Vプリカ入金できるオンラインカジノ一覧 メリットデメリットやおすすめも紹介!

VプリカOKのオンラインカジノ

クレジットカードって便利ですね。

なんとかペイみたいなキャッシュレス決済がここのところ話題になってますが、もっと昔から普及しているキャッシュレス決済の大先輩です。

インターネット通販市場でもほとんどがクレジットカード決済です。

オンラインカジノにおいても入金手段の利用率ではクレジットカードが7割以上というデータを出しているオンカジも。

オンラインカジノの多くはエコペイズなどの電子決済サービスにも対応していますし、そこへ入金手段にクレジットカードを使っている人も含めたらその割合はもっと増えます。

でもクレカはお金の使い方が荒いなど事情によって作れない人もいます。

そんな人にとっての救世主的な存在が「Vプリカ」です。

ここではクレジットカードの代替え手段にもなる「Vプリカ」とはどんなものか?またVプリカで入金できるオンラインカジノを紹介していきます。

目次

Vプリカで入金できるオンラインカジノ

VプリカOK!&日本語対応オンラインカジノ一覧(50音順)

  1. アロハシャーク
  2. インターカジノ
  3. ウイニングキングス
  4. 賭けっ子リンリン(旧10ベットジャパン)
  5. カジ旅
  6. カジノシークレット
  7. カジノフライデー
  8. カジノミー
  9. ギャンボラ
  10. ジョイカジノ
  11. チェリーカジノ
  12. ネットベット
  13. ベラジョンカジノ
  14. ボンズカジノ
  15. ミスティーノ
  16. 遊雅堂
  17. ユニークカジノ
  18. ラッキーニッキー
  19. レオベガス
  20. ロキカジノ
    など

日本で比較的知名度のあるオンラインカジノでもVプリカで入金できます。

ただしギャンブルサービスへの入出金は決済サービス会社側で制限を賭ける事例も増えてきたため常にこの状態ではありません。

ここで紹介したオンラインカジノもの記事を書いた時点では対応しているようですが、あくまで参考程度にしておいてください。

Vプリカ利用に関しては日々状況が変わっていて、以前までたくさんのオンラインカジノで使えたんですが現在停止中になっているところがほとんど。

以前はここでリストアップしたオンラインカジノ以外に20社ほどでVプリカを使えたんですが、いまはこれだけに減っています。

かならず公式サイトに問い合わせて利用可能か確認してからVプリカを購入しましょう。

せっかく買っても入金できなかったらもったいないですからね。

すでにVプリカを購入済みならとりあえず入金できるか試してみてください。

Vプリカ入金がおすすめのオンラインカジノをピックアップ!

上記でリストアップしたオンラインカジノすべてでアカウント登録して遊ぶのも1つの方法ですが、ぶっちゃけ面倒です(汗)

そこでVプリカで遊ぶときにおすすめのオンラインカジノを特徴に合わせて厳選しました。

信頼性でオンラインカジノを選ぶなら「ベラジョンカジノ」

Vプリカ入金がおすすめのオンラインカジノ ベラジョンカジノ
最低入金額10ドル
入金限度額2500ドル
手数料2.25%
反映時間即時

はじめて日本語対応したオンラインカジノがベラジョンカジノです。

日本人にとっては一番老舗的な存在です。

モバイル対応も業界で真っ先に対応し今もなおユーザーフレンドリーに繋がるサービスを充実させ続けています。

日本で真っ先にCMを流すなど常に一歩先を行っている信頼性の高いオンラインカジノです。

まだオンカジに不安を感じているけど遊んでみたいって人にはイチ推しですね。

ベラジョンカジノにVプリカで入金する方法

  1. ベラジョンカジノに登録する
  2. ログインする
  3. 今すぐ入金ボタンを押し入金ページを開く
  4. クレジットカードを選ぶ
  5. 入金額とVプリカのカード情報を入力し送信する

登録がまだの方はこちらで流れを解説してます↓

ログインしたら入金ページのクレジットカードのところから進めていくだけです。

入金不要ボーナスでオンラインカジノを選ぶなら「ボンズカジノ」

Vプリカ入金がおすすめのオンラインカジノボンズカジノ
最低入金額2500円
入金限度額50万円
手数料無料
反映時間即時

昔のゲームのようなドット画像が使われているサイトは懐かしさを感じる人も多いのでは?

