです。

またせっかくお金をかけて遊ぶのですから勝てる勝負を選んだほうがより楽しめるはず。

そこでオンラインカジノで勝てるゲームやその攻略法についてまとめました。

【初回入金限定】最大5万円/50%キャッシュバックあり!

登録手順⇒エルドアカジノの登録方法を解説!

そもそもオンラインカジノって勝てるの?

オンラインカジノは還元率が高い=勝てる確率が高い

日本で逮捕されることなく遊べるギャンブルはたくさんありますが、その中でもオンラインカジノの還元率が突出して高くなっています。

  1. 約95%・・・オンラインカジノ
  2. 約80%・・・パチンコ
  3. 約80%・・・パチスロ
  4. 約75%・・・競馬
  5. 約75%・・・競輪
  6. 約75%・・・競艇
  7. 約70%・・・オートレース
  8. 約50%・・・スポーツくじtoto
  9. 約45%・・・宝くじ

そのためまずオンカジを選ぶこと、これだけで勝てる・勝ちやすい条件は1つクリアしていると言えるでしょう。

でも還元率だけで考えていては5%のマイナスです。

100万円使ったら、多くのプレイヤーが95万円に減るだけの話。

全然勝てていませんね(汗)

単に軍資金が減りにくいってだけです。

そこでまずはオンラインカジノで勝てる・勝ちやすいゲームとはどんなものか?を見ていきましょう。

オンラインカジノで勝てる・勝ちやすいゲームの条件とは?

オンラインカジノ勝てる・勝ちやすいゲームの条件
  • RTP(ペイアウト率)が高い
  • システムベット攻略法が使える
  • 過去の勝敗データがある
  • ブラックジャック+ベーシックストラテジー

勝てる・勝ちやすいゲーム選びのポイントは主にこの4パターンあります。

RTP(ペイアウト率/還元率)が高い

オンラインカジノではゲーム毎にRTPが公開されているものが多いです。

で、それぞれの画面を開くとルール解説などの情報ページが必ずあります。

そこにRTPが書かれていることが多いです。

またオンラインカジノによってはそのゲームの基本情報を一覧表示してくれる親切なところもあります。
(ラッキーニッキーなど)

スロットならRTPや何回回せばあたりを期待できるのか、といった情報ですね。

それらをチェックしてRTPがわずかでも高いゲームを選べば勝てる確率を上げられます。

最近はRTPデータを掲載しているところが増えているので、勝つことを大前提に選ぶならそういったオンカジを選びましょう。

システムベット攻略法が使える

オンラインカジノでは使える攻略法がいくつもあります。

勝率50%/配当2倍のゲームで使える攻略法
  • マーチンゲール法
  • 3倍マーチンゲール法
  • グランマーチンゲール法
  • パーレー法(逆マーチンゲール法)
  • ピラミッド法(ダランベール法)
  • ラブシェール戦法
  • イーストコーストプログレッション法
  • 31システム法(2連勝法)
  • ウィナーズ投資法
  • グランパーレー法
  • グッドマン法(1235法)
  • 2in1法(ツーインワン法)
  • コイントス法
勝率33%/配当3倍のゲームで使える攻略法
  • 65%法
  • モンテカルロ法
  • WYBWYPシステム
  • ココモ法
その他の攻略法
  • 10%法
  • ハーフストップ法

