パチンコよりオンラインカジノのほうが勝てる?稼げる可能性はどっちが高い?

パチンコとオンラインカジノ

勝てないとの声も多い日本最大規模のギャンブル「パチンコ」の現状と、まだまだ新参者のギャンブル「オンラインカジノ」の魅力を紹介!

稼ぎやすいのはどっち?

パチンコとオンラインカジノ、どっちがいい?

パチンコの現状

  • 日本のギャンブル業界でトップの売上
  • 規制により以前より勝てなくなってきている
  • パチンコ店がどんどん潰れていっている

いまはまだ日本トップの売上があるギャンブルでもあるパチンコですが、どんどん衰退していっているのが現状です。

政治家の天下り先としての価値も低下しているのか、見放されてカジノに移り変わってきている印象ですね。

またパチンコファンが業界組合に投稿する声もネガティブなものばかり。

関連記事
今のパチンコはつまらない?ファンの声を紹介

今後起死回生の一手が打たれる可能性も無いとは言えませんが、期待薄ですね。

勝てない・稼げない=楽しくないギャンブルが再び成長していくことはないでしょう。

オンラインカジノの現状

  • 日本語対応が進みプレイヤー数増加中
  • スマホでも楽しめる
  • カジノ法案成立で追い風
  • 日本では違法ではないがグレーな状態

海外ではすでに普及し大きな産業に成長しているオンラインカジノ。

日本でも10年くらい前からプレイヤー数が増えていき、ここ数年で日本語対応も進み遊びやすくなったことで市場が拡大しています。

オンラインカジノサイトにログインすれば遊べるため(無料ゲームは不要)、インターネットに繋がる端末(スマホなど)さえあれば時間や場所を選ばないのも強み。

またリアルカジノ施設運営を合法化するカジノ法案も成立したことで、カジノへの興味・認識度アップの繋がっています。

ただオンラインカジノについて定めた法案ではないため、現状日本国内では合法でも違法でもないグレーな状態です。

が、オンカジプレイヤーに有罪判決が下された事例はないので遊ぶ分には問題ないでしょう。

しょせんはオンラインゲームなのでイカサマし放題じゃないの?

オンライン上で提供されているゲームなので、プログラムで不正操作し放題に思えるかもしれません。

ですが、オンラインカジノの運営は健全性が審査されるライセンスを取得しなければいけませんし、ゲームソフトウェアは第三者機関の監査があります。

イカサマが確認されたら営業停止になるため健全性は保たれていると言えます。

ペイアウト率(還元率)の違いを比較

パチンコのペイアウト率は80~85%ほど

ネット上で紹介されているパチンコ還元率はまちまちですが、だいたいこの数字の範囲内です。

10000円使ったら8000~8500円くらいは戻ってくる計算。

とはいえ8人のプレイヤーがいたら、勝った1人が8万円ゲットし、負けた7人は0円みたいな極端な還元パターンと言えます。

負けやすいギャンブルですね。

オンラインカジノのペイアウト率は95%以上

オンカジにはルーレット・バカラ・ブラックジャック・スロットなど何種類もゲームがあり、それぞれペイアウト率も違います。

とくにルーレットなんかはベット方法も多様なので一概には言えませんが、どのゲームも還元率が高くなっています。

なぜオンカジのペイアウト率は高い?

パチンコは大きな土地に大きな建物が必要です。

またパチンコ台は常に新しいものが出てくるため購入費用も掛かりますし、人件費も必要です。

さらに公営ギャンブルってことで関係各所に収めるお金も大きく、お客さんへの還元率は低くなってしまいます。

対してオンラインカジノは、ゲームソフトウェア購入費やライセンス維持費、サイト運営などで人件費こそかかりますが、パチンコ運営に比べると圧倒的に低コスト。

その分プレイヤーに還元できるためペイアウト率が高くなっています。

攻略法を駆使すれば還元率100%超えも狙えるため、稼ぎやすいギャンブルと言えます。

借金生活になる可能性が高いのはどっち?

その人の金銭感覚や制御能力しだいなので、パチンコ・オンラインカジノのどちらでも借金まみれになる可能性が等しくあります。

パチンコの場合

わざわざお店に出向いていることもあり「もう少しだけ!」と財布にあるお金を使い果たしてしまうことはあるでしょう。

また「これだけ回し続けてるんだからそろそろ大当たりが来るはず」なんて希望的観測にすがって課金し続けやすいギャンブルでもありますね。

コンビニが飽和状態になるほど増え、ATMでキャッシングしやすい環境なのもマイナスと言えます。

最近のパチンコは以前より勝てなくなっているようですし、手持ち分は高確率で使い切ってしまうので遊ぶ金額だけを財布に入れて遊ぶようコントロールしたいところ。

ですが、そんなことできるなら借金生活にはならないですね(汗)

オンラインカジノの場合

オンラインカジノはいつでもどこでもスマホでプレイできる利便性の高さが使いすぎを増長させる可能性大。

現金払いでないためお金が無くなっている感覚を肌で感じられないこともあり、軍資金がなくなったらクレジットカードで入金し、限度額まで使い切ってしまうかもしれません。

1ゲーム当たりのプレイ時間が短い=回転数の早いゲームはいつの間にか軍資金を使い切ってしまうかもしれません。

ただペイアウト率も95%以上と高いので連敗し続ける可能性は低いですし、入金にもひと手間かかることから使いすぎを防ぐ一定の効果は期待できるでしょう。

ただ1回あたりの最高ベット額は何十万~何百万円でもできるため、一攫千金を狙ったり、負けを一気に取り戻してやろうと欲を出しすぎると一瞬で失う可能性はあります。

勝てる可能性が高いのはオンラインカジノです

運営コストがパチンコより低いためペイアウト率が高くなるオンラインカジノの方が勝ちやすいのは間違いありません。

勝ち負けの基準は人によって違いますが、一回勝てば満足ならだれでも勝てます。

ルーレットやバカラなど勝率2分の1のゲームを5回もやれば一回は勝てるでしょう。

また理論上は100%勝てるマーチンゲーム法などでベットすれば勝つ可能性は上がります。

関連記事
マーチンゲール法とはどんなもの?賭け方や大損しないための注意点

勝てなくなってきているパチンコより稼ぎやすいと言えるでしょう。

オンラインカジノを始めるならここからがおすすめ

日本語で快適に楽しめるオンラインカジノから探すことになりますが、いまはかなり増えて選ぶのも大変です。

なので最初は登録だけで初期軍資金がもらえるオンカジから始めてみましょう。

それを使い切った上で楽しめそうなら入金するもよし、パチンコに戻るもよし、です。

アカウント維持費はかからないのでとりあえずでも問題ないですよ。

ここが一番多いボーナスを無償でもらえます↓

登録ボーナス40ドルプレゼント!
オンラインカジノ【カジ旅】公式

私が登録したときにつまずきそうだなと思ったポイントをまとめています↓

参考記事
カジ旅の登録を画像付きでわかりやすく解説!

まとめ

衰退著しいパチンコと伸び盛りのオンラインカジノを比較しました。

オンカジはめっちゃ遊びやすいギャンブルなので、パチンコで勝てないなと感じているなら遊んでみてください。

きっとハマるはず!