オンラインカジノのクラシックスロットのおすすめは?普通の台との違いも解説

オンラインカジノのおすすめクラシックスロット アイキャッチ画像

オンラインカジノはインターネットを通じてカジノを楽しめるため世界中にプレイヤーがいます。

日本からも簡単にスマホで登録できますし、お金のやり取りもクレジットカードや銀行振込などで簡単に行えます。

現状の法制度なら逮捕されるようなこもとありません。

リアルカジノで遊ぶのとは違い旅費も不要、ドレスコードや言語の違いも気にしなくてOKです。

もちろんお金のやり取りは海外サービスとのやりとりになるので、手続きとしては煩雑になりがち。

とはいえ、カード決済だけでなく銀行振込や仮想通貨、オンライン決済サービスなど手段は充実しているため困ることはありません。

そんなオンラインカジノで特に人気なのがスロットです。

そして数多くの種類がある中で、ここでは昔ながらのベーシックなクラシックスロットに注目しておすすめを紹介していきます。

オンラインカジノの人気ゲーム「スロット」の種類

オンラインカジノの中でも特に人気なのがスロット。

多いところは2000機種以上の種類が用意されていて選ぶのも大変だったりします。
(名称はほぼ英語なので余計わかりにくい)

そしてオンカジの機種は大きく分けて

  • パチスロ風スロット
  • 通常のスロット
  • ジャックポットスロット
  • クラシックスロット

の4種類あります。

それぞれの特徴や違いを見ていきましょう↓

パチスロ風スロットとは?

オンラインカジノのパチスロ風スロット

いま一番人気があるのはパチスロ風の機種です。

日本のギャンブルで人気のパチスロ。

3×3でシンボルを揃えるベーシックなスロットですが、派手な演出が魅力でもあります。

身近にあるだけにカジノのスロットより好きな日本人は多いでしょう。

そこで日本でパチスロを開発していたソフトウェア会社(プロバイダー)「JTG/JAPAN Technicals Games(ジャパンテクニカルゲーム)」が2018年にオンラインカジノ業界へ参入。

  • ハワイアンドリーム
  • 花魁ドリーム
  • バトルドワーフ
  • ゴールデンドリーム

といったパチスロ風の演出を取り入れた台をリリースしています。

なおJTGと提携している以下のソフトウェア会社も同じスロットをオンカジへ提供しています。

  • Golden Hero Games
  • Solid Gaming
  • ORYX Gaming

昔より稼げなくなったパチスロに嫌気がさしてオンラインカジノに乗り換えてくる人も多いです。

アツい機種を求めている人はオンラインカジノのパチスロ風の台で遊んでみてください。

パチスロ風スロットに最適なオンラインカジノ↓

通常のスロットとは?

オンラインカジノでは一番数が多い通常のビデオスロット。

パチスロっで遊んでいたスロッターが代わりに遊ぶつもりなら戸惑うかもしれません。

あくまでビデオゲームなので、プレステやスイッチなど据え置き機で遊ぶゲームのように完全にプログラム上で動作するものですね。

そういった面もあり日本国内のパチスロなどで遊ばれているマシンとは多少ルールが異なります。

オンラインカジノのビデオスロットはラインが多い

基本的にはマスが変動し、そこに表示される図柄が揃えばその組み合わせに応じて配当が行われるというもの。

そしてこの際に図柄が揃う筋のことをラインと呼びます。

機械式で動かしている機種とは違い、コンピューターを用いるビデオゲームの場合さまざまな制限なく作れます。

オンラインカジノのビデオスロットは当たりになるラインの数がたくさんあるのが特徴で、仕組みによっては非常に当たりやすく遊びやすく感じられるでしょう。

一例としてオンラインカジノで人気のビデオスロット「スターバースト」をみてみると、次のように10ラインあります↓

オンラインカジノのスターバーストのライン数

多いものだと100を超える台も。

また、ビデオスロットでは、リールが5列あったり落ちものパズルのようになっているタイプも多いです。

ジャックポットスロットとは?

