ベラジョンカジノへのウェブマネーカード入金方法 – 手順や限度額・手数料まとめ

ウェブマネーカードでベラジョン入金 アイキャッチ画像

ベラジョンカジノは多くの入金方法に対応していて、選択肢が多いオンカジとして業界でもトップクラスです。

クレジットカードはVISAカードにMasterCardが使えますし、ecoPayzやVenusPointといった電子決済サービスなら入出金どっちもOKです。

ただしiWalletと銀行送金に関しては出金だけ。

銀行送金の方は国内の銀行に手数料無料で送金してもらえますので、この辺りはしっかり押さえておきたいポイントですね。

ちなみに50ドル以下の出金の場合は5ドルの手数料が加算されてしまいますので、その辺りは上手い調整を考えないといけません。

そんな数多くの入出金手段に対応するベラジョンで「ウェブマネーカード」が使えるのか?について調べたことをまとめました。

\ここから登録で30ドルボーナスあり!/

ウェブマネーカードでベラジョンカジノに入金できる?

ベラジョンへの入金にウェブマネーカードが使えるか否かですが、結論から言えば使えます。

ウェブマネーカードとはどんなもの?

ウェブマネーカード

クレジットカードブランド「MasterCard」が提供しているプリペイドカードです。

「WebMoney」もしくは「ウェブマネープリペイドカード」と言います。
(このページではウェブマネーカードで統一)

プリペイドカードにはライバルブランド「VISA」発行の「Vプリカ」「バンドルカード」もあります。

これらはクレジットカードが持てない人の救済措置的なサービスとも言えますね。

ベラジョンカジノのウェブマネーカード入金限度額/最低額

  • 最低額:10ドル
  • 限度額:2500ドル

ウェブマネーカードのようなプリペイドカードで限度額2500ドル以上を入金することはまずないでしょう。

気を付けたいのは最低額の10ドルですね。

さらに手数料も考慮しなければいけないので気を付けてください。

ウェブマネーカード入金時の手数料

  • ベラジョンへの入金手数料:2.25%(最大5ドルまで)
  • 海外送金による手数料:4%

ベラジョンではクレジットカードなどカード系の決済方法を使う時に手数料2.25%とられます。

他が無料なので少し割高ですね。

さらに、ウェブマネーカードの場合は海外への送金時には4%の手数料がかかってしまいます。

ベラジョンが海外の会社なので仕方ないのですが、ウェブマネーカードで1万円分入金するとしたら手数料だけで6.25%=625円。

けっこう軍資金が減ってしまいます。

この辺はプリペイドカードの利便性・メリットを考えると仕方ない手数料と言えます。

が、それでも高いですね(汗)

 

つづいてベラジョンへウェブマネーカードを使うメリットとデメリットを見ていきましょう。

ベラジョンカジノへの入金にウェブマネーカードを使うメリット・デメリット

ベラジョンカジノへの入金にウェブマネーカードを使うメリット・デメリット

ウェブマネーカードのメリット

  • クレジットカードのように使える
  • 用途を隠せる
  • リアルカードが発行される
  • 5年間に渡り番号が変わらない
  • 100万円まで入金可能
  • 書類の提出が1度で済む
  • 口座の維持手数料が無料
  • ポイント還元あり

