ルーレットのルールや仕組み – 勝ち方・攻略法も紹介!

ルーレットの基本ルール アイキャッチ画像

オンラインカジノでは数多くのゲームが提供されていますが、その中でもとくに多くのプレイヤーから人気を集めているのがルーレットです。

ルーレットはカジノの女王とも呼ばれる定番のゲームですが、ルールが非常にシンプルなので初心者でも手軽にプレイできるのが魅力。

ただしシンプルとはいえさまざまなルールがあります。

そこでルーレットを楽しむ上で知っておきたい基本ルールを解説していきます。

ルーレットを遊ぶ前に知っておきたい基本情報・ルール

ルーレットの遊び方・ルール

ルーレットは、ホイールと呼ばれる円盤に投げ入れられたボールが、どこに落ちるのかを予想するゲームです。

プレイヤーはディーラーが投げ入れるボール(ルーレット玉/ルーレットボール)が、どの数字・色・グループに入るのかを予想してチップを賭けます。

予想が当たれば賭け方とベット金額に応じた配当を受け取れますが、予想が外れればチップは全て没収されます。

以上が簡単なルールと仕組みです。

ここまではルーレットを実際にプレイしたことがない人でもなんとなくでも知っているルールだと思います。

ここからはもう少し踏み込んで解説していきます。

ルーレットの種類やルール

テーブル版ルーレットは3種類あり

ルーレットには数字の並び方や数が異なる4つのタイプがあります。

  • アメリカンルーレット
  • ヨーロピアンルーレット
  • フレンチルーレット
  • メキシカンルーレット

オンラインカジノのテーブル版ルーレットで確認できるのはアメリカンとヨーロピアン、フレンチの3種類ですね。

それぞれの特徴を見ていきましょう。

アメリカンルーレットの仕組みとルール

アメリカンルーレットのルール

アメリカンの場合は盤上が0と00があり、それも含めて1~36までで合計38分割されているルーレットです。

ルーレット盤面のポケットがベーシックなヨーロピアンルーレットより1つ多いため、その分お店側が有利になっています。

またアメリカン式は連続した数字が対角線に配置されている特徴があります。

ヨーロピアンルーレットの仕組みとルール

ヨーロピアンルーレットのルール

アメリカンに対してヨーロピアンとフレンチは0を1~36まで合計37分割の仕様です。

数字の並びに規則性はありません。

フレンチルーレットの仕組みとルール

フレンチルーレットのルール

基本的にヨーロピアンと同じ仕組みです。

ただし「0」が出たときに少し違ったルールが適用されます。

アンプリゾン(EnPrison)方式とラ・パルタージュ(La Partage)方式があり、オンラインカジノはラ・パルタージュ方式が採用されていることが多いです。

ルーレットで赤黒・偶数奇数・ハイローといった勝率半分のイーブンマネーベットに賭けたとき「0」が出たら通常は負けます。

ですがフレンチルーレットのラ・パルタージュ方式ではイーブンベット時に「0」がでたら半分だけ戻ってくるルールになっています。

負けてもベット額の半分が戻ってくる分、プレイヤーにとって有利なんですね。

ちなみにアンプリゾン方式は半分没収で半分はもう一度同じ目にベットされるルール。

外れれば当然なくなるので戻ってくるラ・パルタージュ方式の方が資金は減りにくいと言えるでしょう。

というわけでオンラインカジノで遊ぶならできるだけフレンチルーレットが有利です。

【おまけ】メキシカンルーレットの仕組みとルール

オンラインカジノでは見かけないため実際の画像は用意できませんでしたが、前述した3つのルーレットとの大きな違いは「000」が加わっていること。

アメリカンルーレットの「00」にさらに1つ数字が増えたものがメキシカンルーレットです。

そのためプレイヤー側からすれば単に当たる可能性が低くなっているだけと言えます。

もしどこかのオンラインカジノで見かけてもおすすめしません。

4種のルーレットの大きな違いは?

