バンドルカード対応のオンラインカジノはどこ?手数料やチャージ方法も解説

バンドルカード対応のオンラインカジノ

VISAが発行するプリペイドカード「Vプリカ」で入金できるオンラインカジノもあるにはあるんですが、受付停止して使えなくなることも多く不便なんですよね。

そんなときあわせて試しておきたいのが「バンドルカード」。

アプリなのでサクッとインストールして、後払いでチャージすればすぐ入金できます。

そこでここでは「バンドルカード」が使える人気オンラインカジノや、バンドルカードへのチャージ方法や手数料について解説していきます。

バンドルカードで入金できるオンラインカジノってどこ?

対応するオンラインカジノの最低・最高入金額

  • ベラジョンカジノ・・・12~2500ドル
  • ラッキーニッキー・・・10ドル~制限なし
  • bettilt・・・10~5000ドル
  • チェリーカジノ・・・12~5000ドル
  • カジノシークレット・・・25~2500ドル
  • インターカジノ・・・12~2500ドル
    など

Vプリカより対応しているオンカジは多いため、今後も使える可能性が高い分安心感はあります。

とはいえ突然使えなくなることもあるので、リスクがあることは頭に入れておきたいところですね。

 

サンプルとしてここではベラジョンカジノへバンドルカードで入金する流れを紹介しておきます。

ベラジョンカジノへバンドルカードで入金する方法

2019年初頭にバンドルカードが使えなくなった時期があったようですが、決済会社の変更で復活!

ユーザーのニーズにしっかり応えてくれるオンラインカジノです。

そんなベラジョンカジノにバンドルカードで入金する流れをサクッと紹介↓

  1. ベラジョンカジノへログイン
  2. 「今すぐに入金」を押す
  3. VISAを選択
  4. バンドルカード情報を入力
    カード名義人は「USER VANDLE」と入力
  5. 「入金する」を押す

カード名義人の入力欄だけは全員共通で「USER VANDLE」と入力すればOK。

あとは基本的にクレジットカード代わりに使えるものなので、クレカ入金と同じように進めていくだけです。

バンドル”カード”というだけにプラスチック製のカードがあるイメージですが、スマホアプリですぐに使えるようになります。

ベラジョンでアカウント開設がまだの方はサクッと登録だけして無償ボーナスをもらっておきましょう。

参考記事
【登録無料】初回登録ボーナスでベラジョンカジノを無料体験!

バンドルカードってどんなもの?

バンドルカードとは?

Vプリカと同じくVISAのプリペイドカードです。

Vプリカより柔軟性が高いのが特徴で、次のメリットがあります↓

  • 最大100万円までチャージ可能
  • 同じ番号で5年間利用可能
  • スマホアプリで管理可能

Vプリカよりもクレジットカードにより近い感覚で使えるプリペイドカードと言えます。

ただし便利なだけにデメリットもあります↓

バンドルカードの手数料や維持費は?

非常にお手軽で利便性の高いバンドルカードですが、その分手数料が高くつきます。

ベラジョンカジノに入金するときを例に挙げると

  • ベラジョンカジノへの手数料・・・2.25%
  • バンドルカードの手数料・・・4.5%(チャージ方法によって変わります)

もかかってしまいます(汗)

【例】1万円をバンドルカードで入金したときの手数料は?

10000円×2.25%=225円
10000円+225円=10225円
10225円×4.5%≒460円
10225円+460円=10685円

というわけで、1万円入金するときは手数料だけで「685円」もかかってしまいます。

割合としては6.85%ですね。

バンドルカードを使う人はクレジットカードやデビットカードが持てない人がほとんどだと思います。

そういった属性の方が利用するには便利な面もありますが、オンラインカジノへ入金するなら最初から銀行振込に対応するオンカジを選んだほうが安上がりですね。

よって、ネットバンキング口座を持っていない人、今使っている銀行がネット振込に対応していない・24時間入金に対応していない場合なら、これだけの手数料を支払っても利用する価値を感じられるかもしれません。

でもそうでないならecoPayzなど電子決済サービスに銀行振込で入金してからオンカジへ送金するか、銀行振込対応のオンカジを選ぶことをおすすめします。

銀行振込に対応するオンラインカジノ

銀行振込できるオンカジってありそうでなかなかないんです(汗)

そんな中で対応しているのが「クイーンカジノ」。

完全日本語対応、入出金スピードが早いなど魅力的なオンラインカジノです。
(一応バンドルカードにも対応)

銀行振込限定の入金ボーナスもあり
クイーンカジノ公式はこちら

多種多様なチャージ方法に対応するバンドルカード

  • ポチっとチャージ
  • クレジットカード
  • コンビニ
  • セブン銀行ATM
  • ネットバンキング
  • 銀行ATM(ペイジー)
  • ドコモ払い
  • ビットコイン
  • ギフトコード(バンドルカード発行のものに限る)

ビットコインでも入金できるんですね。

ただそれならビットコイン入金に対応するベラジョンカジノやエルドアカジノなどへ直接入金したほうが余分な手数料もかかりません。

なおオンカジへの入金のために、わざわざクレジットカードでハンドルカードへチャージする人はいないと思いますが、そのままオンカジへクレカ入金したほうが手数料も安く手間もかかりませんよ?と一応断っておきます。

この中でおすすめは「ポチっとチャージ」。

その理由はこちら↓

後払いも可能なバンドルカード

手元に資金がなくても後払いでチャージすることもできるバンドルカード。

後払いにするには「ポチっとチャージ」という方法をつかいます。

支払いはどうなる?

ポチっとチャージを使った場合、翌月末までに

  • コンビニ
  • ネットバンキング
  • 銀行ATM(ペイジー)

で支払います。

手数料は選んだ方法によって変わるので注意してください。

まとめ

バンドルカード対応のオンラインカジノ情報や、バンドルカードの特徴を紹介しました。

クレジットカードのように使える決済サービスなので、クレカ入金がメインのオンラインカジノならほとんどのところで使えそうな印象ですが、意外と使えないことも多いので気を付けましょう。

また似たようなプリペイドカード「Vプリカ」より柔軟性が高く便利な反面、手数料は割高です。

この辺も考慮しつつ、どの入金手段を使うか検討してください。