などのメリットがあげられます。

クレジットカードのように使える

利用時はクレジットカード感覚で使えるのでお手軽さもメリットです。

事情によりクレカが作れない人もいると思います。

そういった人でも手軽に入金できる便利なツールです。

用途を隠せる

プリペイドカードでの決済は家族などに用途がバレにくいのもメリット。

オンラインカジノがやましい行為ってわけではありませんが、ギャンブルに良いイメージを持っていない人もいます。

もしご家族がそうならオンカジ自体おすすめしません。

どうしてもバレずにプレイしたいならウェブマネーカードの利用も1つの方法です。

リアルカードが発行される

ライバルVISAのプリペイドカード「Vプリカ」などはオンライン上のサービスで実物のカードが発行されなかったりします。

その点ウェブマネーカードはクレジットカードのようにリアルカードがあるため有利な点もあります。

スマホやタブレットなどがないと使えないってパターンがなくなります。

5年間に渡り番号が変わらない

プリペイドカードとしては長い有効期限。

長期間同じカード番号で使えるのは意外と便®にです。

クレジットカードでもこれより短いことがあるので頻繁にカード番号を変更しなくてよくなります。

オンカジにおいてはあまり関係ありませんが、ウェブマネーカードならではのメリットです。

100万円まで入金可能

プリペイドカードながら限度額は100万円まで入金可能。

といってもベラジョンカジノへのウェブマネーカード入金の限度額は2500ドルですが、マックスで入れておけば4回フルで使えます。

書類の提出が1度で済む

更新など書類再提出って意外と手間がかかります。

でもウェブマネーカードなら1度でOK。

口座の維持手数料が無料

ウェブマネーカードの口座を開設して放置しても維持手数料はかかりません。

ポイント還元あり

クレジットカードと同じくポイント還元がある事も魅力です。

手数料が高い分ポイント還元で多少緩和できるのはありがたいですね。

次にデメリットも見ていきましょう。

ウェブマネーカードのデメリット

  • 手数料が割高
  • 突然使えなくなくなる可能性もある
  • ウェブマネーカードにチャージしておく必要がある

手数料が割高

ベラジョンへの手数料2.25%、海外送金手数料4%でトータル6.25%もの手数料がかかります。

クレカ作成できない人の救済的な決済手段でもあるので少し割高ですね。

突然使えなくなくなる可能性もある

ウェブマネーカードのようなプリペイドカード決済はほとんどのオンカジで使えません。

またいま対応していても突然使えなくなることも多いです。

それを覚悟の上で利用することになるでしょう。

ウェブマネーカードにチャージしておく必要がある

クレジットカードのように後払いではなく前払い式のプリペイドカードなのでお金を入れておかなければ使えません。

 

つづいて実際にウェブマネーカードでベラジョンアカウントへ入金する流れも解説していきます。

ベラジョンカジノへウェブマネーカード入金するときの流れ

ウェブマネーカードで入金する方法は以下のとおりです。

  1. ウェブマネーカードを購入しておく
  2. ベラジョンに登録する
  3. ベラジョンへログインし入金ページへ
  4. 決済方法選択の時にクレジットカードを選択
  5. 金額とカード情報を入力してCVVを入力
  6. 入金ボタンを押す

ウェブマネーカードを購入しておく

まずはウェブマネーカードを準備しておきましょう。

購入方法は以下のとおりです。

  • ネット(ウェブマネーウォレットアプリ)
  • コンビニ
  • ドラッグストア
  • 家電量販店
  • スーパー

ネットやお店で買っておきましょう。

なお記名型と無記名型があり、名前を書く記名型でなければ使えません。

ベラジョンに登録する

登録が済んでいない人はまずベラジョンでアカウント登録を済ませてください。

※上のURLをクリックすると別ウィンドウで開きます

ベラジョンへログインし入金ページへ

ベラジョンの登録が済んだらログインしましょう。

ログインするとページ内に「今すぐ入金」ボタンが表示されているはず。

タップかクリックしてページを開いてください。

決済方法選択の時にクレジットカードを選択

ウェブマネーカード ベラジョンカジノの入金手段

決済手段が選べるので「クレジットカード」を選択しましょう。

するとカード情報入力欄がでてきます。

金額とカード情報を入力してCVVを入力

ウェブマネーカードで入金したい金額とカード情報を入力しましょう。

入金ボタンを押す

最後に「入金」ボタンを押せば完了です。

これでベラジョンのアカウント残高(キャッシュ)に着金しているはずです。

なお初回~3回目までの入金時はボーナスももらえます。

「ボーナス」の欄にしっかり入っているかも確認しておきましょう。

ウェブマネーカードでベラジョンカジノへ入金できないときの対処法

ウェブマネーカードで入金できない理由

  • カード情報の入力ミス
  • ウェブマネーカード残高が足りない
  • 最低額以下/限度額以上を指定している
  • 無記名型のウェブマネーを使っている
  • ベラジョン側で非対応になった