控除率への影響

ヨーロピアン/フレンチ式とアメリカン/メキシカン式のルーレットは、数字の個数が異なります。

この違いは控除率に大きく影響します。

控除率とは、簡単に言えばオンラインカジノ側の取り分のことで、控除率が高いゲームほどプレイヤーが損しやすいことを意味します。

ヨーロピアン/フレンチルーレットの場合は控除率は2.7%ですが、アメリカンルーレットは控除率が約2.6%、メキシカンルーレットは約2.5%となっているため、基本的にはヨーロピアン/フレンチ式の方が勝つ確率が高いです。

なおオンラインカジノではアメリカン式よりもヨーロピアン/フレンチ式の方が数も多く人気を集めています。

 

つづいてルーレットのベット方法・ルールや種類を見ていきましょう。

ルーレットのベット方法・ルールと種類

一番ベーシックな0~36までのヨーロピアンルーレットで解説していきます。

インサイド・ベットの種類と基本ルール

0~36の数字部分にチップを置くベット方法です。

  • ストレート・アップ・・・1か所にベット
  • スプリット・ベット・・・2か所にベット
  • ストリート・ベット・・・3か所にベット
  • コーナー・ベット・・・4か所にベット
  • ダブル・ストリート・ベット・・・6か所にベット
  • フォー・ナンバー・ベット・・・4か所にベット

ストレート・アップ

ルーレットのルール ストレートアップ

0~36の数字の内どれか1つだけにベットする方法です。

全ての賭け方の中で最も的中させるのが難しいため、配当は最も高い36倍となっています。
(テーブルによって多少変動あり)

スプリット・ベット

ルーレットのルール スプリットベット

0~36の数字の中で隣り合った2つの数字のマスに対して左右/上下にまたがるようにベットする方法です。

単純に当たる確率が2倍になるため配当は18倍です。

ストリート・ベット

ルーレットのルール ストリートベット

0~36のマスの一番下にチップを置くことで縦1列に並んだ3つの数字に同時ベットする方法です。

配当は12倍となっています。

コーナー・ベット

ルーレットのルール コーナーベット

4つの数字が交わる角(コーナー)にチップを置くことで4か所同時にベットする方法です。

配当は9倍です。

ダブル・ストリート・ベット

ルーレットのルール ダブルストリートベット

ストリートベットを縦2列同時に6か所へベットするチップの置き方です。

配当は6倍です。

フォー・ナンバー・ベット

ルーレットのルール フォーナンバーベット

「0」を含めるときだけ数字が4つなので特別にこのよび方になっています。

パターン的にダブルストリートベットなんですが上画像のルーレット台では「コーナー」になってます。

また別の台では「バスケット」になっていることもありゲーミング会社によってさまざまです。

ファイブ・ナンバー・ベット

アメリカン式でのみ可能なベット方法でフォーナンバー+「00」の合計5か所にベットします。

アウトサイド・ベットの種類と基本ルール

0~36のエリア外にチップを置くベット方法です。

  • ダズン・ベット・・・12か所にベット
  • カラム・ベット・・・12か所にベット
  • レッド・ブラック・・・赤/黒の1か所にベット
  • オッド・イーブン・・・奇数/偶数の1か所にベット
  • ハイ・ロウ・・・ハイ/ローの1か所にベット

ダズン・ベット

ルーレットのルール ダズンベット

Dozen(ダズン)=ダース=12個からきていて、縦4列の12か所同時にベットする方法です。

配当は3倍です。

カラム・ベット

ルーレットのルール コラムベット

横1列12か所に同時ベットするチップの置き方です。

配当は3倍です。

レッド・ブラック(赤黒)

ルーレットのルール レットブラック

赤か黒のどちらが当たるか賭けるベット方法で、赤黒それぞれのマスすべてに同時ベットするチップの置き方です。

0が入っていないため単純に勝率50%とはなりませんが、配当は2倍です。

オッド・イーブン(奇数偶数)

ルーレットのルール 奇数偶数

奇数か偶数それぞれ全部に同時ベットする方法です。

赤黒と同じく0が入っていないため勝率50%とはなりません。

配当は2倍です。

ハイ・ロウ

ルーレットのルール ハイロー

1~36の数字を半分にし、1~18のローと19~36のハイのどちらか全部の数字に賭ける方法で、0が当たった場合は負けとなります。

こちらも0が入っていないため勝率50%にはなりません。

配当は2倍です。

 

