ルーレット投資は稼げるの?投資術系商材は詐欺?注意点まとめ

ルーレット投資 アイキャッチ画像

コロナ禍で働き方が大きく変わり、副業で投資に興味を持つ人も急増しているようですね。

政府も老後2000万円たりないから、自分で稼いでね?と言う方針に変わってきていることも影響しているんでしょう。

さらに高校ではお金の授業が導入されるようです。

アメリカやヨーロッパでは小学校時代から当たり前に取り入れられているお金の勉強がようやく日本でも始まります。

そんなこんなで、いま投資を勉強しようとする人たちが急増しているようですね。

でもいまが稼ぎ時だと感じたのか怪しい投資話を持ち掛ける人も増え、騙される人も後を絶ちません。

ではどんな投資話を信じればいいのか?

お金の勉強をしていない日本人にはその知識すらなく判断が難しいのが現状です。

そこでこのページでは、最近熱を帯びてきた感のある「ルーレット投資」についてまとめました。

オンラインカジノのルーレット投資は稼げる?稼げない?

そもそもギャンブルのルーレットで稼げるの?

ルーレット投資で稼げるものなの?

オンラインカジノはほかのギャンブルより還元率が高くなっています。

上手にやれば還元率100%を超えるゲームもあります。

ルーレットも高還元率のゲームの1つ。

そのためルーレット投資なんてものが生み出されているわけですね。

そして”稼ぐ”の基準は人それぞれですが、生活できるレベルかどうか?は1つのボーダーラインだと思います。
(月20万くらい?)

で、ルーレット投資で希望額を稼げるかどうか?も人によりますが、稼げている人がいることは間違いありません。

いまはいるかわかりませんが、パチンコやパチスロのプロが台攻略法を見つけ出してガッツリ稼いでいたように。

ただし当然ながら誰でも稼げる簡単な投資ではないですね。

それはどんな投資話にも言えることです。

ではパチプロはどうやって稼いでいたか?

それは一般人より圧倒的に情報収集して検証し、何千、何万時間とやり続けたからと言えます。

ルーレット投資ロジックも、買いました→すぐ稼げました!とはならないですね。

投資術を買ってもすぐ稼げないので、詐欺だと感じてしまう人の方が多いのではないかと。

ただ、パチンコ・パチスロの場合、短期間だけなら稼げることもありますが、すぐ対策されて終わるの繰り返し。

でもルーレット投資は身につければオンラインカジノがなくならない限りずっと使えるもの。

となるとこちらのほうが安定性は高いと思います。

還元率の高いオンラインカジノのルーレットは投資向き?

これもよく見かける魔法の言葉ですが、ルーレット投資はそんな単純ではありません。

簡単に稼げるならあっという間にみんな大金持ちですし、オンラインカジノはどんどん潰れていくでしょう。

でもオンカジの数は増え続けていますし、ますます儲かっているようです。

とはいえ、還元率が高いことは事実。

あとはルーレット投資ロジックと自分の検証しだいと言えます。

オンカジ投資でルーレットがおすすめの理由

オンラインカジノ投資で使われるゲームはバカラかルーレットが多いです。
(基本的に勝率50%程度になるゲームなら使える攻略法も多いです)

