フィリピンのカジノ – マニラ/セブ島のおすすめカジノや遊び方、マナー、VIP条件、評判まとめ

フィリピンカジノ アイキャッチ画像

フィリピンはカジノ合法国です。

ランドカジノが多数あり、そのほとんどは首都マニラにあります。

そこで、フィリピンにあるカジノ施設とおすすめを紹介。

遊び方やマナー、VIPサービス・コンプ情報もまとめています。

本番前に違法性なしのオンカジで予習がおすすめ!/

違法性なし!初めてならここが安心です

当サイトからの登録で2000円もらえます!

1.上のボタンからアクセス
2.プロモーションコード欄に【2000bonus】と入力
3.登録後、クーポン履歴ページで申請する

2000bonus

登録手順⇒エルドアカジノの登録方法を解説

 

フィリピンのカジノ事情

フィリピンのカジノ事情

フィリピンカジノの歴史

1976年に政府資金を作ることを目的とした「PAGCOR(Philippine Amusement and Gaming Corporation)」が設立され、フィリピンのカジノが合法化されました。

それ以来、一時期売上高世界一だった中国マカオ以上にカジノ施設が存在するまでに発展しています。
そして、政府にはマニラをエンタメシティにする計画があることから、フィリピン国内でも首都マニラ(メトロマニラ)には20以上の施設がひしめき合っています。

フィリピンカジノの違法性と法律

1976年にカジノが合法化されているため違法性はありません

ただし、日本のインカジ(闇カジノ)のようにライセンスを取得せず非合法に営業している違法賭博店がないとは言い切れません。

日本とは違い、フィリピンならカジノ施設がたくさん揃っているので、わざわざ違法賭博店で遊ぶ必要はないでしょう。

もしネット検索してもヒットしないようなお店を紹介されても行かないようにしてくださいね。

フィリピンのカジノに行く前に知っておきたい基本情報

フィリピンのカジノ 基本情報

フィリピンの治安は?

日本ほど治安は良くありませんが、夜に独り歩きができるレベルで治安のよい都市も増えてきています。

とはいえ、外務省ホームページの案内を見ると、観光地の危険度レベルは1になっています。

レベル1は「十分注意してください」という意味で、殺人などの重犯罪まではいきませんが、スリや窃盗などの軽犯罪には注意が必要です。

また、フィリピン国内のカジノ施設は入場無料のところも多いので、施設によっては普通の身なりをしていれば誰でも入れます。

よって、隣の空いている席にカバンを置いておく、といった不用意な行為は避けることをおすすめします。

最新の治安状況はこちらでご確認下さい
フィリピンの治安情報【外務省ホームページ】

日本円の両替やレートは?

フィリピンカジノで遊ぶ時の通貨はフィリピンペソ(PHP)です。

日本円とのレートはだいたい1フィリピンペソ=2円程度。

カジノフロア内でも両替に対応していますが、レートは悪くなります。

日本円は空港や町中の両替所で両替しておくほうがレートは良くなるでしょ。

ただし、スリなどに合う可能性も考えるとリスクは高くなります。
(両替所から出てきた外国人観光客は狙い目ですし)

おすすめは日本の空港内で事前に替えておくか、リゾート施設内のカジノフロア以外にある両替所です。

フロア内よりレートは良い傾向なので、大金でも比較的安全に両替できるでしょう。

現金を持ち歩きたくないなら、クレジットカードでチップ購入するのもおすすめです。
(手数料はかかります)

日本語は通じる?

基本的に日本語は通じません

オカダマニラのように一部日本人コンシェルジュがいるリゾート施設もありますが、例外です。

現地語か英語は必須です。

軍資金はどれくらい必要?

