エルドアカジノのバカラ一覧とマックスベット額をライブ版・テーブル版ごとに紹介

エルドアカジノのバカラ一覧

※お知らせ
パイザカジノは「エルドアカジノ」に名称変更しました。

ライブカジノに強いオンラインカジノ「エルドアカジノ」。

そしてカジノゲームの王様ともいわれる「バカラ」はエルドアカジノにも数多く用意されています。

ここはエボリューションゲーミングやアジアンゲーミングなどライブバカラを数多く取り揃えている人気ゲーミング会社で遊べることでも人気のオンラインカジノです。

そこでエルドアカジノで遊べるバカラを一覧で紹介していきます。

マックスベット額も掲載しているのでハイローラーの方参考にしてください。

エルドアカジノのアカウント登録がまだの方は先に済ませておきましょう。

【初回入金限定】最大5万円/50%キャッシュバックあり!

登録手順⇒エルドアカジノの登録方法を解説!

目次

エルドアカジノのバカラ一覧

エルドアカジノにはリアルタイムでディーラーと勝負できるライブバカラとテレビゲームのようにコンピューター相手に遊ぶテーブルバカラがあります。

ここではそれぞれに用意されているバカラをゲーミング会社別にすべてピックアップしました。

マックスベット額もまとめているのでテーブル選びの参考にしてください。

※同じ会社に複数のバカラがある場合はアルファベット順になっています

エルドアカジノで遊べるゲーミング会社別ライブバカラ

エルドアカジノ公式ページの上部メニューにある「ライブカジノ」をクリックorタップすると、ライブカジノのゲーミング会社が一覧ででてきます。

その中で遊びたいバカラがある業者を選びましょう!

といっても最初はわからないと思うので、まずは一覧表で探してみましょう。

ゲーミング会社/ライブバカラ名/マックスベット額一覧(50音順)↓

ゲーミング会社名バカラ名(マックスベット額)
ALLBET
オールベット
(ALLBETライブ)
【Bull Bull】バカラ(50万円)
【Win3Cards】バカラ(50万円)
【ドラゴンボール】バカラ(50万円)
【QuickHall】Quick Baccarat(50万円)
【VIP】バカラ(50万円)
AG
アジアゲーミング
(アジアゲーミングライブ)
【AGIN】バカラ(100万円)
【AGQ】バカラ(100万円)
【EURO】バカラ(100万円)
【BID】MiCardBaccarat(200万円)
【VIP】VIPバカラ(600万円)
BBIN
ビービーアイエヌ
(BBINライブ)
バカラ(10万円)
BIG GAMING
ビッグゲーミング
アクセス制限のためページを開けず
eBET
イーベット
(eBETライブ)
High Roller(50万)
SVIP(100万)
VVIP(30万)
VIP Baccarat(1520万)
バカラ1(100万)
Speed Baccarat(100万)
バカラ3(100万)
スピードバカラ5(100万)
スピードバカラ7(100万)
バカラ8(100万)
EvolutionGaming
エボリューションゲーミング
(エボリューションライブ)
スピードバカラ(100万円)
ライトニングバカラ(10万円)
手数料なしスピードバカラ(100万円)
手数料なしバカラ(100万円)
バカラ(100万円)
バカラスクイーズ(100万円)
バカラコントロールスクイーズ(100万円)
サロンプリヴェ・バカラ(300万円)
GAMEPLAY
ゲームプレイ
(ゲームプレイライブ)
Baccarat(100万円)
Baccarat Cinematic(100万円)
Baccarat iSqueeze(100万円)
Fabulous Baccarat(100万円)
Lucky Baccarat(100万円)
Super98Baccarat(100万円)
Virtual Baccarat(100万円)
Virtual Squeeze Baccarat(100万円)
Virtual Lucky Baccarat(100万円)
Microgaming
マイクロゲーミング
(マイクロライブ)
ボーナスバカラ(300万円)
バカラ(300万円)
ハリウッドテーブル(300万円)
Playtech
プレイテック
(プレイテックライブ)
Baccarat(300万円)
Baccarat NC(300万円)
Fashion TV Baccarat NC(300万円)
Grand Baccarat(300万円)
Grand Baccarat(300万円)
Grand Baccarat NC(300万円)
Speed 7seat Baccarat(300万円)
Speed 7seat Baccarat NC(300万円)
Speed Baccarat(300万円)
Speed Baccarat NC(300万円)
Squeeze Baccarat(300万円)
Squeeze Baccarat NC(300万円)
VIP Baccarat(300万円)
VIP Baccarat NC(300万円)
PragmaticPlay
プラグマティックプレイ
(PragmaticPlayライブ)
バカラ(100万円)
スピードバカラ(100万円)
SA GAMING
エスエーゲーミング
(SA GAMINGライブ)
バカラ(100万円)
スピードバカラ(100万円)
Sexy Gaming
セクシーゲーミング
【Asia】バカラ(50万円)
【Sexy】バカラ(50万円)
【Special】バカラ(50万円)
WM CASINO
ワンメイカジノ
(WM Live)
バカラ(50万円)
(Speed)バカラ(50万円)
(BidMe)バカラ(50万円)
(Cash)バカラ(50万円)
【提携解除】OPUSバカラ(100万円)
【提携解除】タイシャンバカラ(100万円)
【提携解除】ロータスゲーミングバカラ(100万円)

【提携解除】のゲーミング会社はエルドアカジノでは遊べません。

ここからはエルドアカジノで遊べるゲーミング会社別にマックスベット額が高いおすすめライブバカラをピックアップして紹介していきます。

AG(アジアゲーミング)でマックスベット額が高いバカラ

  • VIPバカラ・・・マックスベット600万円

アジアンゲーミングの特徴

2012年に設立された業界では比較的新し目のゲーミング会社「アジアゲーミング」。

GLIやカガヤン、PAGCORと複数のライセンスを取得していることから信頼性も高く安心です。

黒髪のアジア系美女ディーラーが多く、マックスベット額が高く設定されたテーブルが多いことからハイローラーに人気です。

富裕層が一番お金を落とすのがバカラということもあって特にバカラテーブルが充実しており、バカラを遊ぶならここ!と言えるほどイチオシのゲーミング会社です。

ただし遊べるオンラインカジノは非常に少ないためエルドアカジノは貴重な存在ですね。

ハイローラー向けというだけありアジアゲーミングのバカラテーブルは最低500円からのベットになっているため軍資金が少ないプレイヤーには厳しいゲーミング会社です。

またVIPバカラは最低20万円以上残高がなければテーブルに入ることもできません。

ハイローラーにとって遊びやすい?

