エルドアカジノの信頼性ってどうなの?詳しく調べてみた

お知らせ
パイザカジノ(PAIZA CASINO)は名称変更し「エルドアカジノ(ELDOAH CASINO)」になりました。

「エルドア(旧パイザカジノ)って大丈夫なの?詐欺やイカサマやってるんじゃないの?」

なんて不安に感じてる人もいると思います。

とくにオンラインカジノに慣れていない人だと余計に心配なんじゃないでしょうか。

オンラインカジノに限りませんが利用するサービスの信頼性をはかる要素として

  • サポート体制
  • 過去の実績
  • 利用者の評判

などがあります。

そしてエルドアカジノのようなオンラインカジノでは追加で

  • 運営ライセンスの信頼性
  • カジノゲームの信頼性

が加わります。

そこでこれらの要素からエルドアカジノの信頼性をチェックしてみました。

まずはオンラインカジノの信頼性を解説していきます。

目次

オンラインカジノそのものの信頼性は大丈夫?

オンラインカジノの信頼性は大丈夫?

オンラインカジノの信頼性を見る5つのポイント

  • オンラインカジノ合法国で運営されているか
  • 政府公認の運営ライセンスを取得しているか
  • ホームページにライセンスを掲載しているか
  • 第三者機関の監査を受けているソフトウェア会社と提携しているか
  • 過去の出金対応に問題はないか

【信頼性のPOINT1】
オンラインカジノ合法国で運営されているか

オンラインカジノは日本で運営すると関係者は逮捕されます。

ただし海外にはオンラインカジノを法律で認めている国がたくさんあるんです。

そしてそれらの国ではオンラインカジノを運営するためのライセンスも発行しています。

そういったオンカジ合法国でサイトを運営すれば問題なし。

運営とはサイトデータがあるサーバーがその国にあるってことですね。

この場合たとえ運営者が日本人だったとしても関係ありません。

ちなみにオンラインカジノのサイト上には必ず会社の拠点がある住所が書かれています。

その拠点がある国がオンカジライセンスを発行しているか?は必ずチェックしましょう。

【信頼性のPOINT2】
政府公認の運営ライセンスを取得しているか

POINT1ではオンラインカジノ合法国に会社拠点があるかどうか?でしたが、POINT2はその国のライセンスを取得しているかどうか?を見ましょう。

拠点だけあってもダメですからね。

その国の政府か関連機関が発行する運営ライセンスを取得しているか?をチェックします。

【信頼性のPOINT3】
ホームページにライセンスを掲載しているか

ライセンスの調べ方はオンラインカジノ公式サイトのたいてい一番下にアイコンが掲載されています。

ただしライセンス発行機関で正規登録せずアイコンだけ勝手に掲載している可能性もあります。

エルドアカジノなどすでにメジャーなオンラインカジノなら問題ないのですが、新規オープンしたオンカジやよく知らない海外メインのオンカジは要注意。

掲載されているアイコンのライセンス機関ホームページ上で本当に登録されているのか?をチェックしましょう。

アイコン画像は発行機関の掲載ページへのリンクになっているはずなのでクリックかタップすればチェックできます。

エルドアカジノ「kahnawake」ライセンスの場合↓

エルドアカジノ KAHNAWAKEライセンス登録ページ

これがリンクになっていなかったら怪しいですね。

信頼性は低いですしオンラインカジノなんていくらでもあるので違うところを選びましょう。

というかエルドアカジノがおすすめです。

【信頼性のPOINT4】
第三者機関の監査を受けているソフトウェア会社と提携しているか

オンラインカジノはゲームを遊べるホームページを運営しているだけです。

ゲームのソフトウェアはゲーミング会社と呼ばれるソフトウェア会社が作っています。

オンカジ側はそれらの会社と提携して自分のサイト上でゲームを表示させつつお金の管理をするだけですね。

そのためゲームプログラムの挙動や内部構造まではわかりません。

そこでプログラムについては第三者機関が監査する仕組みがあるんです。

オンラインカジノ側はこの第三者機関の監査を受けているゲーミング会社と提携すればイカサマや不正がないと判断できます。

【信頼性のPOINT5】
過去の出金対応に問題はないか

ギャンブルなのでお金のトラブルが起こりがちです。

とくに新規オープンしたてのオンラインカジノだと入金はスムーズでも出金は遅くなったり拒否されるなど渋る傾向が見られます。

プレイヤー側からすれば出金できなければ意味がないですからね。

信頼性をはかるにはそこが一番大事なポイントです。

ツイッターなどネット上には出金トラブルに関する声が必ず出ているので調べてみましょう。

オンラインカジノで遊んでも逮捕される心配はない?