ボンズカジノでは日本語対応オンラインカジノの中でもトップクラスの入金不要ボーナス額となる「50ドル」配布しています。

日本円で約5000円ってけっこう大きい金額。

10円ベットできるゲームなら500回も遊べる計算。

さらに最大で40万円近くも配布しているボーナスは業界トップクラス。

さらに毎週もらえる最大20%のキャッシュバックも魅力です。

まだ比較的新しいオンラインカジノですが初心者にもおすすめです。

ボンズカジノにVプリカで入金する方法

  1. ボンズカジノに登録する
  2. ログインする
  3. 「入金」か「+」ボタンを押し入金ページを開く
  4. VISAを選ぶ
  5. Vプリカのカード情報と入金額を入力し「支払う」を押す

登録がまだの方はこちらで流れを解説してます↓

ログインしたら入金ページでVISAブランドを選択してカード情報を入力すればOK!

リベートボーナスでオンラインカジノを選ぶなら「ミスティーノ」

Vプリカ入金がおすすめのオンラインカジノ ミスティーノ
最低入金額10ドル
入金限度額2500ドル
手数料無料
反映時間即時

ミスティーノではキャッシュバックと言ってますが実質リベートボーナスです。

サプライズキャッシュバックなので必ずもらえるわけではありませんが毎週スロットなら0.4%ほど、ライブカジノなら0.2%ほどもらえます。

ミスティーノは2020年5月に誕生した新し目のオンラインカジノで入金不要ボーナスは10ドル、その他ボーナスも少な目で一見魅力を感じないオンラインカジノに見えます。

が、ボーナス出金条件の緩さが大きな特徴です。

他のオンラインカジノはボーナスを出金するためにはその額の20倍以上を賭けに使わないとできません。

対してミスティーノは出金条件がありません。

すぐ出金できてしまうんですね。

このボーナス=実質現金であるところが魅力のオンラインカジノです。

ミスティーノにVプリカで入金する方法

  1. ミスティーノに登録する
  2. ログインする
  3. 「入金する」ボタンを押し入金ページを開く
  4. VISAなどクレカブランドアイコンが並んでいるところを選ぶ
  5. 入金額とVプリカのカード情報を入力し「入金する」を押す

ミスティーノではVISAの入金項目が通常のものと「TRUSTEDPAY」の2種類あります。

上で紹介した手順でできなかった場合は「TRUSTEDPAY」の方でもお試しください。

アプリの使いやすさでオンラインカジノを選ぶなら「レオベガス」

Vプリカ入金がおすすめのオンラインカジノ レオベガス
最低入金額1500円
入金限度額29万円
手数料無料
反映時間即時

ヨーロッパやアメリカなどでトップクラスに人気の高いオンラインカジノ「レオベガス」。

親会社は上場していて信頼性も抜群です。

日本語にも対応していて日本人でも遊びやすいオンラインカジノですね。

レオベガスはモバイルで遊びやすくすることを目的に作られただけありアプリでの遊びやすさが特徴的。

違うゲームを2つ同時に楽しめるなどほかにはない強みもありユーザーに支持されています。

レオベガスにVプリカで入金する方法

  1. レオベガスに登録する
  2. ログインする
  3. 残高表示部分を押し入金ページを開く
  4. VISA/Master/JCBを選ぶ
  5. 新しいカードを選ぶ
  6. 入金額を入力し「入金する」を押す
  7. Vプリカのカード情報を入力し「入金を確認」を押す

スロットの充実度でオンラインカジノを選ぶなら「カジ旅」

Vプリカ入金がおすすめのオンラインカジノ カジ旅
最低入金額15ドル
入金限度額1万ドル
手数料無料
反映時間即時

パチスロ好きに人気の高いオンラインカジノ「カジ旅」はスロットが充実しています。

ベーシックなスロットだけでなくパチスロタイプの台もあり。

もちろんそれ以外のカジノゲームも充実している遊びやすいオンカジです。

RPG風のゲーム形式で遊ぶ方法もあったり、スポーツベッティングにも対応するなどかなりオールマイティに遊べるので満足度は高いでしょう。

入金不要ボーナスが他社より多めなので初心者さんにもおすすめです。

カジ旅にVプリカで入金する方法

  1. カジ旅に登録する
  2. ログインする
  3. 残金表示部分を押し入金ページを開く
  4. VISAなどクレカブランドアイコンが並んでいるところを選ぶ
  5. ドルで入金額を入力する
  6. 「VISAクレジットカード」を選ぶ
  7. 「この方法で手続きを進める」を押す
  8. Vプリカのカード情報を入力し「$○○をご入金」を押す

