クレジットカードでオンラインカジノへ入金できない!原因と対処法は?

オンカジでクレカ入金できない理由 アイキャッチ画像

日本語に対応するオンラインカジノがここ数年で充実してきました。

年々プレイヤー数は増加傾向で100万人以上という話も聞こえてきます。

実際はもっといるんじゃないかと思いますが。

まぁそれはいいとしてオンラインカジノで遊ぶには何かしらの手段で入金することになります。
(無料で遊べるデモプレイは除く)

そしておそらく一番利用者数が多いのはクレジットカードでの入金です。

お金持ちの間では入金スピードや税金面で有利になる仮想通貨が人気のようですが一般プレイヤーにとっては一番身近な方法ですね。

そしてネット上には「クレカで入金できない!」なんて声をちらほら見かけます。

ちなみに私がオンカジにクレカ入金したときは一度も入金できないなんてことはありませんでした。

ですが別の海外サービスではJCBはOKなのにVISAはできない、なんて経験もあります。

そこでオンカジにクレカ入金できない原因はなんなのか。

その対処法とできない理由についてまとめました。

オンラインカジノへクレジットカード入金できない原因と対処方法は?

ユーザー側の問題、運営側の問題に分けて入金できない原因と解決刷を紹介していきます。

ユーザー側に理由があるクレジットカード入金できない原因

ユーザー側に理由があるクレジットカード入金できない原因
  1. 入金画面でのクレジットカード情報の入力間違い
  2. オンラインカジノで対応していないカードブランドを使おうとしている
  3. アカウント名義とクレジットカード名義が異なる
  4. オンラインカジノでカード認証を済ませていない
  5. 3Dセキュア(本人認証サービス)を設定していない
  6. 所有クレジットカードの限度額以上を指定している
  7. クレジットカードの支払いが滞っている

【できない原因1】入金画面でのクレジットカード情報の入力間違い

これはよくある原因の1つですね。

入金画面ではクレジットカード番号16桁と名義人名、有効期限、裏面のCVV情報を入力します。

スマホならフリック入力でのミス、キーボード入力で1つ隣のキーを押してしまうミス、突然指が痙攣するなど想定外の動きをして連打してしまうなどよくあります。

パソコンでもキーボードの調子が悪かったりすればミスしがちです。

対処方法は?

もう一度慎重に入力し直してみましょう。

【できない原因2】オンラインカジノで対応していないカードブランドを使おうとしている

ユーザー側の勘違いでVISAしか対応していないのにJCBカードで入金しようとしている、などもあるあるです。

クレジットカードを何種類も持っているとそこそこやらかしてしまうミスじゃないでしょうか。

対処方法は?

そのオンカジで対応しているクレジットカードブランドを確認しましょう。

対応しているカードを持っているならそちらで再申請しましょう。

【できない原因3】アカウント名義とクレジットカード名義が異なる

オンカジでは他人名義の決済方法で入金することはできないようになっています。

一部のオンカジでは本人確認不要で入出金できますが、そういったところではそもそもクレジットカード入金はできません。

仮想通貨など匿名でも使える手段に限られます。

またクレジットカードがないからと家族名義のカードで入金するためアカウント登録もその家族名でするのは利用規約違反です。

対処方法は?

自分のクレジットカードを持っていないならあきらめるか新規に作成するしかありません。

クレジットカードを持っている知人にアカウント登録&カード入金させてその分を現金で払い、遊ぶのは自分、というパターンも利用規約違反です。

オンカジでは他人名義での決済だけでなくアカウント登録も禁止されています。

バレないようにやれてしまうこともありますが絶対にやらないでくださいね。

【できない原因4】オンラインカジノでカード認証を済ませていない

オンカジによって本人確認書類だけでなくクレジットカード画像の提出が必須の場合もあります。

対処方法は?

使おうとすれば画面上に案内されると思うので、その場でカード認証手続きを進めましょう。

もしくはログイン後にマイページなどに入ればクレジットカード認証ページがあります。

そこで画像をアップロードしましょう。

「悪質なオンカジで使ったらすぐ悪用された」という知り合いもいますが、まともなオンカジならカード番号の一部やCVVを隠した写真をアップロードするように指定しています。

それなら悪用できませんし、される心配もありません。

【できない原因5】3Dセキュア(本人認証サービス)を設定していない

最近増えてきたクレカ利用できない原因がこれ。

クレカ会社側ではクレジットカードの不正利用を防ぐため3Dセキュア(本人認証サービス)が設定できるタイプが増えてきました。

その流れからオンカジ側でも3Dセキュア必須のところが増加中です。

3Dセキュアの設定とはグーグルの認証アプリを使ったり、SMSメッセージに届くコードを入力するなど2段階認証するパターンになります。

対処方法は?

クレカ会社側のホームページにログインして3Dセキュアを設定してください。

【できない原因6】所有クレジットカードの限度額以上を指定している

持っているクレジットカードの利用可能額が10万円なのに10万円より多い入金額を指定していたら入金できません。

対処方法は?