オンラインカジノで遊ぶと逮捕されない?

Police and arrest concept. Cute teddy bear in police officer uniform and handcuffs isolated against white background

日本からアクセスして遊んでも大丈夫?

きちんとしたオンラインカジノを選べば信頼性の綿は問題ないとして、日本でサイトにアクセスして遊んでも逮捕される心配はないのか?も気になる人はいると思います。

結論から言うと現状逮捕される心配はありません。

日本では公営ギャンブル以外は違法となるため運営するだけでも逮捕されるんですが、オンラインカジノは外国のサービス。

単に日本からアクセスしているだけです。

日本の賭博罪にはあたらない

日本で違法賭博を取り締まるときの法律「賭博罪」。

これが適用される仕組みはお店と客がどちらも日本にいることです。

オンラインカジノは海外なので客だけが日本にいる状態では適用されません。

日本にオンラインカジノの法律はない

少し前にカジノ法案が施行されましたが、これはオンラインカジノに一切触れていません。

関係ない法律です。

そして日本にはオンラインカジノを取り締まる法律はありません。

国会などで表立って話し合いもない状態です。

なので現実的にはグレーな状態と言えますね。

過去のオンカジプレイヤーの逮捕事例

スマートライブカジノ事件というものを聞いたことがありますか?

これはイギリスで運営されているオンラインカジノ「スマートライブカジノ」で遊んでいた日本人3名が逮捕された事件です。

これによりオンラインカジノ業界は騒然としたわけですが、客の内1名は不当逮捕を主張して裁判を起こしました。

そして見事に勝訴を勝ち取っています。

というわけで司法のお墨付きをもらえたことからオンラインカジノはさらに盛んになっている状態です。

 

以上、オンラインカジノの信頼性の判断基準や遊んでも問題ないことが分かったと思います。

これらを踏まえたうえでエルドアカジノの信頼性について見ていきましょう。

エルドアカジノの信頼性ってどうなの?

エルドアカジノの信頼性について

オンラインカジノの信頼性をみる5つのポイントからみてエルドアカジノはどうなのか。

1つ1つチェックしていきます。

【POINT1】
エルドアカジノの運営会社の拠点はどこ?

エルドアカジノの運営会社「Global System Technologies Inc.」は会社拠点はイギリス領のヴァージン諸島にあります。

イギリスと言ってもヴァージン諸島はカリブ海はドミニカ共和国の東側に位置する島国。

アメリカのある北米と南米の間の海にあります。

そして住所情報はKAHNAWAKEライセンスに記載されている

Sea Meadow House, Blackburne Highway, P.O. Box 116 Road Town, Tortola, British Virgin

ですね。

エルドアカジノホームページ上に記載されていないのは信頼性からするとマイナスポイントですが、架空の住所というわけではありません。

【POINT2】
エルドアカジノが取得しているライセンスとその信頼性

エルドアカジノでは次の2つのライセンスを取得しています。

パイザカジノのライセンス
  • KAHNAWAKE GAMING COMMISSION
  • GAMING CURACAO

以前はフィリピンのPAGCOR(パグコー)ライセンスも取得していたんですが変わっています。

KAHNAWAKE GAMING COMMISSION(カナワケライセンス)

エルドアカジノは2010年1月15日から登録されているKAHNAWAKEライセンス。

カナワキかカナワケと読みます。

発行元はカナダのケベック州にあります。

カナダといっても独自の自治権を持っている場所でインディアン居住区として知られる場所。

1996年にオンラインカジノが登場した最初期から運営されているライセンス業界では老舗的なところですね。

それだけに信頼性もバッチリでたくさんのオンラインカジノがここのライセンスを取得しています。

GAMING CURACAO(キュラソーライセンス)

