スポーツベットは入金不用ボーナスがあるサイトで始めよう!おすすめをピックアップ!

スポーツベットのボーナス

スポーツベットを楽しむにはオンラインカジノやブックメーカーのサイトに登録します。

で、サイトによって入金不用で賭け金として使えるボーナスがもらえるところもあるんです。

それならそういうところを選ばない理由はありませんよね?

「ウマい話には裏がある」

なんて言われますが、入金不用ボーナスにおいては本当に貰えるのでご心配なく。
(知名度のないあやしげなサイトに登録したなら知りませんが)

ちゃんとしたところを選べばウマい話のままです。

そんなわけで、日本語対応していて入金不用ボーナスがもらえるお得なオンラインカジノ・ブックメーカーサイトをピックアップ。

大手運営で信頼できるところを厳選して紹介します!

入金不用ボーナスあり!スポーツベットが楽しめるサイト

チェリーカジノ

チェリーカジノの入金不用ボーナス

入金不用、登録だけで30ドルプレゼント!

1963年創業の老舗カジノによるオンラインカジノで、スポーツベットにも対応しています。

  • 24時間年中無休の日本語サポート
  • ベストオンラインゲーミングオペレーターを3年連続受賞した経歴あり
  • 定期的なボーナス・キャッシュバックキャンペーンあり

など日本人にも優しいサービスです。

入金不用ボーナスをもらう
チェリーカジノ公式はこちら

入金ボーナスがあるスポーツベットサイト

ウィリアムヒル・スポーツ

ウィリアムヒルスポーツ入金ボーナス

イギリス最大級のブックメーカー「ウィリアムヒル」。

  • 損失額の10%を毎週フリーベットでキャッシュバック

がありがたいスポーツベットサイト。

オンラインカジノも遊べますが、ここはスポーツベットがメインです。

政府公認で運営歴も70年以上の老舗サービスだけに、信頼性もバツグン。

初めてスポーツベットを楽しむのには最適です。

ベット対象も幅広く、好みのものがきっと見つかるでしょう。

種類には

  • 欧州サッカー
  • メジャーリーグ
  • NBA
  • アメフト
  • ゴルフ
  • 競馬
  • UFC(総合格闘技)
  • 政治(選挙)

などがあり、スポーツ以外もラインナップされているのが面白いところ。

イギリスのサービスだけにEU離脱問題がベット対象になり、当時はかなり盛り上がったようです。

日本限定入金ボーナスをもらう(必須コード:JP100)
ウィリアムヒルスポーツ公式はこちら

Bettilt(ベットティルト)

bettilt

数多くのスポーツにベットできるオンラインカジノ「Bettilt」。

  • 24時間日本語サポート(電話のコールバックもあり)
  • 毎日・毎週・ハッピーアワーボーナスもあり
  • パソコンでの4画面同時プレイ可能

などサービスも充実しています。

スポーツベットでは、日本のプロ野球はありませんでしたが、Jリーグやバスケなどの日本チームの試合にもベット可能です。
(野球はおそらく記事投稿時点でシーズンオフだったからだと思います)

「へ~こんな競技あるんだ」と思えるよく知らないスポーツもラインナップされているので、ぜひ一度チェックしてみてください。

珍しいスポーツをチェック
Bettilt公式はこちら

スポーツベット

スポーツベット

ネーミングがそのまんまのブックメーカー「スポーツベット」。

オンラインカジノなら「オンラインカジノ」って名前にするようなものですね。

ただしURLは「supotsubet.com」でたどたどしいローマ字がおもろいサイトです。

日本語に完全対応なので安心して楽しめます。

ここには入金100%ボーナスがあります。

  • 日本のプロ野球
  • Jリーグ
  • メジャーリーグ
  • 欧州サッカー
  • NBA
  • Eスポーツ

など身近なスポーツにベット可能。

ライブベッティング対応で、リアルタイムに試合中継を見ながらベットできるのも魅力です。

入金不用ボーナスはありませんが、日本の試合に数多く対応しているのでアカウント開設しておく価値は十分あります。

入金ボーナスをもらう(コード:2SC500をチャットかメールで要連絡)
スポーツベット公式はこちら

まとめ

日本でなじみのあるスポーツの試合も賭け対象にできるスポーツベットを楽しめる入金不用ボーナスがあるオンラインカジノ・ブックメーカーを紹介しました。

最初は入金不用ボーナスがあるとお試しでベットできるので助かりますね。

日本でもだいぶ普及し始めていますが、まだまだの状況です。

これから初めてスポーツベットするなら、ここで紹介した入金不用ボーナスのあるサイトから始めてみてください。

その後、さらに幅広いスポーツを扱っていて入金ボーナスがあるサイトへ移行する流れがおすすめです。