スポーツベットアイオーは本人確認不要(KYCなし)で遊べる!その魅力を徹底解説!

本人確認不用のスポーツベットアイオー アイキャッチ画像

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)っていう仮想通貨に強いブックメーカーがあります。

ドメイン名をそのまま名前に使っているわかりやすさがいいですね。

ここは名称のとおりスポーツベッティングメインですが、オンラインカジノも遊べるサイトです。

ただしブックメーカーやオンカジなんて数えきれないほどあるので、その他大勢に埋もれない魅力がここにあるのか、選ぶ理由があるのかが気になるところ。

その理由の1つに本人確認不要(KYCなし)で遊べる点が挙げられます。

そこでスポーツベットアイオーの特徴や本人確認不要で登録する流れ、本当に本人確認を要求されることはないのか?などについて解説していきます。

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)はどんなブックメーカー?

スポーツベットアイオーの特徴

  • 多種多様な仮想通貨に対応
  • 日本円も使える
  • 仮想通貨を購入できる
  • 本人確認不要で遊べる
  • スポーツや競馬の中継を観られる
  • ビットカジノのグループ

スポーツベットアイオーとは、ブックメーカーとしてハイスペックな要素を備えたサイトです。

ここでは世界中で開催されている主要スポーツが賭け対象になっていて、日本円や米ドルなどの法定通貨だけでなく、ビットコインなどの仮想通貨でも賭けられます。

その上サイト内でスポーツの生中継を視聴できたり、世界中の競馬も賭けの対象&生中継で視聴可能だったりします。

スポーツ視聴が売りのサブスク動作サービスを契約しなくても、見られるわけですね。

さらにアカウント開設は簡単にでき、本人確認はありません。

しかしながら入出金対応が迅速であることも魅力的だと言えます。

スポーツベットアイオーの違法性と信頼性は大丈夫?

オンカジやブックメーカーを合法的に運営するにはライセンスが必要です。

持っていなければ違法です。

そこでスポーツベットアイオーが取得しているライセンスを見ていきましょう。

スポーツベットアイオーの運営会社と取得しているライセンス

スポーツベットアイオーを運営しているのは、キュラソーの営業認可ライセンスに基づいてスポーツベッティングとカジノのサービスを提供している企業です。

この運営会社の名前は、mBetSolutions社。

この会社は、2014年に世界で初めてビットコインによるオンカジ「ビットカジノ(Bitcasino)」を立ち上げた会社としても知られています。

オンカジ業界の運営歴では比較的中堅的な会社ですが、正規のキュラソーライセンスを取得しているため違法性はありません。

そのほかスポーツベットアイオーは、スポーツチームや選手・イベントなどのスポンサー活動も行っています。

セリエAのフラメンゴやイングランド・プレミアリーグのワトフォードの公式スポンサーにも就任しているため、信頼性は高いと言えるでしょう。

キュラソーライセンスの信頼性ってどうなの?

オンカジ業界では取得しているところが多く有名なライセンスです。

取得や継続時の審査が厳しいことで知られるマルタやジブラルタルなどに比べると一段落ち取得難易度も低めですが、十分信頼性できるライセンスと言えるでしょう。

日本でスポーツベットアイオーを遊んだ時の違法性は?

スポーツベットアイオー自体には違法性はありませんが、日本ではライセンスを発行しておらずオンカジ運営が認められていません。

そんな国で海外とは言えギャンブルサイトにアクセスして賭博行為をしても大丈夫なんでしょうか。

結論から言うと違法ではありません。

違法賭博を取り締まる刑法の賭博罪が適用できる条件でないことがまず1つ。

そして過去にオンカジプレイヤーが逮捕された事件があり、裁判を起こした結果「違法ではない」との判決が下されています。

そのため日本でスポーツベットアイオーを使った賭博行為をしても違法性はないと言えるでしょう。

6つの魅力があるスポーツベットアイオー

6つの魅力があるスポーツベットアイオー

本人確認不要であること以外にもスポーツベットアイオーには魅力的なポイントが6つあります。

【魅力その1】高速出金

1つ目は本人確認なしで高速出金可能なことです。

基本的に本人確認手続きが不要であるため、すぐに始めやすいブックメーカーですね。

さらに出金リクエストをするとビットコインの場合最短2分、米ドル・日本円・ユーロなどの通貨は平均11分で処理を完了します。

ビットコインは10分に一度の承認タイミングで処理されないとどのみち2分で送金完了とはなりませんし、高額出金でも高速なエルドアカジノほどではない感じですが、十分速いと思います。