エルドアカジノのキュラソーライセンス番号は「GLH-OCCHKTW0708132018」。

キュラソーはカナワキライセンスを発行しているバージン諸島の丁度すぐ南にある島国。

ここも多くのオンラインカジノがライセンスを取得しているところで信頼性は十分です。

仮想通貨の扱いもOKにしているライセンスなのでエルドアカジノはもちろん日本最大手のベラジョンカジノやビットカジノなど仮想通貨対応オンラインカジノはたいていキュラソーライセンスに切り換えてますね。

エルドアカジノ取得ライセンスの信頼性は?

オンラインカジノの信頼性を決める一番の要素が「運営ライセンス」です。

オンカジの運営ライセンスは、世界中のいろんな国が発行しています。

そして発行国=オンラインカジノ合法国で運営しないと違法になります。

また定期的に更新され、そのたびに犯罪がないか?財務状況は健全か?などを厳しくチェックされます。

ってことで、運営ライセンスを取得してない、もしくは嘘の取得情報を公開しているなら信頼性どうこうで語るレベルですらないわけですね。

たいてい公式ページ下部にライセンスマークが載ってるので、最優先にチェックしたいポイントです。

で、この運営ライセンスの信頼性にも業界的にランクがあるんですが、エルドアカジノが取得している運営ライセンスそれぞれの信頼性を紹介しておきます。

カナワケライセンスの信頼性

信頼性は中程度。

初期の1996年からあるライセンスで、オンカジ業界でも比較的厳しめ。

なので、カナワケを取得しているなら信頼性は高いと言えるでしょう。

キュラソーライセンスの信頼性

信頼性は中~下ってところですね。

それほど良いライセンスではありません。

それだけにライセンス利用料も利益の2%と安めで比較的簡単に取得できます。

そして最近価格急上昇中の仮想通貨も扱えることで人気です。

早い、安い、うまいの3拍子そろったライセンスと言えるでしょう。

またここのライセンスしか取得してなくても評判のいいオンラインカジノも多いです。

運営側の姿勢も大事ってことですね。

とくに仮想通貨に対応させるためもともと信頼性が高いライセンスを取得していたオンラインカジノがキュラソーに切り換えている事例が多いです。

審査の厳しいライセンスを取得できていた実績も加われば現在の取得ライセンスの信頼性が多少低くても安心ですね。

エルドアカジノの場合はカナワケライセンスも同時に保有しているので信頼性はバッチリと言えるでしょう。

【POINT3】
エルドアカジノ公式サイトのライセンス掲載状況

エルドアカジノはこんな感じで掲載しています↓

エルドアカジノのライセンス表記

1つしか取得していないオンラインカジノも多いんですがエルドアカジノ2つ掲載されています。

わざわざ2カ国で取得していることから信頼性はより高くなると言えるでしょう。

そしてライセンスアイコンをクリックするとしっかり取得期間のホームページに飛ぶので間違いなく取得していることがわかります。

【POINT4】
エルドアカジノが提携しているソフトウェア会社

エルドアカジノではエボリューションゲーミングやアジアンゲーミングなど多数の人気ゲーミング会社と提携しています。

そしてそれらは第三者機関の監査を受けているため信頼性は高いです。

第三者機関そのものの信頼性は大丈夫なの?ちゃんと監視してるの?と言われると調べようもありませんが、定期的に実施されているため問題ないでしょう。

信頼性を測る判断材料の1つとしては十分です。

【POINT5】
エルドアカジノの出金対応

オンラインカジノの信頼性をユーザー側の視点からはかる一番のポイントは出金対応です。

そしてエルドアカジノは業界最速ともいえる出金スピードを誇ります。

少額であれば1~2分で完了するでしょう。

ただ肝心なのは数百万円以上の高額出金への対応です。

オンラインカジノ側にとって一番利益を減らし経営を圧迫する行為のため渋るところはとことん渋ります(汗)

ですがエルドアカジノは多少チェックは入るようですがおおむね1時間以内で処理してもらえるでしょう。

この点が大きな金額で遊ぶハイローラーと呼ばれるプレイヤーたちに人気となっています。

ツイッターなどを見てもエルドアカジノの出金面でのトラブルは見かけないため信頼性は十分です。

 

つづいてエルドアカジノのサポート体制について解説していきます。

エルドアカジノのサポート体制ってどうなの?

