ベラジョンカジノがハイローラー向けに進化!最高ベット額やVIPサービスまとめ

日本で一番人気のオンラインカジノ「ベラジョンカジノ」。

サイトのポップなデザインや色使いがカジノらしいにぎやかな感じで楽しく、初めて登録する人には初期軍資金となるボーナスもくれるおすすめオンラインカジノです。

私もここでよく遊びますが、海外運営サイトながらページ読込も他社より早めかな?と感じますし、快適にプレイできるオンカジとしてもイチ推しです。

そんな初心者には申し分ないベラジョンカジノですが、大金をベットするハイローラーにとって快適なのか?

ベラジョンが運営ライセンスを変更!ハイローラーはより快適に!

ぶっちゃけ2019年頃まではイマイチでした。

ただ、ベラジョンのハイローラー向けサービスは、運営ライセンスが変わってからより充実してきています。

以前までは基準が厳しすぎるマルタだったのが、2020年初頭に多少緩めなキュラソーに代わりました。

オンラインカジノの信頼性を測る基準としてより厳しい審査が課される運営ライセンスは大事なポイントでしたが、よりハイローラー向けサービスを導入するためには厳しすぎると無理です。

少なくともベラジョンカジノはマルタのライセンスを取得&維持してきた実績もありますし、キュラソーに変わったからと言って信頼性がNGとはならないでしょう。

むしろハイローラー向けサービスを今後も充実させていってもらいたいですね。

そこでベット上限額や入出金対応、VIP向け特典など、ハイローラー向けサービスの充実度を調べてみました。

ベラジョンカジノはハイローラーでも楽しめる?

ゲームごとのマックスベット額(1回当たりの最高賭け金)

※金額は記事投稿時点のもの。詳細は公式サイトでご確認ください。

ハイローラープレイヤーに特に人気の以下3つ

  • バカラ
  • ルーレット
  • ブラックジャック

のマックスベット額はこんな感じです↓

バカラのマックスベット額

  • ライブバカラ・・・15000ドル
  • テーブルバカラ・・・1000ドル

ハイローラーに特に人気と言われているバカラ。

ベラジョンのライブバカラなら上限15000ドルと十分高額です。

ただ、超が付くお金持ちにとっては100万円が100円くらいの感覚でしょうし、これでも少ないと感じるかもしれませんね。

ルーレットのマックスベット額

  • ライブルーレット・・・10000~200000ドル
  • テーブルルーレット・・・4000ドル

ライセンスが切り替わる前はたしか最大75000ドルだったと思いますが、キュラソーになり一気に急増。

ライブルーレットの「Automatic Roulett」で最大200000ドルもベットできるようになっています。

一般庶民には理解不能な金額ですね(汗)

1ドル100円でも2000万円、これを1回でベットするってどんなハイローラーなのか。

この金額設定で運営できるってことは、ベラジョンの資金も潤沢にあるってことなんでしょう。

仮に36倍の配当をゲットされても7億2000万円。

まぁこれくらいなら余裕でしょうね。

世界にはジャックポットで何十億って賞金をゲットしたプレイヤーもいるくらいですし。

ただ高額ベット金額の上限アップは、出金処理への安心感・信頼性アップにも役立ってるはず。

ブラックジャックのマックスベット額

  • ライブブラックジャック・・・10000ドル
  • テーブルブラックジャック・・・5000ドル

ブラックジャックも最高10000ドルまで一度にベット可能です。

ルーレットのマックスベット額を見た後だと少なく感じてしまいますが、十分高額です。

入金時の上限額と決済手段

入金手段によって違います。

入金手段別の上限額

ベラジョンカジノの入金条件
  • VISAカード・・・2500ドル
  • マスターカード・・・500ドル
  • ビットコイン・・・10000ドル
  • エコペイズ・・・20000ドル
  • ヴィーナスポイント・・・10000ドル

大きな金額を入金するならエコペイズがおすすめです。

関連記事
エコペイズ(ecoPayz)の登録方法を解説

出金時の上限額と決済手段

一か月あたりの出金限度額は無制限です。

基本的に24時間以内に出金処理されるようですが、VIP認定されているハイローラーなら優遇されるようです。

ただ、ベラジョンで対応している出金手段別に上限が決まっているので、ある実質的な上限金額はあります。

出金手段別の上限額

ベラジョンカジノの出金条件
  • エコペイズ・・・20000ドル
  • ヴィーナスポイント・・・10000ドル
  • ビットコイン・・・不明
  • アイウォレット・・・不明
  • 銀行送金・・・不明

上限額が記載されていたのはエコペイズとヴィーナスポイントのみ。

エコペイズなら1回20000ドルまで出金できるため、1日1回毎日出金したなら、20000ドル×30日=600000ドル引き出せる計算です。

1ドル100円なら6000万円ほどでちょっと少なく感じます。

これではハイローラーが不満に感じそうですし、VIP待遇で別の条件・方法があるのかもしれませんね。

ハイローラー向けのベラジョンVIPサービス

ベラジョンカジノで受けられるVIP待遇は、完全招待制で情報が表に出ていません。

広大なインターネット世界に少しくらい漏れててもよさそうなものなんですけどね。

わずかでも見かけないところを見ると、ハイローラープレイヤーへの情報漏洩規制が徹底しているのか、ほとんどいないのか。

というわけで、ぜひハイローラーになりご自分の目で確認してみてください。

ただ、どのオンラインカジノもVIPサービスは似たようなものになるはず。

ってことで、VIP待遇を公開している他社サービスをみてみると、こんな特典があるようです。

VIPサービスの例

  • 負けた金額の一部をキャッシュバック
  • ボーナスがより強力になる
  • 出金速度が早くなる
  • VIP専用イベントへのオファー
  • パーティーへの招待
  • 誕生日プレゼント
    など

ボーナスなどの金額や割合が増えれば、それだけ還元率も高くなり有利です。

またハイローラーは大きな金額を出金することも多いはず。

ただカジノ側からすれば、大金を出金されるのは運営資金が減ってしまうためありがたくないことです。

そのため、金額が増えるほど時間がかかるオンラインカジノもありますが、VIP扱いしているプレイヤーには融通してくれるところもあります。

ベラジョンでVIP待遇を受けるには?

完全招待制でその条件も明かされていません。

ただ、ベラジョン側に利益をもたらしてくれるプレイヤーに手厚いサービスを提供するのはオンカジに限らず共通のもの。

よって入金額やどれだけお金を使ってくれているか?が大事です。

とはいえ、ハイローラーなら何十万、何百万円レベルで使うでしょうし、その額なら招待されるでしょう。

まとめ

ベラジョンのハイローラー向けサービスについてまとめました。

運営ライセンスが変わると、マックスベット額や入出金手段の種類、仮想通貨対応などがより充実します。

聞いた話によるとハイローラーはビットコインでベットする人が多いようですし、仮想通貨対応してるかどうか?もハイローラー向けオンラインカジノの大きな特徴と言えるでしょう。