その中でもルーレットは赤黒や奇数偶数など2分の1で当たるベット方法や数字単体、エリアなど賭け方がほかのゲームより多いのが特徴。

またオンラインカジノ上で過去の履歴をチェックできる台も多いんです。

そのため過去のデータから分析して次のベットに繋げられるのも選ばれる理由です。

しょせんは運でしかないゲームですが、ライブルーレットであればディーラーのクセもでてくるため同じエリアにたくさん入っているなど傾向もみえてきます。

バカラなどカードゲーム系だとそういった人間の癖が結果に反映されないのでルーレットがいいですね。

ルーレット投資で役立つ攻略法

ルーレット攻略法

いろいろなベット方法があるルーレットには使える攻略法がたくさんあります。

そこで代表的なベット方法をピックアップして紹介していきます。

ルーレットで使えるおすすめ攻略法3選

  • マーチンゲール法
  • フラワーベット法
  • ココモ法

初心者でも簡単に使えるものを厳選してピックアップしました。

ルーレット攻略手法1「マーチンゲール法」

とりあえずルーレットで勝率イーブンのものだけ狙うなら、2択で勝てるベット方法(赤黒など)をマーチンゲール法を使いつつやっていくだけである程度勝てます。

ゲームには流れがあるので、赤黒だけにベットするなら「直近100回で赤が○%以上と優勢ならそちらだけにベットしていく」といったやり方でもイーブン以上に勝てる可能性が高いでしょう。

とくにディーラーがいるライブルーレットであればディーラーのクセもでてきます。

ただしルーレットの過去の履歴が見られることが大前提。

履歴が見られるルーレット台はライブカジノのものしかありません。

おすすめはエボリューションゲーミングのライブルーレット。

履歴も見やすく攻略で使うのに最適です。

ルーレット攻略手法2「フラワーベット法」

完全にルーレット向けの攻略法です。

コーナーベット・スプリットベット・ストレートアップというチップの置き場所を使います。

こんな感じでベットします↓

ルーレット投資 フラワーベット法

ベットする数字を1つ決めてその周囲にフラワーのようにチップを置いていく攻略法ですね。

簡単なので初めてでも使えます。

中央が当たれば144倍の勝利金、角4つでもベット額の9倍にはなります。

ただし全部1ドルベットだったとしたら毎回9ドルづつ使うため、四つ角部分が当たっても減らないだけ。

中央か十字部分の数字が出ないと厳しい攻略法です。

ルーレット攻略手法3「ココモ法」

ココモ法は払い戻しが3倍になるゲームで使えます。

ルーレットであれば以下のマスにチップを置けば3倍配当です↓

ルーレット投資 ココモ法

正式にはコラムベット・ダズンベットと言います。

コラム(カラム)は列なので縦方向、ダズンはダーズ(12)なので横12個分の行となります。

やり方は直近過去2回分のベット額を足した金額を赤枠内のマスに賭けるだけ。

この手法も過去の履歴で多く出ているところに賭けるほうがいいですね。

ライブルーレットならこんな感じで見られます↓

ココモ法用ライブルーレット履歴

この場合ならダズンベットで一番上のマスに賭けていくことになります。

ルーレット台の選び方

  • アメリカンルーレットは避ける
  • メキシカンルーレットは避ける
  • 履歴が見られるライブルーレットを選ぶ

数字が37個以上あるアメリカンルーレット/メキシカンルーレットは勝率が下がるのでおすすめしません。

0~36までのヨーロピアンルーレットをおすすめします。

また攻略法では履歴を使うこともあります。

テーブルゲーム版(コンピューター操作)のルーレット台だと履歴が見られないのでおすすめしません。

 

いくつか攻略法を紹介しました。

これで確実に稼げるわけではありません、所詮は運ゲーです。

そのためこれが投資と言えるのかどうかは微妙ですね(汗)

投資とは投機やギャンブルではなく安定して稼げるやり方のことですからね。

これが株式投資だったとしても何も考えず銘柄を好き勝手に選んで売り買いしてるだけではギャンブルです。

とはいえ、ルーレット投資で稼げている人がいるのは事実。

とくにオンラインカジノはほかのギャンブルより還元率が高いので稼ぎやすいと言えます。

そこで私があるルーレット投資商材を買って実践した感想も書いておきますね。

高額のルーレット投資術は稼げる?稼げない?

