オンラインスロットは換金可能?違法性やパチスロ・オンカジとの違いまとめ

オンラインスロット アイキャッチ画像

ここではオンラインカジノのスロットではなくて専門の「オンラインスロット(パチスロ)」を中心に紹介していきます。

「オンラインスロット」で検索してみると、オンラインカジノで遊べるスロットを紹介しているサイトが多いので私も最初勘違いしてました(汗)

人によってインターネット上で遊べるスロットはすべてオンラインスロットとひとくくりにしていますが、ここではスロット専用サイトをそう呼ぶことにします。

ってことで、オンラインスロットとはどんなものなのか?リアル店舗のパチスロやオンカジとは何が違うのか?そのほか関連情報をまとめました。

オンラインスロット(パチスロ)は換金できる?現金で遊べる?

オンラインスロットの換金

現金で遊べるため換金可能です。

クレジットカードやプリペイドカードなどを使って入金すれば、サイト内のコインなどを利用しインターネット上で実際にベットしてスロットを楽しめます。

ではオンラインスロット(パチスロ)とはどんなサービスなのか?

人気サービスや現金の扱い、換金方法などを解説していきます。

オンラインスロット(パチスロ)とはどんなもの?徹底解説!

まず「オンラインスロット」でグーグル検索してみると、こんなサービスがヒットしました↓

  • ミリオンゲームDX
  • ディーチェ

ほかにもこんなサービスが見つかりました↓

  • ARASIYAMA
  • DORAKEN
  • Reno
  • アリスタウン
  • キングガルフ
  • セブンフラッシュ
  • ドリラッシュG
  • プレミアムハンター
  • ミリオンキングダム

けっこう充実していますね。

というわけでまずはオンラインスロットのサービス内容を見ていきましょう。

オンラインスロット(パチスロ)はどうやって遊ぶ?

基本的にサービス内でポイント(メダル)を買ってスロットを回す形式。

で、「ミリオンゲームDX」を例に挙げると、メダルはゴールドという独自通貨に変えられます。

そのゴールドは景品と交換可能なので、ここまではパチスロと似たような仕組みですね。

オンラインスロット(パチスロ)で獲得した分は現金へ換金可能?

パチンコ・パチスロは三店方式で強引に日本の法律に抵触しないよう現金交換を成立させていますが(してない気もしますが)、オンラインスロットではできません。

ただ、交換できる景品にはほぼお金と言ってもいいプリペイドカード系がラインナップされているんですよね。

なので、実質現金みたいなものですし、金券ショップなどに売れば換金可能と言えます。

メルカリでも見かけますね。

参考例としてオンラインスロット「ミリオンゲームDX」の景品を少しだけ紹介↓

ミリオンゲームDXの景品

ここで扱っている換金しやすい景品にはこういったものが見つかります↓

オンラインスロットの換金性の高い景品
  • Vプリカ
  • AMAZON商品券
  • 楽天ポイントギフト
  • iTunesカード
  • Google playギフトカード
  • nanacoギフトカード
  • DMMマネーカード
  • Web money
  • プリペイドカード
    など

堂々と営業できてるってことは、こういうのって違法にならないんですね。

実質現金みたいなものなのに。

2019年にサービス終了してしまったオンラインパチンコもポイントを使ってどうこうしてましたが、これでいいならオンラインギャンブルサービスはやり放題な気もします。

それともオンラインスロット業界はパチンコ・パチスロのように警察とつながりがあるのかも?

むしろそうであってくれた方が安心できますね(笑)

オンラインスロット(パチスロ)って稼げるの?

現金への換金性がある以上、うまくやれば稼ぐことも可能なのは間違いないでしょう。

ただそれくらいいるのか?って話ですが、30日間でこれくらい稼げている人もいます↓

オンラインスロットで稼ぐ

約15万ゴールドってことは全部5000円(5500ゴールド)分のVプリカに換金した場合こうなります↓

15万ゴールド÷5500ゴールド≒27.27・・・×5000円=136350円

パチスロに比べるとイマイチに感じるかもしれませんが、うまくやれればオンラインスロットでも十分生活できるくらいには現金を稼げそうですね。

もちろんこれは一部のオンラインスロット内でランキングトップの人の場合ですが・・・。

これが運営側のやらせってことはないと思いますし、アルバイトやパート代より稼げる可能性はあります。

オンラインスロットの違法性は大丈夫?