カード情報の入力ミス

入力画面でエラーになるので余程ないとは思いますが、念のため数字に間違いがないか再確認してみましょう。

ウェブマネーカード残高が足りない

指定額にウェブマネーカード上の残高が足りなければできません。

まずは残高をチェックしてみましょう。

最低額以下/限度額以上を指定している

ベラジョンでウェブマネーカードを使うときの最低額は10ドル~、限度額は2500ドルです。

足りない、もしくはオーバーしているなら修正しましょう。

無記名型のウェブマネーを使っている

ウェブマネーカードは記名型と無記名型の2種類用意されています。

オンラインカジノでは記名型を選ばないと使えないので気を付けましょう。

ベラジョン側で非対応になった

ウェブマネーカード側がギャンブルサイトへの利用を停止すると明言しています。

ハッキリ行動に出ているわけではないので「ウチはそういう姿勢でちゃんとやってますよ?」というパフォーマンスかもしれませんが、いつ停止するかわかりません。

ギャンブル性があるサービスへの利用は厳しくなっているのが現状です。

またベラジョン側もマネーロンダリングなど犯罪行為に使われる可能性があるためウェブマネーカードを推奨していません。

プリペイドカードは所得を隠して脱税に使えるなどマイナスイメージも強く、決済会社やサービス提供側にとってあまりよい方法とは言えません。

そこで結構な頻度で対応状況が変わります。

いま使えていても来月使えなくなる可能性もありますし、逆に復活していることもあります。

実際は試してみないとわからないのが現状です。

スムーズに出金するため本人確認を済ませておきましょう

ベラジョンカジノの本人確認書類提出画面

ウェブマネーカードでの処理が終わったら本人確認も済ませておくことをおすすめします。

ベラジョンカジノでは出金する前までに本人確認書類の提出が必須です。

そんなに難易度が高い手続きでもありませんのでサクッと済ませておきましょう。

やり方は以下の流れで進めていきます↓

  1. カードの表面と裏面を写真撮影して準備
  2. ベラジョンカジノにログイン
  3. メニューから「アカウント」を選択
  4. メニューから「アカウント認証」を選択
  5. 書類画像をアップロードする
  6. 審査完了まで待つ

これを後回しにしてしまうと、後日出金時に改めて手続きをしなければならなくなり2度手間になってしまいます。

急な支払いが必要になって出金申請したら拒否されてしまう、などトラブルの元なので早めに済ませておきましょう。

ベラジョンカジノの他の入金手段とウェブマネーカード比較

ベラジョンカジノで対応する入金手段

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • バウチャー購入(銀行送金/大手のみ)
  • Jeton(銀行送金/大手以外もOK)
  • ecoPayz
  • VenusPoint
  • MuchBetter
  • 仮想通貨