ここまでルーレットの基本ルールを紹介してきました。

次にオンラインカジノでのルールや種類について解説していきます。

オンラインカジノのルーレットの種類

オンラインカジノではライブカジノと呼ばれる世界中へリアルタイムに同時配信されているルーレット(多くはディーラーがゲーム進行している)と、テレビゲーム・スマホゲームのようにプログラムで動かすだけのテーブル版ルーレットがあります。

ルールはほぼ同じですが、賭け金や進行速度などに細かな違いがあります。

そしてとくに人気なのがライブ版のもの。

そこでライブカジノ版のルーレットについて紹介していきます。

とくにディーラーのいるライブルーレットはビデオゲーム形式の台よりワクワク感や臨場感が違いさらに楽しめるはず。

そこでライブルーレットとはどんなものか?ルールや攻略法、イカサマはないのか?ディーラーによる偏りなど気になるポイントについて解説していきます。

オンラインカジノのライブルーレットの基礎知識

ライブルーレットの基本

オンラインカジノには主にディーラーが操作するタイプ、球の投入がディーラーではなく機械式になっているオートルーレットタイプ、ビデオゲーム形式になっているタイプがあります。

ライブルーレットの形式は3タイプ

  • ライブルーレット・・・ディーラーありで人が操作
  • ライブルーレット(オートルーレット)・・・ディーラーなし機械式
  • ライブルーレット・・・ビデオゲーム形式

ディーラーが操作しているものは世界のどこかで実際に人間が操作しているのでまさにライブ形式のルーレットです。

そしてオートルーレットも同じく世界のどこかで実際のルーレット台を機械が操作しているものなのでライブ形式のルーレットです。

でもビデオゲーム形式でプログラムが操作し画面表示しているだけの台をライブカジノとして提供しているパターンもあるんですよね。

それをライブルーレットとは言わないでしょ?とツッコみたくなります(汗)

ただし何をもって「ライブ版」に分類しているのか?は世界共通の結果を提供しているかどうか?がポイントです。

ソフトウェアのプログラムが動かしているゲーム画面をオンラインカジノ側で24時間表示し続けているだけなので、プレイヤーによって結果が違うことはありません。

要はテレビゲームのルーレットをやっている画面内容を世界中に配信しているだけですね。

そういった仕組み上イカサマをすることはできません。

出た目がすべて記録に残っていますし、特定の人を負けさせるためにイカサマしたところでほかの人は当たってしまえば胴元は儲からないでしょう。

この信頼性の高さが人気の理由とも言えます。

ライブルーレットの種類とおすすめ

ルーレット台には前述したように

  • ヨーロピアンルーレット(0~36まで37種の数字)
  • フレンチルーレット(0~36まで37種の数字)
  • アメリカンルーレット(00、0~36まで38種の数字)
  • メキシカンルーレット(000、00、0~36まで39種の数字)

といった種類の違いがあります。

が、オンラインカジノのライブ版で採用されているものは一番ベーシックなヨーロピアンタイプがメインです。

フレンチやアメリカン式はわずかに見かけますが、メキシカンルーレットをライブ版で見たことがないですね。

ちなみにアメリカンルーレットは「00」を加えた38個の数字で構成されます。

メキシカンは「000」も加えた39個の数字。

ヨーロピアンとフレンチ版は基本どおりの37個の数字で構成されています。

フレンチタイプは台の数字配置が少し違ったりしますが、気にするほどではありません。

それより「0」が出たときのルールの違いによって多少有利になっています。

というわけで、1番おすすめはフレンチ、次にヨーロピアンタイプですね。

ライブルーレットを提供しているゲーミング会社

  • エボリューションゲーミング
  • アジアンゲーミング
  • プレイテック
  • マイクロゲーミング
  • Ezugi(イズギ)
  • NETENT(ネットエント)
  • プラグマティックプレイ
  • WM CASINO
  • Sexy Gaming
  • ALLBET
  • EBET
  • SA GAMING
  • GAME PLAY
  • BBIN
  • BIG GAMING
    など

