パラダイスシティカジノのVIPルームで遊ぶ方法とVIP待遇の内容まとめ

※お知らせ

2022年5月16日、日本の外務省は韓国からの帰国者隔離期間を「3日間⇒待機なし」に変更。

韓国への渡航の際はすでにコロナによる隔離期間は設けられていません。

また2022年6月1日から外国人観光客向けの観光ビザが再開されたため、現在は自由に行き来できるようになっています。

コロナにより一部施設を閉鎖していた韓国仁川(インチョン)のカジノホテル「パラダイスシティ(Paradise City)」が1年の閉鎖期間を経て全施設再開しました。

韓国の仁川国際空港に隣接する便利な立地から、日本からでもちょっと贅沢な日帰りデートにも使えるリゾート施設です。

そんなパラダイスシティの目玉はなんといってもカジノ。

・日本人スタッフも多数在籍
・ソウルの仁川空港から最短3分の好立地
・VIPルームで特別待遇もあり

といったメリットがあります。

身近なお隣韓国だけあって日本人スタッフも多数在籍しているためマカオやシンガポールよりかなり遊びやすいランドカジノです。

そんなパラダイスシティカジノのVIPルームに彼女を連れていけば、非日常体験からあなたのことをもっと好きになる…かもしれません。

そこでパラダイスシティのカジノ施設でVIPルームを使う方法やどんな待遇を受けられるのか、また日本からの行き方や費用についてまとめました。

またパラダイスシティの利用料金や食事など施設情報も紹介しています。

VIP待遇のあるオンラインカジノ
・専属マネージャーがつく
・VIPだけの専用オファーあり
・VIP向け特別ボーナスあり

このほかにも魅力的なVIP待遇を受けられるオンラインカジノで遊んでみませんか?

VIP待遇が充実!ハイローラー向けオンラインカジノ一覧

韓国仁川のカジノホテル「パラダイスシティ」のVIPサービス

韓国パラダイスシティカジノのVIP待遇の内容

 

パラダイスシティカジノのVIP待遇(コンプ)の内容は?

※コンプ=無料サービスといった意味

・宿泊費無料
・往復の航空チケット代無料
・食事代無料
・ホテル-空港間の送迎(リムジンなど高級車で)
・イベント招待
など

とことんカジノだけにお金を使える環境が整えられています。

日本の空港までの交通費以外は完全に無料ですね。

食事はカジノフロアから行けるレストランでは日中韓国料理を中心に無料でお食事を楽しめます。

なお無料ではありませんが、パラダイスシティホテル内には和食・イタリアンやビュッフェ形式などさまざまなレストランもあり。

どのレストランも高級感がある素敵なお店なので彼女の好みに合わせて選びましょう。

ちなみに、ここで紹介したVIP待遇はVIPルームを利用しなくても提供されます。

VIPルームの様子は?