VISAクレジットカードのほかにビットコインマークの付いたVISAも選択肢にあるため間違えないようにしてください。

仮想通貨の遊びやすさでオンラインカジノを選ぶなら「ロキカジノ」

Vプリカ入金がおすすめのオンラインカジノ ロキカジノ
最低入金額2400円
入金限度額60万円
手数料無料
反映時間即時

仮想通貨のままでゲームに賭けられるオンラインカジノならロキカジノを選びましょう。

他のオンラインカジノの多くも仮想通貨に対応していますが、あくまで入金・出金できるだけ。

入金すれば既定の法定通貨に強制換金され、出金時にもとの仮想通貨に換金してもどされます。

となると価格変動の大きな仮想通貨では運が悪ければガクンと資産を減らしてしまう可能性もあります。

ちょっとしたニュースでも変動しますからね。

VプリカOK&仮想通貨のままベット可能&日本語対応の3つを満たすオンラインカジノはいまのところロキカジノくらいしか見当たりません。

ただし日本語サポートは微妙。

ロキカジノ自体の評判も海外レビューサイトではそれなりにいいので問題ないとは思いますがトラブルが起こってもスムーズに解決できるか?はわかりません。

なおVプリカ利用の本題からは外れますが仮想通貨メインで選ぶならビットカジノのほうがおすすめです。

ロキカジノにVプリカで入金する方法

  1. ロキカジノに登録する
  2. ログインする
  3. 「入金」ボタンを押し入金ページを開く
  4. VISAとその他クレカブランドアイコンが並んでいるところを選ぶ
  5. 入金額を入力し「入金」ボタンを押す
  6. Vプリカのカード情報を入力し「クレジットカード決済」を押す

スポーツベッティングでオンラインカジノを選ぶなら「賭けっ子リンリン」

Vプリカ入金がおすすめのオンラインカジノ 賭けっ子リンリン
最低入金額10ドル
入金限度額2800ドル
手数料無料
反映時間即時

旧10ベットジャパンが2021年に賭けっ子リンリンへ改名しました。

なかなか尖ったネーミングで記憶に残りやすそうです。

少なくとも私は一発で覚えられました。

もともとスポーツベッティングがメインのサイトでしたが、オンラインカジノも遊べるようになっています。

日本のプロ野球や相撲などのスポーツも賭け対象なのでスポーツ観戦好きの方にはおすすめです。

賭けっ子リンリンにVプリカで入金する方法

  1. 賭けっ子リンリンに登録する
  2. ログインする
  3. 人型アイコンを押しメニューから「入金」を押す
  4. 「VISA」を選ぶ
  5. 入金額を入力
  6. 「ご入金」を押す
  7. Vプリカ情報を入力する
  8. 「Complete purchase」を押す

Vプリカ利用時に知っておきたいポイント

Vプリカの有効期限は発行から1年

Vプリカは有効期限があります。

発行から1年経過するとカードが使えなくなってしまうので注意してください。

なお何度もチャージして使えますが、残高が残っていても0円になってしまうのでお金が入っているときはすぐ使ってしまったほうが安心です。

使う時だけチャージすることをおすすめします。

Vプリカの維持手数料

Vプリカを発行してからずっと使い続ける人はそれほど多くないと思います。

たまにしか使わない人だと、3ヶ月放置期間があると維持手数料125円/月が発生してしまうので要注意です。

Vプリカは本名で登録しよう

VプリカはニックネームでもOKですが、オンラインカジノへ入金するときは登録名義と同じでないとできません。

よってVプリカの名前もオンカジの登録名義=本名にしましょう。

本人確認不要のオンラインカジノでVプリカは使えるところはなし

海外サービスに個人情報をできるだけ渡したくないって人もいることでしょう。

そんなニーズに応えて身分証明書を提出しなくても入出金できるオンラインカジノもいくつかあります。
(ビットカジノやエルドアカジノLITE版など)

そういった本人確認不要のオンラインカジノなら完全に偽名でアカウント登録してしまってもできそうです。

が、Vプリカに対応しつつ本人確認不要のオンラインカジノはありません。

さすがにマネーロンダリングなど悪用できてしまうため非対応にしているんでしょう。

もちろん私の観測範囲内での話なのでひょっとしたらどこかにあるのかもしれませんが、堂々と不正利用できてしまうオンラインカジノなんて信頼性が低いです。

大切なお金を安心して預けられないのでおすすめできませんし、いつの間にかサイト閉鎖される可能性もあるでしょう。

なんで多くのオンラインカジノでVプリカは使えないの?

