ベラジョンカジノのルーレット種類一覧-遊び方やルールとおすすめを紹介!

ベラジョンカジノのルーレット アイキャッチ画像

カジノゲームの王様とも呼ばれるゲーム「ルーレット」。

ここでは日本で一番人気のオンラインカジノ「ベラジョンカジノ」で遊べるルーレットの種類を紹介。

それぞれの特徴と遊び方も解説しています。

\ここから登録で30ドルボーナスあり!/

ベラジョンカジノで遊べるルーレット一覧

オンラインカジノではテーブルゲームとライブカジノのルーレットにわかれます。

それぞれについて紹介していきます。

ビデオゲーム形式のテーブルルーレット

ベラジョンカジノのルーレットゲーム一覧
  1. American Roulette
  2. European Roulette
  3. French Roulette
  4. PnG European Roulette Pro
  5. Red Tiger’s Roulette
  6. Relax Roulette
  7. Roulette Pro – Advanced
  8. Roulette Pro – French
  9. VJ Roulette

ベーシックなルーレットが揃っています。

というか特別個性のあるものはないですね。

ライブカジノのライブルーレット

ベラジョンカジノのライブルーレット一覧
  1. Automatic Roulette
  2. Deutsches Roulette
  3. Finnish Roulette
  4. Lightning Roulette
  5. Live Roulette Pro
  6. Live VIP Roulette
  7. Roulette Lobby (Paris)

ライトニングルーレットは派手な演出でワクワク感を与えてくれます。

ライブルーレットのほうが、より高額ベットに対応していてハイローラー向けです。

なおベラジョンカジノに入金するか、ボーナスがないとゲーム画面に入ることはできません。

EvolutionGamingのLobbyアイコンはこの会社のライブルーレットがズラッと並んでいる画面にいきます。

10種類以上ある中から好きなテーブルを選んで遊びましょう。

ビデオゲーム版ルーレットの特徴

アメリカンルーレット(American Roulette)

ベラジョンカジノのアメリカンルーレット(American Roulette)画面

基本の36個のほか、「0(シングルゼロ)」と「00(ダブルゼロ)」を加えた38個の数字で構成されています。

ほかのルーレットにはない「00(ダブルゼロ)」があるため荒れたゲームになりがちなのがアメリカンルーレットの大きな特徴です。

名前にアメリカンとあるとおり、ラスベガスのカジノによくありますし、アメリカのカジノ資本が多く参加しているマカオのカジノでもよく見られます。

ヨーロピアンルーレット(European Roulette)

ベラジョンカジノのヨーロピアンルーレット(European Roulette)画面

0~36の全37個の数字を使うルーレットゲームの主流といえのがヨーロピアンルーレットです。

アメリカンルーレットより「00」ない分、ハウスエッジが2.63%低いため、プレイヤーに多少有利になっています。

【ハウスエッジとは?】賭け金に対して損する割合

そのため、カジノ側としてはより儲かるアメリカンルーレットを設置したいのが本音で、ラスベガスやマカオでヨーロピアンルーレットはあまり見かけません。

ただ、ベラジョンカジノでは扱っています。

フレンチルーレット(French Roulette)

ベラジョンカジノのフレンチルーレット(French Roulette)画面

ルーレットの大元・原型ともいわれ、1700年代に登場したと言われているフレンチルーレット。

ヨーロピアンルーレットと同じく0~36まで37個の数字を使います。

となるとヨーロピアンルーレットと同じに思えますが、フレンチルーレットには「アンプリゾンルール (En Prison Rule) 」という特殊なルールが用意されています。

【アンプリゾンルール とは】イーブンマネーで賭けたとき(2倍配当)、ゼロが出ると賭け金の半分を次回に保留

よって、イーブンマネー時だけはハウスエッジが1.315%になるため、より負けにくいルーレットと言えるでしょう。

PnG European Roulette Pro

ベラジョンカジノのPnG European Roulette Pro画面

構成はヨーロピアンルーレットと同じですが、ベットのやり方がわからない初心者向けに指定されたベットが用意されているのが特徴です。

お手軽にルーレットを楽しみたい人におすすめです。

Red Tiger’s Roulette

ベラジョンカジノのRed Tiger's Roulette画面

0~36の全37の数字で構成される基本的なルーレットです。

最低ベット額が$1~で他より高めですが、賭けずに回すこともできるので初心者におすすめですし、逆に最大$5000までベットできるためハイローラーも十分に緊張感を味わえるルーレットです。