VIP会員にならなければ入ることすらできないパラダイスシティカジノのVIPルーム。

いったいどんな様子なんでしょうか。

確認する方法の1つにVIP会員でもあるプロギャンブラー「ヨコサワ」さんのユーチューブ動画があります。

ランドカジノはイカサマ防止などの観点から撮影禁止になっているものですが、この方だけは特別にOKされたようです。

プロモーションの一環みたいな扱いなんでしょうね。

パラダイスシティカジノでVIPルームを使う方法

パラダイスシティカジノ側にVIP認定してもらう必要があります。

その方法として以下2パターンあります。

・パラダイスシティカジノ側の条件をクリアする
・VIP会員に紹介してもらう
・ジャンケットのお世話になる

パラダイスシティが時の側の条件をクリアする方法

VIP会員の声をチェックすると

VIP招待条件
平均ベット額50万ウォン、トータル3000万ウォンほどを5時間くらいで使う

とあります。

クリアしていればVIP担当者側から声をかけてもらえるようです。

1ウォン=0.1円なので平均5万円ベットし、トータル300万円ほど使っていればお声がかかる可能性大です。

ほかのVIP会員に紹介してもらう方法

知人にVIP会員がいたら紹介してもらえば簡単に認めてもらえます。

お金持ちの知り合いが多いならパラダイスシティカジノのVIPになっている人やVIP会員とつながりがある人がいる可能性は高いです。

そういった人に融通してもらうことで簡単になれてしまうでしょう。

でもそんな知人はいない人の方が多いと思います。

変化球としてカジノで遊んでいるVIP会員とその場で仲良くなって紹介してもらう、なんてパターンもあるようです。

そのためにはコミュニケーション能力もあったほうがいいですし、紹介してくれるVIP会員の信頼を傷つけないだけのマナーや資金力も必要でしょう。

ジャンケットのお世話になる

パラダイスシティカジノと契約しているジャンケット業者のホームページがありました。

こういったジャンケット業者に直接申し込んでVIPサービスを受けることも可能です。

もちろん審査があり資金力は当然必要なので、以下の条件を確認しておきましょう。

ジャンケット NINE & PICTURE'S株式会社 の条件

フロントマネー=最初に預け入れるお金です。

平日は1億ウォン=1000万円~、休日は2億ウォン=2000万円~となっています。

パラダイスシティカジノが提供するVIPサービスよりジャンケットの方が細かな要望に応えてくれますが、条件に示されているようにそれなりの資金力が必要です。

パラダイスシティカジノのVIPランクの種類

VIP会員にもランクがあり、確認した限りでは

・ダイヤモンドカード会員
・ブラックカード会員

があるようです。

通常のVIP会員は300万円程度でも招待されるようなので小金持ちクラスでも割と簡単。

ですがブラックカードをもらうためには使う金額の桁が違ってくるでしょう。

具体的な条件は公開されていませんが、VIPサービスが充実しているオンラインカジノで最上位ランクのVIP待遇を受けるには月間5000万~1億円相当を使う必要があります。

パラダイスシティカジノのブラックカード会員もそれくらいは必要だと考えられるでしょう。

パラダイスシティの評判

実際にパラダイスシティカジノで遊んだ人たちの評判を少しだけ紹介します。

パラダイスシティのカジノは日本人をターゲットにしているため日本語が普通に通じます。

カジノ初心者がデビューするのにおすすめです。

わからないことがあったらガンガンスタッフに聞けるのも強み。

無事デビューしたら将来はVIP会員目指して通うべし!

https://twitter.com/asatookuroiwa/status/1536531024284622848?s=20&t=GS04Ul1Ddx8wiI4BbqmMXw

パラダイスカジノの側のVIP会員向け招待の場合、バカラプレイ必須といった条件が付くようです。

バカラはカジノ側にとっても稼ぎやすいゲームですからね。

いろいろ無料にする代わりに多少はお金を落としてもらおうとするのは当然の流れでしょう。

とはいってもバカラの還元率は95%以上あります。

100万円使い切ったら95万円程度は残る確率のゲームです。

よほど無謀なベットでもしなければ問題なく条件クリアできるでしょう。

日本のゲームやパチンコ・パチスロ台の開発で知られるセガサミーが運営に携わっているパラダイスシティ。

それだけに日本人向けサービスが充実していて日本語対応もバッチリ。

言語を気にすることなくお手軽に利用できるのがメリットです。

パラダイスシティカジノへの行き方

パラダイスシティカジノへの行き方
行き方
日本の空港
2~3時間ほど
仁川国際空港 (ICN)