まだまだありますが、種類だけ知っていても勝てるわけではないのでこれくらいにしておきます。

またこれら攻略法を使ったからと言って勝てるわけではありませんが、運任せで勝負に臨むよりお金を失う可能性を減らせるでしょう。

過去の勝敗データがある

オンラインカジノは大きく分けてビデオゲーム形式とライブ形式の2種類あります。

ビデオゲーム形式はプログラムが進行させるもの、ライブ形式は人間のディーラーが進行します。

そしてライブ形式では過去データが記録・公開されているものも多いです。

  • ライブバカラ
  • ライブルーレット
  • ライブドラゴンタイガー
    など

これらはその時点までの勝敗データが見られるようになっているため、出目の流れを見ることができます。

たとえばルーレットの赤黒で勝負するなら、赤勝利の確率が60%、黒勝利は40%だったなら「赤」一点狙いで賭け続けるとより勝てる可能性は高いと言えるでしょう。

もちろん賭け始めてたら突然黒ばかり出るようになることもあります。

そこはしょせん運しだいですが、何の指標なく賭けるより流れに乗っていくほうが勝てる可能性は上がるはずです。

また最近オンラインカジノに登場した新しいゲーム「バスタビット」も履歴データがあるため、勝ちやすいと言えるでしょう。

勝ちやすいオンラインカジノのスロット

オンラインカジノのスロットで勝てる機種

少しでもRTPの高いスロットを選びましょう。

オンラインカジノの中でもスロットはとくに運要素が強くなるゲームです。

やることはベットしてスピンするだけ。

プレイヤー側で何かする余地がありません。

これがパチスロなら天井付近の台を狙うことで期待値(RTP)を上げることもできます。

でもオンカジは完全にプログラム操作なので、以前に遊んでいたプレイヤーのプレイ結果が継続されることもなく過去の履歴が影響を与えることもありません。

出来ることと言ったらせいぜいベット額を変更するくらいですね。

となると、あとはスロット機種自体のRTPにこだわるしかありません。

というわけでスロットを攻めるなら0.1%でもRTPが高い設定のスロットを選ぶことが勝てる要因の1つと言えます。

スロットゲーム選びの注意点

スロットはRTPの高い台を選ぶ、と結論付けたようにRTPの低い機種はおすすめしません。

そしてスロットでRTPが低いのはジャックポットスロットです。

ジャックポットスロットはそう例外の機種より1~2%ほどRTPが低めになっています。

過去最高のジャックポット金額は20億円を超えているなど射幸心を煽るギャンブル好きにはたまらないゲームですが、決して勝てるとは言えないでしょう。

脳汁が出るような大勝ち狙いで楽しみたい人向けですね。

ブラックジャック+ベーシックストラテジー

オンラインカジノの中でもブラックジャックはもともと還元率の高くなっています。

サイドベットなど違う賭け方をすると若干下がりますが、普通の勝負に限定すれば99%ほどともいわれます。

そこで誰が使っても同じ結果になるブラックジャック攻略法「ベーシックストラテジー」を使っていきましょう。

この攻略法ではディーラーと自分の手札の状況によって次にとるべき行動が決まっているため、初心者でもベテランでも差は出ません。

ベーシックストラテジーに関してはこちらの記事で解説しているので参考にしてください。

 

ここまではゲームで勝てる・勝ちやすい要素について紹介してきました。

でもオンカジで勝てる=還元率が100%を超えることでもあります。

そこでゲームや攻略法以外の要素についても解説していきます。

オンラインカジノで勝てる状態に近づけるためのポイント

オンラインカジノで勝てる状態に近づけるためのポイント

勝てる=還元率100%超にするためにしたいこと

  • ボーナスの出金条件が緩いオンラインカジノを選ぶ
  • リベートボーナスがあるオンラインカジノを選ぶ
  • キャッシュバックなどのボーナスを利用する
  • トーナメントに参加する