マックスベット600万円と超高額なVIPバカラなら月に1億円以上使うようなハイローラーでも満足できるでしょう。

そもそもハイローラーをターゲットにしているゲーミング会社なので快適性に問題はありません。

バカラテーブルの多さも圧倒的で、罫線をチェックして遊ぶプレイヤーなら使う攻略手法が当てはまる台を見つけやすいのは大きなメリットですね。

なお私のネット環境だけなのか不明ですが、アジアゲーミングはアクセス制限されて繋がらないこともあります。

もしそうなったらエルドアカジノのサポートに問い合わせてみましょう。

BBIN(ビービーアイエヌ)でマックスベット額が高いバカラ

エルドアカジノのBBIN(ビービーアイエヌ)でマックスベット額が高いバカラ
  • すべてのバカラテーブル・・・マックスベット10万円

BBINの特徴

BBINは1999年に設立されてからアジア市場で存在感を発揮してきたゲーミング会社です。

ゲーム市場のシェアもトップクラスで世界中のオンラインカジノと提携しているところですが、エルドアカジノライブカジノ画面では最後の方に表示されていて序列は低め。

エボリューションゲーミングやアジアンゲーミングに比べると一歩下がる感じですね。

BBINでは多種多様なバカラを提供していますが、損をしないことをコンセプトにする変わった会社でもあります。

バカラテーブル別に明確な差別化がされていて、スピーディーな進行だったりプレイヤーに不利なサイドベットがないなど個性を持たせているのが大きな特徴です。

とはいえマックスベット額はすべてのバカラテーブルが10万円と低めな設定。

ハイローラーにとっては遊びにくいゲーミング会社と言えそうです。

ハイローラーにとって遊びやすい?

マックスベット額の低さがネックですね。

またBBINにロビー画面を開くとバカラテーブルがパッと見どこにあるかわかりにくいのもマイナス。

ここよりアジアンゲーミングやエボリューションゲーミングが操作性も高くバカラテーブルが充実しているのであえてここを選ぶ理由はないでしょう。

BIG GAMING(ビッグゲーミング)でマックスベット額が高いバカラ

エルドアカジノのBIG GAMING(ビッグゲーミング)でマックスベット額が高いバカラ
  • アクセスできなかったため不明

BIG GAMINGの特徴

※ページが開けないため他のサイトの紹介記事を参考にさせていただきました

2017年に登場したBIG GAMINGはライブディーラーの多くがアジア人女性で日本人にとって馴染みやすいテーブルが揃っています。

ルーレットやブラックジャック、スロットなどのオンラインカジノで一般的なゲームのほかフィッシングゲームといった一風変わったゲームも提供するなどバカラ以外も充実しています。

ハイローラーにとって遊びやすい?

こちらでなぜかアクセスできないので不明です。

アクセスできるプレイヤーはぜひ自分の目で確かめてみてください。

EvolutionGaming(エボリューションゲーミング)でマックスベット額が高いバカラ

エルドアカジノのEvolutionGaming(エボリューションゲーミング)でマックスベット額が高いバカラ
  • サロンプリヴェバカラA~E・・・マックスベット300万円

以前までは150万円でしたがマックスベット額があがったようです。

よりハイローラー向けになりました。

エボリューションゲーミングの特徴

ライブカジノの代名詞的なゲーミング会社が「エボリューションゲーミング」です。

世界8か所にライブカジノスタジオがあるため、数多くのライブゲームを提供できています。

会社は2006年にスタートし、いまでは全世界に1000以上あると言われるオンラインカジノの多くがここと提携しているためどこでも遊べます。

ぶっちゃけエルドアカジノ以外でも遊べるのでサービス内容しだいで他社を選んでも問題ありません。

ですが、日本円で遊ぶときの利便性(入出金無制限など)ではエルドアカジノがイチ推しです。

近年はナスダック上場も果たし、ほかのゲーミング会社(イズギなど)も買収しつつさらに勢力を拡大しています。

そして業界で初めて日本人ディーラーを採用したジャパニーズバカラやジャパニーズルーレットも登場。

チャットでは日本語でのやりとりが活発に行われています。

バカラテーブルの多さも魅力で、常時40テーブルほどオープンしています。

罫線(けいせん)を使って攻略するプレイヤーならまずエボリューションゲーミングのバカラロビーをチェックしておきたいですね。

そしてバカラテーブル以外も充実。

ルーレットやブラックジャックのテーブル数も他社より多く、非常に遊びやすい環境です。

ライブカジノを遊ぶだけならここだけでも不自由しないでしょう。

ハイローラーにとって遊びやすい?

ハイローラーの方でマックスベット額を重視するプレイヤーはアジアンゲーミングが有利ですが、エボリューションゲーミングでも上限300万円なので十分。

またサロンプリヴェバカラはテーブルに一人しか入れないのでより勝負に集中できるはず。

高額ベットでの真剣勝負中にチャットで邪魔が入る心配もありません。

eBET(イーベット)でマックスベット額が高いバカラ

エルドアカジノのeBET(イーベット)でマックスベット額が高いバカラ
  • VIPバカラ・・・マックスベット1520万円

バカラテーブル数そのものは少な目ですが、VIPバカラだけは超高額ベットに対応しています。

イーベットの特徴

2012年に設立されたアジアに拠点を置くゲーミング会社「eBET」。

美人ディーラー率も高く、アジア美女が揃っています。

バカラテーブルの種類は少な目ですがマックスベット額は高額設定です。

完全に中国を中心とした富裕層を狙ってますね。

バカラテーブルは

  • 通常のバカラ
  • スピードバカラ
  • ハイローラー向けバカラ
  • VIPバカラ
  • SVIPバカラ

に分かれていて、基本的にハイローラー向けです。

ロビー画面での罫線情報も見やすく罫線を使ったバカラ攻略法を使うプレイヤーには賭けやすい環境も整っています。

また罫線アシスト機能もあり。

罫線アシスト機能はプレイヤーとバンカー用のボタンがあり、押すとそれぞれが勝利したときの仮データが表示されます。

個人的に一手先の状態を確認できることのメリットをそれほど感じませんが、この機能を搭載しているゲーミング会社は少なめ。

活用している人にはありがたい会社だと言えるでしょう。

ライブカジノはどうしてもエボリューションゲーミングやアジアンゲーミングの陰に隠れてしまいますが、1000万円以上でベットできるハイローラーならここも選択肢の1つとしておすすめです。

イーベットはハイローラーにとって遊びやすい?

圧倒的な高額ベットに対応したバカラテーブルがあるため、1000万円以上でベットした超ハイローラーの方ならあり。

バカラテーブル数は多すぎず少なすぎずといったところで罫線で攻略するプレイヤーには物足りなさも感じます。

また画面の動きがエボリューションゲーミングなどに比べると少し重めなのでストレスを感じるかも。
(私のパソコン・ネット環境での比較です)

ただ罫線情報は大路(ダイロ)以外も全部ロビー画面でチェックできるためプレイヤーによっては便利だと思います。

アジアンゲーミングやエボリューションゲーミングに続いてここもハイローラーにおすすめのゲーミング会社です。

GAMEPLAY(ゲームプレイ)でマックスベット額が高いバカラ

エルドアカジノのGAMEPLAY(ゲームプレイ)でマックスベット額が高いバカラ
  • すべてのバカラテーブルでマックスベット額100万円

ゲームプレイの特徴

2013年に設立されアジア市場を中心に展開しているゲーミング会社「GamePlay」。

提供しているゲーム数は150種類以上と充実していますが存在感はそこまでありません。

バカラテーブルも15台ほどで多くもなく少なくもないレベルですね。

罫線情報は大きくハッキリ表示されていて見やすいのはグッド。

ただロビー画面の動きがもっさりぎみなのでストレスを感じるかもしれません。

やはりアジアゲーミングやエボリューションゲーミングのようなロビー画面にバカラテーブルがずらっと表示された画面に慣れていると使いにくく感じてしまいます。

ゲームプレイはハイローラーにとって遊びやすい?

