スポーツベットって儲かるの?稼ぐ方法はある?

スポーツベットは儲かる?

ここ10年くらいでオンラインカジノが日本でも広がってきましたが、同じくスポーツベットも利用者が増えていっています。

そこでスポーツベットは儲かるのか?稼げるのか?について紹介しています。

スポーツベットってどんなもの?

スポーツベットはその名前どおりスポーツを賭けにするギャンブルです。

日本国内で開催されているスポーツ競技は、主にサッカーや野球、テニスやバレーボール、バスケットボールなどがありますね。

その中でサッカーの結果に賭けられるtotoこそありますが、プロ野球やその他スポーツの試合に賭けられるサービスはなかったりします。

でもスポーツベットならそれが可能に。

スポーツベットは海外の会社が運営していることから、賭けられるスポーツの範囲は世界中を網羅しています。

ここが最大の魅力と言えるでしょう。

世界という視野で見ると、毎日世界各国のどこかでスポーツ競技が行われています。

メジャーものからニッチなものまでほとんどのスポーツを対象にしていることから、毎日が新鮮な状態で賭けを楽しめるでしょう。

本来であれば試合結果すら知りえないような競技までベット対象になっているので、知らないスポーツに出会えるのもメリットと言えますね。

スポーツベットは儲かる?

スポーツベットは儲かるのかどうか?ですが、必ず儲かるという保証は当然ありません。

そんなギャンブルがあったらみんなお金持ちになってるはずです。

ただし、賭け方しだいでは少しずつでも稼ぐ方法はあり、大損害を受けてしまう性質のものではないので、後は本人しだいといえるでしょう。

ベットのやり方

低オッズの試合で手堅く稼ぐ

有利な方がオッズは低く設定されているので、オッズを確認しながらベットすれば配当金は少なくても手堅く稼ぐことは可能でしょう。

儲かるために稼ぎに特化する方法としては、一番誰にでもおすすめできる方法ですね。

初心者はシングルベットで堅実に稼ぐ

最もシンプルなベットはシングルです。

1つの試合に対してどちらが勝つのかを予測して1チームに賭ける方法なので、初心者の方はこの方法から慣れていくのが良いですね。

ベットする際には、必ずオッズというものが用意されているので、ベットしたチームが勝利すると、賭け金にオッズを掛けた分が勝ち金になります。

シングルの場合は、各スポーツやチーム等に詳しくなくても誰でも簡単に賭けられます。

詳しいスポーツに絞ってベットする

慣れている人、特定のスポーツに精通している人、国内だけではなく海外の各スポーツ競技に興味を持っていて以前から勝敗を気にしていた人なら、ベット額を増やしたり、ダブルやマルチなど配当が大きくなるようしていけば一攫千金を狙える可能性もあり。

スポーツベットに対応しているスポーツは、サッカーだけでもかなりの試合があります。

日本国内のJ1だけでも18のチームがあるように、国別、リーグ別で探せば試合数の多さに圧倒されることでしょう。

このように1つのスポーツでも多彩な賭け方を楽しめるので、ジャンルを広げていくことにより、自然と得意とするスポーツを見つけられるはず。

ライブ配信のあるスポーツにベットする

オッズは低くなりますが、点差がついてからもベットできるため、その分金額を多めに掛ければ確実に回収できるでしょう。

そんなとき便利なのがライブ配信のあるスポーツ。

スポーツベットのコンテンツの中には、ストリーミング配信によるライブの試合もたくさんあります。

DAZNなどスポーツ配信のサブスクサービスだとお金がかかってしまいますが、スポーツベットサイトで提供されているものなら試合も見られてお得感あり。

ライブは試合が開催される国の時間により時差が発生するので、国内においては深夜から早朝にかけて利用するものですが、ライブ映像を見ながらベットができる新しい試みです。

制限もありますが、試合がスタートした後にベットを変更しつつライブで試合も楽しめれば一石二鳥といえるでしょう。

たとえばサッカーの海外試合をライブ映像でチェックしながらベットする場合、最初に有力なチームにベットすることは当然ですが、試合の流れで予感的中したならベットを増やせば稼げる可能性大。

同様の手段でコツコツと勝ち金を得ていくと、いつしか勝ち金が貯まっていくことでしょう。

おすすめのスポーツベットサービスはここ

完全に日本人向けにサービス提供している10BetJapanがおすすめです。

日本人なら国内スポーツのほうが知ってる人も多いでしょう。

ある程度知識のある国内サッカーや野球の試合から始めてみると感覚を掴みやすいはずです。

いまもらえるボーナスをチェック!
10BETJAPAN公式はこちら

スポーツベットサイトからの出金についても知っておこう

スポーツベットサイトは海外運営なので、日本の銀行へ直接振り込んでくれるところはほとんどありません。

入金はだいたいクレジットカード(VISAかMastercardメイン)でできるんですが、出金は電子決済サービスを使うことになります。

そして多くのスポーツベットサイトが対応しているのは「ecoPayz」「VenusPoint」の2つ。

これらを介して海外通貨を日本円に換金して振り込んでもらう流れですね。

海外のサービスではありますが、登録からサポート、メイン画面からあらゆるページのすべてを日本語のみで使えます。

最初はわからないことが多いと思いますし、何らかの不具合やトラブルが起きてしまっても、日本語サポートが充実しているので安心です。

儲けを出しても出金方法で問題があっては稼ぐ意味がありませんからね。

スポーツベットサイトはオンラインカジノも遊べます

スポーツベット有名な会社はオンラインカジノも同時に運営していることが多いです。

逆にオンラインカジノ側もスポーツベットに対応しているパターンもあります。

ここ10年くらいで日本にオンラインカジノが登場してからは、国内でも自由にカジノを楽しむことができるようになりました。

オンラインで利用するものなので、施設入場料やそこに行くまでの交通費がかからないこと、ほか宿泊費や滞在費用も一切かかりません。

利用者はベットする賭け金を用意するだけで、後はパソコンやスマートホンがあればいつでもどこでもカジノで遊べるというメリットが好評です。

このオンラインカジノは複数の会社によって運営されているものを見つけることができ、日本国内では法律上認められていないので、利用可能な会社は全て海外の会社によるものです。

海外ではオンラインカジノのライセンス制度があり、これを取得している会社であれば非常に安心です。

まとめ

スポーツベットは儲かるのか、稼ぐ方法はあるのか、について解説しました。

八百長でもしない限り100%稼ぐ方法はありません。

でもスポーツベットの仕組み的に少額を堅実に稼ぐことは可能です。

生活していけるほど稼げる可能性は低いんですが、ギャンブルは儲かってこそ楽しいと思えるもの。

まずはオッズが低く勝率の高い試合からチャレンジしてみてください。