エルドアカジノのサポート体制

問い合わせ窓口

トラブルにあったりわからないことがあったら気軽に問い合わせられる窓口があること。

これは信頼性を高めるためにも重要なポイントです。

エルドアカジノでは2つの窓口が用意されています。

  • ライブチャット
  • メール

以前はLINEやスカイプでも受け付けていましたが、2019年1月になくなりました。

でもぶっちゃけチャットサポートだけあれば十分です。

24時間365日対応しているので、気づいたこと・気になったことがあったらエルドアカジノ公式ページでライブチャットを使いましょう。

SNSサポートもあり

この2つのほかにツイッターなどのSNSでも担当者が直接サポートしています。

この記事を書いている時点での担当者さんは「池田」という方でした。

なにか疑問点があったらツイートしてみるか直接メッセージしてみましょう。

サポートの日本語対応

オンラインカジノはすべて海外企業が運営しているサービスです。

日本で運営していたら100%違法なので、みつけても関わらないように!

で、日本人が遊ぶなら日本語サポートじゃないと困りますね。

そこは大丈夫。

エルドアカジノは日本語サポートにもしっかり対応しています。

ただ、こことは関係ないんですが、過去に日本人向けに特化しすぎたオンカジで遊んだプレイヤーを強引に逮捕した事例もあるんですよね(汗)

でもここはチャットとメールだけなので、その面からも問題ないでしょう。

エルドアカジノの過去の実績

オンラインカジノの実績を見るときのポイントで1プレイヤーが調べられるのはこれくらい↓

  • 運営歴
  • 高額ジャックポット当選
  • 出金スピード

2016年にサービス開始したエルドアカジノ

運営歴としては2016年スタートのオンカジなので、まだまだ若いと言わざるを得ません。

古いところは1990年台に始まっているので、実績面からは弱いですね。

高額ジャックポット当選者

一般プレイヤーにとってオンラインカジノで一番夢を感じられるのは高額ジャックポットだと思います。
(あくまで個人の感想ですが)

で、エルドアカジノではアジア地区で最高額のジャックポットがでています。

その額なんと「177,875,092円」!

って単位がわかりにくいですね(笑)

1億7787万5092円です。いや~スゴイ。

そしてこれには及びませんが日本人も高額ジャックポットを出しています。

その金額は「7,399,633円」で約740万円!

こういう情報は宣伝にもなるからかしっかり公開されていて、この方(N.Kさん)は2019年11月14日(木)23時11分に、ジャックポット系スロット「MegaMoolah」ででています↓

パイザカジノ日本人高額ジャックポット金額

ただ、当選だけならどこでも出るので信頼性が高いとは言えません。

大事なのは高額な勝利金をスムーズに出金できるかどうか?です。

業界最速クラスの出金スピード&上限なし

エルドアカジノがVIPに人気な理由の1つがこの出金スピードにあります。

入金は自分の懐にお金が入ってくるんだから、どのオンラインカジノもそこそこ早いです。

肝心なのはお客さんへの払い出しでゆとりが減ってしまう高額な出金にこそあり!

エルドアカジノでは、少額出金なら平均2分ほどですが、高額出金でもほぼほぼ10分以内に完了しています。

【高額出金の例】

  • 1500万円(2018/3/11)・・・約14分
  • 900万円(3018/3/9)・・・約13分
  • 500万円(2018/3/1)・・・約10分

オンカジ側にとって苦痛でもある大金を手放す面でスピーディーなことは信頼性をはかる上で大事なポイントです。

エルドアカジノの評判ってどうなの?