Relax Roulette

ベラジョンカジノのRelax Roulette画面

基本でもある37の数字で構成されているルーレット。

リラックスとあるとおり、$0.1~最大$1000までで比較的初心者向けでシンプルなルーレットです。

Roulette Pro – Advanced

ベラジョンカジノのRoulette Pro - Advanced画面

基本構成のルーレットで、オンラインカジノのゲーム用ソフトウェア開発で信頼性の高いNetEnt社のルーレットです。

キレイな3Dグラフィックが特徴で、臨場感あるゲームを楽しめます。

Roulette Pro – French

なぜか私のPC環境ではゲーム画面が開かないので画面はありません(汗)

フレンチルーレットのProバージョンってことで、基本構成ながら上級者向けの機能が充実していると思われます。

ベラジョンルーレット(VJ Roulette)

ベラジョンカジノのVJ Roulette画面

ベラジョンの冠が付いてるルーレットで、「ルーレット」と検索すると先頭に表示されています。

ベラジョン的にもイチ押しなんでしょうね。

わかりやすい画面構成で、別途金額も$0.1~$5000までと初心者からハイローラーまで楽しめるおすすめルーレットです。

ライブカジノ版ルーレットの特徴

現実にどこかのカジノ施設内でディーラーがやっているルーレットを、ライブで見ながら参加できるものです。

時間によって開催されていないこともあるので気を付けてください。

Automatic Roulette

ベラジョンカジノのAutomatic Roulette

$0.5~$200000の範囲内でベット可能。

入室前にフレンチ化ヨーロピアンを選択します。

ベラジョンカジノではライブカジノのカテゴリ内にあります、ディーラーがいないオートタイプになっています。

Deutsches Roulette

ベラジョンカジノのDeutsches Roulette画面

ドイツ語で楽しめるライブカジノのルーレット。

英語ならかろうじてわかるかも?って感じですが、ドイツ語は完全にお手上げです(汗)

$1~$2000の範囲内でベット可能。

Finnish Roulette

 

フィンランド語で楽しめるルーレットです。

なんとなく英語っぽい感じなので日本人でなんとかついていけるかもしれません。

私が入室したときは19時~やっていました。

Lightning Roulette

ベラジョンのライブカジノ Lightning Roulette画面

ランダムに1~5個の数字がピックアップされ、ストレートアップでベットした数字が当たると配当が50~500倍になります。
(該当数字以外の場合は30倍)

$0.1~$5000までの範囲でベットできます。

参加プレイヤー数を見るとたいてい一番多いため、一番人気のルーレットです。

Live Roulette Pro

ベラジョンのライブカジノ Live Roulette Pro画面

$1~$100000までの範囲でベット可能。

高額ベットに対応しているルーレットです。

文字が小さいので老眼には厳しい(汗)

Live VIP Roulette

ベラジョンのライブカジノ Live VIP Roulette画面

上で紹介した「Live Roulette Pro」とほぼ一緒の画面構成でルールも一緒ですね。

ベット可能額も$1~$100000までで同じ。

好きな方で遊びましょう。

私が入室したときは笑顔が素敵なお姉さんだったのでこっち推し。

Roulette Lobby (Paris)

$0.2~$10000の範囲でベット可能。

低額ベットに対応しているので練習用にもおすすめです。

ベラジョンカジノのルーレットの探し方

ベラジョンカジノではメニューに「ルーレット」という項目がありません。

探すには検索することになります。

そして困ったことに、すべてのルーレットが出てくるわけでありません(汗)