オンラインスロットに違法性はないと言えます。

景品に電子マネーやプリペイドカードがラインナップされている以上ほぼほぼ換金できるといってもいいオンラインスロットですがホントに違法性はないのか?

ポイントは景品交換できる点ですが、これについては【登録番号3810626】の特許を利用しているので問題なし

日本国特許第3810626号について
「勝ち抜きゲームによる賞品獲得システムおよび方法並びに勝ち抜きゲームの賞品獲得プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記憶媒体」

国から認められています。

店舗内で現金に換金できないパチンコ・パチスロと同じくギャンブルではなく娯楽サービスの一種みたいな扱いですね。

また上で紹介したようなユーザー数の多い大手オンラインスロット業者は、ホームページ上に会社情報をきちんと掲載していますし、連絡先も明記しています。

よってオンラインスロットは違法ではないでしょう。

サイト内で使うポイントをお金で購入→勝ったら景品に交換→換金性の高い景品なら現金に換金可能なので、実質リアルのパチスロと同じような三店方式っぽい感じです。

これが可能ってことは警察関係者との関りはありそうですね。

 

ここまではオンラインスロット(パチスロ)のサービス内容や換金性・違法性について紹介してきました。

つづいてリアル店舗のパチスロとはどのような違いがあるのでしょうか。

その点についてみていきます。

お店のパチスロとオンラインスロットの違いは?

パチスロの特徴

パチスロの特徴

リアル店舗のパチスロの特徴は以下のとおりです↓

  • 店舗で実機を操作して楽しむ
  • 稼げる金額が大きい
  • (実質)その店で現金を得られる

店舗で実機を操作して楽しむ

リアル店舗で賭けることになるためお店に行かなくてはいけません。

コンビニのように24時間営業ではなく、定期的に休日もあっていつでも楽しめるとは限りません。

ただスロットを回す感触やその場の空気感が好きなら代えがたいもの。

オープン前に店に並んでいるときのワクワク感などもリアル店舗ならではの醍醐味でしょう。

稼げる金額が大きい

勝ったときの還元額はパチスロの方が大きくなります。

上で紹介したようにオンラインスロットは月10万円ほどでランキング上位に入るレベル。

射幸心を煽られたい人はリアル店舗のパチスロがいいですね。

(実質)その店で現金を得られる

リアル店舗のパチスロはその場で換金できる即金性も魅力です。

その店で、と書くと語弊が生まれますが、同じ敷地内に景品買取店という名の換金サービスが設置されていることがほとんどですからね。

大勝ちして景品交換するときの現金を手にする瞬間はたまらないでしょう。

オンラインスロットの特徴

オンラインスロットの特徴

リアルのパチスロに対してオンラインスロットの特徴には以下のとおりです↓

  • パチスロ実機を楽しめるサービスもある
  • 24時間365日営業している
  • スマホでいつでもどこでも楽しめる
  • サクッと違い店舗(サイト)にいける
  • 無料でポイントゲットする仕組みがある

パチスロ実機を楽しめるサービスもある

北斗の拳や沖ドキなどリアルパチスロの実機が楽しめるサービスもあるのが最大の強み。

パチスロファンはスムーズに移行できそうですね。

24時間365日営業している

オンライン上でプログラムによって稼働しているため、ほぼ年中無休、24時間いつでも楽しめます。

寝起きにひと勝負、仕事の合間にひと勝負、など自由度が高く遊びやすいですね。

スマホでいつでもどこでも遊べる

ゲームプレイや現金の入金・換金までスマホやタブレット一台でできるので、インターネットに繋がる環境さえあればどこでも遊べてしまいます。

24時間365日営業しているスロットなので好きな人には最高のサービスと言えるでしょう。

リアルのパチスロ店舗で開店前にひと勝負、なんてのも1つの使い方ですね。

ただし職場のネット環境は監視されているかもしれないためおすすめしません。

サクッと違い店舗(サイト)にいける

ネット上のサービスなので気軽に違う店舗(サイト)に切り換えられます。

期間限定キャンペーンとやっていたりするので気軽に違うサービスを選べるのはメリットですね。

無料でポイントゲットする仕組みがある

またソーシャルゲームみたいに毎日ログインしたりイベント参加でポイントゲットも可能です。

上手にやれば自腹を切らずに遊ぶことも不可能ではないでしょう。

稼げる金額は少なくなりますが、遊びやすさでは1枚も2枚も上手です。

リアルのパチスロとオンラインスロットはどっちがいい?