マックスベット額は100万円までと平均的なレベル。

突き抜けた特徴がないため、アジアンゲーミングやエボリューションゲーミングをスルーしてここを選ぶ理由はあまりありません。

ほかロビー画面の重めな動作は個人的に苦手です(汗)

前述した2社で良いバカラテーブルが見つからなかったらこちらもチェックしてみるくらいになるでしょう。

Microgaming(マイクロゲーミング)でマックスベット額が高いバカラ

エルドアカジノのMicrogaming(マイクロゲーミング)でマックスベット額が高いバカラ
  • バカラテーブルすべてのマックスベット額は300万円

マイクロゲーミングの特徴

1996年に設立されオンラインカジノ業界のゲーミング会社としては先駆者的な存在の「Microgaming(マイクロゲーミング)」。

世界初のオンラインカジノ「インターカジノ」がオープンしたのも同年の1996年なのでこの業界の歴史そのものといった会社ですね。

提供するゲーム数も800種類以上で幅広いジャンルをカバーし、常に新しいゲームもリリースしています。

ライブカジノも提供していてライブバカラもそれなりに揃っています。

ですがどちらかというとライブカジノはおまけ的な感じです。

またバカラロビー画面で罫線情報が見づらいのはマイナスポイント。

さらに画面の動きももっさりぎみ。

これが非常に面倒ですね。

そしてバカラテーブル数も20台程度でそれほど充実していません。

ライブバカラ目的で遊びたいプレイヤーにはあまりおすすめできないゲーミング会社です。

マイクロゲーミングはハイローラーにとって遊びやすい?

マックスベット額は十分高額ですが、操作性、画面の視認性の面で快適さが低いのが残念なポイント。

ロビー画面も見づらく、バカラのロビー画面もどの台を選べばいいのかすぐ判別できないのが大きなマイナス。

ここのライブバカラをあえて選ぶ理由が見当たらないのでハイローラーにはおすすめしません。

他のゲーミング会社をおすすめします。

Playtech(プレイテック)でマックスベット額が高いバカラ

エルドアカジノのPlaytech(プレイテック)でマックスベット額が高いバカラ
  • マックスベット額300万円

プレイテックの特徴

1999年にIT先進国のエストニアで誕生したゲーミング会社「Playtech(プレイテック)」。

日本人にはあまり知名度のないエストニアですが、LEDの光を使った通信網があるなどIT関連では先進国ですね。

そんな国で生まれたゲーミング会社だけに業界でも存在感が強く大手としてさまざまなオンラインカジノと提携しています。

2006年にはスポーツベットも扱い始め、2016年にはクイックスピン社を買収するなどますます成長している上場企業でもあります。

Playtechのゲームは動作が軽めで快適そのもの。

エルドアカジノでもエボリューションゲーミング、アジアゲーミングの次に掲載されていることから人気度がわかります。

ロビー画面はエボリューションゲーミングと似たような感じで非常に見やすく、パパっと罫線情報をチェックしてすぐテーブルに入ってベット可能です。

タイミングよくエントリーするには動作の快適さは必須なのでPlaytechは非常に遊びやすいですね。

ただ1つ惜しいのはバカラテーブル数が若干少な目なところ。

15台前後しかないので罫線でチェックすると自分の戦略にハマるテーブルがないことも多いです。

やはりエルドアカジノではエボリューションゲーミング、アジアゲーミングがライブバカラ攻略のメインとなるでしょう。

その次はPlaytechですね。

プレイテックはハイローラーにとって遊びやすい?

マックスベット額も300万円と十分高額でゲーム画面の動画も軽快そのもの。

ハイローラーにとってストレスを感じることなく快適にプレイできるゲーミング会社です。

ただしバカラテーブル数が若干少な目なのでテーブル選びに苦労します。

日本人向けバカラテーブルがあるなどいい点もありますが、もう少し台数を増やしてくれればよいゲーミング会社なんですけどね。

他社でよいバカラテーブルが見つからなかったらここも覗いてみるくらいになるでしょう。

PragmaticPlay(プラグマティックプレイ)でマックスベット額が高いバカラ

エルドアカジノのPragmaticPlay(プラグマティックプレイ)でマックスベット額が高いバカラ
  • すべてのバカラテーブルでマックスベット額100万円

プラグマティックプレイの特徴

2015年に設立されたまだまだ若いゲーミング会社「PragmaticPlay(プラグマティックプレイ)」。

とはいえ数々のゲームで受賞履歴もあり、日本語対応オンラインカジノでも提携しているところが多い人気の高いゲーミング会社の1つです。

とくにスロットが充実しているのでスロット好きにはおすすめ。

ライブカジノは若干弱めですが、ライブバカラテーブルは15台前後と及第点。

バカラロビー画面での罫線情報も見やすく、動きもスムーズで快適です。

マルチプレイにも対応しているため、複数のテーブルが簡易表示された画面でサクッとベットできるのも魅力的。

ディーラーがカードを引く画像などライブバカラらしい臨場感ある映像が不要で、もくもくと自分ルールに従ってベットすることに集中したい人には最適です。

惜しいのはテーブル数が若干少な目なところ。

倍くらいあるとエボリューションゲーミングなど人気上位のゲーミング会社に並んでくれるはず。

今後に期待したいですね。

プラグマティックプレイはハイローラーにとって遊びやすい?

マックスベット額が他社バカラテーブルに比べて若干低い100万円なのはネックと言えそうです。

ハイローラーの中でもトップのハイローラーにとっては少なく感じるかもしれません。

ほかライブバカラテーブル数の少なさも残念なポイント。

それ以外は罫線の見やすさ、ゲーム画面の動作の快適さ、マルチプレイ対応などバカラ攻略する上で申し分ない環境が整っています。

非常に惜しいゲーミング会社ですね。

SA GAMING(エスエーゲーミング)でマックスベット額が高いバカラ

エルドアカジノのSA GAMING(エスエーゲーミング)でマックスベット額が高いバカラ
  • すべてのバカラテーブルでマックスベット額100万円

エスエーゲーミングの特徴

2009年にフィリピンで誕生したゲーミング会社「SA GAMING」。

2019年には「アジアプラットフォームプロバイダーオブザイヤー」受賞、2020年には「カジノオブザイヤー」も受賞している人気ゲーミング会社の1つです。

ゲーム画面は少し重く感じますが、ロビー画面の罫線情報はすべてカバーされているのでチェックしやすいのは魅力的。

マルチベットにも対応し1画面で複数のバカラテーブルにベット可能なのも魅力です。

バカラテーブルに入ると罫線情報の上に全テーブルへの切り替えボタンがあるためサクッと別テーブルを表示できます。

いちいちバカラロビー画面に戻らなくてもいい仕様なのはありがたいですね。

ただこれができるのもライブバカラテーブル数が15台前後しかないためとも言えます。
(数十台あると切り替えボタンでごちゃついた画面になるはず)

台数を増やしつつ操作の快適性を両立してくれたらバカラ攻略でおすすめゲーミング会社になるはず。

今後に期待しましょう!