【魅力その2】入出金手段の多さ

2つ目は入出金しやすいことです。

現在は日本円やビットコイン、ユーロ、米ドルなどのさまざまな通貨を使用できます。

サイト内ではマスターカード、VISAカードのクレジット・デビットカードを使用して、ビットコインを買えます。
(VISAのプリペイドカード「Vプリカ」はダメなようです)

この他、三井住友や三菱UFJ、みずほなどのネット振り込みにも対応しています。

【魅力その3】日本人のサポート対応あり

3つ目は日本人によるサポート体制があることです。

英語が苦手な日本人がスポーツベットアイオーを利用する場合、日本語のサポートがあると安心です。

もし英語が堪能な人であっても、日本語が通じるに越したことはありませんよね。

スポーツベットアイオーではVIPサポート2名、カスタマーサポート5名の合計7人体制で対応に当たっています。

2019年4月からは24時間日本語サポート可能なライブチャットも利用できるため、いつでも楽しめるようになりました。

その他にメールやチャットで問い合わせすることも可能です。

【魅力その4】スポーツの生中継が見られる

4つ目は各種スポーツの生中継が見られること。

アカウント開設して入金すれば、日本代表戦や海外サッカー、アメフト、バスケ、ホッケーなど様々なスポーツの種類の試合が観戦できます。

そのため色々なスポーツが見たい、日本の試合だけでなく、海外の試合にも興味があるという人には非常に魅力的だと言えます。

またここで配信している生中継は、プロバイダと契約をして配信しています。

そのため正式な手段を通じて放送しており、ユーザーは安心して試合観戦を楽しめます。

またサイトを確認する際に「試合を視聴する」のマークがついていれば放送予定である合図。

時には試合開始直前や開始数分後から始まることもあるため、随時確認しておくと見逃す心配はありません。

【魅力その5】競馬も楽しめる

5つ目は競馬も賭けて楽しめることです。

2019年からは競馬にも賭けられるようになり、一部のレースは生中継もされます。賭けられる試合はイギリスのレースを中心とし、凱旋門賞やドバイワールドカップ、日本のG1レース、チェルトナム・フェスティバルなど様々です。

【魅力その6】キャンペーンが多彩

6つ目はボーナスや現金のもらえるプロモーションを積極的に行っていることです。

新規登録した場合、1週間以内に4連勝を1度でも達成すれば自動的に5000円/6mbのフリーベッドが進呈されます。

さらにバスケのNBAやホッケーのNHL、アメフトのNFLを対象とし、各試合の試合前の1.5倍以上のオッズに最低1300円賭けると、一週間の間で最も連勝記録の続いた人はビットコイン100mbがもらえます。

これは日本円に換算すると9万円から10万円に相当します。

それに加え、2位から10位もフリーベットボーナスがあり、得られる賞金は現金です。

そのため、そのまま引き出しすることも可能です。

この他に欧州サッカーのプレミアムリーグ全ての試合を対象としたボーナスキャンペーンも行われていました。

これは試合前のオッズの1.5倍以上のオッズに1300円以上を賭け、スコアのOver・Underや勝敗予想などを行います。

その結果自身の賭けが11試合連続で的中すると、報酬130000円が得られるのです。

これは連勝が途切れてしまっても何度も挑戦できます。

このように好きなスポーツを楽しむのと同時に賭けて遊ぶことも出来ることが大きな魅力ですね。

スポーツベットアイオーが他社より魅力的なポイントは?