世界中にオンラインカジノ向けゲームソフトを提供している会社がたくさんありますが、ライブカジノを扱っているところは少な目。

そしてライブルーレットの台が1~3種類しかないところも多いです。

この中ならいろいろな台が用意されているエボリューションゲーミングがイチ推しです。

攻略で使うには最適な会社ですね。

エボリューションゲーミングのライブルーレット

  • VIPルーレット(ディーラー)
  • イマーシブルーレット(ディーラー)
  • カジノマルタルーレット(ディーラー)
  • グランドカジノルーレット(ディーラー)
  • シグネチャールーレット(ディーラー)
  • ジャパニーズルーレット(ディーラー)
  • スピードルーレット(ディーラー)
  • ドラゴナラルーレット(ディーラー)
  • ヒッポドロムグランドカジノ(ディーラー)
  • ルーレット(ディーラー)
  • ライトニングルーレット(オートルーレット)
  • オートルーレット(ビデオゲーム形式)
  • スピードオートルーレット(ビデオゲーム形式)
  • オートルーレットVIP(ビデオゲーム形式)
  • ベネルクススリングショット(ビデオゲーム形式)
    など

これだけの種類が揃っているゲーミング会社はなかなかありません。

なお同じエボリューションゲーミングでもオンラインカジノによって遊べる台が違うこともあるので注意してください。

おすすめは私も愛用しているエルドアカジノです。

 

次にライブルーレットを選ぶメリットについて見ていきましょう。

ライブルーレットを選ぶメリットは?

ライブルーレットのメリット
  • 本場カジノのような臨場感を楽しめる
  • ディーラー操作がほとんどなのでイカサマが難しい
  • ディーラーとのチャットが楽しめる
  • 自宅で遊べるので格好を気にしなくてもいい

本場カジノのような臨場感を楽しめる

オンラインカジノではライブカジノのようにディーラーと対面で遊べるゲームと、テレビゲームのようにコンピューター操作のゲームがあります。

コンピューター操作のルーレットはスマホやゲーム機で遊ぶのと同じで目新しさはありません。

当然リアルカジノで遊んでいる雰囲気も薄いです。

ライブルーレットなら実際にディーラーがボールを投入しているため臨場感たっぷり。

もちろん小さなスマホ画面でやっていると臨場感は薄れますが、人の手で操作されていることが大事なポイントですね。

ディーラー操作がほとんどなのでイカサマが難しい

プレイヤーの運命を決める白い球の行方。

ルーレット台のどのポケットに入るのかは運しだいです。

とはいえ、コンピューター操作のルーレットでは、100%イカサマがないとは言い切れません。

プログラムでコントロールできてしまいますからね。

それっぽい動きをさせつつ決めた数字のポケットに入れることはたやすいでしょう。

いくらオンラインカジノのゲームが第三者機関に監視されているといっても、完全にイカサマなしとは言い切れません。

もちろんディーラー操作のライブルーレットでも、狙ったあたりに入れられる技術があるならイカサマと言えなくもないのですが、ピンポイントで狙った数字に入れるのは難しいでしょう。

たとえば「0」に1000万ベットした勝ちすぎているプレイヤーがいた場合、できるだけ反対側エリアに入るようコントロールする、なんてことがないとは言い切れません。

それでもコンピューター操作のルーレットより信ぴょう性は高いです。

またライブルーレットでは勝利したプレイヤーの獲得額がリアルタイムで表示されることが多いです。

その中には数百万という数字もよく見かけますし、ディーラーが考えて球を投入しているようには感じられません。

ディーラーとのチャットが楽しめる

すべてのライブルーレットではありませんが、ディーラーとチャットで会話を楽しめたりします。

美男美女も多いので、お気に入りのディーラーがいたら話しかけてみましょう。

もちろんアルコール消毒中などゲームが中断しているときにしてくださいね。

自宅で遊べるので格好を気にしなくてもいい

ライブルーレット限定ではありませんが、オンラインカジノはスマホやパソコンなどの画面内で楽しむもの。

こちらの姿が相手側に見えているわけではありません。

寝起きのぼさぼさ頭だろうと全裸だろうと気にすることなく楽しめます。

臨場感あるライブルーレットを大画面ディスプレイに表示し美女ディーラーと対面しつつ全裸プレイなんてマニアックな楽しみ方もあり(笑)

