ウィンマカオカジノ – 遊び方やVIP/コンプ情報、マナーや予算について紹介

ウィンマカオカジノ アイキャッチ画像

マカオのでトップクラスに人気のカジノホテル「ウィンマカオホテル(Wynn Macau Hotel)」。

カジノ併設型なので、外に出ることなく楽しめます。

そんなウィンマカオホテルのカジノ情報を紹介!

行く前に基本情報やマナー、ゲーム情報をチェックしておきましょう!

カジノの予習に最適です!
今や世界の常識オンラインカジノ
日本で遊んでも違法性はありません
リアルカジノの興奮を極上のオンラインカジノで
VIP向けオンラインカジノ特集

ウィンマカオ&カジノの特徴

ウィンマカオカジノ 特徴

ウィンマカオホテルに併設されたカジノ施設の特徴をまとめました。

ウィンマカオホテルのカジノフロアの営業時間

24時間営業です。

夜更かしも余裕で可能ですが、ほどほどに・・・。

ウィンマカオ&カジノのゲーム種類とミニマムベット

  • スロット(0.05HKD~)
  • バカラ(500HKD~)
  • ブラックジャック(500HKD~)
  • ルーレット(10HKD~)
  • 大小/シックボー(500HKD~)
  • クラップス
  • カリビアンスタッドポーカー(30HKD~)
  • オマハホールデムポーカー
  • スリーカードポーカー
  • 電子ゲーム
    など

※HKD=香港ドル、1HDK=15~19円ほど

ウィンマカオホテル1階に広がる広大なカジノフロアには、スロットが1190台、テーブルゲームが39台並んでいます。

また、VIPフロアにはVIP向けテーブル37台、高級スロット33台もあり。

ゲームの遊び方についてはこちらの記事を参考にしてください。

ウィンマカオ&カジノのコンプ・VIPサービス

  • 飲食無料チケット
  • 宿泊無料
  • 航空券無料
  • キャッシュバック
  • ショッピング割引
    など

カウンターでだいたい500万円ほどのチップを買えばVIPルームに入れるでしょう。

VIPルームには当然富裕層が集まるため、同じ趣味を持つ友達作りにも最適です。

ウィンマカオ&カジノのマナーやルール

使える通貨

香港ドル(HKD)です。

1香港ドル=15~19円くらいです。
(必ず当日の最新レートをご確認下さい)

日本語対応状況

全スタッフではありませんが、VIPサービスには日本語対応スタッフの常設もあります。

入場料

フロア入場は無料です。

誰でも入れるため、スリなどには注意しましょう。

VIPルームも無料ですが、認められなければ入れません。

クレジットカード利用

対応しています。

VISAとMasterCardならまず問題ありません。

年齢制限

21歳以上から遊べます。

21歳未満は仮にフロアに入ってもパスポートチェックされて退出させられます。

子供は当然入れません。

ファミリーで行ったら、子供は預けて遊ぶか、両親のどちらかに任せて片方だけで遊びましょう。

服装やドレスコード

ドレスコードはありません。

ラフ過ぎる格好でないなら、旅行に行くときの普通に服装くらいで問題ありません。

といっても、スマートカジュアルなら100%安心です。

また、VIPルームで遊ぶなら、必ずスマートカジュアルにしておきましょう。

チップを渡す必要性

マカオではチップ文化はありません。

施設利用時にサービス料が含まれています。

ただしあげるのは自由です。

大勝ちして気分が良かったら担当ディーラーに渡してもいいでしょう。

撮影

できません。

どうしても撮影したい人は、フロア外部から撮影するくらいですね。

お酒・アルコール

飲めます。

カウンターやドリンクを持ち歩いているスタッフからもらいましょう。

タバコ

専用ルームを利用しましょう。

税金

日本で一時所得として納税しましょう。

一時所得は50万円まで控除枠があるので、それを超える金額をゲットした人は確定申告を忘れずに!

金額が多い(100万円以上)なら、税関での申告も必要です。

そのほかのマナー・ルール

  • フロア内では走らない
  • 大きな荷物はクロークに預ける
  • クレジットカードでチップ購入時は手数料がかかる

ウィンマカオホテルカジノのジャンケット

2024年度は18社のジャンケット業者がマカオ政府に認可されました。
(個人の仲介パートナーは8名)