オンラインカジノで最も一攫千金が狙える射幸心を煽られるゲームがジャックポットスロットです。

過去には10億円以上の勝利金を獲得したプレイヤーが数多く誕生しています。
(現在の過去最高額は約24億円)

日本人でも1000万円以上獲得したプレイヤーが少し前に出ていました。

  • メガムーラ
  • ディバインフォーチュン

といった人気機種があり、世界中のプレイヤーが回した金額が賞金として積みあがっていきます。

そして機種に応じてさまざまなパターンでやってくるジャックポットチャンスを見事当てることができれば大金があなたのものに。

ギャンブルの中でも宝くじのように賞金額が大きなギャンブルが好きな人には最適です。

なおジャックポット台の賞金の積み上がり方はその機種をリリースしているソフトウェア会社ごとに積みあがる「プログレッシブジャックポット」と、固定額の「ランダムジャックポット」があります。

狙うは「プログレッシブ型」ですね。

たとえば上で紹介したメガムーラなら、開発会社のマイクロゲーミングはほぼどのオンラインカジノとも提携しているためどこでも遊べます。

よって賞金額も増えやすく、よりアツい勝負が楽しめるでしょう。

クラシックスロットとは?

この記事の本題でもあるクラシックスロットについて。

通常のビデオスロットに対して、リアルカジノのマシンと同じ従来のルールに則ったタイプはクラシックスロットと呼ばれています。

クラシック=古典的、という意味のとおり、昔からあるベーシックな3×3マスの台が多いです。

パチスロ風や通常のビデオスロットのように派手な演出は控えめで、ルールもシンプルでわかりやすいのが特徴です。

クラシックスロットのラインは横線と斜め線からで非常にシンプル。

台によって変わってきますが、リール数は最小3つでパチスロと同じですが5つのものもあります。

オンラインカジノのクラシックスロットではマスや図柄の数を増やしたものもありますが、基本的な賭け方は横と斜めのラインになります。

これはマシンで行っていた時代の名残とも言えるもの。

ですが、オンラインカジノのクラシックスロットは自由にライン設定できるため、ジグザグや任意のラインを指定できるなど、そのラインの数が3桁を超えるような台もあります。

ラインの数が増えればそれだけ当たる確率も高まりますし、図柄の数が増えればそれだけ高倍率になるため大勝を狙いたい人にもおすすめですね。

このような遊び方ができるのはオンラインカジノならでは。

で、リアルカジノの台に比べて自由度が高く楽しめるプレイヤーも多いと思います。

実際にリアルカジノでライン数が多い台となると操作が煩雑で楽しめないかもしれませんが、オンラインカジノならラインの選び方も簡単で気軽に行えます。

オンラインカジノはビデオスロットが中心

オンラインカジノで遊べるスロットは、クラシックスロットより現代の派手めな演出が施された機種が人気となっています。

クラシックなタイプではプレイヤーを楽しませることに限界がありますし、新しいものを求めているプレイヤーの期待に応えられないためですね。

そのため種類も豊富でフリースピンや各種ボーナス機能などがあるほか、シンプルと呼ばれる図柄が揃った時に派手な演出があるなど遊んでいるプレイヤーを飽きさせない工夫がされているので長く楽しめるはず。

一方ではじめての人やパチスロのイメージでプレイすると少しわかりにくい傾向もあるため、微妙に感じたならクラシックスロットを選びましょう。

クラシックスロットは、シンプルでわかりやすいものなので、はじめての人でも理解しやすいでしょう。

その違いとしては、特殊な機能や演出がないので、勝敗が安定しやすいといったことが挙げられます。

ただ最近のオンラインカジノではクラシックスロットを用意していないところも増えています。

クラシックスロットを遊びたい人は、大手オンラインカジノを選んでおきましょう。

大手なら種類の数は少ないですがたいてい用意されています。

日本一のオンカジ「ベラジョンカジノ」のクラシックスロット一覧

日本人ユーザーが一番多いオンラインカジノ「ベラジョンカジノ」でクラシックスロットを検索してみると次のような台がヒットします↓

ベラジョンカジノのクラシックスロット一覧

全体で1000以上あることに比べると圧倒的に少ないですね。

ただ明らかにクラシックスロットに分類されるべき機種がここに出ていないことも多いのでこれがすべてではありません。

またこの中には「これがクラシックスロットなの?」と思える台も多いので無視しましょう(笑)