そこでベラジョンカジノで遊べエルルーレットを探す手順は以下のように進めましょう。

  1. ベラジョンカジノにアクセス
  2. 「カテゴリー検索」ボタンを押す
  3. 「ルーレット」を選ぶ

ここまで進めるとルーレットが一覧で表示されます。

ベラジョンカジノでルーレットの探し方

1と2を押すだけでこの画像の下に一覧表示されています。

あとは好きなルーレットを選んでゲーム画面に入ってください。

なおここではテーブルゲーム版のルーレットと、ライブカジノゲーム会社の一部のゲームだけがピックアップされる謎仕様。

ライブルーレットを探すときは以下のように会社名を選んでください。

ベラジョンのライブルーレット提供会社

  • Evolution Gaming
  • pragmatic play Live
  • one touch
  • Microgaming Live
ベラジョンカジノのライブルーレットの探し方

選ぶと各社のロビーアイコンが表示されるのでクリックしてください。

ロビー画面ではメニューからルーレットを選択すればゲーム一覧がでてきます。

(この辺はどうにか改善してもらいたいですね・・・)

ルーレットの基本ルール

ルーレットはテーブル上にある「ベッティングエリア」にチップを置くだけのゲームです。

ディーラーと対戦するわけでもないため、ルールはどこにチップを置くか?当たると配当は何倍なのか?だけ。

そこでチップを置く場所によるペイアウト率の違いを知っておきましょう。

カジ旅ルーレット インサイド・アウトサイドベット

ルーレットには数字だけに賭けるインサイドベットと、赤黒など特定の条件に賭けるアウトサイドベットがあります。

ここではベラジョンカジノ内で遊べるRedTiger社のヨーロピアンルーレットを例に解説していきます。

ベラジョンカジノ RedTiger社ヨーロピアンルーレットのルール

ベラジョンにはアメリカンルーレットという0~36以外に「00」も追加されているルーレットテーブルもありますが、ルールは同じです。

なお最高ベット額はテーブルによって異なります。

もう少し詳しく見ていきましょう。

インサイドベットのルール

  • ストレートアップ・・配当36倍/1つの数字にチップを置く
  • スプリット・・・・・配当18倍/数字の間の線上にチップを置く
  • ストリート・・・・・配当12倍/縦3つの数字の一番下にチップを置く
  • トリオ・・・・・・・配当12倍/「0」と2つの数字またがるようにチップを置く
  • コーナー・・・・・・配当9倍/4つの数字が交わる交差点にチップを置く
  • 6レーン・・・・・・配当6倍/縦3つ2列にまたがる位置にチップを置く

アウトサイドベットのルール

  • 小・・・・・配当2倍/別名ハイ
  • 大・・・・・配当2倍/別名ロー
  • 赤・・・・・配当2倍
  • 黒・・・・・配当2倍
  • イーブン・・配当2倍/別名奇数
  • オッズ・・・配当2倍/別名偶数
  • 1ダーズ・・配当3倍/別名ダズンベット
  • 2ダーズ・・配当3倍/別名ダズンベット
  • 3ダーズ・・配当3倍/別名ダズンベット
  • 2:1・・・・配当3倍/別名コラムベット
  • 2:1・・・・配当3倍/別名コラムベット
  • 2:1・・・・配当3倍/別名コラムベット

ルーレットによって名称は多少異なりますがどのテーブルのこれらのエリアにチップを置いて賭けます。

ベラジョンカジノのルーレットで稼ぐには?