ウェブマネーカードが使えない場合はこれら別の決済手段から選ぶことになります。

そこでウェブマネーカードと比較してぞれぞれが有利なポイントを紹介しておきます。

クレジットカードがウェブマネーカードより有利なポイント

  • 後払い
  • 安定して使える

デビットカードがウェブマネーカードより有利なポイント

  • 口座残高さえあればチャージせず何度でも入金できる

バウチャー購入(銀行送金/大手のみ)がウェブマネーカードより有利なポイント

  • ベラジョン側への手数料無料
  • 出金にも対応
  • 大手銀行から直接入金できる

Jeton(銀行送金/大手以外もOK)がウェブマネーカードより有利なポイント

  • ベラジョン側への手数料無料
  • 出金にも対応
  • 地方銀行などから直接入金できる

ecoPayzがウェブマネーカードより有利なポイント

  • ベラジョン側への手数料無料
  • 出金にも対応
  • ほとんどのオンカジで対応している

VenusPointがウェブマネーカードより有利なポイント

  • ベラジョン側への手数料無料
  • 出金にも対応
  • 他のオンカジの多くも対応している

MuchBetterがウェブマネーカードより有利なポイント

  • ベラジョン側への手数料無料
  • 出金にも対応
  • 対応しているオンカジが増加中

仮想通貨がウェブマネーカードより有利なポイント

  • ベラジョン側への手数料無料
  • 限度額が大きい
  • 出金にも対応

ウェブマネーカード入金する前に知っておきたいベラジョンカジノのボーナス

ベラジョンでは入金前にもらえるボーナスと入金額に応じてもらえるボーナスがあります。

ベラジョンカジノでもらえる初期ボーナス

  • 入金不要ボーナス30ドル
  • 初回入金100%ボーナス(最大500ドル)
  • 2回目入金50%ボーナス(最大25000ドル)
  • 3回目入金100%ボーナス(最大20000ドル)

このボーナスで儲けた分の出金関連で幾つか注意しておくべき点があります。

ベラジョンのボーナス出金には厳しい条件がある

ベラジョンでは登録ボーナスで30ドル、続いて初めてお金を入れた時点で仮に500ドル入れたならば最大500ドル、2回目は250ドルで3回目は200ドルがもらえます。

ですが、ボーナス分のお金は貰ったと同時に即現金化出来る訳ではありません。

ボーナスは現金分が0になった時点で初めて使える物であり、500ドル貰ったとするならば20倍分の10,000ドル分プレイしない限りは現金化出来ない仕様になっています。

以前よりも倍率は随分下がりましたが、「ゲームをより長く楽しんでもらう為」という性質が強いものであり、それを現金にしたい場合は一定のハードルがあると考えておきましゅう。

後はそれぞれ時間制限が付いている事も押えておきたいポイントになります。

指定期間内にボーナスを使いきれなかった場合は、ゲーム途中であったとしても時間切れという事で終了になってしまいますので、使い切りのタイミングもしっかり考えた上でボーナスは利用する事です。

メールによる臨時ボーナスだったり、頻繁に行われるイベントへの定期参加等で結構頻繁にボーナスの額は増えますので、カジノ内ゲームをより長く楽しみたい場合には使わない手はありません。

ベラジョンは日本人ユーザーにフレンドリーな事で定評があり、日本の季節のお祭りに合わせた様な催し物も多いので、月毎にサイトを確認してみるというのも1つです。

ウェブマネーカード以外での入金方法はこちらで紹介しているので参考にしてください↓

まとめ

日本で人気の高いオンカジ「ベラジョンカジノ」へウェブマネーカードで入金する方法を紹介しました。

ベラジョンはネットカジノが台頭した初期の頃より活動している老舗カジノ。

ボーナスやサポートの多さに定評があり、日本語サイトも早い段階から稼働していますのでユーザー人気が高い事でも知られています。

ぜひ安心して楽しめるベラジョンカジノで遊んでみてください。

下記リンクからの登録でボーナスあり!
スムーズに出金できているおすすめのオンカジ

【1位】エルドアカジノ

エルドアカジノのロゴ画像

【当サイトからの登録特典】
プロモーションコード「2000bonus」入力でボーナスあり!
【初回入金限定】
最大5万円50%キャッシュバック!
高額入出金に強い!
ライブカジノ数が多く攻略に最適!

【2位】ユースカジノ

ユースカジノのロゴ画像

【登録特典】
好みの初回入金ボーナスが選べます!
・50%キャッシュバック(合言葉:YFD50CB777)
・最大200%スロットボーナス(合言葉:スロット100%ボーナス希望)
ほか遊ぶだけでキャッシュバックあり!

【3位】ビットカジノ

ビットカジノのロゴ画像

仮想通貨最強カジノ!
コインのままベット可能!
完全招待制VIPサービスあり!
ハイローラーに最適です