ルーレット投資商材

ルーレット投資商材を購入&実践してみた結果

私もあるルーレット投資ロジックを購入して検証中ですが、まだ勝率は3割くらい。

結果はページ右上に掲載中です。

それでもごく初期は2割くらいとひどいものだったので、騙されたかな?と思ったものです(笑)

いや、いまでも騙されたと思っています(笑)

で、投資に興味を持ってから関連情報の耳にするようになり、ひどいものではネットに転がっているような情報で数十万円のロジックもあるようです。

私が買った投資ロジックも内容がザックリし過ぎていて「えっ?それだけ?」って感じでした。

詳細は言えませんが、一番多く出ている数字が一定条件で出ているときにベットするだけ。

さすがにコミュニティでやり取りできるようにはなっていましたが、質問前提の商材なんてありえないですね(笑)

そこから自分なりに検証してようやく勝率イーブンには届かないもののプラスで終えられるようにはなってきました。

でも数十万払ったんだし、検証した結果データや細かなルールまで決まってる状態で売ってもらいたかったってのが正直なところ。

そこまでやらずに投資商材を名乗ってほしくはないですね。

とまぁ、私の愚痴はこれくらいにして・・・。

ルーレット投資商材選びの注意点も触れておきます。

ルーレット投資商材を購入する前の注意点

税金のことを知っておこう

ルーレット投資に限らないんですが、オンラインカジノ投資商材を販売している人たちは税金については一切触れていません。

私も買ってから知ったんですが、ギャンブルの税金ってエグイですからね(汗)

チョット稼げたくらいでは税金で吹っ飛ぶので必ずチェックしておきましょう。

すべてのベットした金額を利益から引けない

まず絶対に知っておかないといけないのがベットした金額すべてを利益から差し引けないこと。

たとえばルーレットのストレートベット(1つの数字にベットする賭け方)でベットした場合の事例でみていきましょう。

計算しやすくするため結果はこうだったとします↓

  • 「0」に36回ベット(ヨーロピアンルーレット)
  • 1回10000円ベット
  • 36回目に当たり

この場合36万円使って36万円当たったので利益は0円。

これなら税金かからないよね、と思うかもしれませんが違うんです。

税金計算時に差し引けるベット金額は勝ったラウンドだけ。

ようするに利益から差し引けるのは当たったときの1回分=1万円だけなんです。

となると利益は勝利金36万ーベット額1万円=35万円になるわけですね。

全然儲かってないのに税金だけはかかってしまうんことになります(汗)

エグい・・・。

このケースでは一時所得の控除額50万円以内なので問題ありませんが、年間計算なら金額はもっと多くなるはず。

わかりやすくするため1年間トータルで360万円使ったとして、360万円分勝ったとしましょう。

でも利益から差し引けるベット額は勝った時だけ。

1回1万円ベットで10回勝利したなら、10回×1万円=10万円。

勝利金360万ーベット額10万=利益350万円です。

一時所得控除分の50万を引いても300万円の所得となります。

全く儲かっていないのにかなりの税金額がとられるわけですね。

で、この税金分を超えるほどそのルーレット投資術は稼げるのか?

もちろん稼げるなら問題ありません。

でもそこまで稼げる投資術はないでしょうね。

よってほとんどのルーレット投資術は詐欺案件だと言えます。

事業としてルーレット投資を実施すれば全額経費計上も可能?