最低でも5万円分のフィリピンペソを持って行くことをおすすめします。

テーブルゲームの最低ベット額(ミニマムベット)は、100~200ペソ(約200~400円)くらいが多いです。

スロットマシンなら1回50ペソ=約100円とさらに低額なので、1万円程度でも遊べないことはありません。

ですが、長く楽しみたいなら全然足りません。

最低5万、できれば10万円以上は用意しておきたいですね。

フィリピンにある主なカジノホテル

フィリピンのカジノ ホテル

フィリピンのカジノホテル一覧

施設名一覧
  1. アポビューホテル
  2. ウィダス ホテル&カジノ
  3. ウィンフォード マニラ リゾート&カジノ
  4. ウォーターフロント エアポート ホテル&カジノ
  5. ウォーターフロント セブシティ ホテル&カジノ
  6. オカダマニラ
  7. カジノフィリピーノ・アンヘレス
  8. カジノフィリピーノ・イロコスノルテ
  9. カジノフィリピーノ・オロンガポ
  10. カジノフィリピーノ・タガイタイ
  11. カジノフィリピーノ・ダバオ
  12. カジノフィリピーノ・バコロド
  13. カジノフィリピーノ・ミモザ
  14. サンダーバード・リゾート&カジノ
  15. サンダーバード・リゾート&カジノ
  16. シティオブドリームス
  17. ソレアリゾートカジノ
  18. ニュー コースト ホテル マニラ
  19. ネットワールドホテル スパ&カジノ
  20. パセオ プレミア ホテル
  21. ホテル ストーツェンバーグ
  22. マニラ・グランドオペラ・ホテル
  23. ミダス ホテル&カジノ
  24. ミドリ クラーク ホテル&カジノ
  25. リゾートワールドマニラ
  26. ロイスホテル&カジノ
    など

これだけあると、迷ってしまうはず。

そこで、フィリピンで特におすすめのカジノ施設情報を5つピックアップして紹介!

初心者からVIPプレイヤーまでフィリピンのおすすめカジノ探しにお役立てください。

※施設や評判情報はグーグルマップから引用しています

おすすめカジノ5選
  • オカダマニラ【マニラ】 ※最も日本人向け!
  • ソレアリゾート【マニラ】
  • シティオブドリームズマニラ【マニラ】
  • リゾートワールドマニラ【マニラ】
  • ウォーターフロントエアポートホテル&カジノ【セブ島】

オカダマニラ【マニラ】 世界初!日本人がオーナーの高級リゾートカジノ

フィリピンのカジノ オカダマニラ
おすすめポイント
  • 日本人が経営するランドカジノ
  • 日本語が話せるスタッフ常駐
  • ニノイアキノ空港近くにあり(車で約10分)

フィリピンの首都マニラにあるオカダマニラは、ホテルとカジノが一体型のリゾート施設です。

名前からして日本人の名称なのが丸わかりですが、オーナーは岡田和生という方で、世界で初めて日本人のカジノオーナーとなったことで有名です。

そのせいか、日本人コンシェルジュも常駐し、言語に困らず利用できるでしょう。

施設内にはエンタメ施設やクラブなどあらゆるものが揃っていて、ここだけで十分楽しむことができます。

ニノイアキノ空港近くにあるためアクセスも良く、車やシャトルバスなら10分ほどで着きます。

営業時間

24時間営業

ゲーム種類とミニマムベット(最低ベット額)

  • スロット
  • 電子ゲーム
  • バカラ
  • ルーレット
  • ブラックジャック各種
  • ポーカー各種
  • ポンツーン
  • サムライウォー
  • クラップス
  • シックボー(大小/タイサイ)
    など

以前まではテーブルゲームは100ペソほどからベットできるものもあり、ほかのカジノより低めでしたが、上がってしまいました。

ずっと同じ金額ではないので、たいだい最低1000ペソくらいからと考えておくと問題ないでしょう。

3000台以上あるスロットならもっと安いため、低予算でも楽しめます。

VIP待遇・コンプ

VIPローリングプログラムが用意されています。

100万円ほどあれば参加可能なので、わりとハードルは低めです。

ホテル情報

5つ星を獲得している豪華なホテルです。

部屋数は993室あり、時期によりますが1泊3万円ほどからと比較的リーズナブルに利用できます。

評判・口コミ

クチコミ件数2万件以上あるなかで★5個中4.6はかなり高評価です。

  • フロアが広く迷う
  • 1ペソから遊べる
  • 最先端のカジノスペース
  • テーブルにUSB完備
  • 喫煙可能だった
  • 1万円では遊べない

とにかく広いという評判が目立ちました。

テーブルでタバコが吸えることを気にする人も見かけますね。

なお、テーブルゲームメインで遊ぶなら予算1万円では厳しいでしょう。

5~10万円程度はプランしておくことをおすすめします。

アクセス

住所:New Seaside Dr, Entertainment City, Parañaque, 1701 Kalakhang Maynila, Philippines