仁川国際空港 第1ターミナルの無料シャトルバス
3分ほど
パラダイスシティに到着

仁川国際空港に着いたらすぐ。

空港での待ち時間や飛行機に乗っている間はオンラインカジノで肩慣らししておくのもおすすめです。

高額ベットするハイローラー向け
ハイローラーが快適に遊べるオンラインカジノ一覧

ハイローラークラスの方なら空港ラウンジで搭乗時間まで待ち、ファーストクラスでゆったり過ごしてソウル仁川に到着。

あとはVIPルーム利用者が受けられる特別待遇の1つ「リムジンでお出迎え」ですね。

韓国 仁川国際空港への直行便がある航空会社

※50音順&アルファベット順です

  • KLMオランダ航空
  • Zipair
  • アエロ・カリビアン航空
  • アエロメヒコ航空
  • アシアナ航空
  • エアカナダ
  • エアタヒチヌイ
  • エアプサン
  • エールフランス
  • エチオピア航空
  • エティハド航空
  • キャセイパシフィック航空
  • ジンエアー
  • 全日空 (ANA)
  • 大韓航空 (Korean Air)
  • チェジュ航空
  • ティーウェイ(T’way)航空
  • デルタ航空
  • 日本航空(JAL)
  • ニュージーランド航空
  • ハーンエア
  • ミアットモンゴル航空
  • ユナイテッド航空
  • ルフトハンザ ドイツ航空

韓国仁川国際空港への飛行機が出ている日本の空港

全国20以上の空港から直行便が出ています。

  • 東京 (羽田/成田)
  • 関西
  • 北海道 (新千歳)
  • 東北 (青森/仙台)
  • 北陸 (新潟/小松/富山)※富山は季節運航
  • 東海 (中部国際/静岡)
  • 中国 (岡山/米子)
  • 四国 (松山/高松)
  • 九州 (福岡/北九州/長崎/大分/宮崎/熊本/鹿児島)
  • 沖縄 (那覇)
    など

飛行機代を安く済ませるなら夏季・秋季がお得

格安航空券を使うなら、6~11月あたりは往復2万円前半が相場。
(夏休みのある8月だけは割高です)

この時期なら渡航費をカジノの軍資金に充てることもできておすすめ。

とはいえ彼女とVIPルームデートするなら旅費なんて気にせずファーストクラスに乗って優雅に行きたいですね。

パラダイスシティの基本情報

2017年に開業した仁川国際空港の隣接するカジノリゾート施設「パラダイスシティ」。

カジノはもちろん、

・ホテル
・スパ
・レストラン
・ショッピングモール
・エンタテインメント施設
・クラブ

などさまざまな施設が集積された複合リゾートになっています。

パラダイスシティカジノの入場料

日本人のような外国人は無料です。

というか韓国人は入場できないため完全に外国人用のサービスです。

パラダイスシティカジノの日本語対応状況

パラダイスカジノのフロアには、日本人ディーラーが多数在籍しています。

コンセプトからして「日本人に一番やさしいカジノ場」なので完全にターゲットを日本人にしているわけですね。

そのためフロアスタッフと日本語で話せますし、韓国語や英語がまったく話せなくても問題ありません。

カジノゲームのルールがわからないなら気軽に聞くことができます。

初めてのランドカジノデビューには最適な環境と言えるでしょう。

パラダイスカジノのフロア情報

パラダイスシティカジノのフロア情報

VIPルームは3か所、トイレは5か所、そのほかカフェ「Cafe9」やバー、両替所も用意されています。

ゲーム種類と台数

バカラ・・・124テーブル
ブラックジャック・・・19テーブル
ルーレット・・・16テーブル
その他ゲーム・・・24テーブル
スロットマシン・・・289台
ETG・・・138台

韓国でも最大級となる600以上のテーブル・台が用意されています。

中でもVIP客に人気のバカラテーブルがかなり充実しています。

ルールがわからなくても簡単なので、ベットの仕方などをスタッフに確認したらまずは席に着き賭けてみてください。

バンカー/プレイヤー/タイのどれかに賭けるだけの単純なカードゲームです。

ETG(エレクトロニック・テーブル・ゲーム)は知らない人も多いと思いますが、画面上で好きなゲームをプレイするテレビゲームみたいなもの。

ディーラーなど対面でプレイするゲームが苦手な人におすすめです。

パラダイスカジノフロアのテーブル別ベット額

1ウォン=0.1円なので10分の1にすれば日本円換算になります。

最低ベット額/ベット上限額の順です↓

バカラ

30000ウォン/2000万ウォン
(3000円/200万円)

ブラックジャック

1万ウォン/2万ウォン
(1000円/2000円)