エルドアカジノの評判からみる信頼性

VIP向けサービスが充実していて、高額ベットに対応していることからハイローラーや大きな金額で遊ぶVIPプレイヤーに人気のエルドアカジノ。

2019年には「新VIPプログラム」も始まり、よりVIP向けのオンラインカジノになった印象です。

そんなエルドアカジノの利用者は年々増えていて、ネット上にでてくる評判も目につきます。

サクッと評判を調べてみると

  • 出金早い
  • 高級感がある
  • リベートボーナスがいい
  • ランク降格をなくして欲しい

といった内容の声を見かけます。

【評判その1】出金が早い

出金の早さに関してはエルドアカジノを参考にした後追いカジノがいくつか出ているのでライバルも増えてきていますが、長くやっているエルドアカジノは信頼性の面で分があります。

【評判その2】高級感がある

高級感については「そうだよねー」と私も納得(笑)

毎日アクセスするとなると結構大事な要素です。

キャラクターを前面に押し出していたりレトロゲームっぽい雰囲気だったりとオンラインカジノごとにコンセプトはさまざまですが、エルドアカジノのように高級感で統一されている方が好きですね。

よりゲームに集中できます。

【評判その3】リベートボーナスがいい

とくにハイローラーにとって大事なのがリベートボーナス。

賭けた分の一定割合がキャッシュで還ってきます。

他のオンラインカジノでよくある入金ボーナスなどは出金条件というものがあり、たいていボーナス額の20~40倍くらいを使った後でしか出金させてくれません。

でもリベートボーナスはそんな条件もなく使いやすいのが支持されています。

【評判その4】ランク降格をなくして欲しい

エルドアカジノの数少ないマイナスポイイントがこれ。

エルドアカジノにはVIPプログラムというランク制度がありランクを上げるほどリベートボーナス率があがったりさまざまな還元があります。

一般プレイヤーにはあまり関係なかったりしますがハイローラーにとっては大事なポイントですね。

エルドアカジノのランク制度は一定期間にどれだけお金を使ったか?で上がっていきますが一旦遊ぶのをやめてしまうと降格してしまうんですよね。

この点は後追いで登場した「ユースカジノ」などがランク降格を失くしているので同様のサービスを求める声はでています。

エルドアカジノさん頑張って!

エルドアカジノの評判 総評

ツイッターや某掲示板などでは、出金スピードへの好意的な声が多い印象。

1つだけ「口座内の資金が減った?」なんて声もみかけましたが、詳細は不明。

考えられるのはボーナス期限が切れて消滅したか寝ぼけていたか?くらいでしょう。

そんなことが実際あって悪い評判が広まったら大変ですし、運営ライセンスはく奪もあり得るのでまずないはず。

仮にシステムの不具合だったとしたらエルドアカジノ側もしっかり対処してくれるでしょう。

上で紹介したサポートに問い合わせてみてください。

逮捕者がでた元ドリームカジノ関係者が運営してるって噂があるけど大丈夫?

日本では「スマートライブカジノ事件」としてニュースにもなったオンラインカジノ関連のトラブルがありました。

エルドアカジノはこの関係者が関わっているなんて声を某掲示板で見かけたんですが、全然違う企業が運営しています。

もちろん名前が出てないだけってこともありえますが、これまで入出金でのトラブルは起きていないので問題ないでしょう。

このまま普通に運営していけば十分稼げるのに、いま悪いことしてすべてを棒に振る意味がありませんからね。

登録はこちら
エルドアカジノ公式サイト
最初にLITE版/FULL版を選びますが後で切り替えられるのでどちらでもOK!

まとめ

エルドアカジノの信頼性について詳しく調べてみました。

運営ライセンスは最上級に厳しい国が発行するものではありませんが、カナワケとキュラソーをダブルで取得しているなら十分です。

また第三者機関の監査ありのゲーミング会社と景帝していますし詐欺やイカサマの心配はまずないです。

それより実際に遊んでいるプレイヤーの声で好意的なものが多かった印象ですし、なにより痛みを伴う出金面でのサービスの良さはエルドアカジノの強みです。

よって信頼性は十分と言えるでしょう。

入金ボーナスなど初めてのプレイヤーにありがたいサービスは弱めですが、もらってもどうせ出金できません。

それより末永く遊ぶための快適性の面で充実しているエルドアカジノがおすすめです。