パーレー法(逆マーチンゲール法)とは?使い方・おすすめカジノゲームや注意点まとめ

パーレー法(逆マーチンゲール法) アイキャッチ画像

以前カジノゲームでベットするときの使える攻略法「マーチンゲール法」を解説しました。

ここでは「逆マーチンゲール法」とも呼ばれる「パーレー法」について初心者向けに解説していきます。

パーレー法(逆マーチンゲール法)をサクッと解説!

パーレーとは?

パーレー(パーレイ)とは”交渉”を意味する海賊用語です。

映画「パイレーツオブカリビアン」で私も知ったんですが同じような人も多いのでは?

そのパーレーを冠したカジノ攻略法「パーレー法」の仕組みや使い方、相性のいいゲームを紹介していきます。

パーレー法 海賊用語

パーレー法とはどんな仕組み?

パーレー法とは勝負に勝ったら次のゲームで賭け金を2倍にする方法です。

このやり方は、負けた時に前回賭けた金額の2倍賭けるマーチンゲール法と真逆であることから、逆マーチンゲール法とも呼ばれています。

パーレー法は資金を倍額にしていくことから勝率50%のゲームで使える攻略法。

オンラインカジノなら次のようなゲームで使えます。

  • ルーレット(ハイロー/赤黒/偶数奇数にベットするとき)
  • バカラ(バンカーとプレイヤーにベットするとき)
  • ブラックジャック(勝敗に対して)
  • シックボー(大小にベットするとき)
    など

これ以外にも2択で賭けられるゲームならOKです。

パーレー法で連勝すると賭け金がどんどん増えていくため、その途中で止めると大勝するので大きく稼ぎたい人にとって非常に魅力的な方法です

ただし勝ち続けることで賭け金がMAXベット額になってしまいこの方法ができなくなるケースも起こりえます。

よって撤退タイミングを決めておくことが重要となります。

つづいてパーレー法を使うメリットとデメリットについて紹介していきます。

パーレー法(逆マーチンゲール法)のメリットとデメリット

メリット

  • 簡単に使える
  • 軍資金が少なくても使える
  • 流れに乗れば大きく稼げる
  • 短時間で稼げる

簡単に使える

勝ったら倍額ベットするだけで使い方が非常に簡単なパーレー法。

初めてオンラインカジノに触れる人でもすぐ使える範囲度の低さはメリットです。

仕組みが簡単すぎて誰でも思い浮かぶレベルだけに、わざわざ名称がついていることが不思議なくらいですね。

軍資金が少なくても使える

倍額ベットしていくだけなのでスタート資金が少なくても使えます。

オンラインカジノの多くは最低入金額1000円以上となっていますが、ゲームは10円から賭けられるものもたくさんあります。

もちろん1回で1000円ベットしてしまえば負けた時点で終わりますが、10円から始めれば倍上に増やしていくことも十分可能でしょう。

流れに乗れば大きく稼げる

勝負には運(ツキ)や波があります。

ポンポンっと連勝できてしまうタイミングは続けているとやってくるはず。

もちろん1日中ダメなときもあります。

でも自分が圧倒的に劣勢だったときに大逆転勝利した場合などはググっとツキを引き寄せていると考えられます。

そういった場面でパーレー法をスタートするのもおすすめです。

短時間で稼げる

連勝するほど賭け金が倍増していくため、一気に稼げるベット方法です。

連勝は難しいとしても、勝率5割のゲームなら3連勝くらいはよくあること。

3連勝したらストップする、などルールを決めておけば無駄にすべてを失うことも少なくなるでしょう。

デメリット

  • オンラインカジノにはテーブルリミットがある
  • 一度負ければ稼ぎがなくなる

オンラインカジノにはテーブルリミットがある

連勝し続けると賭け金が膨れ上がっていくパーレー法。

ですがオンラインカジノではすべてのゲームにテーブルリミット(最高ベット額)が設定されています。

そのためいくら資金があっても賭けられる金額には上限があります。

仮にテーブルリミットが10万円で、1ドルスタートした場合10回目でパーレー法が使えなくなります↓

  1. 1ドル
  2. 2ドル
  3. 4ドル
  4. 8ドル
  5. 16ドル
  6. 32ドル
  7. 64ドル
  8. 128ドル
  9. 256ドル
  10. 512ドル
  11. 1024ドルで賭けられず