ルーレットでは過去のデータをチェックできます。

そのデータをもとに次の手を考えることで勝率を上げていきます。

そしてデータが提供されているのはライブルーレットです。

唯一EvolutionGamingのファーストパーソンルーレットというテーブル版ルーレットは過去データを見られますが、1ゲーム遊ばないとみられません。

何のデータもない初手では攻略しようがないため無駄になる可能性大。

最初から履歴をチェックできるライブルーレットをおすすめします。

ライブルーレットの過去データを利用しよう

ベラジョンカジノのルーレットで稼ぐには、まずライブルーレットを選びましょう。

ライブルーレットにはそれまでに出た数字のデータが蓄積されています。

ソフトウェア会社によって表示方法は異なりますが、過去50ゲーム以上のデータを確認できます。

そのためプレイヤーはそのデータから次の出目を予測しやすくなります。

もちろん確率の問題なので長期的に見れば数字は収束していくもの。

気休めと言えなくもありません。

ですが短期的な「流れ」は感じ取ることが可能です。

キている数字を見つけて狙っていくことで当たる確率を上げていきます。

ではよく使われているデータの利用方法を紹介していきます。

勝率2分の1のエリアにベットしマーチンゲール法を併用

勝率2分の1のエリアにベットしマーチンゲール法を併用

赤黒、偶数奇数、ハイローの3つは勝率50%です。

そしてこの場合はマーチンゲール法という負けたら賭け金を倍に増やしていく方法を使います。

チップを置く場所の選び方は、上画像のデータ画面で赤枠内の中から一番勝率の高いものを選ぶだけ。

この場合はハイローのハイ側(19~36)の勝率が56%で最も高くなっています。

よって出る確率も高いと判断できます。

あとはひたすらハイにベットして勝つまでマーチンゲール法を繰り返すだけです。

ただし連敗が続くこともあるため、適度な位置で負けを受け入れることも大事です。

4連敗くらいがおすすめですね。

勝率3分の1のエリアにベットしココモ法を併用

勝率3分の1のエリアにベットしココモ法を併用

勝率が3分の1になるダズンベット、コラムベットに賭けていきます。

上の画像では第一ダース~第三ダース、第一カラム~第三カラムのどれかです。

この場合は第三ダースが44%で最も勝っているエリアなのでここにベットしていきます。

そして勝率3分の1のゲームで使えるココモ法という攻略法を使っていきましょう。

詳しいベット方法はこちらの記事で解説しています。

ストレートアップに賭ける場合

ベラジョンカジノのルーレット ストレートアップに賭ける場合の攻略法

もっとも簡単な方法です。

過去50ゲームで一番出ている数字を選んでベットするだけ。

上の画像の最下部に履歴データ数を選べるバーがあり、500くらいまで増やせます。

ただしそこまで古いデータを含めてしまうと流れが来ているか判断するためには余分な情報と言えます。

過去50回くらいがおすすめですね。

よく出ている数字は炎マークの横に5つ数字が出ていますが、その一番左側(ここでは35)となります。

下の円盤では35と36が中心から赤いラインが長くなっているのがわかるはず。

これで選んでもいいんですが、この場合は1つに絞れないので上の5つの数字から選びましょう。

 

当サイトでは他の記事でもベラジョン情報を紹介しています。

ぜひ合わせてお読みください。

ルーレット攻略におすすめのオンラインカジノ

まずライブルーレットが充実しているオンラインカジノが最適です。

そしてベラジョンカジノはライブルーレットを提供している会社が4社のみで少し弱いんですよね。

そこで日本市場においてライブカジノ会社との提携数1位で最も多いエルドアカジノを選びましょう。

まとめ

ベラジョンカジノで遊べるルーレットの種類と特徴を紹介しました。

コンピュータ相手のルーレットと、実際にディーラーがいるライブルーレットが用意されているため、好みに応じて選びましょう。

ベット可能額も最低$0.1から、最高$200000までと幅広く対応しています。

初心者が練習するのもあり、ハイローラーが大金をベットすることも可能とどの層でも楽しめるルーレットが揃っています。

ベラジョンカジノははじめての登録で入金不用の$30ボーナスがもらえるので、まずは一番人気の「Lightning Roulette」で体験してみるといいですよ。

下記リンクからの登録でボーナスあり!
スムーズに出金できているおすすめのオンカジ

【1位】エルドアカジノ

エルドアカジノのロゴ画像

【当サイトからの登録特典】
プロモーションコード「2000bonus」入力でボーナスあり!
【初回入金限定】
最大5万円50%キャッシュバック!
高額入出金に強い!
ライブカジノ数が多く攻略に最適!

【2位】ユースカジノ

ユースカジノのロゴ画像

【登録特典】
好みの初回入金ボーナスが選べます!
・50%キャッシュバック(合言葉:YFD50CB777)
・最大200%スロットボーナス(合言葉:スロット100%ボーナス希望)
ほか遊ぶだけでキャッシュバックあり!

【3位】ビットカジノ

ビットカジノのロゴ画像

仮想通貨最強カジノ!
コインのままベット可能!
完全招待制VIPサービスあり!
ハイローラーに最適です