風邪は引かないようにしてくださいね。

ライブルーレットのデメリット

  • テンポが遅め
  • 参加制限のある台もある

テンポが遅め

ビデオゲーム形式ではない台は1ゲームごとに時間がかかります。

ディーラーによっては思いっきり球を投入する人もいて余計に時間がかかることも。

台によっても違いますが2~3分の1度しかラウンドが始まらない台もあるため多少まったり構えて遊ぶ余裕が必要です。

参加制限のある台もある

デメリットとは少し違うかもしれませんが、ハイローラー向けのルーレット台だとアカウントの残高が50万円以上ないと入ることすらできないものもあります。

ライブルーレットだけのルール

ライブルーレット特有のベット方法や仕組みはありません。

ただし

  • ディーラーが投入した球の回転数が少なすぎるとノーゲームになり払い戻し
  • 定期的にディーラーが変わる
  • 定期的にお掃除タイムがある
  • 24時間遊べないライブルーレット台もある

といったルールではないもののリアルなライブ形式だからこそ起こる要素はあります。

ライブルーレットの攻略方法・必勝法

システムベットで攻略

数多くのシステムベット法があるためここでは一部だけピックアップして紹介していきます。

マーチンゲール法の使い方・ルール

簡単なものだと赤黒のように2択になる賭け方で負けたら次に倍額ベットするマーチンゲール法があります。

ライブルーレットではたいてい過去の履歴データが見られるため、2択でベットするときの出現率をチェック。

ライブルーレットでマーチンゲール法

上の事例ならハイローのロー側(1~18)が一番出現率が高くなっているのがわかります。

あとはローに絞ってベットしつつマーチンゲール法を展開していく攻略法ですね。

履歴からディーラーの偏りのある数字に絞って攻略

ルーレットの履歴データがみられるライブルーレットを選ぶ

私が愛用しているエヴォリューションゲーミングのライブルーレットならそれまでの履歴を確認できます。

他のゲーミング会社のライブルーレットでも同じ機能が提供されていますがちょっと見ずらいのが玉に瑕。

なのでおすすめはエヴォリューションゲーミング社のライブルーレットです。

直近50回のうちによく出ている数字をピックアップ

履歴データの中でよく出ている偏りのある数字を狙ってストレートベットしていく、といった攻略法もあります。

簡単なものとしては過去50回で一番出ている数字にベットする方法ですね。

ただし数が多いと言っても

  • バランスよく5回出ている数字
  • 5連続で出ている数字

を比べると次に出る可能性は違うように思いませんか?

運ゲーとはいってもゲームには流れがあります。

私なら程よい間隔で出ている数字を選びますね。

ディーラーのクセで予測する

ディーラーのクセがでていると似たようなエリアに偏っているパターンがあります。

直近10回に左右2~3つくらいの範囲にある数字の出現率が異常に高かったりすると狙い目です。

いっそそのエリアのすべての数字にベットしてしまってもいいですね。

 

