いまのパチンコはつまらない?飽きた?そんな人にはオンラインカジノ

昔バイトしてたパチンコ店がいつの間にかなくなっていました。

まぁ当時から客の入りはイマイチなお店だったので「ですよね」って感じ。

でもそれ以外のパチンコ店もどんどん潰れていってるな~って印象です。

印象ってか事実ですね。

以前は近所に10店舗以上あったのがいまでは3店舗だけになりました。

周囲からもパチンコつまらない・飽きたって声をたまに聞くので、それならもうオンラインカジノやったらいい、ホンマに。

お店行かなくていいしスマホさえあればどこでもできる最強のギャンブルだと思います。

そんな業界衰退の過渡期にあるっぽいパチンコ業界の現状をサクッと調べてみました。

いまのパチンコはつならない!ファンの声をピックアップ

全日本遊技事業協同組合連合会

各地にあるパチンコホール組合で組織される「全日本遊技事業協同組合連合会」公式サイトにファンの声が掲載されてるんですが、それがなかなかの酷さ(汗)

全日本遊技事業協同組合連合会(全日遊連)「ファンの声」ページ
⇒http://www.zennichiyuren.or.jp/activity/release/7.html

パチンコ業界のモノ申したいファンの声

攻略などを考察する事に熱中し、一人暮らしの唯一の楽しみでした。しかし法の改正もあってかこの2年で負け額が異常に増えました。全く勝てないのです。新台毎に出球も減り、回転数も異常に下がっていくではないですか。とてもじゃないが打てない。全く楽しくない。

乱数おかしいんじゃないか。よく言う無抽選状態(何も起きない状態)が今の台は本当に多い。何も起きなくて楽しめる訳が無い。バランスを本当改善して欲しい。

今やパチンコ店というのはごく一部の喫煙者の為の特殊な忍耐の要る遊び場

機械や規則をしめつけるよりも、根本的な遊技形態を見直した方がいいと思います。

吸い込みの規制はなぜしない?一方的にユーザーの出玉は抑えられ、こちらの投資は従来と何も変わらない。

新機種のリリースに規制を設けていただきたいです。(中略)最近の台のリリース速度は異常だと思います。

正直パチンコ業界の現状は知りませんが、こういったファンの声を読んでみると以前より勝てなくなったのが原因ですね。

ギャンブルは負けてばかりじゃつまらないに決まってます。

ここまで勝てないって声があると台の見極めや設定どうこうって話でもなさそうですし。

パチンコのペイアウト率(ユーザー課金額に対する還元率)は80%ほどと言われていますが、いまはもっと低くなってるってことでしょうね。

対してオンラインカジノはペイアウト率95%くらいなので、もうオンカジやったらいい(2回目)。

とくにブラックジャックなんかは98%以上ともいわれてます。

10000円使っても9800円は勝てる可能性大。

あくまで平均値ですけどね。

 

ついでに、ツイッターでも調べてみたらこんな声がありました↓

ツイッターで「パチンコ つまらない/つまらん」で検索した結果

2018年のツイートですが、今はどう過ごされているのか。

当時はまだマシだったのか?はわかりませんが、つまらないパチンコなんてやめてオンラインカジノやったらいい(3回目)。

こちらは2019年の声。

「クソ」がつくだけでつならないって気持ちがクソほど強調されて伝わってきます。

令和元年初日に負けた方の声。

出だし最悪ですね。

もうこれを機にオンラインカジノやっt(略)。

 

「飽きた」で検索してもあまりヒットしませんでしたが、つならないって言ってる人はけっこう見ました。

「それならオンラインカジノやろうぜ?」って一人ひとりに対して切々と語りたいところですが、なんとなくパチンコやってる人は柄が悪そうな印象があるのでいえません(笑)

「あぁ?(#^ω^)ピキピキ)」「〇すぞテメー」とか言われそう。

パチンコをやらない側の人間としての個人の感想ですが、タバコ吸う、ガラが悪いってイメージがどうしてもあります。

が、日本のいち文化が廃れていく様を見るのはさみしくもありますね。

また、パチンコ店舗がなくなってしまうと、「パ」だけ電気がついてなくて喜んでいた幼少期のような思いはできなくなるんだなってのも微妙に悲しい。

「昔のようになってほしい…ギャンブル性は高くなくとも、もっと楽しめる台を…」なんて声もあり、本当に残念に思えます。

この先オンラインカジノがパチンコに飽きたユーザー取り込めるのははわかりませんが、ぜひ新しい趣味を見つけてもらいたいものです。

とりあえずオンカジええで!って部分をピックアップして終わります。

オンラインカジノのいいところ

  • 24時間、365日プレイ可能
  • スマホやタブレットなどがあればどこでも遊べる
  • 人と関わらなくていい
  • タバコの煙とは無縁
  • ゲーム自体はタダで遊べるものもある
  • 高額ベットも可能
  • オンカジによっては入金ボーナスがもらえる

こんなところですね。

オンライン家事の最大のメリットはいつでもどこでもできる利便性にあると思います。

通勤電車の中でひと勝負、昼飯中にひと勝負など短時間でもサクッと賭けられるのは強みですね。

また特定のお店に行かなくていいので、私のようなひきこもりにとって最高すぎるギャンブル。

ほか身銭を切るスリルを味わいたい人なら、上限2000万円を超えるような額を一度にベットできるゲームもあります。

もちろんインターネット上のサービスなので

  • 入出金に多少時間がかかる
  • 店で仲間と知り合えない

といったマイナス部分もありますが、それらを差し引いても魅力的だと思います。

まずは登録だけでもらえるボーナスで体験してみてください。

ボーナス30ドルをもらう
ベラジョンカジノ公式

登録時の注意点はこちらで解説してます
ベラジョンカジノの登録の流れをわかりやすく解説!

まとめ

つまらなくなったと言われるパチンコ業界の現状について調べてみました。

以前より勝てなくなった影響で客数は減り店舗数も半減してしまったパチンコ業界。

政治家もカジノに夢中なようですし、この先復活は見込み薄。

この機にオンラインカジノにチャレンジしてみてください。

きっとあたらしい楽しみを見つけられると思いますよ。