最後だけ調整して1000ドルにしてもいいのですが、一応パーレー法は倍額ベットするものとして考えます。

一度負ければ稼ぎがなくなる

どれだけ連勝しても1回負ければすべてパーになるパーレー法。

3連勝くらいならいくらでもあるため、そこまでいったら撤退するなど自分ルールを作っておくことをおすすめします。

 

このように、パーレー法は連勝時なら大きなメリットがあります。

でも一度負ければ稼いだ分のすべて失いスタート位置に戻ってしまいます。

とはいえマイナスの状態から使い始めてもさらに損失が拡大することはありません。

負けた分を一気に取り戻すマーチンゲール法より安全と言えるでしょう。

 

次からはパーレー法をオンラインカジノでどのように使えばいいのか?

ゲーム別に使い方を解説していきます。

【オンラインカジノのゲーム別】パーレー法の使い方

パーレー法がおすすめのカジノゲーム3選

  • バカラ
  • ブラックジャック
  • ルーレット

それぞれのゲームでの使い方を見ていきましょう。

バカラでのパーレー法の使い方

「バンカー」か「プレイヤー」にベットするときに使います。

バカラには「タイ(引き分け)」や「ペア」など違う賭け方もありますが、勝率が5割ではないのでおすすめしません。

バカラで使うパーレー法は、投資を抑えつつ短時間で大きな利益を求めるときに有効な戦法です。

使うタイミングは手持ちの資金が少ない時がおすすめ。

そして連勝を深追いしすぎないようにしましょう。

最初のベット額は資金量しだいですが、あまり大きな金額でベットするのはおすすめしません。

具体的な使い方の例

一例として、まず10ドル程度を上限にし計7回のゲーム内で約50%以上の勝利を収めることを目指してみましょう。

1ゲームの勝利で得た掛け金をそのまま次のゲームで2倍掛けをするので、順調に勝ち進んでいけば計140倍の利益を得ることが可能です。

パーレー法で勝つには、そのゲームで勝った分のみを掛け金にすることです。

もし7ゲーム中3ゲーム以上負けている場合は、掛けるのえおやめて速やかにゲームを降りて負債を小さくすることも大切です。

罫線を使ったバカラ攻略法

バカラの中でもライブカジノのバカラはそれまでの出目が履歴データとして掲示されています(罫線/けいせん)。

罫線はこういったもの↓

バカラの罫線を使った攻略方法2

バンカー(赤)とプレイヤー(青)の勝敗が記録されています。

そして縦に続くと連勝を意味します。

罫線情報では5連勝が3回でていますね。

対してバンカーは2連勝以下でストップすることが多いです。

よってこのバカラテーブルはプレイヤーの連勝が続きやすい傾向が見られます。

ただし1回で途切れるパターンも多いですね。

そこでプレイヤーが2連勝したら次からパーレー法を発動しましょう。

そして勝てたならプレイヤー5連勝まで継続していきましょう。

このようにライブバカラでは罫線情報を利用した使い方があります。

ブラックジャックでのパーレー法の使い方

「ブラックジャック」もパーレー法に最適なゲームです。

ブラックジャックはディーラーと1対1になるため、パーレー法の使い方は勝ったら次のゲームで倍額ベット、負けたらそのまま続けます。

とくに条件もないためオンラインカジノ初心者でも戸惑うことなく使えるでしょう。

ブラックジャック攻略法「ベーシックストラテジー」の活用がおすすめ

これまでにブラックジャックをプレイしてきた先人たちが生み出してデータ化したベーシックストラテジーというブラックジャック攻略法があります。

次の一手をどうすればいいのか?が表になっているため、手札が配られたら数字に従って選ぶだけのもの。

ベーシックストラテジーの表の例↓
(実際は他の表もあります)
ブラックジャック ベーシックストラテジー ソフトハンド表

最初にディーラーと自分に手札が配られたら、表を見つつ「ヒット」「スタンド」などアクションを起こすだけです。