エスエーゲーミングはハイローラーにとって遊びやすい?

マックスベット額100万は平均的な水準なので、ハイローラーの方の資金力しだいと言えそうです。

バカラテーブルのゲーム画面の操作性もストレスを感じるほど重いわけではなく、マルチテーブルを使えばそれも解消されるでしょう。

あとはバカラテーブル数が多いといいですね。

エボリューションゲーミング、アジアゲーミング、プレイテックの次くらいにおすすめのゲーミング会社です。

Sexy Gaming(セクシーゲーミング)でマックスベット額が高いバカラ

エルドアカジノのSexy Gaming(セクシーゲーミング)でマックスベット額が高いバカラ
  • すべてのバカラテーブルのマックスベット額が50万円

セクシーゲーミングの特徴

2019年に誕生したばかりのまだまだ若いゲーミング会社「Sexy Gaming(セクシーゲーミング)」。

最大の特徴は会社名のとおりセクシーなディーラーが多いことにあります。

わかりやすいコンセプトでいいですね(笑)

水着などセクシー系から教師風のコスプレにメガネなどシチュエーションにこだわったバカラテーブルもあり。
(しばらく見ていると交代できたディーラーは生徒風の制服姿でした)

すごくいい(笑)

面白いのがゲーム中にディーラーが踊り?っぽい動きをしたり、教師風のディーラーは太ももをチラ見せしてくれたりとサービス精神も旺盛なところ。

ビキニ姿で踊ってくれると男性プレイヤーには別に意味で刺激的。

女性プレイヤー向けに男性が医者のコスプレでゲーム進行してくれるテーブルもありました。
(全体的にピンクがかっていてやらしい雰囲気)

ジャンル?がAsia(普通)、Sexy(水着)、Special(コスプレ風)と分かれていて、それぞれで方向性が決まっています。

バカラ攻略に集中したいプレイヤーにとっては邪魔かもしれませんが、そういった方はターゲットにしていません。

そういうノリが好きな人、逆に集中力が増す人に最適です。

あともう1つ特徴的なのが日本語で副音声が入ること。

ゲーム進行に置いてゲーム開始や勝敗などを細かく教えてくれます。

私がプレイしたときはアニメっぽい声だったのでそれも日本人プレイヤーを意識したものだったのかもしれません。

真剣にバカラ攻略して稼ぎたい人にはあまりおすすめしませんが、遊び心を味わいつつ楽しくバカラで勝負できる環境はありですね。

ちなみに私が1月にチェックしたときはサンタの人形がテーブルに置いてあり、水着の女性ディーラーがステップを踏んでました。

季節感などはけっこう雑なのかもしれません(笑)

セクシーゲーミングはハイローラーにとって遊びやすい?

マックスベット額が50万円までなので少なく感じるハイローラーも多いと思いますが、それ以上に雰囲気を楽しめるおすすめのゲーミング会社です。

ゲーム画面の切り替えも比較的スムーズで、罫線情報も見やすく操作性は十分良い感じ。

マックスベット額50万円で勝負するプレイヤーが入ってきたら特別サービスもあるかもしれませんね(笑)

知らんけど。

思うように勝てず流れが悪いときにセクシーゲーミングで息抜きしつつリセットするのはありでしょう。

WM CASINO(ワンメイカジノ)でマックスベット額が高いバカラ

エルドアカジノのWM CASINO(ダブリューエムカジノ)でマックスベット額が高いバカラ
  • すべてのバカラテーブルのマックスベット額が50万円

ワンメイカジノの特徴

2013年に誕生したカンボジアで人気のゲーミング会社「WM CASINO(ワンメイカジノ)」。

カンボジアのランドカジノの運営ライセンスを持っているため、カンボジアの雰囲気を楽しめるはず。
(私はカンボジアに行ったことがないので想像です)

マルチプレイカジノや宝くじ、スポーツベットなどバカラ以外のゲームも充実しています。

バカラロビー画面はゲーム履歴情報が全部表示されていて、出目表や罫線を使う方法などいろいろな攻略手法に対応できます。

バカラテーブル数は10数台と少な目なのはマイナスポイントですね。

ワンメイカジノはハイローラーにとって遊びやすい?

バカラテーブル数の少なさとマックスベット額が50万円と低めな点からあえてこのゲーミング会社を選ぶ理由はないでしょう。

出目表を使ったバカラ攻略法を使う人はバカラロビー画面に表示されているので台選びのときに使いやすいと思います。

メリットはそれくらいですね。

ハイローラー向けソフトウェア会社は?

エルドアカジノを選ぶ理由の1つが「アジアンゲーミング」で遊べること。

高額ベットでバカラをプレイするならここがベストです。

テーブル数の充実度、マックスベット額、罫線の見やすさなどハイレベル。

次点でおすすめのエボリューションゲーミングもあり、この2社でバカラテーブルを探していればたいてい自分にとって流れのいい台が見つかるでしょう。

【テーブルバカラ】エルドアカジノのゲーミング会社一覧

まずテーブルバカラはモバイル対応していないためスマホでがっつり遊びたい人はライブバカラを選んでください。

あとですね、ライブバカラと違い、テーブルバカラはエルドアカジノサイト内のどこにあるのか非常にわかりずらくなっています(汗)

そこで目的地までたどり着く方法を紹介しておきます。

テーブルバカラのある場所

トップページ上の方にある「スロットゲーム」をクリックかタップ↓

パイザカジノのテーブルバカラの場所1

スロットゲーム欄にゲーム会社がずらっと並んでいるのでどれかを選択してください↓

パイザカジノのテーブルバカラの場所2

すると下にスロットとかテーブルなど、そのゲーム会社が提供しているゲーム種類のメニューがでるので、「テーブル」があれば選択。

バカラがあればゲーム一覧に出てきます。

エルドアカジノはライブバカラ(とスロット)特化のオンラインカジノだけに、テーブルゲーム系へのアクセスを捨ててる感じなのはマイナスですね(汗)