Vプリカ公式サイトで紹介されている使えない場合のパターンはこんな感じです↓

  • Visaオンライン加盟店以外で利用
  • インターネット以外の加盟店で利用
  • Vプリカによる現金取引

「FX取引や小切手購入などVプリカによるキャッシュ(現金)取引はご利用いただけません」とあるので、ギャンブルも厳しいのかもしれません。

なお以前はVプリカで入金してヴィーナスポイント(海外の電子決済サービス)で引き出すって手段がメジャーだったみたいですよ。

マネーロンダリング(資金洗浄)を防ぐため

Vプリカで入金できるとマネーロンダリングできてしまいますからね。

不正入手したお金でVプリカを大量購入→オンラインカジノに入金→銀行口座などに出金すれば身元がキレイなお金の出来上がりです。
(ギャンブルのお金がキレイかどうかはしりませんが汗)

サービス元でストップがかかったのならオンラインカジノでも使えないでしょうし、オンカジ側が独自に非対応にしているんだろうと思われます。

となるといまVプリカで入金できるオンラインカジノもいずれは使えなくなる可能性大です。

ギャンブル依存を防ぐため

クレジットカードが作れない属性の人が手軽にギャンブルをできなくするって理由も考えられます。

クレカが持てない=お金を借りるときなどに利用される信用情報の成績が悪い=お金の使い方に問題ありと判断されがちなので、ギャンブル利用で制限されてしまうのは仕方ないでしょう。

Vプリカでオンラインカジノに入金するときの手数料

Vプリカの手数料

手数料はVプリカ購入時に発生している

私も「オンカジ入金時の手数料が無料です!」って紹介されていたので魅力を感じたんですが、実はVプリカ購入時に手数料が含まれているっていうオチ(笑)

Vプリカ購入時にとられる手数料は金額によって違い、200円~390円となっています。

そこそこかかりますね。

Vプリカはクレジットカードが作れない・無い人向けの代替え品みたいな位置づけの決済手段なので、そのサービス料も含まれているってことでしょう。

コンビニのVプリカギフトカードは手数料が割高

利用可能額が低いもののコンビニなどで買える「Vプリカギフトカード」もあります。

ですがこちらは手数料が多少高くなります。

3000円のものは250円(約8%)、5000円のものは290円(約6%)の手数料となります。

Vプリカの購入手数料を安くするには?