一般プレイヤーと違い、投資商材を売ってる側はルーレット攻略が仕事として認められる可能性があります。

この商材を売るために使ったお金(ルーレットへのベット額)だから経費です、といえば一応スジは通りますからね。

過去に競馬商材を売っていた人が馬券代の経費計上が認められなかった件で裁判を起こし、見事勝訴を勝ち取った事例もあります。

そのように明確な理由付けができればいいわけです。

でも一般プレイヤーだとそうはいきません。

ユーチューバーデビューしてルーレット投資の実践記録をアップ→収益化できればイケる可能性もありますが絶対大丈夫とは言えませんからね。

とくに投資を事業化してやらず単にプレイするだけではほとんどの投資商材は稼げないでしょう。

おすすめの使い方

一時所得の控除額50万円までに抑えることです。

年間なので1か月で割ると4万円少々ですが、お小遣い程度として考えるなら十分じゃないでしょうか。

最初からそのつもりでルーレット投資商材を買うのであればいいですね。

でもほとんどの商材は提供主が月数百~1000万円以上の稼ぎを見せて集客しているもの。

それを夢見て購入するのはおすすめしません。

ルーレット投資商材を買うときの注意点

ルーレット投資商材購入時の注意点

税金について触れている商材かどうか

ここまでに税金について触れてきました。

でも私が知る限り税金について触れているルーレット投資商材は見たことがありません。

そして税金面に触れていない時点で購入者を稼がせる気がない可能性は高いです。

当然ながらルーレット投資商材の販売ページに税金の話なんて一切出てきませんし、書いたら売り上げ落ちるから書くわけがありません。

それでも興味がある人は提供者に税金に関して質問してみてください。

正直に答えがあったらまだマシと言えるでしょう。

一時所得の控除額50万円以下を目指すもの

ルーレットでの稼ぎは一時所得になるのはここまでに触れたとおりです。

で、年間50万円の稼ぎまでなら控除されるため、そこを目指す投資商材であれば問題ありません。

とはいえ年50万稼ぐための商材が10万円以上するのはちょっと高すぎるかな?と感じます。

価格については購入者の判断しだいなのでこれ以上言いませんが、その商材が謳う収益に見合う価格設定のものを選びたいですね。

 

最後に、ネットでルーレット投資術について検索してみると「日利3%ルーレット投資マニュアル」なんてものを無料配布している人がいました。

早速もらってみたので当たり障りない範囲内でレビューしてみました。

日利3%ルーレット投資マニュアルをもらってみた

「ルーレット投資」で検索してみるとヒットしたのが「日利3%ルーレット投資マニュアル」という無料マニュアル。

タダより高いものはない、なんていわれるとおり、ネット上の無料情報はそのままではたいてい稼げません。

ですが自分なりにブラッシュアップすれば使えるようになることもあるでしょう。

ってことで、せっかくなのでもらってみました。

で、どんなファイルがもらえるのかと思ったら、ルーレット投資で使う攻略法を紹介したブログURLだけでした(汗)

まぁ別にいいんですけどね・・・。

とりあえずそれをここで紹介してしまうのはブログ主さんに悪いので、興味ある方はぜひ自分で「ルーレット投資」か「日利3%ルーレット投資マニュアル」と検索してください。

日利3%ルーレット投資マニュアルの内容は?

これもまるっと書いてしまっては申し訳ないので書けませんが、6つのルーレット攻略法が紹介されていました。

名称の多くがジャンプ漫画やゲーム関連だったので、きっと少年の心を忘れないお兄さんなんでしょう。

で、ザックリ解説すると

  • 負けた分を回復する資金管理法
  • 4グループ9か所にベットする攻略法
  • 配当6倍のラインにベットする方法
  • ダズンとコラムで条件を満たしたらベットする方法
  • 条件クリアまで待ちストレートの2か所ベットする方法
  • 良く出ている数字にベットする方法

ですね。

資金管理法は投資術ではないので省くとして、最後の「よく出ている数字にベットする方法」は私が買ったロジックと少し似てますね。

せっかく30万も出したのにこっちは無料かい!(笑)

まぁもう少し絞った条件になっているので違うと言えば違いますが、この方法を検証していけば似たような結果は得られそう。

皆さんは無駄に高いルーレット投資術なんて買わないようにしてくださいね。

まとめ

ルーレット投資で稼げるのか?について自分なりの考えを好き勝手に書いてみました。

稼げることは稼げると思います。

でもロジックを買ってすぐに稼げることはないですね。

よほどベット条件を煮詰めていて、誰がやっても同じ賭け方になるロジックならいいのですが、そこまでのルーレット投資術はまだみたことがありません。