エルドアカジノのテーブルバカラ一覧はこちら↓

ゲーミング会社名バカラ名
Hydakoなし
マイクロゲーミングBaccarat
Baccarat Gold
High Limit Baccarat
プレイテックBaccarat
ハバネロAmerican Baccarat
Baccarat Zero Commission
アジアゲーミングなし
NETENTなし
Play’n GoMINI BACCARAT
QuickSpinなし
Pragmaticバカラ
BBINライブなし
Leanderなし
ELKなし
Nolimit Cityなし
Spade Gamingなし
RTGなし
Simpleplayなし
Playsonなし
Golden Heroなし
Push Gamingなし
GG Gamingなし
Simpleplay Fishなし
BetsoftBACCARAT
Maverickなし
Gamatronなし
Betsoft MaxQuestなし
iSoftbetBACCARAT

ほとんどのゲーミング会社はスロットメインなのでテーブルバカラをリリースしているところは少な目。

名称も「baccarat」で被りまくりなのでもう少しひねって欲しいですね(汗)

ここはやはりライブバカラが強いオンラインカジノなので先に紹介したライブカジノをおすすめします。

とはいえ一応エルドアカジノで遊べるおすすめテーブルバカラをピックアップして紹介していきます。

ディーラーと対面でないほうがいい人はこちらからバカラテーブルを選びましょう。

おすすめテーブルバカラその1 Baccarat Zero Commission(ハバネロ社)

パイザカジノ テーブルバカラ Baccarat Zero Commission(ハバネロ社)
  • コミッションなしでプレイ可能

とくにコレといった特徴のあるバカラがあるわけではありませんが、コミッションなしを好む人には「Baccarat Zero Commission」がおすすめです。

コミッションとは「バンカー」側にベットして勝利するととられる手数料のこと。

他のバカラだと手数料のせいで1ドルベットして勝利しても1.95ドルしかもらえなかったりするので、わずかでももらえる金額は多いほうがいいはず。

ただしバンカーが「6」で勝利した場合に限り配当が2倍→1.5倍に減ってしまいます。

結局手数料は似たようなものなので本当にコミッションがなしになっているわけではありません。

とはいえテーブルバカラはライブバカラと違って勝手にゲームが進んでいかず自分のペースで遊べるのが大きなメリット。

気楽にプレイするには最適です。

おすすめテーブルバカラその2 MINI BACCARAT(プレインゴー)

エルドアカジノのおすすめテーブルバカラその2 MINI BACCARAT(プレインゴー)

非常にベーシックなバカラ台です。

ベット額は125円~12500円と低めなので初心者の方やあまり高額ベットしたくない人におすすめ。

チップの賭け方もバンカーとプレイヤー、タイの3つしかないので迷うこともないでしょう。

ゲーム画面もシンプル。

それだけにページも軽く操作性は良好です。

オンラインカジノはゲーミング会社によってページが重いことがあるので、プレインゴーのテーブルバカラは快適性の面でもおすすめです。

エルドアカジノで遊べるバカラの種類

  • バカラ
  • スピードバカラ
  • ノーコミッションバカラ(手数料なし)
  • スクイーズバカラ

バカラの特徴

ごく普通のバカラです。

ベット方法はプレイヤーとバンカー、タイ(引き分け)の基本3パターンのほか、ゲーミング会社によってペアなどサイドベットと呼ばれる違う賭け方が用意されています。

スピードバカラの特徴

ゲーム進行が早いバカラです。

それ以外は通常バカラと大きな違いはありません。

ノーコミッションバカラ(手数料なし)の特徴

毎回の手数料が発生しないバカラです。

ゲーム進行が早いノーコミッションのスピードバカラもあります。

バカラは2倍配当が基本のゲームです。

この場合、通常は勝利するとベット額の2倍が勝利金としてもらえます。

ただバカラではバンカー側に賭けると配当が1.95倍となり手数料5%が差し引かれてしまいます。

この5%の手数料がないバカラテーブルがノーコミッションバカラです。

ここまでだとみんなノーコミッションバカラを選ぶと思いますが、実はバンカー側が6で勝利したときだけ勝利金が半分になってしまいます。

ここでオンラインカジノ側は利益を確保しているわけですね。

バカラの役は0~9の10種類。

このうち0~5と7~9の9パターンは手数料なしですが6だけは手数料50%。

対して通常バカラはどの役でも手数料5%なので10パターンで合計手数料が50%。

結局どちらも同じですね。

スクイーズバカラの特徴

スクイーズとは絞り(しぼり)の意味。

配られたカードをめくる行為を意味します。

マカオやラスベガスなどにあるランドカジノのバカラでは配られたカードをじわじわめくって開封する楽しみ方もあります。

ベット額が大きくなるほどカードをめくってどんな数字なのか徐々に絞られていく時のハラハラドキドキ感は格別。

ハイローラーの方がVIP専用ルームで遊ぶ時はこの「カードをめくる行為」こそが楽しみの1つと言えるでしょう。

オンラインカジノのスクイーズバカラも画面上で自分の手でカードをめくるアクションに対応しているため、より臨場感あるバカラを楽しめるでしょう。

バカラで遊ぶ時のチップの賭け方

バカラで遊ぶ時のチップの賭け方
  • プレイヤー
  • バンカー
  • タイ(引き分け)
  • ペア
  • (サイドベット)

エルドアカジノで遊べるバカラはだいたい上4つにチップを賭けられるようになっています。

一部サイドベットという特殊な賭け方もできますがバカラ攻略ではあまり使いませんしおすすめしません。

プレイヤーは2倍配当、バンカーは手数料なしは2倍配当(6でバンカー勝利なら1.5倍配当)、ありは1.95倍配当となります。

タイは8倍のテーブルが多いです。

同じカードが2枚揃うペアは主にプレイヤーのペア・バンカーペアにチップを賭けられるようになっていて11倍配当です。

これら以外にサイドベットのあるバカラテーブルでは次のようなものがあります。

  • パーフェクトペア
  • パーフェクトツーペア
  • スーパー6
  • ビッグ
  • スモール
  • スリーカード6
  • ドラゴン7
    など

このように多種多様なチップの賭け方があります。

バカラ攻略で使えるベット手法

  • マーチンゲール法
  • 逆マーチンゲール法

基本的にバカラはプレイヤーかバンカーにベットする勝率2分の1となるゲームです。

よって2倍配当のゲームで使えるベット手法であればなんでも対応できます。

その中でも代表的なものがマーチンゲール法。

マーチンゲール法には通常のものと逆マーチンゲール法、グランマーチンゲール法など亜種も多くありますが、基本でもある通常のマーチンゲール法と逆マーチンゲール法を解説していきます

バカラで使えるマーチンゲール法とはどんなもの?

南フランスのマーティギュー地方出身者が良く使ったことからマーティギュー→マーティンギュール→マーチンゲールと呼び名が変わり今に至ったとされています。

マーチンゲール法は、理論上必ず勝てるベット手法で、負けたら次のゲームで倍額ベットするだけ。

誰でも思いつく単純なベット方法ですが、このような正式名称がつけられています。

倍額ベットする都合上、勝率5割のゲームで使うことになります。

バカラは正確にいうと勝率5割ではありませんが、ほぼ倍額の勝利金が得られるので使えます。

あとはマーチンゲール法を下の項目で紹介する罫線を使った攻略法と組み合わせていきくと勝率アップする可能性が高まります。

バカラで使える逆マーチンゲール法とはどんなもの?

