システムベットとは?オンカジのビデオスロット攻略法として使えるの?

システムベット攻略法

オンラインカジノでは多種多様なゲームが用意されていて、自宅に居ながらリアルカジノと同じようにカード・スロット・ルーレットなどが楽しめます。

とくに日本ではリアルカジノがまだないため(違法なお店は除く)、体験したことがある人はまだまだ少ないと言えるでしょう。

そんなオンラインカジノで遊べるバカラやブラックジャックなどのカードゲームはペイアウト率が高いので、ルールを熟知して攻略法を駆使すればお小遣い稼ぎも可能です。

ただしこれらのゲームで稼ぐためには技術を習得する必要があり、初心者にとってはハードルが高いというデメリットがあります。

そこでシステムベットという賭け方に注目し、どういったものなのか?どうやってベットするのか?などを解説していきます。

システムベットとはどんなもの?勝てるの?

システムベットが使えるゲーム「ビデオスロット」の特徴

カジノ初心者でも手軽に楽しめるゲームがビデオスロットで、ベット額を指定してからスピンボタンを押すだけでプレイできます。

スロットはすぐに勝敗が決まるので、何度もチャレンジして緊張感が味わえるでしょう。

それでもスロットはカードゲームと比較するとペイアウト率が低く、闇雲にベットとスピンを繰り返すだけでは確率論的な期待値通りの結果しか出ません。

スロットゲームの勝敗はあらかじめプログラムされているので、ブラックジャックやバカラのような攻略法を使って稼ぐことは不可能といえます。

一番有名な攻略法
マーチンゲール法とはどんなもの?賭け方や大損しないための注意点

オンカジのスロット系のゲームは勝敗がプログラムによって組み込まれているので、カードゲームと比べると稼ぎにくいというデメリットがあります。

オンカジのビデオスロットはカードゲームよりもペイアウト率が低いので稼ぎにくいのは確かですが、攻略法が全くないという訳ではありません。

コンピュータのプログラムには必ず何かしらの特性や癖が存在するので、これらを見極めることで高額当選のチャンスを狙う方法が存在します。

高額当選が出る頻度はプログラムによって違いがありますが、特定のトリガーが出現した後にヒットするというパターンがあります。

このようにプログラムの特性を見つけて高額当選の可能性が高まった時にベット額を増やす攻略を、システムベットと呼びます。

システムベット攻略法の仕組みは?

システムベットはコンピュータのプログラムのアルゴリズムを活用するもので、オンカジのための攻略法といえるでしょう。

ビデオスロットにおけるシステムベットの方法はプログラムの製造元の会社やゲームごとに違いがあるので、最初は少額をベットして何度もスピンを繰り返して見つける作業が必要になります。

スロットのプログラムで高額当選が出る兆候として、突入役の出現によるボーナスがあります。

これは、特定の図柄がリール上にある決まった回数以上出ると到来するボーナスチャンスです。

“特定の図柄”はスキャッターと呼ばれており、これが出現するまで少額ベットを繰り返してチャンスを待ちます。

オンラインカジノのスロットのプログラムでは、特定の回数にわたりスキャッターが出現した後にボーナスが出るというパターンが多く見られます。

スキャッター以外にもボーナス当選の出現方法として、スピンしている間に表示される演出のパターンが変化するケースもあります。

スピン中に演出のためにWILD図柄が表示されたり、弱い図柄が消えて強い図柄が一時的に出るといったことがあります。

このような演出パターンが突入役と同じように機能している場合があり、そのまま何度かスピンを続けるとで高額当選の可能性が高まります。

ゲームプログラムの仕組みを利用する攻略法

カジノのゲームは疑似的にランダムに勝敗が決まるようにプログラムされていますが、高額配当がもらえるボーナスが一定の頻度で出現するようなアルゴリズムも多く見られます。

全てのプレイヤーが公平にゲームを楽しめるようにする目的で、短時間の間に何度も高額当選が出たり、逆に長期間にわたりボーナスが全く出ないといった状況がないように調整されています。

これを分かりやすく言うと、ある決まった回数にわたりハズレまたは低額当選が出た後に、高額ボーナスがヒットする可能性が高くなります。

このようなプログラムの特性を活用すれば、少額をベットしてスピンを続けて、ある一定の回数を超えたらベット金額を上げることで高額のボーナスを狙うという方法があります。

スキャッターや演出パターンなどの突入役が一切出現せずに突然ボーナスが出るような場合は、予測が不可能に思われるかもしれません。

高額当選の兆候を見分けにくいプログラムでは、スピン回数が突入役として機能しているケースが多いようです。

まとめ

オンラインカジノのビデオスロットで使う攻略法「システムベット」について解説しました。

オンラインカジノのビデオスロットはあらかじめプログラムに勝率が組み込まれていてることが多く一方的に勝敗が決定されるので、ブラックジャックなどのカードゲームと比較するとプレーヤー側に不利です。

そこで、プログラムの特性を見つけることで高額当選のチャンスを狙うシステムベット攻略法の出番です。

ゲームプログラムのアルゴリズム(攻略法)を見抜くことで、システムベットを実行して高額当選が狙えます。

ただし突入役や高額当選が出現する頻度を見極めるためには、最初に少額でスピンを繰り返す必要があります。

オンカジのほとんどは初回入金ボーナスを利用してビデオスロットがプレイできるので、ボーナス消化の際に少額をベットして何度もスロットを回して突入役や当選の出現頻度を見極めてシステムベットに活用するようにしましょう。