ボーナスの出金条件が緩いオンラインカジノを選ぶ

プレイ後に残高がもとより増えてさえいれば勝ちです。

そこでオンカジでタダでもらえるボーナスも加算していきましょう。

ただしボーナスには厳しい出金賭け条件が設定されていることが多いです。

そこでもともと出金賭け条件が1倍など緩いオンカジを選ぶようにします。

1倍なら現金と同じなのですぐに条件をクリアでき、利益化することが可能です。

出金条件が緩いオンカジについてはこちらで紹介しているので参考にしつつ選んでください。

リベートボーナスがあるオンラインカジノを選ぶ

オンラインカジノの中にはリベートボーナスを出しているところがいくつかあります。

リベートボーナスとは使った賭け金の一定割合をキャッシュバックしてくれるボーナスです。

何も考えず遊んでいるだけで戻ってくるため、リベートボーナス率が高ければ還元率も上がります。

仮にリベートボーナス率が0.5%で還元率99%のブラックジャックで遊んだなら、実質還元率は99.5%と言えるでしょう。

割合はランク昇格するほど高くなり、高いところなら1%になるオンカジも。

最上位ランクはハイローラーでなければ厳しいのですが(だいたい月間ベット額が1億円必要)、たとえ0.1%でもリベートボーナスを出しているオンカジをおすすめします。

なおキャッシュバックなので戻ってくるのは現金。

よって上で紹介した出金賭け条件も1倍と緩めです。

すぐに利益化できるでしょう。

キャッシュバックなどのボーナスを利用する

少ないながらオンラインカジノのプロモーションにはキャッシュバック系のものもあります。

オファーメールなどで案内がくるため、常にチェックして手ごろなキャッシュバックプロモーションがあれば利用していきましょう。

なお「負けた金額の一定割合をキャッシュバック」系プロモーションは勝つ=利益を上げることとを考えると意味がないのでスルーしましょう。

トーナメントに参加する

オンラインカジノではユーザー離れを起こさないよう頻繁にトーナメントなどのプロモーションやキャンペーンを実施しています。

たいていゲーミング会社が指定されてたり、ライブカジノ限定などの条件があります。

もしトーナメントの中に自分が勝ちやすいゲームが含まれているときは積極的に、というか必ず参加していきましょう。

参加費は無料ですし、上位ランクインすればキャッシュなど利益化しやすい賞金がもらえることも多いです。

仮に還元率99%のブラックジャックに100万円つぎ込んで99万円になったとしても、賞金5万円ゲットしたなら104万円です。

実質的な還元率は104%で勝てているわけですね。

むしろトーナメントだけに絞ってプレイするのもありでしょう。

勝ちやすいオンラインカジノのゲームを選ぼう

オンラインカジノで遊ぶときに重要なのが自分が勝ちやすいゲームを選ぶことです。

そしてそのゲームの性質を詳しく知っておくことが大事なポイントとなってきます。

安定して勝てる方法として重要なのは、勝率の高いものを選ぶことです。

とはいってもあくまでギャンブルなので、基本的に1回の勝負で勝率50%を超えるようなものはありません。

またリターンが高ければ高いほど勝率は下がっていくもの。

そういった当たれば大きいゲームはギャンブル意欲を湧き立たせてくれるとは思いますが、外れ続けることも多くほとんどはマイナスになってしまいます。

あくまでも楽しむためにやるものですね。

そこで勝ちやすいゲームをピックアップしていきます。

勝ちやすいゲームその1 ルーレット

ルーレットはカジノの中でも最も華やかなものですが、仕組みとしてはルーレットにある36または37のポケットにボールが転がり落ちるのを予想して遊ぶシンプルなものです。

しかしルーレットは数字にかけるだけではなく、赤色と黒色のマスがあり、また奇数偶数でかけるという方法もあり多様性に富んだカジノゲームです。

勝ちやすい方法としては勝率の高い賭け方で挑むことがポイント。

色でかけること、奇数や偶数を選ぶ賭け方が勝ちやすくなります。

当然リターンは低いですが勝率50%なので初心者にも向いています。

勝ちやすいゲームその2 バカラ

一方で、分かりやすく勝ちやすいゲームとして知られるのがバカラです。

バカラの仕組みは単純でディーラーがプレイヤーとバンカーを演じ、互いにカードを引いて数字が9に近い方が勝者となり、その勝者を選んで賭けるというものになります。

引き分けになった場合にはこの勝負は無効になるため、賭け金は戻ってくることがほとんど。

実質的には勝つか負けるかを予測する勝率50%のゲームと言えるでしょう。

配当に関しては細かいルールはありますが、それでも自身が手札を引いて行うポーカーと比べるとわかりやすく勝ちやすいゲームとして人気があります。

 