限度額の範囲内で入金額を入力してください。

もしくはカード会社へ限度額を増やすようお願いしましょう。

普通に就業していて何度も支払いが遅れるなどカード会社側にマークされるユーザーでなければ、50~100万円くらいまでは上げてくれるでしょう。

【できない原因7】クレジットカードの支払いが滞っている

クレジットカードの支払いをしていないなら一時的にカード利用できない状態になっているはずです。

対処方法は?

すぐにカード裏面に記載されている電話番号へかけて支払い方法を聞きましょう。

そして指定した日時までに通帳に入れておくか、指定された口座へ振り込みを済ませましょう。

運営側に理由があるクレジットカード入金できない原因

運営側に理由があるクレジットカード入金できない原因
  • ホームページの表記が間違っている
  • クレジットカードブランド側でオンラインカジノ入金を拒否している
  • クレジットカード発行会社側でオンラインカジノ入金を拒否している

ホームページの表記が間違っている

あまりない理由ですがゼロではありません。

オンカジのクレジットカード対応ブランドはけっこうな頻度で変わります。

カードブランド側が突然「オンカジへの入金はイメージ悪いからやーめた」と方針転換すればホームページ上でOKになっていてもできなくなります。

すぐ表記は訂正されますが、運悪くそんなタイミングで手続きしてしまわないとも限りません。

対処方法は?

そのオンカジのサポートに入金できない理由を聞いてみるか、時間をおいてからもう一度チェックしましょう。

別ブランドのクレジットカードがあるならそちらを試しましょう。

クレジットカードブランド側でオンラインカジノ入金を拒否している

いまはまた使えるようになってきていますが、一時期VISAブランドが使えなくなったこともあります。

カードブランド側の事情なのでどうにもなりません。

対処方法は?

対応している別ブランドのクレジットカードを使いましょう。

クレジットカード発行会社側でオンラインカジノ入金を拒否している

ブランドではなくクレジットカード発行会社がオンカジへの入金を拒否していることもあります。

VISAやJCBなどはカードブランド会社ですが、発行会社はスマホキャリア、家電量販店、ガソリンスタンドなどたくさんあります。

同じVISAブランドのカードでもそれら発行会社によってはオンカジのようなギャンブルサービスへの入金を拒否しているパターンも。

オンカジでもハッキリOKとなっている、入力ミスなどもない、と言う状態で入金できないならこの理由かもしれません。

対処方法は?

念のため発行会社に問い合わせて確認してみましょう。

拒否していないなら別の理由になるため他の原因をチェックしてください。

もしくは違うクレジットカードを持っているならそちらを使いましょう。

入金が反映されていないだけの可能性も確認しよう

オンカジへのクレジットカード入金は基本的に即時反映します。

他の手段より着金が早いため、遅延することはほとんどありません。

それでもカード会社側の事情などで遅れる可能性はあります。

以下の事情も考えられます。

すぐに入金が反映されない理由

  • 多数のユーザーの入金申請が重なり混雑している
  • オンラインカジノ側で入金申請を審査中
  • カード会社側で審査中

混雑している場合は1時間くらい待ってみるか、ライブチャットサポートで聞いてみましょう。

混在しているとライブチャットでの問い合わせも増えるためすぐ繋がらない可能性もありますが、質問すると先に処理してもらえる可能性が高いです。

まずは問い合わせですね。

また上でも触れたクレジットカード認証が済んでいない、入金申請を審査している最中などが理由の場合もあります。

そしてカード会社側で審査中の可能性も。

この場合はとりあえず待つしかないでしょう。

 

ここまでオンラインカジノにクレジットカード入金できない原因と対処法を紹介してきました。

ここからは、オンカジのクレジットカード決済の仕組みもざっくりと、ですが解説しておきます。

知っておくと入金できないときにより適切な対処法をとれるようになるかもしれません。

オンラインカジノのクレジットカード決済の仕組み

クレカ入金できない オンラインカジノのクレジットカード決済の仕組み

おそらくですが、すべてのオンラインカジノが決済代行会社と提携してクレジットカードを使えるようにしています。

決して直接カードブランドと契約して自社で決済システムを構築し処理しているわけではないでしょう。

運営・維持・管理も大変ですからね。

とくにお金を扱う以上信用が大事になってきます。

なんだかんだ怪しまれがちなオンカジ側で扱うより、ノウハウ豊富な決済代行会社に任せてしまったほうが安心&スムーズです。

決済代行会社との契約形態

オンカジは決済代行会社が用意しているいくつかのプランに応じてチョイスし契約しているようです。

たとえば

  • A社・・・クレカ(VISA/マスター/JCB)、エコペイズ、ヴィーナスポイント、銀行振込
  • B社・・・クレカ(VISA/マスター)、エコペイズ、アイウォレット、仮想通貨(ビットコイン)