ここで紹介したルーレット攻略法はほんの一部です。

ライブルーレットは無料で遊べないため、まずは実際にベットせずエアベット(脳内または机上)で攻略法を検証してみてください。

ルーレット攻略するときのポイント

勝ち方のコツ

勝ち方のコツについですが、まず大前提が3つあります。

遊ぶ前の大前提

  1. 『100%勝てる方法は無い事』
  2. 『目標利益と最低賭け額を決めておく事』
  3. 『ある程度運が入ってくるのは仕方がない』

になりますが、これについてはどの方法論でも共通だと思って下さい。

100%の勝率が約束されている様な方法があったら、カジノの立場としてはやってられないですし、すべてのカジノはとっくに潰れていることでしょう。

必ずカジノ運営側が儲かるようになっている

ギャンブルにはハウスエッジという物があり必ず一定の儲けがカジノ側に出る様になっています。

その事を知らないままにルーレットに軍資金を全て投入してしまうと大打撃です。

ある程度の負けは運という事で織り込み済みにし、一定の負けが出たら勝負から手を引く様な癖を付けておくと、上手い調整弁になります。

まず、この大前提3つを必ず頭に置いておく様にして下さい。

ルーレット初心者におすすめの賭け方

もっとも簡単な「マーチンゲール法」

ライブルーレットの項目でも触れましたが、負けたら次のゲームで倍額ベットするだけのベット方法です。

ルーレットでは赤黒、奇数偶数、ハイローの2択で選ぶ賭け方で使用します。

ただしマーチンゲール法を使うのであれば過去の履歴が見られるライブルーレットをおすすめします。

ルーレット攻略の王道「ココモ法」

その上で、初心者向けのコツとしては、ココモ法という物があります。

直近2回のゲームの合計金額を賭ける方法で、連敗してしまうと次の賭け金が大きくなってしまうデメリットがありますが、勝利すれば大きい利益が期待出来ます。

ミドルリスク且つミドルリターンな方法で、勝敗確率が3分の1程で配当倍率が3倍のゲームで使うのが一般的です。

ただ、賭け金がテーブルごとに設定されているリミットの上限にぶつかってしまう様な場合には対策を考えないといけません。

2コラム・2ダズン法

他には2コラム・2ダズン法という対策法もあります。

コラムベット法とダズンベット法という2つの方法を組み合わせたベット法で合計4か所に同額のチップをベットします。

当たる確率が84%から86%なので負ける事はほぼ無く、大負けの心配もありません。

少ない資金でゲームを長い間楽しむという意味ではとても有意義な方法ですが、短期的には儲けが出難いというデメリットもあります。

他にも連勝続きでも負ける時は負けますので、その辺りも織り込み済みにしておかないといけません。

フラワーベット法

後はフラワーベット法も知っておくと結果が相当に変わる賭け方です。

まず大本命の数字にチップを置いたら、そのチップを取り囲む様に8枚のチップを周囲のマスに置いて下さい。

これで本命の数字が的中すれば最大144倍の儲けが出ます。

残念ながら外れてしまった場合でも、最低9倍の儲けは貰えますし、初心者でも挑戦してみる価値が十分にある方法と言えます。

ただし、全体的な勝率が24.3%になりますので、冒険の度合が高めな賭け方になってしまいます。

他にもアメリカンルーレットでは確率が少し下がる等、参加ゲームの盤スタイル等も考慮しておかなければいけません。

ある程度の資金力が必要という点も、デメリットといえばデメリットと言えます。

ベアビック法

ベアビック法は、1~36のうち35個の数字にストレートアップで賭ける攻略法です。

ヨーロピアン/フレンチルーレットの場合94.6%の勝率を誇りますが、負けた時の損失も大きいため注意が必要です。

また35か所にベットするため賭け金も膨れ上がるのはデメリットですね。

その他ルーレット攻略の使えるシステムベット法

これ以外にも、ダブルストリートベット法を5か所利用して勝負するWストリート5ベット法や、ダズンベットかカラムベットの内1か所に3回連続で入るまで空回しを続ける3分の2ベット法など色々な方法があります。

この他にも様々な攻略法があるので、興味のある方は習得を目指してみてはいかがでしょうか。

あとはチャレンジあるのみ!

人による好みや、状況による向き不向きもあり、それぞれの方法を上手く使い分けられる様になるまではある程度の練習が必要です。

ただ、慣れさえすれば、知らないままで挑戦するよりも明らかに結果が変わってきます。

最近は、ネット等で初心者が練習出来る様なサイトもありますので、その辺りを利用しつつ実力をつけてから本番に挑戦する事をおすすめします。

まとめ

オンラインカジノの人気ゲーム「ルーレット」を遊ぶ前に知っておきたい基本ルールを解説しました。

初心者なら勝てる確率の高くなるヨーロピアンルーレットを選びましょう。

また数字単発に賭けるのではなく、複数に同時賭けできるベット方法から選ぶと勝ちやすいです。

当サイトでもストレートアップ(1つの数字に賭ける)を使った攻略法を実践中なので、参考にしてもらえれば幸いです。

下記リンクからの登録でボーナスあり!
スムーズに出金できているおすすめのオンカジ

【1位】エルドアカジノ

エルドアカジノのロゴ画像

【当サイトからの登録特典】
プロモーションコード「2000bonus」入力でボーナスあり!
【初回入金限定】
最大5万円50%キャッシュバック!
高額入出金に強い!
ライブカジノ数が多く攻略に最適!

【2位】ユースカジノ

ユースカジノのロゴ画像

【登録特典】
好みの初回入金ボーナスが選べます!
・50%キャッシュバック(合言葉:YFD50CB777)
・最大200%スロットボーナス(合言葉:スロット100%ボーナス希望)
ほか遊ぶだけでキャッシュバックあり!

【3位】ビットカジノ

ビットカジノのロゴ画像

仮想通貨最強カジノ!
コインのままベット可能!
完全招待制VIPサービスあり!
ハイローラーに最適です