ベラジョンカジノはePRO VISAで入金できる?やり方や普通のVISAとの違いは?

ベラジョンカジノにePRO VISA入金

近年はオンラインカジノが流行していますが、オンラインカジノでも日本の中で比較的知名度が高いのは「ベラジョンカジノ」です。

ここではこのベラジョンカジノへの入金で「ePRO VISA」が使えるのか?について解説していきます。

ベラジョンへのePRO VISAでの入金は可能?

ベラジョンカジノにアカウント登録したら、お金を預けることでゲームを楽しめます。
(無料で遊べるゲームもありますが)

その入金方法にはクレジットカードやエコペイズなど様々な種類があるんですが、ePRO VISAでできるのか?

結論から言えば、ePRO VISAを利用可能です。

このサービスについて知ってるからアクセスしているんだと思いますが、念のため知らない人向けにも解説していきます↓

ePRO VISAってどんなサービス?

ePRO VISAとは、EMC corp社の電子決済サービスです。

この電子決済サービスのメリットは、オンラインカジノにで使えないクレジットカードがあったとしても、このサービスを利用すれば入金可能になることです。

本来であれば、通常のクレジットカードから入金できるはずですが、オンラインカジノ自体はギャンブルに該当するため、カード会社が対応してくれないこともあります。

そこで1部のクレジットカード会社では、入金拒否することもあるわけです。

そのため、正式なクレジットカードを所有していてもせっかく登録をしようとしたのに遊べないことも少なくありません。

そんな事態を避けるための方法として考えられたのは、クレジットカード会社とベラジョンカジノの間に決済代行会社を挟むこと。

その決済代行会社の1つがePRO VISAになります。

使うにはVISAのクレジットカード所有が必須条件

これはVISA専用の決済代行会社になるため、それ以外のクレジットカードブランドでは利用できません。

VISAカードを所有していることが利用するときの必要最低条件と言えるでしょう。

普通のVISAとの違いは?

VISAカードにはVISAとePRO VISAの2種類が存在しています。

VISA

この違いについても説明していくと、まずVISAの場合入金可能な最低金額が12ドルからとなっています。

最高金額が1000ドルとなっており、かなり多くのお金を入金可能です。

ePRO VISA

これに対して後者の場合は、最低金額が10ドルで最高が300ドルとなっています。

もし多くのお金を使ってゲームしたいならVISAを利用した方が良いですね。

ただし、前述の通りVISAカードが利用できないことがあるため要注意です。

ベラジョンカジノならたいていOKだと思いますが、クレジットカード会社によりけりなので気を付けたいですね。

手数料は共通していて、一律2.25%、一番多い手数料が5ドルとなっています。

違いは?

異なるのは、一度に入れられる入金下限と上限ですね。

たくさんお金を入れてもらうために、入金金額に違いがあると考えておけばわかりやすいです。

ePRO VISAでベラジョンに入金する流れ

ePRO VISAを利用した入金方法ですが、まず入金メニュー画面の左上のところを見てみると支払い方法の選択と書かれている部分があります。

この部分の左上にそれぞれカードの名前が書かれているため、自分自身が利用する予定のカードのところをクリックします。

その後、クレジットカード番号入力し名前を入力してお金を入れる事が可能になります。

名前を入力する場合には、苗字と名前の間を半角で開けることが必要です。

この時には、どれだけの金額を入金するか事前に入力をしなければいけません。

入力をするときは日本円ではなくドルで入金することになります。

なぜ日本円表記でないかと言えば、海外の会社が運営しているからです。

ドルを使いなれていない人は、一体どれぐらい日本円と違うのか気になるところでしょう。

時期によって若干異なるものの、概ね1ドル105円から110円の間くらいです。

例えば100ドル入れる場合には1万500円から1万700円位のお金を入れると考えておけば良いです。

しかし注意しなければならないのは、時として大幅に相場が変わることがある点ですね。

半年位前には1ドル105円だったので現在もそれぐらいの相場なのかと勝手にイメージしている人もいますが、半年もすると5円程度は変動する事例は多いです。

例えば1ドル105円だったのに、いつの間にか110円を超えていることもあるため、最新の情報をチェックしておきましょう。

 

以上がePRO VISA入金に関する内容ですが、eRROは非常に魅力的な決済方法と言えるでしょう。

ただ全てうまくいくとは限りません。

なぜなら、エラーが起こることも考えられるからです。

決済会社を間に挟むことが100%安心ではなく、お金を入れようとしたところ拒否されることもあるわけです。

お金を入れると、すぐにベットしてゲームを楽しめるようになります。

もしゲームを楽しんでいるうちにお金がなくなってしまった場合には、同様に限度内ならばいくらでもお金を入れる事は可能です。

1回目以降は、1回目のカード番号などを登録しておけば、再度登録必要ないため便利です。

ベラジョンカジノって日本で遊んでも大丈夫なの?

ベラジョンカジノを運営している会社は日本のではなく外国の会社です。

オンラインカジノが法律的に認められている国で運営されています。

そもそも日本の会社は、オンラインカジノを運営できません。

これは国内の法律で定められており、まずはオフラインによるカジノが解禁されない限りオンラインも日本の会社が運営するのは難しいでしょうね。
(カジノ法案はリゾート地限定のもの)

そこで、日本でカジノを楽しみたい人はベラジョンのような外国のオンラインカジノを楽しむ流れになっています。

違法性に不安を感じる人も多いようですが、これまでにオンカジプレイヤーが逮捕→有罪になった例はありません。

すでに数十万もの日本人プレイヤー(100万以上と聞いたこともありますが真相は不明)が楽しんでいるギャンブルです。

まとめ

VISAのクレジットカードが使えないときに活用できるePRO VISAがベラジョン入金に使えるかどうか?について解説しました。

100%とは言い切れませんが、対応しています。

銀行入金やその他電子決済サービスはひと手間かかってしまうため、カード入金は簡単便利です。

ぜひVISAカードがNGだった場合に活用してみてください。