オンラインカジノのクラシックスロットのおすすめは?普通のスロットとの違いは何?

オンラインカジノのおすすめクラシックスロット

オンラインカジノはインターネットを通じてカジノゲームを楽しめるサービスのことで、世界中の人々が楽しんでいます。

日本からも簡単に入会できるもので、お金のやり取りもクレジットカードを使えば簡単に行えますから、軽い気持ちでも始められるものです。

もちろん、お金のやり取りは国境をこえて行う必要があるので、手続きとしては煩雑になりがちですがカジノゲームを楽しむといった場合には、気軽に行えますしリアルのカジノで遊ぶのと異なって旅費もドレスコードも必要ありません。

このようなことから、インターネット環境と遊ぶことが可能な端末があれば、どこでも遊べるので人気があります。

またカジノゲームをオンラインで楽しめるという点を除けば、リアルのカジノで遊ぶのとそれほど変わりもありません。

オンラインカジノの人気ゲーム「スロット」の種類

そんなオンラインカジノの中でも特に人気なのがスロットゲーム。

多いところは1000機種以上のスロットが用意されていて選ぶのも大変だったりします。
(名称はほぼ英語なので余計に)

そしてオンカジのスロットは大きく分けて

  • ビデオスロット
  • クラシックスロット

の2種類あります。

それぞれの特徴や違いを見ていきましょう↓

ビデオスロットとはどんなもの?

オンラインカジノで扱われるものとしてはビデオスロットが中心になっているため最初は戸惑うかもしれません。

パチスロ代わりに遊ぶつもりなら余計にそうなるはず。

ビデオゲームなので、プレステやスイッチなどで遊ぶゲームのように完全にプログラム上で動作するものですね。

そういった面もあり日本国内のパチスロなどで遊ばれているスロットマシーンとは多少ルールが異なります。

オンラインカジノのビデオスロットはラインが多い

基本的にはマスが変動し、そこに表示される図柄が揃えばその組み合わせに応じて配当が行われるというもの。

そしてこの際に図柄が揃う筋のことをラインと呼びます。

機械式で動かしているスロットとは違い、コンピューターを用いるビデオゲームの場合さまざまな制限なく作れます。

オンラインカジノのビデオスロットは当たりになるラインの数がたくさんあるのが特徴で、仕組みによっては非常に当たりやすく遊びやすく感じられるでしょう。

一例としてオンラインカジノで人気のビデオスロット「スターバースト」をみてみると、次のように10ラインあります↓

オンラインカジノのスターバーストのライン数

多いものだと100を超えるスロットも。

また、ビデオスロットでは、リールが5列あったりパズルゲームのようになっているタイプも多いです。

クラシックスロットとはどんなもの?

ビデオスロットに対して、機械的に行われていた従来のルールに則ったタイプはクラシックスロットと呼ばれています。

クラシック=古典的、という意味のとおり、昔からあるベーシックなスロットのことですね。

ビデオスロットのように派手な演出は控えめで、ルールもシンプルでわかりやすいのが特徴です。

この場合のラインは横線と斜め線から成り立っています。

機種によって変わってきますが、リール数は最小3つでパチスロと同じですが5つのものが多いです。

オンラインカジノのクラシックスロットではマスや図柄の数を増やしたものもありますが、基本的な賭け方は横と斜めのラインになります。

これは機械的に行っていた時代の名残とも言えるもの。

ですが、オンラインカジノのクラシックスロットは自由にライン設定できるため、ジグザグや任意のラインを指定できるなど、そのラインの数が3桁を超えるような機種もあります。

ラインの数が増えればそれだけ当たる確率も高まりますし、図柄の数が増えればそれだけ高倍率になるため大勝を狙いたい人にもおすすめですね。

このような遊び方ができるのは、オンラインカジノならではで、機械的なスロットに比べて自由度が高く楽しめるプレイヤーも多いと思います。

実際にリアルカジノでライン数が多いスロットとなると操作が煩雑でゲームを楽しめないかもしれませんが、オンラインカジノならラインの選び方も簡単で気軽に行えます。

オンラインカジノはビデオスロットが中心

オンラインカジノで遊べるスロットゲームとしては、ビデオスロットとクラシックスロットの2種類が中心に行われていますが、実際には前者のタイプが中心となっています。

理由としては、従来の方法では、プレイヤーを楽しませるといったことには限界がありますし、新しいものを求めているプレイヤーの期待に応えられないためですね。

そのため種類も豊富でフリースピンや各種ボーナス機能などがあるほか、シンプルと呼ばれる図柄が揃った時に派手な演出があるなど遊んでいるプレイヤーを飽きさせない工夫がされているので長く楽しめるはず。

一方ではじめての人やパチスロのイメージでプレイすると少しわかりにくい傾向もあるため、微妙に感じたならクラシックスロットを選びましょう。

クラシックスロットは、シンプルでわかりやすいものなので、はじめての人でも理解しやすいでしょう。

その違いとしては、特殊な機能や演出がないので、勝敗が安定しやすいといったことが挙げられます。

ただ最近のオンラインカジノではクラシックスロットを用意していないところも増えています。

クラシックスロットを遊びたい人は、大手オンラインカジノを選んでおきましょう。

大手なら種類の数は少ないですがたいてい用意されています。

ベラジョンカジノのクラシックスロット一覧

日本人ユーザーが一番多いオンラインカジノ「ベラジョンカジノ」でクラシックスロットを検索してみると次のものがヒットします↓

ベラジョンカジノのクラシックスロット一覧

ビデオスロットが1000以上あることに比べると圧倒的に少ないですね。

ただ明らかにクラシックスロットに分類されるべき機種がここに出ていないことも多いので当てになりません。

またここには「これがクラシックスロットなの?」と思える機種も多いので無視しましょう(笑)

クラシックスロットがいい人は次におすすめする機種以外にもたくさんあるので、ぜひ探してみてください。

おすすめのクラシックスロットは?

昔ながらの超シンプルなものをピックアップしました↓

  • MEGA JOKER
  • MEGA MONEY MULTIPLIER
  • MEGA RISE

MEGA JOKER

クラシックスロット「MEGA JOKER」

MEGA MONEY MULTIPLIER

クラシックスロット「MEGA MONEY MULTIPLIER」

MEGA RISE

クラシックスロット「MEGA RISE」

ゲームセンターのスロットでも遊んだことがある人は多いんじゃないでしょうか。

昔ながらの機種なのでルール説明しなくても遊べるはず、ってことで省きます(笑)

クラシックと言う以上これくらいベーシックなスロットを望んでいる人もいると思うので、まずはこのあたりから遊んでみてください。

クラシックスロットでおすすめのものはそのオンラインカジノのサービスを提供しているサイトによって変わってきますが、基本的なルールは同じですし、遊び方もシンプルです。

ただすべてが同じというわけではなく、それぞれのゲームで違いを設けています。

違いとしては横や縦の数が異なるものが多く、この数が多ければ多いほど当たりやすくもなります。

一方で最小の縦3つ横2つの機種は、当たる確率が小さいので当たった時の倍率が大きく設定されていることがほとんど。

いずれにしても、遊ぶ時には好みに合ったものを選ぶことが長く楽しめるポイントです。

まとめ

オンラインカジノで遊べるクラシックスロットの特徴を解説しました。

オンカジでは派手な演出が光るビデオスロットが中心ですが、昔ながらのクラシックスロットがいい人はここで紹介した機種でまずは遊んでみてください。

ほかにもあるので、自分でもぜひ探してみてくださいね。