上で6つの魅力的なポイントを紹介してきましたが、ぶっちゃけほかのスポーツベットサイトも似たようなサービスを提供しています。

日本語サポートは当然として、スポーツのライブ中継、競馬の扱いなどなど。

そんなスポーツベットアイオー最大の強みはこれ↓

本人確認不要&登録の簡単さ

スポーツベットアイオーの魅力は本人確認不要で遊べることにあります。

登録時に生年月日とメルアドだけで会員登録できるため簡単さも魅力です。

この2つの情報だけで個人を突き止めるのは難しいでしょう。
(アクセスした端末のIPアドレスは渡っていますがそこから個人を特定するのは手続きが難しく困難です)

よってほぼ完全に個人情報を渡さず遊べます。

この簡単さ・お手軽さこそがスポーツベットアイオー最大の強みと言えるでしょう。

じゃあ上の6つに入れとけ!と言われそうですが(汗)

ただ、高速出金は十分強みですし、キャンペーンが充実している点もスポーツベットアイオーならではの魅力と言えるでしょう。

スポーツベットアイオーのカジノゲーム数は2000種類以上!

ネーミング的にもスポーツベット中心のように感じるかもしれませんが、オンカジサービスも充実しています。

扱うゲームの種類は2000以上で飽きることなく楽しめるはず。

また、カジノ関連のキャンペーンもあり、特定のスロットがタダで回せるフリースピンプレゼントはよくあります。

そのほか、対象ゲームをプレーした数に応じて現金や車が当たる抽選会も開催されていたりします。

 

ここまでスポーツベットアイオーの特徴を解説してきました。

つづいて記事本題の本人確認不要で登録する方法を紹介していきます。

スポーツベットアイオーに本人確認不要(KYCなし)で登録するには?

※スポーツベットアイオーは18歳未満の登録はできません
※18歳以上なら高校生でも問題ありませんが校則も考慮して判断してください

本人確認不要(KYCなし)で登録する流れ

  1. スポーツベットアイオー公式サイトを開く
  2. 「登録」ボタンを押す
  3. 入力欄を埋める
  4. 「アカウントを作成する」ボタンを押す

STEP1
スポーツベットアイオー公式サイトを開く

まずはスポーツベットアイオーホームページを開いてください。

スポーツベットアイオー公式

STEP2
「登録」ボタンを押す

スマホ・パソコンのどちらも公式ページを開くとページ上部に「登録」と表示されています。

それをタップまたはクリックしましょう。

すると個人情報入力ページが表示されます。

STEP3
入力欄を埋める

スポーツベットアイオー登録方法STEP3
  • ユーザー名(アカウント名)
  • Eメール
  • 誕生日
  • 誕生月
  • 誕生年
  • パスワード
  • 利用規約同意のチェック

氏名や住所、携帯番号などの個人情報は入力不要です。

Eメールはドコモ・au・ソフトバンクなどのキャリアメールはお知らせなどが届かない可能性もあります。

Gメールなどのフリーメールでいいので持っていなければアカウント作成しておきましょう。

オンカジ用に1つ作っておくと便利です。

なお他社オンカジのようにユーザー名やパスワード入力欄にルールが明記されていません。

英数字8文字以上などの指定がないため「1」と入力して進めてみたところ全く先に進めませんでした。

一応エラー扱いになったんだと思います。

詳しい条件はわかりませんが、どちらも8文字程度かそれ以上の文字列で作っておくことをおすすめします。

STEP4
「アカウントを作成する」ボタンを押す

入力を終えたら「アカウントを作成する」ボタンを押せば登録手続きは完了です。

メール認証手続きもないため、これだけですべて終わりですね。

あとは仮想通貨や日本円で入金してオンカジやスポーツベッティングを楽しみましょう。

スポーツベットアイオーで本人確認が必要になることはある?