通常のマーチンゲール法が負けたら倍額ベットだったのに対し、逆に勝ったら倍額ベットするだけです。

どっちを使うかはプレイヤーしだい。

勝って勢いに乗っている時こそ攻め時だと思う人はこちらがおすすめです。

バカラに限らず株やFXなどの投資でも損失を取り戻したいと考えているときほど負けやすいもの。

連敗したらさらに倍額ベット、また負けたら今度こそ勝輝と思って倍額ベット、これを繰り返すことで結局大敗して借金を背負うプレイヤーは後を絶ちません。

負けを取り戻すために倍額ベットして勝負に出たことで100億円以上負けてしまったハイローラーも過去にいますからね。

そういった面でマーチンゲール法は損失を大きくしやすくリスクの大きいベット方法です。

それよりは勝ったら倍額ベットする逆マーチンゲール法のほうが精神衛生上良いといえるでしょう。

1万円ベットして勝てば軍資金は2万円、ここで倍額ベットして負けても失うものは初期の1万円だけです。

続けるといつまでたっても増えていかないので何連勝したらストップする、と自分でルールを決めておく必要もありますが、大敗しないためには逆マーチンゲール法がおすすめです。

バカラ攻略法としてよく使われる罫線(けいせん)を使いこなそう!

罫線の種類

  • 大路(ダイロ)
  • 大眼仔(ダイガンチャイ)
  • 小路(シュウロ)
  • 甲由路(カッチャロ)

罫線にはこの4種類があります。

ライブバカラのテーブルを開くと大抵こういった出目表が表示されています↓

バカラの罫線の名称
  1. ゲーム数
  2. プレイヤー勝利数
  3. バンカー勝利数
  4. タイの数
  5. プレイヤーでペアが出た数
  6. バンカーでペアが出た数

この中で一番大きく表示されている「大路」が良く利用されています。

なおほとんどのバカラテーブルの左側には勝敗記録表が表示されていますがこちらは罫線ではありません。

ここでは一番ゲームの流れを読むために使われる大路(ダイロ)と勝敗記録表を使ったバカラ攻略方法を紹介していきます。

罫線(大路/ダイロ)を使ったバカラ攻略法

大路の読み方その1

バカラの大路を使った攻略法

 

バカラのテーブルによってはこのようにプレイヤーもバンカーも2連勝までしかでていないパターンがあります。

こういったバカラテーブルがあったら狙い目。

わかりやすい流れなので、どちらかが2連勝したら違う側にチップを賭けていくだけです。

こういった2連勝どまりのテーブルでは

  • ニコイチ(どちらかが2連勝しもう片方が1勝のパターンが続いている状態)
  • ニコニコ(そちらも2連勝が続いている状態)

といったパターンもよく見かけます。

この方にハマっていたら狙ってみましょう。

大路の読み方その2

大路を使ったバカラ攻略法

こういった連勝が続いているバカラテーブルもよく見かけます。

この場合はプレイヤーが12勝に対してバンカーは7勝とプレイヤーが優勢であることがわかります。

そしてプレイヤーの連勝数が伸びている傾向です。

ここでプレイヤーが1勝したら続く可能性が高いと考えてプレイヤーにチップを賭けていきましょう。

このバカラテーブルの場合は直前にバンカーが4連勝して流れが変わってきた感もあるので様子見したいところですが、こういったベット方法もあるよ、という事例として紹介しました。

このままだとバンカーの連勝が増えてプレイヤーは連勝が続かなさそうな感じもしますね。

勝敗記録表を利用したバカラ攻略法

勝敗表を使ったライブバカラ攻略法

罫線ではなくそれまでの勝敗記録表を使った攻略法もあります。

やり方は上の画像のように横一列で勝利数の多い方にベットするだけ。

なんの根拠もない賭け方ですが、それをいったら罫線情報も同じことです。

あくまでもそのバカラテーブルの流れを読み取るツールとして使えるならなんでもいいわけです。

こちらのほうが簡単に使えるので初心者にもおすすめ。

このテーブルの場合は前半はバンカーが優勢で後半はプレイヤーが優勢に変わってきています。

となるとプレイヤーの勝利数の多い行だけを狙ってPにベットする、といった使い方ができます。

ちょうど次のゲームはプレイヤー優勢の場所なのでPをベットするわけです。

エルドアカジノでバカラを遊ぶまでの流れを解説

  1. エルドアカジノに登録する
  2. 入金不要ボーナスで遊ぶ
  3. 無くなったらエルドアカジノに入金する

まずはこの流れでバカラを体験してみましょう。

【1】エルドアカジノに登録する

まずはエルドアカジノに登録しましょう。

スマホ用アプリはないため、スマホ・タブレット・パソコンなどどの端末でもブラウザでエルドアカジノ公式サイトにアクセスして進めていきます。

手順は次のとおりです↓

  1. エルドアカジノ公式サイトを開く
  2. 「15秒で登録!」を押す
  3. LITEかFULLを選択(ボーナスありのFULL推奨)
  4. 個人情報を入力する
  5. サインアップを押す

STEP1
エルドアカジノ公式サイトを開く

公式サイトはこちらのリンクから開けます。

登録はこちらから
エルドアカジノ公式サイト

別のウィンドウが開くので、次からのステップを確認しつつ切り替えて進めていきましょう。

STEP2
「15秒で登録!」を押す

ページ右上に登録ボタンが見えているはずなのでそれを押してください。

STEP3
LITEかFULLを選択(ボーナスありのFULL推奨)

登録ボタンを押すとLITE版かFULL版の選択ウィンドウが開きます。

どっちがいいのか?をざっくり解説すると、

LITE版は本人確認書類に提出不要で遊べます。

ただしボーナスがない、入出金手段は銀行振込とビットコインに限られる、限度額がある、ランク制度が適用されないといったデメリットがあります。

FULL版は出金する前までに本人確認が必要ですがさまざまなボーナスがもらえます。

エルドアカジノのサービスをFULLで使えるバージョンですね。

LITE版唯一のメリットでもある本人確認書類の提出不要ですが、それほど面倒な作業でもなく、出金前までに済ませればいいだけ。

LITE版はあとでFULL版に切り替え可能ですが、入金ボーナス系はもらえません。

当サイトではボーナスがもらえるFULL版での登録をおすすめします。

STEP4
個人情報を入力する

LITE版は4項目、FULL版は8~10項目の入力欄があるためすべて埋めましょう。

LITE版の入力欄
  • ID
  • パスワード
  • メールアドレスの前半部分
  • メールアドレスの後半部分(@以降)
FULL版の入力欄
  • ID
  • パスワード
  • 名前(ローマ字でフルネーム)
  • 生年月日
  • メールアドレスの前半部分
  • メールアドレスの後半部分(@以降)
  • 携帯番号(11桁)
  • 紹介者ID(【pzcasino777】と入力)
  • プロモーションコード(【2000bonus】と入力)