ビギナーやベテランに関係なく全員が同じアクションを起こすことになる攻略法ですね。

これを使うだけでブラックジャックの勝率が数%上昇すると言われています。

あとは勝ったらパーレー法を発動するだけです。

この攻略法の詳しい使い方はこちらの記事で紹介しているので参考にしてください。

ルーレットでのパーレー法の使い方

ルーレットで使えるパーレー法

パーレー法は、ルーレットでも使うことができる攻略法の一つです。

使い方は簡単で、賭けに勝った時は次の賭けを2倍にするだけ。

使えるのは勝率が5割になる次の賭け方です↓

  • 赤か黒
  • 偶数か奇数
  • ハイかロー

負けたらマーチンゲール法で、勝ったらパーレー法(逆マーチンゲール)で攻めるのもありですね。

パーレー法の活用方法

バカラと同じようにルーレットにも過去の勝敗履歴データがあります。

ライブカジノのライブルーレットであればほぼ履歴データが見られるはず。

このデータを利用してパーレー法を使っていきます。

ビデオゲーム版のルーレットはその時だけの勝負なのでデータがなくおすすめしません。

で、履歴データには勝敗だけでなく出目の確率も提供されています。

エボリューションゲーミング社のライブルーレットのデータ画面↓
ライブルーレットでパーレー法の使い方

このテーブルでは

  • ローの勝率・・・64%
  • ハイの勝率・・・34%
  • 赤の勝率・・・54%
  • 黒の勝率・・・44%
  • 偶数の勝率・・・44%
  • 奇数の勝率・・・・54%

となっています。

この中で一番連勝できる確率が高いのは「ロー」の64% ですね。

そこで「ロー」だけを狙ってベットしていきましょう。

1勝したらそこからパーレー法で賭けていきます。

このようにデータからそのテーブルの流れがある程度判断できます。

しょせんは運ゲーなので100%勝てるわけではありませんし、気休め程度とも言えます。

でも数字に出ている結果は事実です。

直近の流れを無視せず波に乗ってこそ大きな勝利を掴めると言えるでしょう。

パーレー法とマーチンゲール法を組み合わせるのもあり

ここまでにも少し触れていますが、パーレー法とマーチンゲール法を上手く組み合わせることもできます。

勝率2倍のゲームでさらに大きな効果を発揮しやすくなるでしょう。

さらに的中しやすいゲームを続けていくことで、オンラインカジノでも安定した成績を収められるようになります。

この2つの攻略法の組み合わせ方としては、当たったらパーレー法、負けたらマーチンゲール法を使って取り返す設定に変えていくことです。

これで損失を増やさずにカジノゲームをプレイしていくことができます。

この2つを組み合わせることでお互いの欠点を補完し合うことができるでしょう。

特にパーレー法は成功すれば大きな利益を得られる反面、成功率があまり高くないという短所があるので、負けたときの損失を補うという点においてもマーチンゲール法と組み合わせることが理想的といえます。

パーレー法で勝てない人の特徴

パーレー法で勝てない理由

バーレー法は勝ち続けることで資金を大きく膨らませられるのが大きな魅力ですが、一方で一度でも負けると資金が無くなってしまいます。

このやり方で勝てない人の特徴は、手持ちの資金を一気につぎ込んでしまったり、勝負の流れを考えずに行ってしまう人。

バーレー法を使う場合は、手持ちの資金をすべてつぎ込むのではなく、余力を残しておくことが大切です。

そして自分に流れが来たタイミングを見逃さずに実行すれば、大きな勝利を呼び込める可能性が高まります。

そこでパーレー法を使うときの損切りタイミングや流れを読む攻略法について簡単に紹介しておきます。

パーレー法はどのタイミングでやめるべき?

波に乗って勝ち続けていると気分も大きくなってしまいがち。

冷静さを失って大勝負に出て結局負けて稼ぎがパーに・・・なんてパターンはよくあることです。

ではどうすればいいのか?