好みは人によるためどっちがいいとは言い切れません。

換金する瞬間を楽しみたい人、生の現金を手にする喜びを味わいたい人、店舗の空気感が好きな人、自分じゃなくても大当たりしている台の音が聞こえてくるとテンション上がる人もいるでしょう。

可愛い店員さんがいるなんてのもモチベーションの1つです。

オンラインスロットも遊びやすさでは圧倒的に有利。

どちらもいい部分があるため「両方プレイすればいい」というあいまいな結論です(笑)

 

次にオンカジのスロットとオンラインスロット(パチスロ)の違いも比較していきます。

オンラインカジノのビデオスロットとオンラインスロットの違いは?

オンラインスロットの特徴は上の項目で紹介したとおりなので割愛します。

オンラインカジノのビデオスロットの特徴

オンカジはこんな特徴があります。

  • いつでもどこでも遊べる
  • スロットの種類が2000以上
  • 一度に獲得できる金額が大きい
  • 還元率が高い

いつでもどこでも遊べる

この点はオンラインスロットと同じですね。

スマホやタブレット、ノートパソコンがあれば外出先でも気軽に遊べます。

24時間365日、大みそかの23:59分でも遊べるお手軽さは同じです。

スロットの種類が2000以上

オンカジはゲーム開発しているソフトウェア会社が多数あり、全社を合計するとザックリ調べただけでも2000種類以上のスロットがあります。

さらに新機種も続々と追加されています。

人気機種は限られますが、昔ながらのクラシックスロットからパチスロ風の機種まで選択し放題。

探すのが大変なくらいですね。

とはいえどんな人でも好みの台が1つくらいは見つかることでしょう。

一度に獲得できる金額が大きい

オンカジのスロットは台によって一撃で数十万円以上勝てることもあります。

さらにジャックポット搭載機種なら最大数十億円をゲットできる可能性があります。

過去実際に獲得されたプレイヤーは公開されていますし、日本人でも1000万円以上の賞金をゲットした人が出ています。

この一撃の大きさは、外れた当選金が積みあがっていく海外のロトくじ並みの破壊力ですね。

しかも毎日チャレンジできてしまう環境なので、ギャンブル好きにとってはある意味悪魔のサービスと言えます。

還元率が高い

オンカジの還元率は高く、ほとんどのスロットは9割以上。

ギャンブルの中でも稼ぎやすいと言えます。

オンラインカジノとオンラインスロットはどっちがいい?

還元率の高さならオンラインカジノ

オンラインスロットの具体的な還元率はわかりませんが、パチスロが70~85%くらいと言われているので、同程度と言えるでしょう。

よって還元率だけみればオンカジです。

パチスロ実機のあるオンラインスロット

パチスロファンの新たな移行先として考えると、オンカジはあくまでパチスロ風の台しかありません。

2019年から日本のパチスロを参考にした機種も登場しているものの店舗にある現物とは全く異なるもの。

オンラインスロットなら実機が遊べるサイトもあるこちらが有利ですね。

リターンの大きさならオンラインカジノ

ジャックポットスロットの存在が大きいです。

勝利金の桁が億に乗ることもあるので、金額だけ見ると圧倒的にオンカジに軍配があがります。

というわけで、稼ぎやすいという点からオンカジのスロットと言えるでしょう。

 

