オンカジ投資とは?やり方や注意点は?

オンカジ投資のやり方

このページではオンラインカジノを利用したオンカジ投資について紹介していきます。

オンカジ投資とはどんなもの?

オンカジ投資とはオンラインカジノで稼ぐことで、高還元率を活かして利益を追求することを意味します。

オンラインカジノは気軽に本格的なゲームを遊べることで知られていますが、内容的には本場のカジノと変わらないのが特徴です。

そして、配当は単なるコインではなく本物のお金ですから、安定した利益が出せれば十分に投資になります。

オンカジの還元率は非常に高く、一部ゲームでは攻略法しだいで100%を超えるものもありますからね。

ちなみに一般的な配当率は95%前後といわれていて、それでも宝くじや競馬などの公営ギャンブルと比べてもかなり高めな数値となっています。

もちろん胴元が儲かる仕組みなのは当然ですし、高配当だからといって必ず儲かるわけではないです。

オンカジ投資では運でなく確実性が大事

大切なのはリスクを含めて理解した上で、より着実に利益を追求するやり方でプラス収支を目指すこと。

初心者にはビギナーズラックがありますが、これはあくまでも運任せですから、カジノでは現実的なところが求められることが注意点となります。

観光地でゲームをプレイする感覚であれば、勝率を気にせずに楽しめるでしょうが、利益の追求となると負けを看過するのは不可能です。

その為、負けないかプレイを追求したり、1勝でも多く確実に勝つ方法を模索することになるでしょう。

絶対に勝てるという甘い話がない以上は、負けても1勝すれば取り戻せるやり方で最終的な勝利を狙うのが合理的です。

カジノはオンカジに限らず、大当たりを出すのが醍醐味ではありますが、投資の場合は逆に注意点なので気をつけましょう。

向いている人は?

ゲームの展開で一喜一憂したり、負けると悔しさのあまりに冷静さを欠いたり、反対に勝利で喜びが溢れて止まらない人は不向きです。

勝つのが目的という意味では、普通にゲームを楽しむプレイスタイルと同じですが、資金の減少が許されない点は全く異なります。

負けて資金がなくなっては投資の意味がありませんからね。

オンカジ投資のメリット

いつでもどこでもできる

オンカジの良いところは、場所や時間帯を選ばずいつでもどこでも、自宅に居ながらでもプレイできることです。

また、中長期的な投資とは違い、すぐに結果が出て損益が確定するのもポイントです。

堅実さを重視するやり方だと、大当たりの確率は下がってしまいますが、それでも大きなチャンスがあるのは間違いないです。

そもそも還元率が高いので、余程無茶なプレイをしない限りは、短時間で資金が溶けていくこともないでしょう。

正規ライセンスを持つカジノならセキュリティ、サポートの両面が万全ですし、公平にゲームをプレイできる環境は整っています。

後はゲームの選び方やプレイのやり方、注意点の理解といったところが、挑戦成功の鍵を握ることになります。

どのカジノゲームでやるべき?

攻略法が多いルーレットがおすすめ

オンカジで狙い目なのは、配当が明確で必勝法も数多く考え出されているルーレットです。

ルーレットは賭け方の幅が広く、様々な戦略を試せる魅力的なゲームです。

ダズンベット法

初心者でも覚えられるやり方としては、合計36の数字を12ずつ3で割ったダズンベットが比較的簡単です。

ダズンベットは3つの数字の範囲の内、1つを選んで賭ける方法のことです。

範囲が広く選択肢が限られているので、初心者にうってつけの賭け方だといえるでしょう。

カラムベット法

一方、縦1列に賭けるカラムベットは、ダズンベットと並ぶ定番の賭け方です。

ココモ法

これら2つを覚えることで、ココモ法と呼ばれる必勝法が使えるようになります。

ココモ法は直近2回の賭け金の合計を、次のゲームで賭けるというシンプルな必勝法です。

リスクとリターンのバランスが良く、負けが続いても1回勝てば大きな利益が得られます。

ただし、賭け金がゲームのテーブルで上限に達するとこの必勝法は使いにくくなるので、そこが注意点です。

それとルーレット以外のゲームに応用する場合は、2倍配当のゲームに向かないことも注意点になります。

特定の必勝法が他のゲームには向かない、そういうケースはオンカジでは割とあるので、投資目的で挑戦するなら事前に向き不向きを念入りに確認しましょう。

その点、ルーレットは懐が深く必勝法も多いですから、投資の研究対象として最適です。

バカラでも使えます

近年は定番のルーレットに加えてバカラも人気です。

バカラはルールがシンプルで奥深いことから、いわゆるハイローラーの中にも熱狂的なファンがいます。

ゲームの内容は、仮想のバンカーとプレイヤーのいずれかに賭けるもので、9に近い数字を出す方を当てれば勝利です。

しかし、リスク回避に繋がる両建ては禁止されていることが多いですから、戦略を立てるにしても制限があることに注意です。

オンカジ投資をやる上での注意点

リスクは低く

必勝法と呼ばれるゲーム攻略法は、実践でのやり方の難易度と勝率が主な違いで、どれを選びどのように実践するかが重要となってきます。

つまり、リターンを求めるとリスクが高くなり、リスクの安定性を取るとリターンは小さくなるわけです。

大事なのはコツコツと勝ちを積み重ねていくことで、欲を出してハイリスクなプレイに手を出さないのが賢明です。

1つのゲームに集中する

他に注意点を挙げるなら、資金をケチって少額のベットに留まったり、あれこれと手を出して注意散漫になることです。

一度プレイするゲームを決めたら、必勝法を選び戦略を立てて、頭の中でシミュレーションしてみるのが良いでしょう。

終始コツコツを心掛けて欲が抑えられれば、小さいながらも勝利が配当をもたらしたり、資金が少しずつ増える結果に繋がります。

まとめ

オンラインカジノを利用する投資法「オンカジ投資」について紹介しました。

還元率の高いオンラインカジノだからこそ成立するギャンブルを利用した投資法です。

実施するにはいろいろ注意点やポイントがあるのでやみくもにするのではなく、戦略をたてて実行していきましょう。