あります。

次のパターンで本人確認書類の提出を求められることがあります。

スポーツベットアイオーで本人確認書類の提出が必要になるパターン

  • 1BTC/2000ユーロ以上の出金申請
  • 不正行為の疑い

1BTC/2000ユーロ以上の出金申請

スポーツベットアイオーでは仮想通貨で1BTC相当額や2000ユーロ以上の出金申請すると本人確認書類の提出を求められます。

ビットコインなど仮想通貨価格は変動が激しいため日本円換算ではけっこうな差がでてきますが、2000ユーロならだいたい130円程度。

26万円少々の出金申請で本人確認書類の提出を求められる感じですね。

よってより高額出金したい人・する可能性がある人は仮想通貨で入金して遊ぶことをおすすめします。

なおもっと高額な出金でも本人確認不要で遊べるオンカジがいい人は、こちらで紹介しているので参考にしてください。

不正行為の疑い

上で紹介した条件を満たしていても、不正行為が疑われれば本人確認書類の提出を求められます。

スポーツベットアイオーでの不正行為とは

  • マネーロンダリング
  • 2ティアベットなどローリスクな賭け方
  • アカウントの二重登録
  • 複数アカウントの登録
  • 個人情報の詐称

などがあります。

マネーロンダリングする人の傾向として高額資金を早く出金するため、高額な入出金とゲームでの高額ベットがあります。

スポーツベットアイオーでは日本円や仮想通貨で入金したお金をすぐには出金できません。

1倍の出金賭け条件が設定されているため、仮に1000万円入金したら、ゲームで1000万円分ベットした実績が必要になります。

そこで2ティアベットなど勝っても負けても資金がほとんど減らないローリスクな賭け方をしてクリアしようとするわけですね。

ちまちまやっていると時間がかかるため、賭け金はそのテーブルのマックスベット額になるでしょう。

これはマネーロンダリング目的だけでなく、単に出金条件をクリアするためにやろうとする人も同様に禁止行為となります。

ほかにも、ボーナスを複数回もらうために二重登録する、家族名義などでも登録する行為も禁止されています。

また登録情報を詐称しているときも当然ながら禁止行為となり本人確認書類の提出を求められるでしょう。

スポーツベットアイオーは登録が簡単なだけにこういったアカウント登録系の違反行為が出やすいんですが、あなたは絶対にやらないでくださいね。

系列のビットカジノとスポーツベットアイオーの違い

スポーツベットアイオーは世界初の仮想通貨対応オンカジとして登場したビットカジノの系列です。

そのため名称以外でサービス内容はほぼ一緒となっています。

決済手段や遊べるカジノゲームなどほぼ同じですね。

本人確認不要で遊べるところも同じです。

大きな違いはスポーツベットに対応していること。

ビットカジノ公式ページを開くとスポーツベットアイオー公式へのリンクがあります。

ここだけは明確に分けられているんですね。

なのでオンカジを楽しみたいならどちらでもOKですが、スポーツベットをやりたい人は「SportsBet.io」を選ぶことになります。

とはいえユーザー数が多いのは先にオープンしているBitCasinoだと思われますし、経営の安定感では劣るはず。

オンカジ目的ならBitCasinoをおすすめします。

まとめ

ブックメーカー兼オンラインカジノが楽しめる「スポーツベットアイオー」について紹介しました。

同じようなサービスはたくさんあるので、それだけでスポーツベットアイオーを選ぶ理由にはなりません。

ただし、ここは本人確認不要で遊べる貴重なオンカジ兼ブックメーカーです。

個人情報を海外サービスにできるだけ渡したくない人にはとくにおすすめです。

下記リンクからの登録でボーナスあり!
快適に遊べるおすすめオンラインカジノ

【1位】エルドアカジノ

エルドアカジノのロゴ画像

【当サイトからの登録特典】
プロモーションコード「2000bonus」入力でボーナスあり!
【初回入金限定】
最大5万円50%キャッシュバック!
高額入出金に強い!
ライブカジノ数が多く攻略に最適!

【2位】ユースカジノ

ユースカジノのロゴ画像

【登録特典】
好みの初回入金ボーナスが選べます!
・50%キャッシュバック(合言葉:YFD50CB777)
・最大200%スロットボーナス(合言葉:スロット100%ボーナス希望)
ほか遊ぶだけでキャッシュバックあり!

【3位】ビットカジノ

ビットカジノのロゴ画像

仮想通貨最強カジノ!
コインのままベット可能!
完全招待制VIPサービスあり!
ハイローラーに最適です