このようにそれぞれ強みがあり、どっちを選ぶかは人それぞれ。

スマホがあればどちらもいけるので両方遊んでしまいましょう。

オンラインカジノの人気スロット

  • ハワイアンドリーム
  • 花魁ドリーム
  • ドリームオブゴールド(金蛙神)
  • バトルドワーフ

他にもいくつかありますが、特に人気のスロットをピックアップ。

ハワイアンドリーム

オンラインスロット オンカジのハワイアンドリーム

3×3のパチスロと同じ感じで遊べます。

ジャックポット機能は付いてませんが日本人が2000万円近い勝利金を獲得した事例も出ている機種です。

ちなみにその方は1ベット100ドルで回していたためこのような高額になっています。

ベット額を好きに変えられるのはオンカジのメリットですね。

なおオンカジのスロットはスペック非公開の台も多い中、ハワイアンドリームは公開されていることも人気の理由となっています。

ハワイアンドリームのスペック

項目出現率
フリースピン 初当たり確率1/89.4
初当たり時 赤7/青7の比率赤7:30%/青7:70%
Hibiscus Rush(青7)継続率65%
Hibiscus Rush出玉期待値約35倍
Hibiscus Rush Super(赤7)継続率85%
Hibiscus Rush Super出玉期待値約87倍
Sunset Bonus出現確率1/296
Sunset Bonus出玉期待値約14倍
Ultimate Rush出玉期待値約50倍
RTP(ペイアウト率)97%

花魁ドリーム

オンラインスロット オンカジの花魁ドリーム

こちらもパチスロを意識したデザインと演出が光るスロットで名機との声もあり。

ペイラインは横と斜めの5パターンのみ。

RTPは96.34%。

ちょいエロなキャラが魅力の台です。

ラッシュに入れば脱いでいってくれるのでより楽しめます(笑)

まずは上画像中心にある「リスピン」を4連続で揃えることから始めましょう。

ドリームオブゴールド(金蛙神)

オンラインスロット オンカジのドリームオブゴールド

ペイアウト率は96.41%。

花魁ドリームと同じ会社のスロットで、リスピン(確率25分の1)を揃えるところからスタートです。

オンカジによりますがだいたい0.2~500ドルくらいの範囲で賭けられます。

上の画面のようにカエルのキャラではそそられないかもしれませんが、花魁ドリームと同じ会社の台ですからね。

大勝ちすればちょいエロなキャラも拝めます(笑)

バトルドワーフ

オンラインスロット オンカジのバトルドワーフ

オンカジのスロットでも特に人気のあるバトルドワーフ。

前2つの台よりかなり硬派です。

ペイアウト率は95%少々と他機種より低めですが、BATTLE演出を購入することで変動させられます。

まずは「VS BATTLE」というシンボルを3リールに1つづつ揃えるところから始めましょう。

並びは関係ありません。

その後バトルモードに入ってからが本番です。

その後トレジャーラッシュへ移行すれば高確率で抽選します。

 

オンカジのスロット情報は次の記事でも解説しているのでぜひ参考にしてください。

ここで紹介したスロットが遊べるおすすめオンラインカジノ

パチスロ風スロットを取り入れているオンカジは数多くあります。

それらの中で、

  • 入金不要ボーナス
  • 入金ボーナス
  • リベートボーナス
  • 入出金方法の多さ
  • 出金スピード

などの条件が総合的にハイレベルなオンカジ「ユースカジノ」がおすすめです。

以下リンクからの登録で特典あり
【登録特典】選べる2種の初回入金ボーナス
・50%キャッシュバック(合言葉:YFD50CB777)
・最大200%スロットボーナス(合言葉:スロット100%ボーナス希望)
※入金後サポートに伝えてください

登録方法⇒ユースカジノの登録方法を解説

とはいえ、多くは登録だけで受け取れる入金不要ボーナスを配っています。

それらを上手に活用しつつ好きなオンカジを見つけましょう。

まとめ

オンラインカジノのスロットとは違う、日本で運営されているオンラインスロットについてまとめました。

スロットと言ったら、日本ではパチスロかゲーセンのスロットゲームを思い浮かべる人が多いのでは?と思います。

ですが、オンラインスロットもユーザー数を着実に増やしているようですし、スマホでも遊べるお手軽さからこれからも増加し続けていくことでしょう。

ただ、稼ぐことを最優先にするなら、オンカジのスロットがおすすめです。

【円安で日本円入金がお得です!】
日本円対応おすすめオンラインカジノ

【1位】エルドアカジノ

エルドアカジノのロゴ画像

【当サイトからの登録特典】
プロモーションコード「2000bonus」入力でボーナスあり!
【初回入金限定】
最大5万円50%キャッシュバック!
高額入出金に強い!
ライブカジノ数が多く攻略に最適!

【2位】遊雅堂

遊雅堂 ロゴ

【登録特典】
・3000円ボーナス
・100%入金ボーナス
日本人向けの遊びやすいオンカジです

【3位】ビットカジノ

ビットカジノ ロゴ

完全招待制VIPサービスあり!
ハイローラーに最適です