ルーレット

2500ウォン/300万ウォン
(250円/30万円)

シックボー/大小(タイサイ)

5000ウォン/200万ウォン
(500円/20万円)

ポーカー

1万ウォン/1000万ウォン
(1000円/100万円)

3カードポーカー、カリビアンスタッドポーカー、テキサスホールデムがあります。

パラダイスシティホテルの宿泊料金

パラダイスシティホテルの宿泊料金

ホテルは5つ星を獲得とハイエンドながら、一部屋3万円程度で泊まれます。

3万円と聞くと高く感じるかもしれませんが、パラダイスシティのホテルは1部屋に複数人泊まることも可能。

4人で一緒に行けば8000円以下で泊まれるわけですね。
(全員ベットで寝ることは難しいと思いますが)

カップルで泊まるならプライベートプールが付いたプールヴィラもおすすめです。

また24時間オープンしているカジノやバーなども充実していて施設内だけで満足できてしまうでしょう。

パラダイスシティの食事

食事つきのプランも用意されていますが、どうせなら施設内のいろいろなレストランをたのしんでみるのもおすすめです。

韓国料理はもちろん、日本食、中華料理、イタリアンなどジャンルはさまざまで1泊では食べ尽くせないでしょう。

高級感を求める人向けのレストラン

・プレミアムビュッフェレストラン「オン・ザ・プレート」
・日本料理「楽」
・本格広東風ダイニング「インペリアル・トレジャー」
・イタリアングルメレストラン「ラ・スカラ」

そのほか韓国の焼肉などベーシックな食事やカフェ・スイーツ店なども充実。

2泊くらいして3食すべて違うお店で楽しむのもいいですね。

その他おすすめ施設

パラダイスシティ施設内には3000点以上のアート作品が使用・展示されています。

それらを見て回るだけでも1日楽しめるでしょう。

またショッピングモール「PLAZA」や夜も楽しめる遊園地施設「ワンダーボックス」、現代人にとってなくてはならないコンビニなんかも揃っています。

もはやソウル市内に繰り出す必要もありません。

そのほかの提供サービス

・携帯充電サービス
・老眼鏡貸し出し
・フロア内のイベント
・カジノのテーブル情報提供

カジノフロアでの撮影やメモなどの利用は不正防止のためNGですが、時計を見るくらいなら問題ありません。

パラダイスシティの施設情報

住所・・・韓国仁川広域市中区永宗海岸南路321道186
電話番号・・・+82-1833-8855

関連記事
韓国のパラダイスシティ公式サイト
https://www.p-city.com/

まとめ

韓国仁川にあり仁川国際空港に隣接する最大級のカジノ施設「パラダイスシティ」のVIPサービスについて紹介しました。

VIP会員になるためには最低300万円ほど用意して遊び、VIP担当者の勧誘を待ちましょう。

また知り合いにパラダイスカジノのVIP会員がいるなら紹介してもらえないかお願いしてみましょう。

通常のフロアとは一味違うVIPルームでのプレイは特別な体験になること待ちがありません。

ぜひ彼女を連れて素敵な思い出を作ってあげてください。

もちろん家族や友達と、またはおひとり様でもOKです。

下記リンクからの登録でボーナスあり!
スムーズに出金できているおすすめのオンカジ

【1位】エルドアカジノ

エルドアカジノのロゴ画像

【当サイトからの登録特典】
プロモーションコード「2000bonus」入力でボーナスあり!
【初回入金限定】
最大5万円50%キャッシュバック!
高額入出金に強い!
ライブカジノ数が多く攻略に最適!

【2位】ユースカジノ

ユースカジノのロゴ画像

【登録特典】
好みの初回入金ボーナスが選べます!
・50%キャッシュバック(合言葉:YFD50CB777)
・最大200%スロットボーナス(合言葉:スロット100%ボーナス希望)
ほか遊ぶだけでキャッシュバックあり!

【3位】ビットカジノ

ビットカジノのロゴ画像

仮想通貨最強カジノ!
コインのままベット可能!
完全招待制VIPサービスあり!
ハイローラーに最適です