紹介者IDとプロモーションコードを入力してもらえれば入金不要ボーナス2000円がもらえます。

まずはこれを軍資金にエルドアカジノのライブバカラを楽しんでください。

STEP5
サインアップを押す

最後にサインアップボタンを押しましょう。

登録は完了となり入金不要ボーナスが配布されています。

ボーナスを使い切ってもまだ楽しめそうならエルドアカジノアカウントへ入金していきましょう。

【2】エルドアカジノに入金する

  1. エルドアカジノへログインする
  2. マイページを開く
  3. 入金申請を選択する
  4. 入金方法を選ぶ
  5. ソフトウェア会社を選ぶ(どこでもOK)
  6. プロモーションを選択する(ない場合はNo Bonusのみ)
  7. 入金する金額を指定し手段別に入力項目を埋める
  8. 入金申請ボタンを押す

各項目を簡単に解説していきます。

STEP1
エルドアカジノへログインする

まずはログインしてください。

STEP2
マイページを開く

ページ上にあるマイページボタンを押します。

STEP3
入金申請を選択する

入信申請を選びましょう。

STEP4
入金方法を選ぶ

  • 銀行振込
  • ギフトカード(クレジットカード/デビットカード)
  • ビットコイン
  • ecoPayz
  • STICPAY

から入金手段を選びます。

ビットコインは事前に取引所などでビットコインを購入しておかなければいけません。

新しく購入するとなると時間がかかってしまうため、すでに持っている人向けの入金方法です。

またecoPayzとSTICPAYも海外の電子決済サービスで口座開設と入金しておく必要があります。

こちらも時間がかかってしまうためすでにアカウントを持っている人向けの方法です。

最初は銀行振込はギフトカードをおすすめします。

STEP5
ソフトウェア会社を選ぶ(どこでもOK)

エルドアカジノはゲームをリリースしているゲーミング会社別に財布を管理しています。

最初はどこにすればいいかわからないと思うのでどれでもいいです。

あとで無償で移動できます。

ただライブバカラをやるならエボリューションゲーミングがおすすめですね。

ハイローラーの方はアジアゲーミングがおすすめです。

STEP6
プロモーションを選択する(ない場合はNo Bonusのみ)

ボーナスが欲しい人はボーナスの種類を選択します。

STEP7
入金する金額を指定し手段別に入力項目を埋める

最低入金額以上を指定しましょう。

ビットコインだけは最低1000円でそれ以外は2000円以上となっています。

あとは入金手段別に多少入力項目が違ってきます。

銀行振込は振込先口座、ビットコインは送金先アドレスが表示されているのでメモや写真をとる、またはコピーしておきましょう。

STEP8
入金申請ボタンを押す

銀行振込は指定口座へ振込手続きを済ませます。

ビットコインも指定アドレスへ送金手続きを済ませましょう。

ecoPayzとSTICPAYは決済サービス側にログインして手続きすることになるので画面に従って進めてください。

以上でエルドアカジノへの入金は完了です。

遅くても1時間ほどで反映されているはずです。

それでも着金しない場合はエルドアカジノサポートに問い合わせてください。

エルドアカジノページに右下にライブチャット用の「・・・」アイコンが表示されています。

それを押せばチャット画面が開くのでそこで聞きましょう。

エルドアカジノで遊んでも大丈夫?

エルドアカジノで遊んでも大丈夫?

ここまでエルドアカジノのバカラ情報を紹介してきました。

でもそもそもオンラインカジノで遊んでも大丈夫なんでしょうか。

最後にエルドアカジノに日本からサクセスしても大丈夫と言える理由について紹介しておきます。

エルドアカジノに違法性はない?

オンラインカジノが違法認定される条件には以下のようなものが挙げられます。

  • ライセンスを取得せず無許可運営している
  • ライセンスで禁止されている国でサービス提供している
  • ライセンスを取得した国以外で運営している
  • イカサマなど違法行為をしている

なぜ違法なのか?についてもう少し詳しく解説していきます。

ライセンスを取得せず無許可で運営している

オンラインカジノは法律でオンラインカジノを認めている国が発行するライセンスを取得していないと運営できません。

日本で投資商品・サービスを売るときに金融庁に登録してライセンスを取得しないとサービス提供できないのと一緒です。

最近日本でよく見かける仮想通貨投資のネットワークビジネスは運営側がライセンスを取得していない以上すべて詐欺案件となります。

これはオンラインカジノでも一緒です。

なお日本ではオンラインカジノのライセンスを発行していないので運営できません。

エルドアカジノのライセンスは?

エルドアカジノはカナダのカナワケライセンスとキュラソーライセンスを取得しています。

カナワケライセンスはそこまで信頼性の高いものではありませんが、キュラソーなら安心できます。

よってエルドアカジノは正規ライセンスを取得しているため違法性はないと言えるでしょう。

ライセンスで禁止されている国でサービス提供している

ライセンスを取得しているだけでは100%安全ではありません。

たとえば世界中のオンラインカジノで人気のキュラソーという国のライセンスがあります。

北米と南米の間にあるカリブ海に浮かぶ島国なんですが、このキュラソーのライセンスはキュラソー国内でのオンラインカジノ運営を認めていません。

いまネット上で見かける日本語対応のオンラインカジノで取得しているライセンスを見る限り、日本NGのところはないので問題ありませんが、海外へ行ったときにアクセスする場合もあると思います。

そんなときは大丈夫かわからないため最初からやらないことをおすすめします。

エルドアカジノが日本で運営しても大丈夫?

エルドアカジノが取得しているカナワケ&キュラソーライセンスは日本でのサービス提供を禁止していません。

よってエルドアカジノで日本からアクセスして遊んでも違法性はないと言えるでしょう。

ライセンスを取得した国以外で運営している

ここでもキュラソーのライセンスを例に見ていきます。

オンラインカジノの運営はライセンス発行国内で合法となっているだけ。

運営会社やサイトのホームページデータがあるサーバーはライセンス発行国内になければ意味がありません。

たまにサーバーは別に国にあるオンラインカジノもありまが、それはそこの国でもライセンスを取得しているからです。

イカサマなど違法行為をしている

ライセンスを取得していたとしてもイカサマなどの違法行為をしていれば当然違法となります。

バレなければ違法とならないのがつらいところですが、こういったとが発覚すればライセンスはく奪となり運営できなくなるのでジ・エンドですね。

それだけならまだいいのですが、ライセンスを許可した国やその機関にもマイナスイメージがついてしまうため、取得してお金を落としてくれる企業がいなくなってしまいます。

そのためライセンス発行側は厳しい審査を課しているわけです。

日本側はオンラインカジノを違法としていないの?