前年からは半減していますが、まだジャンケットを利用することは可能です。

これらジャンケット業者と提携しているなら利用できますが、日本からはアクセスできず情報がつかめません。

また、日本にもジャンケット業者1つありますが、ベネチアンマカオやサンズコタイセントラルなど一部だけで、ウィンマカオホテルのカジノは提携していないようです。

ジャンケットに依頼すると、日本からの飛行機チケットや現地での送迎、ホテル施設内でのおもてなしなど全部お任せできて便利なんですけどね。

VIPサービスやコンプを利用したい人は、

ただ、中国国内のサイトへ日本からアクセスできないため、主なジャンケット業者の情報はわかりません。

日本の大阪にあるジャンケット業者も、ベネチアンマカオカジノとは提携しているようですが、グランドリスボアはありませんでした。

ウィンマカオホテル&カジノ情報

ウィンマカオカジノ ウィンマカオホテル

ウィンマカオ&カジノの歴史

マカオでは2002年にカジノ経営が自由化され、アメリカの「ウィン・リゾーツ社」が参入。

同社が2006年9月にオープンしたのが「ウィンマカオ&カジノ」です。

2010年には既存のウィンタワーのほかに、新館アンコールタワーを増設し、サービスも一新。

2015年には世界的なデザイナーが手掛ける内装や個性的なVIPルームでイメージを一新しています。

カジノ施設

カジノ施設は1階部分にあり、総面積9300㎡の超巨大フロアは圧巻。

ウィンマカオホテルの宿泊しなくても、マカオにきたらぜひ見ておくことをおすすめします。

なお、ワンフロア内に平場もVIPルームもあります。

平場も高級感ありますが、白ベースのヨーロッパスタイルのVIPルームはシャンデリアや高級な絨毯などでさらにゴージャスです。

フロアにはドリングスタッフが常に待機していて、ソフトドリンクからアルコールまで種類も充実しています。

ウィンマカオホテルの施設

カジノとホテルのほか、ショッピングモール、レストラン、スパ、サウナ、プール、ビューティーサロンやアトラクションも充実。

とくに人気なのは30分おきにある噴水ショーです。

また、水族館もあり。

ショッピングモールは24時まで営業しているので、夜にカジノで大勝ちしてそのまま買い物も可能です。

施設名ウィンマカオ&カジノ
住所Rua Cidade de Sintra, NAPE, Macau
問い合わせ先853- 2888-9966
公式サイトhttps://www.wynnresortsmacau.com/en/wynn-macau/

ウィンマカオホテルとカジノの評判

グーグルマップのグランドリスボアページの口コミを参考しています。

レビュー投稿数2000以上、★4.4と高評価を得ているウィンマカオホテルとカジノフロアの評判を少しだけ紹介!

  • カジノがバカでかい
  • ほかよりラスベガスよりな感じ
  • 落ち着いた雰囲気のフロアで設備良し
  • 噴水ショーは素敵
  • 文句のつけようがない体験だった
  • スロットはベガスに比べると少ない
  • ゲームの種類が多く楽しめた
  • ギャラクシーやグランドリスボアほど豪華ではない
  • フェリーターミナルへの送迎バスがありがたい
  • 最高のホテル

スロットが少ない、ほかのマカオカジノより豪華さで劣る部分があるなどのマイナスな評判もありますが、全体的に見て高評価です。

カジノはもちろん、噴水ショーを無料で楽しめる点についてのレビューが多いですね。

ウィンマカオホテルに宿泊しなくても噴水ショーは楽しめますが、カジノ一体型のホテルなので外に出ることなく行き来できるのは便利です。

ウィンマカオホテルのカジノを含めた宿泊デートプラン

チャットGPT(4.0)を利用したおすすめデートプランを紹介!

ウィンマカオホテルのカジノで遊ぶ1泊2日のデートプランをぜひ参考にしてください。


1日目

  • 16:00:マカオ国際空港に到着
  • 17:00:ウィンマカオホテルにチェックイン。一旦荷物を部屋に置きます。
  • 18:00:ホテルの高層階からの景色を眺めながら、ウェルカムドリンクを楽しむ。この時、マカオの街の夜景が始まり、ロマンチックな雰囲気を味わうことができます。
  • 19:00:ホテル内の高級レストランでディナー。マカオの伝統的な料理や、シーフードを堪能。
  • 21:00:ウィンマカオホテルのカジノへ。初心者向けのテーブルやスロットで遊ぶことをおすすめします。勝敗にこだわらず、楽しむことを重視しましょう。
  • 23:00:カジノの後は、ホテル内のバーかラウンジで一息つきます。ゆっくりとした時間を楽しみながら、2人の1日目の終わりを迎えます。

2日目

  • 8:00:ホテル内のレストランでブレックファースト。
  • 9:00:マカオ歴史地区へ。観光バスやタクシーで移動し、歴史的な建築物や教会を巡ります。特に「センアド広場」や「ルイス・デ・カモンイス庭園」は見逃せません。
  • 12:00:地元のレストランでランチ。特に豚骨スープベースのラーメン「豬骨拉麺」や「エッグタルト」はマカオの名物として試してみる価値があります。
  • 14:00:マカオタワーへ。ここからの眺望は絶景で、2人の気持ちをさらに盛り上げること間違いなし。勇気があれば、バンジージャンプに挑戦するのも良いですね。
  • 16:00:ショッピングやお土産選びの時間。マカオの特産品や、ユニークなグッズを探してみてください。
  • 18:00:ホテルに戻り、チェックアウト。
  • 19:00:マカオ国際空港へ移動。2日間のデートが終了。