ニノイ・アキノ空港より無料シャトルバスで10分ほど。

オカダマニラの施設情報

施設名オカダマニラカジノ
電話番号+63 2 8888 0777
公式HPオカダマニラカジノ公式

ソレアリゾート【マニラ】豪華さ世界一にも選ばれた高級リゾート

フィリピンのカジノ ソレアリゾート

先の紹介したオカダマニラから、川を一本挟んで隣にあるソレアリゾート。

2018年に世界一豪華なホテルとして選ばれています。

カジノはもちろん、さまざまなエンターテイメントも楽しめますし、コンシェルジュサービスもあり。

フィリピンに2泊する予定なら、オカダマニラとソレアリゾートを日替わりで利用するのもおすすめです。

営業時間

24時間営業

ゲーム種類とミニマムベット(最低ベット額)

スロット:1200台以上
テーブル:300台以上

ミニマムベットはほかより高めですが、100ペソ程度から遊べます。

VIP待遇

一般フロアとは完全に分けられたVIPルームで遊べます。

VIPルームで遊ぶには、「Solair Club」会員になりましょう。

メンバーズカードを作り、最初に10万香港ドル(150~200万円くらい)を入金します。

ホテル情報

5つ星を獲得しているホテルです。

1泊3万円前後と比較的リーズナブルに泊まれます。

評判・口コミ

口コミ件数13000件以上あり、5点中4.6を獲得。

  • バカラが最低3000ペソ~だった
  • ほかよりミニマムベット額が高い気がする
  • タバコが吸えるので禁煙車には厳しいかも
  • スタッフが礼儀正しい
  • 除菌対策もバッチリ

ミニマムベットが高い点以外は高い評判です。

アクセス

住所:Entertainment City, 1 Aseana Ave, Tambo, Parañaque, 1701 Metro Manila, philippines

ニイノ・アキノ空港から無料シャトルバスで20分ほどで着きます。

ソレアリゾートの施設情報

施設名ソレアリゾートカジノ
電話番号+63 2 8888 8888
公式サイトソレアリゾート公式サイト

シティオブドリームズマニラ【マニラ】フィリピンでも新しいリゾートカジノ

フィリピンのカジノ シティオブドリームズマニラ

シティオブドリームスマニラはオープンしたのが2015年とかなり新しいため、施設内のものはだいたいきれいですし、豪華な建物で過ごす時間は特別なものになるでしょう。

カジノフロアも広大で、一般とVIP専用フロアに分かれています。

営業時間

24時間営業

ゲーム種類とミニマムベット(最低ベット額)

スロット:1600台以上
テーブル:365台

スロットは20ペソ程度から、バカラやブラックジャックは500ペソくらいから遊べます。

ミニマムベットは幅広く設定されていて、誰にでも遊びやすくなっています。

VIP待遇

Li Ying (VIP) ProgramというVIP制度があります。

ポイントしだいで待遇が変わるため、メンバーカードを作りゲームで遊んでポイントを貯めましょう。

ホテル情報

3つのホテルがあり、、料金は3万~35000円くらいで利用できます。

評判・口コミ

新し目のリゾート施設ながら、すでに口コミ件数は11000件以上。

評価も4.5と上々です。

  • オカダより広くないので遊びやすい
  • バカラテーブルが少ない
  • 全席喫煙可能でつらい
  • ドリンクコーナーで自由に飲める
  • 駐車場に行く前のセキュリティチェックが厳格だった

ほかと同じように喫煙環境に関するネガティブな声がでていました。

これは仕方ないですね。

アクセス

住所:Entertainment City, corner Macapagal Ave, Aseana Ave, Parañaque, 1701 Metro Manila, Philippines

ニイノ・アキノ空港から出ている無料シャトルバスで20分くらいの距離にあります。

シティオブドリームスマニラの施設情報

カジノ名称シティオブドリームス・マニラ
電話番号+63 2 8800 8080
公式サイトシティオブドリームス・マニラ公式

リゾートワールドマニラ【マニラ】空港から徒歩3分!圧倒的アクセスの良さが魅力

フィリピンのカジノ リゾートワールドマニラ

2009年にマニラで初めてできたカジノリゾートで、ニノイアキノ空港の隣の敷地に建っているため、空港から徒歩でも行けます。

アクセスの良さから、日本からでも頑張れば日帰りで行けるでしょう。

なお、2020年ころから改装が進みかなりきれいになっているので、過去に行った人も新しい体験を味わえるでしょう。

営業時間

24時間営業

ゲーム種類とミニマムベット(最低ベット額)