コンビニ端末でVプリカを買うと

  • 5000円以下・・・200円
  • 7000円・・・・・280円
  • 10000円以上・・・390円

の手数料がとられます。

ですがオンラインで購入するとどの金額でも200円で済むため、高額チャージする人はネットで買いましょう。

購入方法はページ下「Vプリカはどこで買える?購入方法は?」の項目で紹介しているので参考にしてください。

Vプリカをずっと使わずにいると余分な手数料がかかる

Vプリカに残高が残っている状態で3ヶ月経過してしまうと、休眠手数料なる余計なお金をとられてしまいます。

休眠手数料は125円/月。

翌月25日に引き落とされます。

放置しておいたらいつの間にか残高ゼロ!なんてことになりますね。

プリペイドカードなんだから維持手数料までとらなくても、とは思いますが、クレカの代わりに使える利便性の面で仕方ないですね。

このページを読んでいる人はオンラインカジノへの入金用として購入されハズなのですぐに入金してしまいましょう。

オンラインカジノへの入金でVプリカを使うメリット・デメリット

オンラインカジノでVプリカを使うメリットデメリット

メリット

  • 審査なしでカード発行できる
  • 実物のカードがないので管理が楽
  • 使いすぎを防げる
  • 家族などに用途がバレにくい

審査なしでカード発行できる

Vプリカはクレジットカードのように審査がありません。

18歳以上である必要はありますが、年齢制限さえクリアしていれば誰でも簡単に作れるのが魅力です。

破産宣告していたり、信用情報が悪いなどの理由でクレジットカードが作れない属性の人にとってありがたい決済サービスですね。

実物のカードがないので管理が楽

Vプリカはクレジットカードのようにカード本体が発行されるわけではありません。

データで管理されているだけなので財布落としたりしたときに急いで利用停止などの対処をする必要もありません。

使いすぎを防げる

チャージするタイプのプリペイドカードみたいなものなので金額に限度があります。

オンラインカジノで負けて熱くなっているときでも使いすぎることはできません。

チャージはネットでもできてしまいますが、ひと手間かかるため多少クールダウンする時間もあります。

その間に思いとどまれるかもしれませんね。

家族などに用途がバレにくい

コンビニでVプリカを購入→オンラインカジノへ入金すれば家族にどんなお金の使い方をしたのかバレにくくできます。

もちろんオンラインカジノで稼いだら出金は銀行口座など記録が残る決済手段になるためあとでバレてしまいやすい点には注意してください。

デメリット

  • 購入場所によっては手数料が高い
  • 3ヶ月放置すると維持手数料が発生する
  • 有効期限がある
  • カード本体がないのでショップでは使えない

購入場所によっては手数料が高い

Vプリカはオンラインかコンビニで購入できます。

そしてコンビニは少ない金額のものしか売っていないため手数料が割高になっています。

購入するならオンラインがおすすめですね。

とはいえオンラインで購入しても少額の場合は割高です。

Vプリカ以外になってしまいますが、オンラインカジノへの入金でコストを抑えたいなら別の方法がおすすめです。

3ヶ月放置すると維持手数料が発生する

Vプリカは3か月間使わずに放置すると維持手数料が発生します。

ひと月あたり125円かかるため、購入時の手数料も考えるとますますコストがかかってしまいます。

なお残高が124円以下であれば維持手数料は引かれずそのまま維持できます。

また新たにチャージしてもそれまでの維持手数料分は引かれないので安心して使えます。

ポイントはチャージしたら使い切ってしまうことですね。

有効期限がある

Vプリカの有効期限は1年間しかありません。

審査なしで作れる仮想のカードなので期限が短めなのは仕方ないですね。

無期限にしてしまうと発行会社の保管データに使っていない人の分もずっと残ってしまいますし、信用情報などそれなりに問題ありの人が持つ可能性が高い決済サービスだけに自由度は低くしているんでしょう。

カード本体がないのでショップでは使えない

Vプリカをクレジットカードのように使えるのはあくまでもオンライン上でだけ。

コンビニや家電量販店などのリアルショップでクレジットカードのようには使えません。

この辺はいまはpaypayなどキャッシュレス決済サービスが充実しているので代用サービスを使えば問題ないでしょう。

またオンラインカジノへの入金にも使えるので問題ないですね。

Vプリカはどこで買える?購入方法やチャージは?

Vプリカの購入・チャージ方法

Vプリカを買う方法はコンビニかネットの2パターン。

コンビニなどで売っている「Vプリカギフトカード」は店頭に置いてあるカードを買って使うだけですが、通常のVプリカは違います。

コンビニでVプリカを買う場合

コンビニ端末で申し込み、レジで支払い「Vプリカ発行コード」をもらいます。
(デイリーヤマザキ/セイコーマートはサンプルカードをレジへ持っていく)

その後Vプリカ会員専用ページにログインし「Myページ」から「コード入力」メニューで発行コードを入力すればOK。

ネットでVプリカ買う場合

Vプリカの会員ページから買います。

公式ページはこちら
Vプリカのアカウント開設ページ

支払い方法はクレジットカードかネットバンキングからの振込になります。

Vプリカはチャージってできるの?

Vプリカ会員ページからチャージできます。

コンビニでも最初にVプリカを買った時と同じような流れでチャージできます。

コンビニでチャージする流れ

  1. コンビニ端末でVプリカの発行コードを購入
  2. Vプリカ会員ページ(アプリも可)で発行コードを入力
  3. カード情報ページで「残高合算」を選ぶ
  4. 合算するVプリカのカード情報を選ぶ

Vプリカの有効期限は発行から1年なので終わり際のチャージはできるだけ避けることをおすすめします。

もちろんチャージしてすぐオンラインカジノへ入金するなら問題ありませんが、ほか事やっててうっかり忘れてしまうと残高0円に、なんてこともありますからね。

有効期限には気を付けてください。

まとめ

Vプリカ入金に対応しているオンラインカジノを紹介しました。

あくまで記事投稿時点の情報です!と強調しておきますが、VISAクレジットカードの代わりに使えるとアピールしてる割にオンカジではほとんど使えないっていう(汗)

ギャンブル関係とこういう決済サービスは相性悪いですね。

お金の使い過ぎを防ぐにはクレジットカードよりプリペイドカード形式の決済手段のほうがいいと思うんですが。

クレジットカードを使えない属性の人が流れてくる可能性大なので、その辺に対して厳しくなってしまうのは仕方ないんですけどね。

とはいえオンラインカジノではクレジットカードのように使えるVプリカは手数料にさえ目をつぶれば非常に便利な入金手段です。