クラシックスロットがいい人はほかにもたくさんあるので、ぜひ探してみてください。

とはいえ種類が多すぎて見つけるのも結構大変です。

そこでクラシックスロットのおすすめをいくつかピックアップして紹介していきます。

ぜひ参考にしつつ遊んでみてください。

オンラインカジノでおすすめのクラシックスロット3選

昔ながらの超シンプルなものをピックアップしました↓

  • MEGA JOKER
  • MEGA MONEY MULTIPLIER
  • MEGA RISE

現代風なクラシックスロット(おかしな言い回しですが)は除外し、本当に昔ながらの機種だけを取り上げました。

MEGA JOKER(メガジョーカー)

クラシックスロット「MEGA JOKER」
  • ソフトウェア会社:NETENT
  • リリース時期:2011年
  • ジャックポット機能:あり
  • ペイアウト率:99%

ペイアウト率が99%あり稼ぎやすい台です。

スロットが上下にわかれていて上側の方が配当が大きいため、下側回して得た配当を上で使うようにするとより稼ぎやすくなります。

1つ注意点があり、配当で得られるコイン数はマックス2000まで。

たとえば1900コインある状態で100以上の配当をゲットしても超えた分は無駄になってしまいます。

適度なコイン数で回収しておきましょう。

MEGA MONEY MULTIPLIER(メガマネーマルチプライヤー)

クラシックスロット「MEGA MONEY MULTIPLIER」
  • ソフトウェア会社:Microgaming
  • リリース時期:不明
  • ジャックポット機能:あり
  • ペイアウト率:96.15%

この台は20年以上前にリアルカジノでリリースされたもので、それをオンラインカジノでもリリースしています。

シンボルからもわかるとおり非常にベーシックなクラシックスロットの1つ。

音は現代チックに多少派手になっていますが、華美な演出はなくまったりと楽しめるでしょう。

大勝ちしてテンションが上がっているとき、冷静さを失っているときにこういったクラシックなスロットを回せば落ち着きを取り戻せるかもしれませんね。

MEGA RISE(メガライズ)

クラシックスロット「MEGA RISE」
  • ソフトウェア会社:Red Tiger Gaming
  • リリース時期:2019年
  • ジャックポット機能:なし
  • ペイアウト率:96.08%

シンボルがフルーツで非常にクラシックな機種ではありますが、リリース時期は最近なので実は最新モデルだったりします。

そんなわけでベーシックなクラシックスロットに一ひねり加えられてリリースされています。

リールにMega Rise Chip(メガライズチップ)かGolden Mega Rise Chip(ゴールデンメガライズチップ)が出ると勝率アップのチャンス到来!

最大で100倍の配当が得られます。

 

ゲームセンターのスロットで遊んだことがある人は多いんじゃないでしょうか。

昔ながらのクラシックな機種なのでルール説明しなくても遊べるはず、ってことで詳細な説明は省きます。

クラシックと言う以上これくらいベーシックな台を望んでいる人もいると思うので、まずはここで紹介した台から遊んでみてください。

クラシックスロットでおすすめのものはそのオンカジによって変わってきますが、基本的なルールは同じですし遊び方もシンプルそのもの。

ただしすべてが同じというわけではなく、それぞれのゲームで多少の違いが設けられています。

違いとしては横や縦の数が異なるものが多く、この数が多ければ多いほど当たりやすくもなります。

一方で最小の縦3つ横2つの機種は、当たる確率が小さいので当たった時の倍率が大きく設定されていることがほとんど。

いずれにしても、遊ぶ時には好みに合ったものを選ぶことが長く楽しめるポイントです。

まとめ

オンラインカジノで遊べるスロットの種類と、昔ながらのクラシックスロットのおすすめ台を紹介しました。

現在のオンラインカジノは派手な演出が光るビデオスロットが中心ですが、昔ながらのクラシックタイプがいい人はここで紹介した台でまずは遊んでみてください。

ほかにもあるので、自分でもぜひ探してみてくださいね。

【円安で日本円入金がお得です!】
日本円対応おすすめオンラインカジノ

【1位】エルドアカジノ

エルドアカジノのロゴ画像

【当サイトからの登録特典】
プロモーションコード「2000bonus」入力でボーナスあり!
【初回入金限定】
最大5万円50%キャッシュバック!
高額入出金に強い!
ライブカジノ数が多く攻略に最適!

【2位】遊雅堂

遊雅堂 ロゴ

【登録特典】
・3000円ボーナス
・100%入金ボーナス
日本人向けの遊びやすいオンカジです

【3位】ビットカジノ

ビットカジノ ロゴ

完全招待制VIPサービスあり!
ハイローラーに最適です