スロット:1200台以上
テーブル:300台

VIP待遇

Genting Rewards Clubという制度が用意されています。

条件がいくつかあるので、一度入会すればいいわけではありません。

最低月1回は行かなければいけないため、維持するのはハードル高めです。

VIPサービスを受けるには、メンバーカードを作り、最初に50万ペソを入金しましょう。

ホテル情報

カジノ併設型ではありませんが、リゾート施設エリア内に3つのホテルがあります。

  • マキシムズホテル(172室)
  • マリオットホテル(342室)
  • レミントンホテル(712室)

時期によりますが、3万円前後で利用可能です。

評判・口コミ

約1万件ある口コミの評価は4.4と上々です。

  • アクセス良すぎ
  • 改装されてきれいになった
  • 荷物が多いと徒歩ではキツイ
  • 禁煙して欲しい
  • ホテルも待ちもタバコNGだけどカジノフロアはOK

ここも喫煙できることに対するマイナスの声をいくつか見かけます。

アクセス

住所:G299+GW5, Newport Blvd, Pasay, 1309 Metro Manila, フィリピン

ニノイアキノ空港から徒歩3分ほど。

リゾートワールドマニラの施設情報

カジノ名称リゾートワールドマニラ
電話番号+63 2 7908 8888
公式サイトリゾートワールドマニラ公式

ウォーターフロントエアポートホテル&カジノ【セブ島】空港正面にあるアクセスの良さが魅力

フィリピンのカジノ ウォーターフロントエアポートホテル&カジノ

最後はフィリピンの人気観光地「セブ島」にあるリゾートカジノ「ウォーターフロントエアポートホテル&カジノ」を紹介。

セブ空港の隣にあるため、アクセスが圧倒的にいいです。

フロア内のスロットやテーブル数は少なめですが、セブ島観光のついでに立ち寄るのに最適です。

営業時間

24時間営業

ゲーム種類とミニマムベット(最低ベット額)

スロット:270台以上
テーブル:20台以上

スロットは1ペソ(2円くらい)、テーブルは種類に応じて100~500ペソの範囲内で遊べます。

VIP待遇

VIPルームや専用フロア、特別待遇はありません。

ホテル情報

4つ星を獲得しているホテル。

料金は安く、1万~2万円程度で宿泊できます。

評判・口コミ

2000件以上の口コミがあり、評価は4.1と上々です。

  • カジノが小さい
  • ルーレットがない
  • アクセスと治安が良い

カジノ単体で楽しむには小規模なので、観光のついでがおすすめです。

アクセス

住所:1 Mactan Airport Rd, Lapu-Lapu City, 6015 Cebu, Philippines

セブ空港から徒歩2分ほどで着きます。

ウォーターフロントエアポートホテル&カジノの施設情報

カジノ名称ウォーターフロントエアポートホテル&カジノ
電話番号+6332 340-4888
公式サイトウォーターフロントエアポートホテル&カジノ公式

フィリピンのカジノで遊ぶ時のマナーやルール

フィリピンカジノ マナー
マナー・ルール
  • 服装・ドレスコード
  • 年齢制限
  • 入場料
  • 対応する通貨はフィリピンペソ
  • クレジットカード対応
  • 日本語は通じない
  • チップは必要?

服装・ドレスコード

極端に厳しいドレスコードはありませんが、ラフすぎる服装はNGです。

肌の露出が多すぎる(タンクトップなど)、サンダルといった、ゴミ捨てにでも行ってくるような服装は避けましょう。

年齢制限

21歳以上はフロアに入れないようになっています。

入場口でパスポートの提示を求められることもあるので必ず携帯しましょう。

とくに日本人は若く見られるため、フロア内でも確認される可能性があります。

入場料

基本的に無料です。

オカダマニラなどの高級リゾートではセキュリティチェックが厳しいところもありますが、普通の服装なら問題なく入場できるでしょう。

対応する通貨はフィリピンペソ

フィリピン国内のカジノは、フィリピンペソが基本通貨です。

日本円は両替必須なので、空港やリゾート施設内でペソに換金しておきましょう。

クレジットカード対応

使えるところが多いですが、手数料が3~5%ほどかかります

また、カードブランドはVISAなら広く使えますが、アメックスやJCBはあまり期待しないほうが良いでしょう。

なお、クレジットカード利用時は、IDカードなどの提示を求められる場合もあります。

カード記載の名義と違っていると拒否されることもあるので注意しましょう。

日本語は通じない

基本的に日本語は通じないと考えておきましょう。

日本人コンシェルジュがいるリゾート施設もありますが、少数です。

チップは必要?