このプランは、ウィンマカオホテルの施設をフルに楽しむとともに、マカオの魅力的な観光スポットも巡る内容になっています。

マカオの歴史と現代が融合した雰囲気を2人で感じながら、素敵な時間を過ごしてください。

ウィンマカオホテルへのアクセス

日本⇔マカオ空港の直行便と飛行機代

日本からマカオの直行便は、以下3つの空港からでています。

  • 成田空港(週7便)
  • 関西国際空港(週7便)
  • 福岡空港(週3便)

片道5~6時間くらいなので、朝~昼に出れば昼過ぎ~夕方頃に到着ですね。

ホテルにチェックインしてその日はさっそくカジノで遊べます。

マカオ観光は翌日ゆっくり回り、夜にはマカオ空港から出発すれば、3日後の朝には日本に帰ってこられるでしょう。

飛行機代は格安航空券なら2万円程度から見かけます。

とはいえ、VIPルームで遊ぶつもりなら、飛行機内でもゆったり過ごしたいところです。

デートで行くならぜひ良い席を!

マカオ空港⇔ウィンマカオホテルのアクセス

  • 無料シャトルバス
  • タクシー
  • 徒歩

マカオ空港からウィンマカオホテルへの無料シャトルバスがでています。

ただ、10~22時頃まで。

早朝や最終便以降に到着したときはタクシーを利用しましょう。

2000円くらいあれば利用できるでしょう。
(100~150香港ドル程度)

ボッたくられることはまずないと思いますが、不安なら最初に料金と聞いておきましょう。

なお、タクシーは香港ドルが必要なので、空港を出るまでに日本円を換金しておきましょう。

ウィンマカオホテルのカジノについてよくある質問

よくある質問
・カジノで遊んだことが無くても大丈夫?
・ゲームの必勝法はある?
・イカサマされることはない?
・バックヤードから黒服がでてきて怖い思いをさせられることはない?
・どの時期が空いてる?

カジノで遊んだことが無くても大丈夫?

問題ありません。ゲーム自体難しいルールではありません。ディーラーが丁寧に教えてくれるでしょう。ただし、テーブルが満席の時に教えてもらうのは気が引ける人もいるのでは?不安ならオンラインカジノで予習しておくと安心です。

ゲームの必勝法はある?

ありません。億単位の軍資金があるなら、勝率50%のゲームで負けたら倍額ベットしていくマーチンゲール法を使えばほぼほぼ勝てるでしょう。ただテーブルゲームはベット上限額が決まっています。そこに到達する前に勝てなければすべてを失うでしょう。やはり必勝法はありません。

イカサマされることはない?

まずないでしょう。ディーラーが客を負けさせて得することはありません。ハイローラー客を相手にうまく負けさせればボーナス支給、といった裏取引がされているならわかりませんが、客側にわかりようもありません。そういった裏事情を疑うなら、そもそもカジノで遊ばないほうがいいでしょう。

バックヤードから黒服がでてきて怖い思いをさせられることはない?

ありません。もちろん悪質な客になればガードマン的な人に退場させられるでしょう。普通に遊んでいて黒服がでてくることはありません。

どの時期が空いてる?

マカオへの旅費が高くなるのは12~2月頃。旅行サイトでは、マカオ観光のベストシーズンは秋頃(10月~11月)といわれています。この時期は過ごしやすく、ハイシーズンほど料金も高くなくおすすめです。最も安くなると言われているのは6月前後。台風シーズンでもあり蒸し暑いため、カジノホテルにこもって遊ぶだけが目的ならこういったタイミングを狙うのもありですね。ただし台風が重なるとスケジュールが乱れるので注意しましょう。

まとめ

ウィンマカオホテルのカジノについてまとめました。

マカオでの1、2を争う人気カジノホテルだけに、施設やサービスは充実しています。

評判も良く、カジノが目的でなくても満足できるでしょう。

マカオ観光する時の宿泊先としてとくにおすすめです。

\本番前にオンカジのライブゲームで予習がおすすめ!/

リンク先から登録で最大1万円/50%入金ボーナスあり!

【当サイトからの登録で2000円もらえます!】

1.「FULL」で登録
2.プロモーションコード欄に【2000bonus】と入力
3.登録後、クーポン履歴ページで申請する

登録手順⇒エルドアカジノの登録方法を解説