いずれにしてもオンカジでは、好きなゲームを楽しむというのが本来の目的ですが、その中でも勝ちたいのであればゲーム選びも大きな要素です。

オンカジで勝ちやすい方法については、実際に百発百中で行えるものはありません。

そのような方法があればゲーム性もなくなりますから、楽しさも失われてしまいます。

しかし、百発百中で勝てなくても最終的に利益をプラスで終えるための戦術というものも存在するものです。

多くの勝てるプレーヤーは何らかの戦術を持って遊んでいるため、それらを学べばより勝てる可能性は高くなるでしょう。

オンラインカジノでシステムベット攻略法を利用する

上で紹介したシステムベット攻略法から2つだけピックアップして詳しく解説していきます。

システムベット法については別記事で解説しています。

マーチンゲール法

昔からカジノでの戦術として知られているのがマーチンゲール法と呼ばれるもの。

資金があればほぼ絶対に勝てる必勝法とも言えます。

これは賭け金を増やしていくことで、負けていても勝てば最終的に利益をプラスにする考え方です。

この方法が有効なのは勝率が50%近いものでルーレットやバカラなど上で紹介したゲームに向いているもの。

ですが、カジノによってはこの賭け方を禁止しているところもあります。

ある意味では禁止しているということは、カジノ側がその有効性を認めているとも言えますが、リスクとしてはある一定の段階で勝てなければ破綻します。

資金が無尽蔵にあれば問題ないと考えることもできますが、実際には賭けられる上限金額があり、その上限に達してしまうと取り返せなくなってしまいます。

たとえ10億円の資金があっても、そのオンカジの一回当たりの最高ベット額が100万円となっていたらそれ以上続けられないわけですね。

運が向いて買っているような時にはマーチンゲール法は有効な手段ですが、負けている時にはあまりお勧めできません。

マーチンゲール法の注意点

  • オンラインカジノではテーブルリミットがある
  • 損切りルールを決めておく
オンラインカジノではテーブルリミットがある

オンラインカジノは超お金持ちが無限にマーチンゲール法を使えないようにテーブルリミットが設定されています。

私が確認した中でもっともテーブルリミットが高かったのはエルドアカジノ内でALLBET社が提供しているライブバカラテーブルで1520万円でした。

1回のベットで、です。

この場合1ドルベットでずっとマーチンゲール法を使い続けたら24連敗(でいいはず)まで倍額ベットで賭け続けられます。

さすがにそこまで連敗が伸びる確率は限りなく低いため、ほぼほぼ勝てるでしょう。
(1回に1520万を賭けられるようなハイローラーが1ドルベットすることはまずないんですが)

損切りルールを決めておく

上で紹介したようなハイローラーならとことん追いかけていけますが、一般プレイヤーはマーチンゲールを4回も繰り返せば手が震えだすはず。

仮に1ドルベットでプレイしている場合、次のように賭け金と損失額が増えていきます。

  1. 1ドルベット
  2. 2ドルベット(マーチン1回目)累積損失3ドル
  3. 4ドルベット(マーチン2回目)累積損失7ドル
  4. 8ドルベット(マーチン3回目)累積損失15ドル
  5. 16ドルベット(マーチン4回目)累積損失31ドル

そうそう追い続けられるものではありません。

そこでどこまで追うのか?を自分ルールとして決めておきましょう。

私の場合は4マーチンが精神的に安定するんですが、勝率を上げるなら5マーチンくらいがおすすめです。

モンテカルロ法

あまり見かけませんがマーチンゲール法を禁止しているオンラインカジノもあります。

そんなときにはモンテカルロ法という必勝法もおすすめです。

これはルールに則って賭ける、というベット方法。

モンテカルロ法ではマーチンゲール法と同じく勝率の50%程度のゲームを選び、紙に1、2、3と書き、最初に4ドルを賭けて、勝てば4ドルの利益を得て次に1の数字と3の数字を消して2ドルを賭けるというものです。

2ドルで勝てれば、ワンセットが終了して6ドルの利益を得ます。

負けた場合には紙に書いた数字の右端に賭けた金額を加えて、4ドルとして負ければ賭けた金額を書いていきます。

勝てば書き加えた数字を消しいき賭け金を抑えながら最終的に勝つことを目指せます。

少しややこしいため紙に書いてやらないと頭が混乱してしまうかもしれません。

いずれにしても、勝ちやすいオンカジのゲームは勝率の高いものでルールに則って行うことがポイントです。

 

まとめ

オンカジで勝ちやすいゲームと方法について紹介しました。

あくまでも勝ちやすいというだけで、最終的には運要素が高いです。

賭け事に100%はありませんし、借金を一気に返してやるぜ!といった感情に左右されていると余計に負けてしまうでしょう。

あくまで楽しみながらできる余裕を持った状態で勝負の臨むことが大事ですね。

【円安で日本円入金がお得です!】
日本円対応おすすめオンラインカジノ

【1位】エルドアカジノ

エルドアカジノのロゴ画像

【当サイトからの登録特典】
プロモーションコード「2000bonus」入力でボーナスあり!
【初回入金限定】
最大5万円50%キャッシュバック!
高額入出金に強い!
ライブカジノ数が多く攻略に最適!

【2位】遊雅堂

遊雅堂 ロゴ

【登録特典】
・3000円ボーナス
・100%入金ボーナス
日本人向けの遊びやすいオンカジです

【3位】ビットカジノ

ビットカジノ ロゴ

完全招待制VIPサービスあり!
ハイローラーに最適です