チップは渡しましょう

もともとフィリピンにチップ文化はなかったのですが、チップを渡す観光客の影響でもらえるものと思っているスタッフが多いようです。

50~800ペソ(100~1600円くらい)の範囲内で渡しておきましょう。

テーブルで大勝ちしたら、ディーラーにはチップを多めに渡しておくことをおすすめします。
(獲得利益の1割くらいで)

フィリピンへ行く前にオンラインカジノで予習しよう!

フィリピンのカジノ オンラインカジノ

2023年5月、フィリピン上院がオンラインカジノ禁止を検討していると報じられました。

ただし、まだ検討段階のため、現時点ではフィリピン国内で遊んでも問題ありません

フィリピン国内では、自分のスマホやタブレットでオンラインカジノも楽しめます、

本場カジノに行く前に基本ルールを勉強したり、勝負前の運試しに利用するのもおすすめです。

フィリピン国内でオンラインカジノサイトに接続して遊ぶことに違法性はないので、飛行機内やホテル内でもプレイ可能。

しっかり予習して本番に臨みましょう!

おすすめのオンラインカジノ

スロットは練習する必要もないため、やるとすればテーブルゲーム。

選ぶならテーブルゲームの充実しているオンラインカジノがおすすめです。

そこで、生中継されているライブカジノがもっとも充実しているエルドアカジノ(ELDOAH CASINO)をおすすめします。

違法性なし!初めてならここが安心です

当サイトからの登録で2000円もらえます!

1.上のボタンからアクセス
2.プロモーションコード欄に【2000bonus】と入力
3.登録後、クーポン履歴ページで申請する

2000bonus

登録手順⇒エルドアカジノの登録方法を解説

 

フィリピンカジノに関するQ&A

よくある質問
  • フィリピンのカジノで日本人が遊んでも大丈夫?
  • 稼いだ利益の税金はどうなる?
  • 日本円で持っていっても大丈夫?
  • 日本語は通じる?
  • ドレスコードはある?
  • イカサマ・不正はない?
  • VIPサービスはある?
  • 治安は大丈夫?
  • 空港から行きやすい場所はある?

フィリピンのカジノで日本人が遊んでも大丈夫?

まったく問題ありません。むしろ観光客大歓迎です。ただし、日本の安全さに慣れ過ぎていると油断して財布やカバンの管理がおざなりになる人も多いはず。スリや窃盗にはきをつけなければいけません。

稼いだ利益の税金はどうなる?

利益がでれば税金が発生します。フィリピンに限らずどの国でも同様です。なおフィリピンペソのままでの国外持ち出しは5万ペソまでなので、それより多いなら日本円に換金しておきましょう。また、税関では100万円以上の現金は申告が必要です。

日本円で持っていっても大丈夫?

現地でも両替できます。カジノフロア内の両替はレートが悪い傾向なので、違う両替所での交換をおすすめします。

日本語は通じる?

基本的に通じません。運よく日本語が話せるスタッフがいる、もしくは日本語が話せるスタッフが常駐しているオカダマニラなら安心です。

ドレスコードはある?

厳しいドレスコードはありませんが、短パン・サンダルなどラフすぎる格好はNGです。

イカサマ・不正はない?

基本的にないでしょう。ただしやり手のディーラーがいないとも限りませんし、絶対ないとも言い切れません。異常に連敗するようならテーブルを変えることで対処しましょう。

VIPサービスはある?

VIPフロア・VIPルームのある施設も多いです。フィリピンはジャンケットの利用の可能なので、ハイローラーは上手に活用していきましょう。

治安は大丈夫?

重犯罪はまずありませんが、スリや窃盗はあります。財布やカバン、現金の扱い方は注意が必要です。

空港近くのカジノはある?

空港の目の前にある施設もいくつかあります。また、空港から2~3㎞圏内にあるカジノも多いため、空港近くという条件で探しても選択肢は充実しています。

    まとめ

    フィリピンのカジノ一覧と遊び方やマナーについて紹介しました。

    フィリピンは治安が悪そうな印象を持っている人もいると思いますが、カジノがあるような施設周辺はそれほどでもありません。

    ただし、スリや窃盗はあるので荷物の持ち方や管理方法は気を付けていきましょう。

    フィリピンはカジノ数も充実していて、VIPから一般プレイヤーまで誰もが快適に遊べる環境が整っています。

    日本からも行きやすく、割とお手軽に行けるので、非日常体験をたっぷり味わってきてくださいね。

    なお、本番前にオンラインカジノで予習しておくと安心です。