まず撤退する連勝数を決めましょう。

基本的に勝率50%のゲームで使うものなので連勝する割合を見て選びましょう。

10連勝までの出現率↓

  • 1勝・・・・50%
  • 2連勝・・・25%
  • 3連勝・・・12.5%
  • 4連勝・・・6.25%
  • 5連勝・・・3.125%
  • 6連勝・・・1.5625%
  • 7連勝・・・0.78125%
  • 8連勝・・・0.390625%
  • 9連勝・・・0.1953125%
  • 10連勝・・・0.09765625%

「俺はめっちゃ運がいい!10連勝くらい余裕っす!」と思うなら10連勝で撤退でも構いませんが、通常はおすすめできません。

確率は約1000分の1ですからね。

確実性をとるなら3~4連勝まででしょう。

あとは各ゲームの攻略法も駆使しつつ1%でも勝率を上げていくことですね。

ゲームの流れを読むには?

ゲーム別の使い方でも紹介しましたが、

  • バカラなら罫線データで流れを読む
  • ルーレットは履歴データで傾向を読む

といったことが可能です。

ブラックジャックは「カードカウンティング」という攻略法を使えばデッキの残りのカードを多少予測できますが、気休め程度です。

オンラインカジノのブラックジャックは6~8束のデッキを混ぜて使います。

1デッキ52枚×6~8束もあり、デッキが交換されたタイミングからカウントを始めなければいけません。

ライブカジノでそのタイミングを待っているのは苦痛ですし、カウントデータがある程度溜まるまで勝負できません。

いつでもどこでも気軽に楽しめるオンラインカジノと正反対の攻略法となってしまいます。

というわけで、ブラックジャックはベーシックストラテジーを活用して攻略するか、気ままに勝負することをおすすめします。

パーレー法での攻略におすすめのオンラインカジノ

パーレー法と相性のいいライブカジノのバカラ、ルーレット、ブラックジャックが充実しているオンラインカジノをピックアップして紹介します。

ライブカジノNo1!エルドアカジノ

パーレー法仕様におすすめのオンラインカジノ エルドア

ライブカジノであれば文句なしの業界トップのオンラインカジノがエルドアカジノです。

ライブカジノゲームを開発しているソフトウェア会社との提携数は13社で最も多く、バカラの罫線データやルーレットの履歴データを利用した攻略には最適です。

またサービスも充実しています。

エルドアカジノの強み

  • 入金不要の登録ボーナス2000円あり
  • 初回入金50%キャッシュバックあり(負けた金額に対して)
  • 業界最高レベルの出金速度
  • ランク別に変わるリベートボーナスあり

ほかにもありますが、信頼性や遊びやすさの面でイチ推しのオンラインカジノです。

パーレー法と同じ勝率5割のゲームで使えるシステムベット法

パーレー法やマーチンゲール法のように勝率が約半分のゲームで使えるシステムベット方法は数多く生み出されています。

いくつか解説している記事を紹介しておくのでぜひご一読ください。

まとめ

オンラインカジノのゲームでも使いやすいお金の賭け方の1つ「パーレー法(逆マーチンゲール法)」について紹介しました。

ブラックジャックやルーレットなど2分の1の確率で勝敗が決まるゲームであれば活用できます。

これを使ったから勝率が上がるわけではありませんが、波がきているときに使えば大きく稼げるでしょう。

もちろんその波も運しだいですけどね。

下記リンクからの登録でボーナスあり!
スムーズに出金できているおすすめのオンカジ

【1位】エルドアカジノ

エルドアカジノのロゴ画像

【当サイトからの登録特典】
プロモーションコード「2000bonus」入力でボーナスあり!
【初回入金限定】
最大5万円50%キャッシュバック!
高額入出金に強い!
ライブカジノ数が多く攻略に最適!

【2位】ユースカジノ

ユースカジノのロゴ画像

【登録特典】
好みの初回入金ボーナスが選べます!
・50%キャッシュバック(合言葉:YFD50CB777)
・最大200%スロットボーナス(合言葉:スロット100%ボーナス希望)
ほか遊ぶだけでキャッシュバックあり!

【3位】ビットカジノ

ビットカジノのロゴ画像

仮想通貨最強カジノ!
コインのままベット可能!
完全招待制VIPサービスあり!
ハイローラーに最適です