という場合、「日本人プレイヤーを増やしたいから日本のブランド「JCB」は対応しておきたい」と考えてA社を選ぶ、といった形ですね。

もちろんコストも考えてのチョイスなので、JCB対応が割高なら外して考えるパターンもあるでしょう。

クレジットカード入金できない場合に考えられる裏事情

たとえば遊ぼうと思っているオンラインカジノでVISAクレジットカードで入金できない場合、決済代行会社「A社」がVISAとの間でトラブっている可能性があります。

あやしい使われ方をしている、規約違反がある、など理由はさまざまなものが考えられます。

この場合、A社以外の決済代行会社を利用しているオンカジならVISAクレジットカードで問題なく使えるはずです。

またオンカジ側も決済代行会社を「B社」に変更すれば再びVISAクレジットカードでの入金ができるようになるわけですね。

クレジットカード入金はそのオンカジの使い勝手・利便性向上に大事な要素です。

オンカジへの入金で7割(だったような記憶あり)はカード決済が使われいてるともいわれています。

そんなクレジットカード入金ができないとなると、大事な新規ユーザーを逃すことにもなりかねません。

よって比較的早いうちに決済会社を変更して使えるようにしてくるでしょう。

どうしてもそのオンカジがいいのであれば、しばらく待ってみると改善されるかもしれません。

解決不能な理由でクレジットカード入金できないときどうすればいい?

解決不能な理由でクレジットカード入金できないとき

ここまでに紹介した原因で対処不能なときにオンカジへ入金するにはどうすればいいのか?についてとれる手段を照会していきます。

主な対処方法

  • そのオンラインカジノで対応する別ブランドのクレジットカードを作る
  • 電子決済サービスを介してクレジットカード入金する
  • デビットカードを使う
  • 別の入金手段を使う

そのオンラインカジノで対応する別ブランドのクレジットカードを作る

1枚しか持っていなければどうにもなりませんが、VISA、JCB、マスターカード、アメックスなどのブランドがあります。

入金できなかったクレジットカードとは違うブランドを試してみましょう。

オンカジではありませんが、私も海外サービスを使うときにイオンカード(VISA)が使えなかったもののYJカード(VISA)ではOKだったことがあります。

また発行会社側でNGになっていることもあるため、違うクレカを持っている人は一度試してみてください。

電子決済サービスを介してクレジットカード入金する

クレジットカードで遊びたいオンカジに直接入金はできませんが、多くのオンカジで対応しているエコペイズ・アイウォレットなどの電子決済サービスに対するクレカ入金は可能です。

手数料がかかってしまいますが、どうしてもクレカ入金したい人は口座開設しておきましょう。

デビットカードを使う

クレジットカード入金画面ではそのままデビットカードも使えます。

対応ブランドも一緒で、クレジットカードより拒否される可能性が低いと言われています。

デビットカードは銀行口座に紐づけられ残高の範囲内でしか使えないためクレジットカードのように一時的な借金をするわけではありません

安心感・信頼性ががある点も通りやすい理由と言えるでしょう。

なお同じ入金画面でプリペイドカードが使えるオンカジもあります。

ですが数が限られますし、いま対応しているところもいつ使えなくなるかわかりません。

匿名性が高く信頼できない入金方法なので今後も安定して使い続けることはできないでしょう。

別の入金手段を使う

オンカジはクレジットカード以外にもさまざまな入金方法に対応しています。

上で紹介したデビットカード・プリペイドカードの他に海外の電子決済サービスや銀行送金、仮想通貨に対応するところも多いです。

銀行入金はあまり対応してないようですが、電子決済サービスや仮想通貨など手段は豊富に用意されています。

クレジットカードのポイントこそ付きませんが、使えないのであれば別の方法を利用しましょう。

まとめ

オンラインカジノにクレジットカード入金できない原因と対処法を解説しました。

入金できないときにプレイヤー側がとれる対処方法としては、

  • しばらく待つ
  • 原因を探して対処する
  • 別のオンラインカジノにする
  • 別の入金方法を使う

くらいですね。

最近は一部クレジットカードブランドがオンカジなどギャンブル用途での利用を厳しくしてきているようです。

今後入金できないことも増えていくかもしれませんね。

安心してオンカジを楽しむのであれば、電子決済サービスか仮想通貨用の口座を1つ作っておくことをおすすめします。

【円安で日本円入金がお得です!】
日本円対応おすすめオンラインカジノ

【1位】エルドアカジノ

エルドアカジノのロゴ画像

【当サイトからの登録特典】
プロモーションコード「2000bonus」入力でボーナスあり!
【初回入金限定】
最大5万円50%キャッシュバック!
高額入出金に強い!
ライブカジノ数が多く攻略に最適!

【2位】遊雅堂

遊雅堂 ロゴ

【登録特典】
・3000円ボーナス
・100%入金ボーナス
日本人向けの遊びやすいオンカジです

【3位】ビットカジノ

ビットカジノ ロゴ

完全招待制VIPサービスあり!
ハイローラーに最適です