エルドアカジノ側に違法性はないとして、日本の法律面からみて国内でエルドアカジノにアクセスしてお金を賭けても問題ないのでしょうか。

これについては現在日本にはオンラインカジノを規制する法律そのものがない状態。

2016年にカジノ法案が成立し開業に向けて大阪を筆頭に突き進んでいる最中ですが、この法律はオンラインカジノとは全く関係ないもの。

リゾート施設でのカジノ運営を合法としているだけです。

よって「取り締まる法律がないグレーな状態」が今の現状にふさわしい認識ですね。

グレーってことは本当に大丈夫か心配になる人もいることでしょう。

そこで1996年に世界初のオンラインカジノがオープンしてからこれまでに日本で起こったオンカジ関連の重要事件を紹介。

どういう結果になったのか?は非常に参考になるのでぜひ確認しておくことをおすすめします。

日本でエルドアカジノで遊ぶ時の安全性に関わる主な事件

主な事件は次の3つです。

  • NetBANQ(ネットバンキュー)事件
  • ドリームカジノ事件
  • スマートライブカジノ事件

すべて2016年に起こった事件です。

重要なポイントを簡単にまとめました。

NetBANQ(ネットバンキュー)事件

以前まで日本には「NetBANQ」という国内決済サービスがありました。

NetBANQは一部のオンラインカジノでも採用されていて日本人の利用者も多かったようです。

ほとんどの決済サービスは海外のものなので、日本人的には国内サービスを信頼しがちだった面もあるでしょう。

このNetBANQが詐欺事件を起こしてしまったんです。

このとき警察が顧客データを調査したところオンラインカジノプレイヤーが多くいたことから、多くの顧客を斡旋したと判断。

なぜか胴元扱いとされています。

日本の賭博罪では国内で違法賭博を行した証拠があれば罰することができるんですが、胴元と客がどちらも日本にいなければいけません。

そこで、実質国内でオンラインカジノをやっていたことにしたかったんでしょう。

オンラインカジノを運営していたわけではないのに、です。

これは警察側がオンラインカジノの成長を快く思っていなかったことから多少強引に動いたんだと考えらます。

このことからエルドアカジノはもちろんいま日本語対応しているオンラインカジノで日本の決済サービスには対応しているところはありません。

ドリームカジノ事件

これも2016年に起こった事件で、ドリームカジノというオンラインカジノが摘発されました。

ドリームカジノ自体は海外でライセンスを取得し拠点も海外にあるとされていたオンラインカジノ。

ですが、実際は日本の襲開か府大阪市天王寺区にも事務所がり、実際の運営に関する処理はここで行われていました。

これはハッキリ黒と言えます。

海外の違法ではないオンラインカジノといっても、日本国内に拠点があったらNGとなることがわかった事件ですね。

これ以降は国内に事務所を置くようなオンラインカジノはでていませんし、今後も出こてないでしょう。

もちろんエルドアカジノも問題ありません。

スマートライブカジノ事件

スマートライブカジノ事件は日本で今のようにオンラインカジノが栄えている一番のキッカケとなった事件と言えます。

この事件では海外の合法的に運営されていたオンラインカジノ「スマートライブ」を日本で遊んでいたプレイヤー3名が逮捕されました。

ポイントは次の3点。

  • プレイヤーがSNSなどで結果を公開していた
  • 日本人ディーラーがいた
  • 日本人が遊びやすい夕方から深夜にかけてサービス提供していた

プレイヤー側がネット上に記録を公開していたことから警察に目を付けられたのは間違いないでしょう。

そしてスマートライブカジノには当時珍しい日本人ディーラーもいたこと、サービス提供が日本人向けの時間単だったことから実質日本でサービス提供している=運営していると判断したようです。

客は国内にいたとわかっているのでいいとして、賭博罪を適用するには胴元も国内にいなければいけません。

でもスマートライブカジノはイギリスでライセンスを取得し運営されていたカジノ。

ディーラーや営業時間だけで国内運営していた、と断ずるのは無理があります。

素人目に見ても疑問だらけの判断ですが、2016年の警察はオンカジ関連の摘発を頑張っていたみたいですね。

あえなくプレイヤー3名は逮捕されました。

これで日本でのオンラインカジノは息の根を止められたかに見えましたが、プレイヤーの内1名が裁判を起こしたんです。

そして見事勝訴を勝ち取っています。

裁判所が日本でオンラインカジノを遊ぶのは違法ではないと判断したわけですね。

この年から日本語に対応するオンラインカジノが急増していきます。

いまではテレビCMを流すオンラインカジノが出てくるまでに成長しました。

それもこれもこの事件で1名のプレイヤーが警察と戦ってくれたおかげと言えるでしょう。

 

以上の3事件から、日本で遊んだら危険なオンラインカジノはわかりますし、そもそもいま日本で遊べるオンラインカジノはしっかり対策されています。

また日本で遊んでも逮捕されないことが証明されているので、エルドアカジノで安心しても遊べると言えるでしょう。

まとめ

エルドアカジノで提供されているバカラをゲーミング会社別に一覧で紹介しました。

当サイトでおすすめするのはライブバカラのエボリューションゲーミングとアジアゲーミングの2社です。

何も考えず運に任せて遊ぶだけならどのゲーミング会社でもいいんですが、罫線などを使ってバカラ攻略を実践していくなら

  • テーブル数が多い
  • 罫線情報もチェックがしやすい
  • ゲーム画面が重くない

この3つの要素は大事です。

紹介した2社はこれらを満たしていて快適にプレイできます。

またここではマックスベット額も掲載したのでハイローラーの方はバカラテーブル選びにご利用ください。

バカラには進行スピードが早い、配当場大きくなるチップの賭け方が用意されている、など個性的なテーブルも用意されているので、自分に好みに合った台を選んで楽しんでください。

エルドアカジノは入出金が圧倒的に早い、(FULL版での登録なら)入出金限度額が無制限、新VIPプログラムで毎日キャッシュバックがある、など他社より魅力的なポイントが多いオンラインカジノです。

オンラインカジノデビューはもちろん、ハイローラーの方も満足できるスペックを備えています。

バカラを楽しむには最適なオンラインカジノと言えるでしょう。

下記リンクからの登録でボーナスあり!
スムーズに出金できているおすすめのオンカジ

【1位】エルドアカジノ

エルドアカジノのロゴ画像

【当サイトからの登録特典】
プロモーションコード「2000bonus」入力でボーナスあり!
【初回入金限定】
最大5万円50%キャッシュバック!
高額入出金に強い!
ライブカジノ数が多く攻略に最適!

【2位】ユースカジノ

ユースカジノのロゴ画像

【登録特典】
好みの初回入金ボーナスが選べます!
・50%キャッシュバック(合言葉:YFD50CB777)
・最大200%スロットボーナス(合言葉:スロット100%ボーナス希望)
ほか遊ぶだけでキャッシュバックあり!

【3位】ビットカジノ

ビットカジノのロゴ画像

仮想通貨最強カジノ!
コインのままベット可能!
完全招待制VIPサービスあり!
ハイローラーに最適です